東京駅の観光スポット特集~!

東京駅には駅構内周辺沢山の観光スポットがあります。今では東京駅自体1つの観光施設になっていて、1日中駅を観光する方もいるほど!

今回は、東京駅を知りつくすルッチ編集部が選んだ、東京駅のおすすめ観光スポットを紹介します♬

東京ルッチを代表してグルメマンがご紹介!暇があれば東京駅を訪れています!

  • Google Tag
  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • まずは地図を確認!

    東京駅構内のおすすめ観光スポット

    記念写真を撮るなら「銀の鈴」前がおすすめ!

    東京駅の待ち合わせスポットとしてもお馴染み「銀の鈴」東京駅に大きな目印を作ろうという駅員さんの発案から誕生した「銀の鈴」ですが、初めはボール紙と銀紙で作られていたそうです。

    その後、2代目、3代目を経て、現在は『4代目銀の鈴』となっています。東京駅に来た記念写真に1枚どうですか?

    また、東京駅にはこの「銀の鈴」をモチーフにしたお土産もあるので探してみましょう!写真はコロンバンの「銀の鈴サンドパンケーキ 苺 297円(税込)」です。

    銀の鈴

    アクセス:八重洲地下中央口改札内

    キャラグッズ専門店がならぶ「東京キャラクターストリート」


    いろいろなキャラクターの専門ショップが軒を連ねる「東京キャラクターストリート」。「JUMP SHOP」「NHKキャラクターショップ」「ウルトラマンワールドM78」など、ショップ数はなんと31店舗。

    ポケモンオフィシャルショップ「ポケモンセンター」の人気商品を中心としたグッズが揃うお店「ポケモンストア」や、フジテレビ・TBS・テレビ東京などの人気番組のグッズが揃うお店も。買わなくても見ているだけでも楽しいスポットです!

    「すみっコぐらしshop」「miffy style」なども人気です!!

    詳しくはこちらの記事をどうぞ!

    東京キャラクターストリート

    営業時間 :10:00~20:00 
    アクセス :東京駅八重洲北口の地下1階付近
    公式サイト:東京キャラクターストリート

    見学も楽しい!「東京お菓子ランド」


    お土産などを買うだけでなく、その場で食べたり見学したりする楽しみもあるスポット「東京おかしランド」

    こんな風に、目の前でお菓子の製造工程を見る事もできます。江崎グリコのアンテナショップぐりこ・や Kitchenでは、アーモンドチョコレート(ココアがけ)を作っていましたよ。


    「カルビープラス」ではポテトチップスや、じゃがりこから生まれた新感覚のフライドポテト「ポテりこ」の揚げたてが楽しめます。お土産だけでなく小腹がすいた時にちょっと立ち寄りたいスポット!

    詳しくはこちらの記事をどうぞ!

    東京おかしランド

    営業時間 :9:00~21:00 
    アクセス :東京駅八重洲地下中央口改札を出てスグ
    公式サイト:Instagram

    選りすぐりの激旨ラーメンが集結!「東京ラーメンストリート」

    東京駅でラーメンを味わいたいなら「東京ラーメンストリート」へ。

    「東京ラーメンストリート」には現在「六厘舎」「斑鳩」「俺式 純」「ひるがお」「らーめん玉」「ソラノイロ・NIPPON」「つじ田」の7店舗に加え、「ご当地ラーメンチャレンジ」と題して全国の有名店が期間眼底で出店中。

    中でも「六厘舎」は。いつ行っても行列の一番人気!しかし、朝も7:30から営業しているので、その時間に行けば、比較的並ばずに食べられることもありますよ

    ミシュランのビブグルマンに選ばれた「ソラノイロ・NIPPON」特製べジソバは、半熟煮玉子以外はすべて野菜というビーガンラーメン!女性の方に味わってほしい一杯です!

    こちらの記事では、ラーメンストリートの最新情報も掲載しています。ぜひご覧ください!

    東京ラーメンストリート

    営業時間 :10:00~23:00 (LO 22:30)
          ※六厘舎のみ7:00から営業中
    アクセス :東京駅八重洲南口の地下1階付近
    公式サイト:東京ラーメンストリート

    日本最大級のショッピングモール「八重洲地下街」

    バラエティーに富んだお店が軒を連ねる「八重洲地下街」。なんと店舗数約100店舗の日本最大級のショッピングモールです。

    カフェ・レストラン・ラーメン店居酒屋といった飲食店からマッサージなどのリフレクソロジー・ファッション・コスメ・ドラッグストアなどここに来ればなんでも揃います!

    「東京駅一番街」よりも人が少ないので、ショッピングやランチの穴場スポットですよ!

    朝ごはんは特におすすめ!6:30から空いている店舗もあるので、夜行バスで朝早く東京駅に着いたら八重洲地下街へ!

    八重洲地下街

    営業時間 :店舗により異なる
    アクセス :東京駅八重洲口方面の改札を出て地下に下り徒歩1分
    公式サイト:八重洲地下街

    丸の内中央口すぐのエキナカ美術館「東京ステーションギャラリー」

    駅を単なる通過点ではなく文化の場にしたいと、1988年井誕生したのがこの「東京ステーションギャラリー」です。

    1年を通して様々な展覧会を開催しており、国内外問わず、近代美術を中心に鉄道・建築・現代アート・デザインまでテーマはかなり幅広い!

    撮影した2022年3月には「ハリーポッターと魔法の歴史」外開催され、見ての通り行列ができていました!

    今後も様々な展示がなされる予定なので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

    東京ステーションギャラリー

    営業時間 :10:00 – 18:00
          ※金曜日は20:00まで
    休館日  :月曜日(祝日の場合は翌平日/ただし会期最終週、ゴールデンウィーク・お盆期間中の月曜日は開館)、年末年始、展示替期間
    アクセス :東京駅丸の内中央口改札外すぐ
    公式サイト:東京ステーションギャラリー

    東京駅周辺のおすすめ観光スポット

    赤レンガ造りが印象的!フォトスポット「東京駅丸の内駅舎」

    東京駅のフォトスポットと言えばこちら「東京駅丸の内駅舎」。赤レンガを使用した駅舎は、100年前の東京駅の姿が再現されており歴史を感じます。

    丸の内南口すぐの所にある商業施設「KITTE(キッテ)」の屋上は、駅舎を上から撮影できる穴場スポットです。以外と知られてないんですよね!

    また、東京駅のレンガをモチーフにした東京レンガパンはお土産の定番にもなっています。

    なんと実際に駅舎に使っているレンガの大きさとほぼ同じ!こだわりの詰まったお土産なんですよ。

    東京駅丸の内駅舎

    アクセス:東京駅丸の内側

    東京の観光地が巡れる「東京駅発スカイバス&はとバスツアー」

    2階建ての屋根なしバスツアー「スカイバス東京」「はとバス」。様々なコースで、東京の観光地を巡る事が出来ます。ツアー時間は50分~150分。昼のコースから夜景を楽しめる夜のコースまであります。

    観光する時間があまりない方はバスツアーはかなりオススメ!1時間で有名な観光地を複数回れます。夏は風がとても気持ちいいですよ。

    1時間程のコースではノンストップですが、お台場でバスを止めて少しの時間観光するコースもありますよ!

    詳しくはこちらの記事をご覧ください!

    スカイバス東京

    営業時間:9:00~18:00
    アクセス:東京駅丸の内南口から徒歩3分
    住所  :千代田区丸の内2-5-2 丸の内三菱ビル1F
    地図  :Googleマップ

    予約&クーポンを確認⇒アソビュー

    はとバス 東京営業所

    営業時間:9:00~18:00
    アクセス:東京駅丸の内南口を出て左に歩くとスグ
    住所  :東京都千代田区丸の内1-10-15
    地図  :Googleマップ

    まるで海外!高級ブランドやカフェが並ぶ「丸の内仲通り」

    「丸の内仲通り」は、日比谷駅近くの晴海通り~東京駅前の行幸通りを結ぶ丸の内のメインストリートです。

    高級ブランドやおしゃれなレストラン・カフェ、オフィスビル、商業施設などが立ち並びます。通りにはいくつものアート作品が飾られており、写真を撮るのも楽しいですよ♬

    丸の内仲通り

    地図:Googleマップ

    グルメだけじゃない!展示も見ごたえ抜群の「KITTE」

    東京駅からすぐの商業施設「KITTE(キッテ)」日本最大級の郵便局である東京中央郵便局を、2013年に改修し造られました。外観は当時の姿を残しレトロに、館内はモダンな造りになっています。

    館内には、日本ならではの商品を扱うショップ、老舗や話題の飲食店が多数並びます。グルメ回転寿司「根室花まる」は開店前から行列が出来る程の人気!

    写真右下の真いか130円はほとんどの方が食べる人気メニュー。ビックリするほど新鮮です!


    出典:http://www.japandesign.ne.jp/editors/view178/

    是非訪れて欲しいのは、日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館が協働で運営をおこなう学術文化施設「インターメディアテック」。

    中には、東京大学開校以来135年に渡る学術標本コレクションが展示されています。

    ミンククジラなどの現生動物からなんと幻の絶滅巨鳥エピオルニスの大型骨格標本まであり、見ごたえ十分。入場無料なので是非訪れてください。

    4階にある無料休憩スポット「旧東京中央郵便局局長室」も、レトロな雰囲気が人気の場所です。1931年に創建され、当時の雰囲気を色濃く残したままひっそりと存在しています。

    椅子やテーブルも使用できるので、ちょっとした作業もできます。さらに、窓からは東京駅丸の内駅舎がよぉ~く見えますよ!

    また6階の「KITTEガーデン」緑も多く、一息つくには最高のロケーションですよ。

    詳しくはこちらの記事をご覧ください!

    KITTE

    営業時間 :10:00~23:00 ※ショップにより異なる
    アクセス :東京駅八重洲南口の目の前
    住所   :東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
    地図   :Googleマップ
    公式サイト:宮内庁公式

    緑いっぱい!国の歴史を感じる「皇居」

    東京駅から歩いて13分程のところにある「皇居」。 旧江戸城の面影を残し、広大な自然と景観を持つ都内屈指の観光地です。

    江戸城跡がある皇居東御苑と皇居、皇居外苑からなる国の特別史跡。 歴史に思いを馳せつつ、散策を楽しめるスポットですよ。

    皇居には非常に広大で、大きく分け3つのエリアに分かれています。

    【皇居東御苑エリア】江戸城天守台・大奥跡など・旧江戸城の面影と四季折々の自然を感じることができる

    【皇居外苑エリア】皇居の顔とも呼ばれる「二重橋」がある広大な広場を構え、多くの観光客で賑わっている

    【北の丸公園エリア】東京都現代美術館・科学技術館・日本武道館などの施設が充実している

    それぞれ色々な魅力があり、シーンによって楽しめますよ。


    撮影時は工事中でした…

    敷地内にある「和田倉噴水公園」は、観光客の憩いの場。巨大な噴水のまわりには、カフェもあります。

    近場で食べ物を買って食べてる方、ベンチに座って足を休めている方、写真をとっている方など、開放的な空間でゆったり時間が過ごせますよ。

    皇居ランを楽しむ方も沢山。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

    皇居

    営業時間:9:00~17:00
    休園日 :月・金
    アクセス:東京駅から徒歩13分/大手町駅から徒歩5分
    住所  :東京都千代田区千代田
    地図  :Googleマップ

    近代美術を展示する「三菱一号館美術館」

    東京駅から歩いて徒歩3分の「三菱一号館美術館」。大手不動産会社である三菱地所が運営する企業美術館で、丸の内最初の洋風貸事務所建築として、明治時代に建てられた旧三菱一号館を復元したものです。

    常設展はありませんが、19世紀後半から20世紀前半の近代美術をメインに企画展を年3回開催。

    アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック、オディロン・ルドン、フェリックス・ヴァロットン作品等がコレクションされています。

    中にはミュージアムカフェ「Cafe1894」、ミュージアムショップ「Store1894」、丸の内の歴史体感スペース「歴史資料室」など盛りだくさんです!

    ノスタルジックな独特な空間は一見の価値あり。ランチやカフェ利用もできるのでおすすめですよ!

    こちらの記事では、東京駅周辺のおしゃれなカフェを紹介しています!観光中に一服したくなったら、ぜひ立ち寄ってみてください。

    三菱一号館美術館

    営業時間 :10:00~18:00
          ※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
    休館日  :毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)
          年末、元旦、展示替え期間
    アクセス :東京駅丸の内南口から徒歩5分
          JR有楽町駅国際フォーラム口から徒歩6分
          二重橋前(丸の内)駅1番出口から徒歩3分
          有楽町線有楽町駅D3/D5出口から徒歩6分
          三田線日比谷駅B7出口から徒歩3分
          丸ノ内線東京駅(改札口・地下道直結)徒歩6分
    住所   :東京都千代田区丸の内2-6-2
    地図   :Googleマップ
    公式サイト:三菱一号館美術館

    お土産探しはエキナカ施設「エキュート」「グランスタ」で!

    東京駅の改札内には、スイーツ、パン、お弁当や雑貨がなどが揃い、お土産を買うのにピッタリな駅ナカ施設が沢山あるんですよ。

    中でも一番の人気駅ナカ施設は東京駅地下1階の「グランスタ丸の内」。駅ナカ施設最大の広さを誇り品ぞろえも豊富です!

    東京駅のお土産で人気No.1の「メープルマニア」もグランスタにあります!丸の内側ですよ!

    そして東京駅1階にはキッチン併設ショップの多い「エキュート東京」と、

    穴場スポットの「京葉ストリート」があります。

    地下1階地上1階には、グルメスポットである「グランスタ東京」が!老舗から東京駅初出店の注目店舗まで、見どころ満載です!

    それぞれの施設に特徴があるので、是非4ヵ所回ってお土産選びを楽しんで下さい。詳しいお土産情報はこちら!

    《グランスタ東京》
    営業時間:[月~土]8:00~22:00
         [日・祝]8:00~21:00

    アクセス:東京駅改札内地下1階・地上1階
    《グランスタ丸の内》
    営業時間
    :[月~土]10:00~22:00
         [日・祝]10:00~21:00 アクセス:東京駅改札外地下1階・地上1階
    《エキュート東京》
    営業時間:8:00~22:00 ※店舗より異なる
    アクセス:東京駅改札内1階南側
    《京葉ストリート》
    営業時間:8:00~22:00 ※店舗より異なる
    アクセス:東京駅改札内京葉線方面

    移動のおともに駅弁買うなら「駅弁屋 祭」へ!

    全国各地の駅弁が集合した「駅弁屋 祭」。時間をとわず常に多くの方で賑わっています。

    駅弁はなんと200種類以上揃います!

    山形県の米沢駅で販売されている牛肉ど真ん中(左上)。甘辛く味付けされた牛肉とご飯の相性が抜群の一品です!

    キッチン併設の実演販売スペースでは出来立てを味わう事も出来るんですよ。

    ちなみに買った駅弁を東京駅で食べたい場合は、東京駅地下1階の休憩スペース「びゅうスクエア」がおすすめ!

    東京駅の駅弁についてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

    駅弁屋 祭

    営業時間:5:30~23:00
    アクセス:東京駅改札内の1階セントラルストリート

    まとめ

    いかがでしたか?東京駅構内と周辺にはこんなにも沢山の観光スポットがあります。時間が無くても観光できるので、電車を待つ合間の1時間を使ってサクッと観光しちゃいましょう!

    東京駅は今後もどんどん変化し、新しい施設も増えるので、情報が入り次第更新していきますよ♪

    【一休.com】で丸の内周辺の宿泊施設を探す!

    東京駅で観光をした後は美味しいごはんを!

    東京旅行の際はこちらも参考に!全て足を運んだ中からおすすめのスポットを厳選しています!

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU