仕事や旅行など、何かと行く機会の多い東京駅。そんな東京駅は観光に来た方や、東京駅を普段から使う人など、常に人が溢れています。


電車の時間を待つ間や待ち合わせなど、「ちょっと一息」と休憩がてらカフェに立ち寄りたくなるのではないでしょうか?

今回は、そんな東京駅周辺にあるカフェを、改札内改札外(八重洲側)改札外(丸の内側)の3カテゴリーに分けてご紹介して行きます♪

おしゃれでインスタ映え抜群のお店や、ゆっくりとくつろげるお店、有名お土産屋さんのカフェなど、 東京駅のおしゃれカフェを12店舗紹介していきます!

おしゃれスポットに目がないゆうこばが、たくさん素敵カフェを東京駅で発見しましたよ〜♪

※掲載情報は2021年3月22日に更新

  • 緊急事態宣言

    ※東京都は「緊急事態宣言」のため、8/22まで夜20時以降の営業自粛と酒類提供の全面停止要請が出ています。
    営業時間の変更や休業している場合もありますので、来店の際は各店舗にご確認いただけると幸いです。

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 改札内

    ガレージのような店内でこだわりコーヒー「5 CROSSTIES COFFEE」


    まずご紹介するのは、改札内外から利用できる「5 CROSSTIES COFFEE(ファイブクロスティーズコーヒー)」です。

    店舗オリジナルブレンドの他に、ハンドドリップで提供されるコーヒーが4種類あり、好みのコーヒーを楽しむことができます♪

    こちらは、改札外からアクセスした時の店内。決して広くはありませんが、落ち着いたトーンの家具と雰囲気なのでゆったりとコーヒータイムを楽しめます♪

    お値段もお手頃に楽しめる「5CC ブレンド R 350円(税込)、L 450円(税込)」は、飲みやすいけど軽すぎない、店舗オリジナルのコーヒーです。

    ドリンクは、イートインの場合はマグカップで、テイクアウトの場合はテイクアウトカップで提供されます。写真はイートインのマグカップ♪

    シンプルさが可愛いマグに対し、テイクアウトカップはポップな黄色!どちらもとっても可愛いので、ぜひ両方試して見てください!

    嬉しいのは、モーニングセットの提供があるところ!お値段もドリンク付きで470円(税込)〜と、ランチ同様お手頃です♪

    出勤前に、新幹線に乗る前に….改札内外から利用できるので大活躍のお店ですよ♡

    東京駅のモーニングまとめ記事も参考にして見てください!

    5 CROSSTIES COFFEE

    営業時間 :[月~土・祝] 7:00~22:00  [日・連休最終日の祝] 7:00~21:00
    定休日  :なし
    電話番号 :03-5220-5050
    席数   :62席(改札内42席、改札外20席)
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅改札内地下1階グランスタ内
    住所   :東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅 B1F ⇒Googleマップ
    公式サイト:5 CROSSTIES COFFEE

    ダントツ可愛いカップケーキ♡「フェアリーケーキフェア」


    続いては、超可愛いカップケーキが楽しめる「Fairycake Fair(フェアリーケーキフェア)」です。

    店頭に並ぶ可愛いカップケーキは、東京駅の中で手作りされたもの!定番メニューのみならず、動物をモチーフにしたものや季節のメニューもあり、どれを食べるか目移りしてしまいます♡

    駅構内でちょっとしたカフェを探してる。でもインスタ映えは怠れない!!そんな方にまさにピッタリのお店です♪

    定番メニュー「苺のショートケーキ 450円(税込)」は、キャンドルのような見た目が最高に可愛い♡コンパクトなサイズ感。ちょっと甘いものを口にしたい時にピッタリ◎

    嬉しいのは、ケーキセットがあるところ!8:00~10:00は「Morning Cafe Set 600円(税込)」を、19:00~は「Night Cafe Set 600円(税込)」を楽しむことができます。どちらもカップケーキ+ドリンクのセットです♪

    これから一日を頑張る自分に、一日を頑張った自分に、可愛いカップケーキのケーキセットをご褒美するのはどうですか?♪

    ドリンクを一緒に注文して「ケーキセット」にすると、50円引きになりますよ!私は一緒にコーヒーを注文しました。

    ポンポンと可愛くデコレートされたたっぷりの生クリームが、バニラケーキ味のスポンジとよく合います。上に乗ったフレッシュな苺だけでなく、スポンジの中には、甘酸っぱいいちごジャムが入っているんです♪

    料理研究家のいがらしろみさんがプロデュースしたお店なだけあり、繊細に作られているのが感じられるお味です。

    コーヒーは、さっぱりと飲みやすく、ケーキを引き立てる味ですよ。

    この投稿をInstagramで見る

    みるく(@kiyo2451)がシェアした投稿

    こちらは一番人気のメニュー「バニラパンダ 460円(税込)」

    パンダの部分はマスカルポーネクリームで作られていて、とってもまろやか!バニラケーキのスポンジなので、マスカルポーネとバニラのクリーミー感がたまりません♡

    カップケーキは持ち帰りもできます♡手土産にもいいですね♡その日のうちに食べて下さい♪

    Fairycake Fair

    営業時間 :[月〜土・祝]08:00~22:00 [日・連休最終日の祝日]08:00~21:00
    定休日  :なし
    電話番号 :03-3211-0055
    席数   :24席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅改札内地下1階グランスタ内 銀の鈴前
    住所   :東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1 ⇒Googleマップ
    公式サイト:Fairycake Fair

    改札外 八重洲側

    どこか懐かしい味のホームメイドパイ「Bubbys」


    続いては、NYに本店を構えるカフェ&レストラン「Bubby’s(バビーズ)」です。

    そんなBubby’sで人気なのは、種類豊富なパイ。パイといえば海外の家庭でお母さんやおばあちゃんが手作りする、あたたかい家庭のシンボルのようなお菓子ですよね!

    こちらのBubby’sでは、そんなイメージ通り、お店で生地から手作りしているんです♡

    ナチュラルな印象のブラウンを基調とした店内は、ゆったりとくつろげる空間です♪

    この投稿をInstagramで見る

    Bubby’s(@bubbys_japan)がシェアした投稿

    こちらは、Bubby’s定番の「アップルパイ 680円(税込)」

    柔らかく薄いパイ生地の中には、りんごがゴロゴロ!!甘さ控えめで柔らかめなホイップクリームをつけて頂くと絶品です♡

    THEアメリカのアップルパイ!という感じに気分が上がります♪

    View this post on Instagram

    Renさん(@renjaninja)がシェアした投稿

    プレスソーダやレモネードの種類が豊富なのも嬉しい!!

    中にはレモンが大量に入っていて、フレッシュさ抜群なんです♪プレスソーダは580円〜、レモネードは600円〜頂けます。

    Bubby’s

    営業時間 :[平日]7:30~22:30 (LO 21:30) [土・日・祝]9:00~22:00 (LO 21:00)
    定休日  :不定休(八重洲地下街に準ずる)
    電話番号 :03-6225-2016
    席数   :78席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅八重洲地下中央口から徒歩5分
    住所   :東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中3号 ⇒Googleマップ
    公式サイト:Bubby’s

    東京駅ド真ん中でNYナンバーワンデザート「Sarabeths」


    続いては、ニューヨークNo.1 デザートレストランに選ばれた「Sarabeth’s(サラベス)」です。

    フレンチトーストやレモンリコッタパンケーキなど、定番のスイーツが本当に魅力的なんです!

    東京でNYイチが味わえる…♡


    出典:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13189541/

    東京駅のSarabeth’sの魅力は何と言ってもこちらのテラス席!!

    都会の真ん中にありながらもリラックスした時間が過ごせる、東京駅で貴重なスポットです♪


    出典:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13189541/

    こちらはSarabeth’sの代表的メニュー「フラッフィーフレンチトースト 1,250円(税抜)」

    フワッフワの生地は軽めなので、女性でもペロリと食べられちゃいます♡アメリカから上陸ということで激甘を想像するかもしれませんが、こちらは程よく上品な甘さのスイーツです♪

    同様に人気の「レモンリコッタパンケーキ 1,450円(税抜)」は、レモンの味が感じられますが、程よい甘みと調和してGOOD!しっとりふんわりの生地なので、口当たりが軽いんです♡

    入り口すぐのところに置いてあるスイーツも、イートインで食べることができます◎店員さんに聞くとメニューをもらえるので、ショーケースの中に気になるスイーツがあったら注文して見てください♪

    また、「レギュラーコーヒー 520円(税抜)」は、かの有名な猿田彦のコーヒーを使用したものです。

    さっぱりした味わいで、でもしっかりとコクがあるのがとても美味しい♪

    Sarabeth’s

    営業時間 :2F
          [月~金]10:00~22:00
          [土日祝]9:00~22:00
          3F Roof Top Terrace
          [月~金]17:00~22:00
          [土日祝]11:00~22:00
    定休日  :なし
    電話番号 :03-6206-3551
    席数   :51席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅八重洲北口から徒歩2分
    住所   :東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング南館 2・3F ⇒Googleマップ
    公式サイト:Sarabeth’s

    本格宇治茶&宇治茶スイーツ「茶寮都路里」

    続いては、本場の宇治茶が堪能できる「茶寮都路里(さりょうつじり)」です。京都で設けたお茶飲み道場が始まりのお茶の名店です。

    都路里でいただけるのは種類豊富なお茶やパフェなど、どれも贅沢に宇治茶が使われたスイーツばかり。

    店員さんの接客がとっても丁寧で、穏やかなひと時が過ごせますよ♡


    こちらは喫茶去のひとつ「玄米茶 918円(税込)」

    喫茶去とは「お茶をどうぞ」という意味で、ここではお茶のメニューの名前です。

    喫茶去のメニュー全てに選べるスイーツがついてきます。スイーツの種類は「わらびもち」「カステラ」「季節の和菓子」「白玉団子」の全4種類!

    どれも美味しそうで迷いましたが、私は季節の和菓子を頂きました!この玄米茶は雁ヶ音玄米茶で、入り玄米の香ばしさがとっても安心する味です♡

    お茶はお代わりもできます♪

    View this post on Instagram

    藤岡 真由美さん(@mayumifujioka)がシェアした投稿

    こちらは抹茶ゼリー、抹茶クリーム、白玉、粒あん、抹茶アイス、バニラアイス、ほうじ茶ゼリー、抹茶蜜、寒天でできた「翠玉パフェ 1,393円(税込)」。お茶の味が好きな方には最高なパフェですね!!

    パフェでありがちな”底に近づくと内容が微妙”ということはなく、最後の最後まで美味しくいただけます♡

    甘みが強すぎないので、大きなパフェですが1人で食べ切れちゃいますよ♪

    茶寮都路里

    営業時間 :[月火水土日]10:00~20:00 (LO 19:30)
          [木金]10:00~21:00 (LO 20:30)
    定休日  :不定休(大丸東京店に準ずる)
    電話番号 :03-3214-3322
    席数   :80席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅八重洲北口出てすぐ
    住所   :東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 10F ⇒Googleマップ
    公式サイト:茶寮 都路里

    サイホンで淹れた本格珈琲が楽しめる純喫茶「アロマ珈琲」


    続いては、鮮度抜群のコーヒー豆で淹れられた美味しいコーヒーを楽しめる「アロマ珈琲」です。

    鮮度抜群の訳は、豆の保管にこだわっているから。豆を入れる袋に小さな穴を開け、豆が呼吸をできるようにしているんです。

    こうして、細かいところまでこだわったコーヒーの味は絶品!店内はいかにも昭和の喫茶店という雰囲気。その情緒に、なぜか平成生まれの私はワクワクしてしまいます♡

    View this post on Instagram

    bird-torikun222さん(@tori_bird_mayuk)がシェアした投稿

    ブラックコーヒーのメニューはなんと計10種類

    そのうち、ブレンドコーヒーが「アロマブレンド 420円」「アメリカンブレンド 420円」「アイスコーヒー 450円」の3種、ストレートコーヒーが「ガテマラ 450円」「キリマンジャロ 450円」「コロンビア スプレモ 450円」「モカ 450円」「ブラジル サントス 450円」「マンデリン 450円」「ブルーマウンテンNo.1 550円」の8種の品揃えです(※全て税込み価格)。

    写真は一番スタンダードなアロマブレンド。味は、しっかりとコクがありながらもマイルドな口当たりで飲みやすいんです!

    そんな絶品コーヒーで作られた「コーヒーゼリー 550円(税込)」は是非食べていただきたい一品。

    ここのコーヒーゼリー、やはりゼリーだけだとかな〜り苦いんです。でも、コーヒーゼリー+生クリームの甘み+ガムシロップの組み合わせでバランスを取るのが、コーヒーの風味を感じられる最高な食べ方なんです♪

    喫茶店のコーヒーゼリーって、市販のものとは違って、その喫茶店のこだわりコーヒーの苦味やコクがそのまま反映されているんです!コーヒー好きや喫茶店好きなら絶対に頼みたい商品ですよね♡

    また、こちらは早朝6:30から利用できるモーニングセットが大人気!あのアロマブレンドもお代わりし放題なんですよ♪

    詳しくは、東京駅のモーニングスポットをまとめた記事内でご紹介しています!併せてチェックしてみてください♡

    アロマ珈琲

    営業時間 :[月〜金]6:30~21:30 (LO 21:15)
          [土]7:00~21:00 (LO 20:45)
          [日・祝]7:30~21:00 (LO 20:45)
    定休日  :なし
    電話番号 :03-3275-3531
    席数   :70席
    喫煙所  :あり
    アクセス :JR東京駅八重洲中央改札口から徒歩5分
    住所   :東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 八重洲地下1番通り ⇒Googleマップ
    公式サイト:アロマ珈琲

    ムード満点のラウンジバー&カフェ「XEX TOKYO / THE BAR & Cafe」


    続いては、重厚な空間が広がる「XEX TOKYO / The BAR & Cafe(ゼックストウキョウザバー&カフェ)」です。大人がゆったりと楽しめるようなステキな雰囲気が漂います。

    こちらは、ディナータイムは未成年者の利用禁止という本当に大人のために作られた空間。位置しているのは大丸東京の最上階です!

    デートにも使えちゃいそうな雰囲気でドキドキします♡

    季節のデザートセットは「本日のおすすめデザート 1,400円(税込)」「ケーキ3点盛り 1,400円(税込)」「本日のジェラート盛り合わせ 1,300円(税込)」の3種類で、どれもコーヒー又は紅茶がつきます!

    高層階でビュッフェを楽しめる素敵な空間です。

    View this post on Instagram

    Kazuhisa Haginakaさん(@haggy_c4)がシェアした投稿

    ドリンク単品の注文もできます。「ドリップコーヒー 700円(税込)」は、コーヒーのコクを感じられる味です!

    飲み物はコーヒー系の他にもティーやソフトドリンク、アルコールドリンクがありますよ♪

    カフェタイムもアルコールメニューが豊富なのが嬉しいところ!!シャンパン「モエシャンドン 1,700円(税込)」で、大人なカフェタイムを♡

    とっても雰囲気がいいお店なので、乾杯したくなっちゃいますよね♪

    XEX TOKYO / The BAR & Cafe

    営業時間 :11:00 – 24:00 (LO food 23:00 / drink 23:30)
    定休日  :不定休(大丸東京店に準ずる)
    電話番号 :03-6266-0065
    席数   :56席
    喫煙所  :あり(分煙)
    アクセス :JR東京駅八重洲北口直結
    住所   :東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 13F ⇒Googleマップ
    公式サイト:XEX TOKYO / THE BAR & Cafe

    改札外 丸の内側

    PC作業にもおしゃべりにもピッタリ「Marunouchi Cafe」

    ※【旧店名】「Marunouchi Cafe × WIRED CAFE」


    続いては、気軽に立ち寄れるおしゃれカフェ「Marunouchi Cafe × WIRED CAFE(マルノウチカフェ×ワイアードカフェ)」です。

    WIRED CAFEは全国展開している人気店で「つながり」をテーマとしています。働く大人や遊びにくる大人、何かを学びにくる大人など、様々な大人たちがゆったりと過ごせるお店です。

    昼は禁煙、夜は分煙なので、東京駅周辺で珍しく深夜にゆったりタバコが吸える喫煙者には嬉しいスポットです♪

    View this post on Instagram

    海江田 麻貴 ( Maki Kaieda )さん(@_makiii0924_)がシェアした投稿

    ティータイムメニューではフレンチトーストやスイーツが用意されており、それに+190円でドリンクをセットにすることができます。

    写真は「ショコラテリーヌ 650円(税抜)」+紅茶です。添えられたクリームと一緒に食べると絶妙なお味です♡

    この投稿をInstagramで見る

    Marie(@marieandcoffee)がシェアした投稿

    「ホットコーヒー 550円(税抜)」は、程よい酸味のコロンビア完熟コーヒー。

    程よい酸味でゴクゴクと飲めちゃうような美味しさです♪美味しいコーヒーでほっとする時間を過ごせます♪

    Marunouchi Cafe

    営業時間 :[月〜木7:30~23:00 (Food LO 22:00, Drink LO 22:30)
          [金]7:30~24:00 (Food LO 23:00, Drink LO 23:30)
          [土]10:00~24:00 (Food LO 23:00, Drink LO 23:30)
          [日・祝]10:00~23:00 (Food LO 22:00, Drink LO 22:30)
    定休日  :無休(但し、1/1及び法定点検日は除く)
    電話番号 :03-5224-3110
    席数   :130席
    喫煙所  :あり(分煙)
          時間禁煙(平日11:00~16:00、土日祝10:00~17:00全席禁煙)
    アクセス :JR東京駅丸の内口から徒歩2分
    住所   :東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 1F ⇒Googleマップ
    公式サイト:Marunouchi Cafe

    ここでしか食べられない和菓子「TORAYA TOKYO」


    続いては、東京ステーションホテルに位置する老舗虎屋のコンセプトショップ「TORAYA TOKYO(トラヤトウキョウ)」です。

    虎屋は室町時代に創業した由緒ある和菓子店。そしてTORAYA TOKYOは、その虎屋で初のコンセプトショップなんです!

    「とらや」「とらや パリ店」「TORAYA CAFE」「とらや工房」のお菓子が集められている贅沢なお店です。

    View this post on Instagram

    Toyoky Yamaguchiさん(@dolce156vita)がシェアした投稿

    こちらは「アールグレイ饅頭 411円(税込)」。こちらはなんと、パリ店で販売されている商品なんです!!

    日本ではここでしか味わえない、貴重なお菓子ですよ。こしあんが包まれている皮は、中にアールグレイの茶葉が入っています。こしあんは甘すぎず、ふんわりと香るベルガモットの香りと調和します。

    +756円セットドリンク(コーヒー/紅茶/煎茶)をつけることもできますよ♪

    洋と和の組み合わせ、しっかりマッチ♡

    View this post on Instagram

    FurutakeFumikaさん(@furutake_fumika)がシェアした投稿

    こちらは「TOKYOプレート 1,080円(税込)」

    小倉羊羹「夜の梅」「あずきとカカオのフォンダン」「ポワールキャラメル羊羹」の3点盛りです♪

    「夜の梅」はとらやを代表する羊羹です。「あずきとカカオのフォンダン」は、シナモンとポートワインの香りが心地良い焼き菓子。「ポワールキャラメル羊羹」は、アールグレイ饅頭同様、パリ店の味。

    そんな貴重なスイーツをまとめて頂けるお得なプレート♡どれも美味しそうで迷う、そんな時はまずはTOKYOプレートを召し上がってみては?

    こちらも+756円セットドリンクをつけられます。

    TORAYA TOKYO

    営業時間 :[全日]10:00~20:00(喫茶L.O.19:30) ※菓子以外の食事は11:30〜
    定休日  :なし
    電話番号 :03-5220-2345
    席数   :48席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅丸の内南口から徒歩1分
    住所   :東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル 2F ⇒Googleマップ
    公式サイト:TORAYA TOKYO

    【閉店】購入前の本を読みながら飲食できる「マルノウチリーディングスタイル」

    続いて紹介するのは、KITTE内にある「マルノウチリーディングスタイル」。PC作業や読書に最適カフェで、まだ買っていない本をカフェに持ち込んで読めちゃうのが最大の魅力です!!

    併設しているのは本屋なので、もちろん気に入ったら購入することもできます♡

    手ぶらで来て色んな本を試し読みしてみてもGOOD!

    Wi-Fiやコンセントが完備されているので、パソコン作業にもピッタリです。滞在時間は90分制ですが、また新たに注文することで滞在時間を伸ばすこともできますよ♪

    ※現在は閉店しております。

    View this post on Instagram

    マルノウチリーディングスタイルさん(@marunouchi_readingstyle)がシェアした投稿

    こちらは2019年の新作メニュー「あんバタートースト 1,000円(税抜)」です。読書や勉強、お仕事をしていてお腹が空いてきてしまった時に食べたい一品♪

    View this post on Instagram

    Rさん(@otomato)がシェアした投稿

    ドリンクメニューもフードメニューも豊富なこちら。「コーヒー 500円(税抜)」をはじめとして、エスプレッソ系、ティー、低温殺菌牛乳のメニュー、その他ソフトドリンクが様々です。

    ゆったりと時間を過ごすのにドリンクは必須ですね♡

    マルノウチリーディングスタイル

    営業時間 :[月〜土]11:00~21:00[日・祝]11:00~20:00
    定休日  :年中無休
    電話番号 :03-6256-0830
    席数   :68席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅丸の内南口から徒歩1分
    住所   :東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー KITTE 4F ⇒Googleマップ
    公式サイト:なし

    電車を眺めながら味わうトロトロハヤシライス「M&C Cafe」

    続いては、美味しいハヤシライスが有名なカフェ「M&C Cafe(エムシーカフェ)」です。東京駅ならではの圧巻の電車が見えるその景色に加え、ハヤシライスが美味しいと話題なんです♪

    お腹もしっかり満たせて、気軽に立ち寄るこ都のできる穴場店ですよ!

    View this post on Instagram

    Kimikoさん(@_kimiko.h_)がシェアした投稿

    人気メニュー「ポーク&ビーフ早矢仕ライス(ハヤシライス) 1,380円(税込)」は是非食べていただきたい一品。

    濃厚なコクもありながら、程よい酸味もあり、後味が案外さっぱり!そのため、どんどん食べられてしまいます。

    ご飯に対してルーがたっぷりなのが嬉しい♡

    こちらは隠れた名メニュー「檸檬 700円(税込)」。梶井基次郎の小説「檸檬」に因んだケーキです♪

    +400円で、ドリンクセットをつけることができます。

    ちなみに、実はM&C Cafeは、書店「丸善」とのコラボレーションカフェなのですが、小説「檸檬」は京都本店の丸善が舞台。

    丸善のコラボカフェで食べる檸檬。ちょっとワクワクしますよね♪

    中身がくり抜かれたレモンの中にはレモンムースがたっぷり。ムースに好みで温かい果肉入りレモンソースをかけて頂きます♡

    そのままのムースの状態で食べるのが一番甘いのですが、途中でソースをかけると酸味が増します。そして最後、ムースが減ってくるとレモンの皮に近づくのでまた再び酸味アップ!この味の変化がとっても美味しいんです♪

    梶井基次郎の「檸檬」ファンも、そうでない方も、一度食べておきたい一品です♪

    セットで注文したコーヒーは、ほのかな酸味で飲みやすく、檸檬とよく合いますよ!

    M&C Cafe

    営業時間 :9:00~21:00 (LO 20:30)
    定休日  :不定休,年中無休
    電話番号 :03-3214-1013
    席数   :68席
    喫煙所  :なし
    アクセス :JR東京駅丸の内北口から徒歩1分
    住所   :東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ 4F ⇒Googleマップ
    公式サイト:M&C Cafe

    Tully’s × 伊藤園のコラボカフェ「丸の内CAFE会」


    続いては、タリーズと伊藤園がコラボレーションした和モダンで居心地の良い「丸の内CAFE会」です。

    伊藤園ならではのこだわりの日本茶や紅茶、タリーズならではの本格コーヒーをくつろぎながらカジュアルに楽しむことができます。

    こちらはお客さんの多くが注文してる「宇治抹茶ティラミス 620円(税込)」

    大量に抹茶パウダーがかけられているのは、抹茶好きにはたまりません!!

    チーズの味がかなりしっかりと感じられます。抹茶シロップの染み込んだスポンジとあずきが層になっていて、絶妙なバランスです!

    味はもちろん見た目も華やか!さすが人気商品、Instagramにもたくさんの人が投稿しています♪

    こちらは「ほうじ茶ラテ 620円(税込)」。ほうじ茶ラテは、しっかりとほうじ茶の味が感じられほっとするお味です♡

    私は+50円で豆乳に変更したのですが、特有の豆感がほうじ茶の深みのある味わいとよく合って美味しい!とってもオススメのカスタマイズです♪

    嬉しいことに、丸の内CAFE会は電源&Wi-Fi完備ですよ!

    東京駅の電源&Wi-Fiのあるカフェは下の記事で紹介しています。併せてチェックしてみて下さい♡

    丸の内CAFE会

    営業時間 :[月〜金]7:00~23:00 [土]8:00~23:00
          [日・祝]9:00~22:00 (祝前日は~23:00)
    定休日  :不定休(KITTEに準ずる)
    電話番号 :03-3217-2022
    席数   :70席
    喫煙所  :あり(分煙)
    アクセス :JR東京駅丸の内南口から徒歩2分
    住所   :東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー 1F ⇒Googleマップ
    公式サイト:丸の内CAFE会

    まとめ


    いかがでしたか?東京駅は難易度高い、なんて思っていた方も、これを見て行きたいカフェを見つけたのではないでしょうか?

    東京駅周辺に行くときは、参考にして見てください♡

    《関連記事》
    東京駅で極上ランチを食べたい方はこちらをどうぞ!

    東京駅のお土産はもう買いました?まだの方はこちらをチェック!

    ゆうこば

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn