東京駅で美味しいラーメンが食べたい…!!

そんなときには駅のB1Fにある「東京ラーメンストリート」へ!2009年6月、バラエティに富んだお店が集結する「東京駅一番街」内にオープンした同施設。当初は4店舗のみだったお店も、今では定期的にリニューアルを重ね、8店舗に増えています。

今回はそんな名店が並ぶ「東京ラーメンストリート」完全ナビ!各店舗のおすすめメニュー実食しながら魅力をご紹介していきます!場所が分からないという方は、記事の最後に行き方ガイドがあるので参考にしてくださいね♬

実食してきたのは東京ルッチ編集部の3人!

ナビゲーターは、東京駅のグルメ情報通のグルメマンと!

休日の楽しみはラーメン屋巡りのゆかりごはんと!

食べるの大大大好き、むらーつです!

それではどうぞ~!

  • Google Tag
  • 緊急事態宣言

    ※営業時間が異なる店舗がございます。店舗の感染症対策情報等と合わせ、直接店舗にお問い合わせいただくか、公式サイトでご確認ください。

  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • 朝ラーもやってる有名つけ麺店「六厘舎」

    まずは、日本を代表するつけめん店「六厘舎(ろくりんしゃ)」。名店がひしめく「東京ラーメンストリート」の中でも、抜群の存在感を放ちます。

    コロナ禍といった状況で、以前よりも行列は落ち着きましたが、今もランチタイムなどは行列ができています。並びたくない人は、ピークタイムを避けた利用が吉。

    7:30~9:45までは朝つけ麺もやっているので、朝一に行くのもおすすめです!

    20160121-DSC01665

    こちらは「特製つけめん 1,060円(税込)」超極太麺濃厚スープが食欲をそそりますね。海苔の上には魚粉がのっています。

    つけめんは麺を冷やしますが、麺を冷やさない『あつもり』も同価格で食べれます

    通常の「つけめん 830円(税込)」に、チャーシューをほぐした「豚ほぐし」と「味玉」が付いたものが特製つけめんです。

    20160121-DSC01671

    こちらは「つけめんシュリンプ 930円(税込)」。シュリンプの香味オイルは、エビの風味が強烈!!こちらも、スープ又は麺に絡めて食べてください。

    20151115-DSC07456

    ちなみに店頭でお土産つけめんも売っています。実際に購入して食べてみましたが、麺量もスープも完全再現されていますよ。お土産に是非!

    六厘舎

    営業時間:7:30~23:00
         (L.O 朝9:45、夜22:30)
         ※10:00~11:00は一時閉店
    電話番号:03-3286-0166
    席数  :26席 (カウンター10席 2人用テーブル席8卓)

    味わえるのは東京駅だけ!「東京駅 斑鳩」

    つづいては、動物系と魚介系のダブルスープ「斑鳩(いかるが)」です。

    巷にダブルスープのラーメン屋さんは数え切れないほどありますが、『斑鳩』はダブルスープ最高峰のお店です。

    九段本店以外では初出店の、こちらの店舗ですが、なんと本店が閉店したとの情報が!そう、『斑鳩』を味わえるのは、今や『東京ラーメンストリート』だけなのです!

    究極のブレンドをご堪能ください。

    DSC03791

    こちらは「東京駅らー麺 980円(税込)」。豚骨と魚介の旨みを上品に味わえるスープ。口に含むと豚骨の旨みの後に、魚介の風味が広がります。

    見た目は濃厚そうですが、想像以上にあっさり頂ける一杯。チャーシューが分厚く、極太穂先メンマも食べ応えがあります。

    麺は中細ストレートでややちぢれ系。歯切れよく、ぷつぷつと切れる食感を楽しんで下さい。スープによく絡みます。

    こちらは「濃厚全部入りらー麺 1,130円(税込)」

    ややとろみのある魚介豚骨スープは、名前の通り濃厚でエグミのない洗練された味。中太の麺は緩やかなちぢれが程よくスープをからめとります。

    『斑鳩』はキリン一番搾りの350ml缶が250円とリーズナブルなので、夜に行くのもおすすめです!ここでしか食べれない絶品のラーメンを、お酒と一緒にお楽しみください。

    斑鳩

    営業時間:10:00~23:00(LO 22:30)
    電話番号:03-3286-3586
    席数  :24席 (テーブル22卓)

    魚ダシが決め手の塩らーめん専門店「ひるがお」

    続いては、体に優しい天然素材のみでスープを作っている「ひるがお」です。こちらはあの有名店「せたが屋」ブランドの塩ラーメン専門店!

    「せたが屋」と言えば、かつて豚骨ラーメンが主流の激戦区環七に、魚ダシのラーメンで勝負し、見事環七一の人気店となったお店です!!期待が高まりますね

    20170420_202417-1

    定番の「塩らーめん ひるがお盛り 750円(税込)」。煮干しや貝柱の魚介類、鶏ガラなどから丁寧にとったスープは、非常にコクがありうまみが口のなかで広がっていきます。

    塩は、きれいなベトナム・カンホアの海水のみを使用し、天日だけでつくった「カンホアの塩」を使用。化学調味料は一切使用してません!

    20170420_202620-1

    こちらは「塩玉つけ麺 900円(税込)」。麺は平打ちの厚切り。あえて不揃いに切ることで食感がいきて、食べ応え十分です

    スープの中には刻んだチャーシューとネギが入っており、味はあっさりし、とてもキレがあります!

    ひるがお

    営業時間:10:30~23:30(LO 23:00)
    電話番号:03-3213-7000
    席数  :22席 (カウンター8席、テーブル14席)

    新進気鋭のとんこつラーメン「俺式 純」

    新進気鋭の豚骨らーめんを食べたい方はこちら、「俺式 純」です。

    お昼を過ぎても、お客さんで賑わう店内。すごいですね!実は『俺式 純』は「豚骨のあの独特な匂いが苦手だという方」にこそ、試していただきたいお店なのです。

    それでは、見ていきましょう。

    20160127-DSC02908

    こちらは「豚骨らーめん 780円(税込)」。スープはオーソドックスであり王道な豚骨スープです。

    しかし、究極まで豚の臭みを除き、旨みだけを残したスープはとてもやさしい味で、毎日でも食べたくなります。

    豚骨ラーメンの完成系といってもいいのではないでしょうか?豚骨が苦手だという方に、自信を持っておすすめします!

    20160127-DSC02906

    こちらは「つけ麺DX 1,130円(税込)」。つるつるとしたのど越しの麺が、濃厚スープとよく合います。

    スープの上には大量の青ネギ、中には分厚く刻んだチャーシュー、キャベツが入っていて、最後まで飽きることなく食べれます!

    ここでとっておきの情報を!『俺式 純』には紅ショウガ、ニンニク、俺式ラー醤(特製ラー油)等、豊富な調味料があります。その中の俺式ラー醤を使い『唐し油そば』を作るのです。

    油そば4分割

    作り方は簡単。スープを少し残し、「替え玉 150円(税込)」を注文します。 後は、替え玉とスープを混ぜ、たっぷりと俺式ラー醤をかけて、もう一度混ぜるだけ!

    種類の食材で作られた俺式ラー醤は辛さの中にも甘みがあり、驚くほど完成度の高い油そばが作れます!

    俺式 純

    営業時間:10:30~23:30(L.O 23:00)
    電話番号:03-3212-2558
    席数  :30席 (カウンター14席 テーブル2人8席)

    【期間限定】栃木県のご当地ラーメン店「麺屋ようすけ」


    店主の田邉さんと

    ラーメンストリートでは、2021年7月から全国のご当地ラーメン店が期間限定でオープン!1店舗約2か月、計7店舗のお店が出店する予定です。

    第3弾は、2022年3月4日~2022年6月13日まで。老若男女に愛される栃木県の名店「麺屋ようすけ」が登場します!

    都内ではあまりお目にかかれない佐野ラーメンが食べられますよ!

    今回いただいたのは、「特製醤油ラーメン 1,200円(税込)」。透明感のあるビジュアルが美しい…!

    大ぶりのチャーシューに、なると、ほうれん草、ねぎ、メンマ、海苔と、トッピングはオーソドックスです。

    一啜りして驚いたのが、この麺の“つるしこ”食感!!つやっつやの麺は、表面が滑らかすぎてちょっとすすっただけでガンガン口の中に吸い込まれていきます!

    もちっとしながらも、噛むとプチプチっと程よく切れていく感じも心地よいです。麺なのにすごく軽い!

    このスープにも注目。メインは動物系で、寸胴からはみ出るくらい詰め込んで贅沢に炊きだしているとのこと。

    一口飲めば、あっさりしているのに奥行きのあるこの味に感動するはず。スープというより「おだし」と呼びたくなるくらい、上品な風味がします。お醤油は風味付け程度に使用しているそうで、動物系の出汁を目一杯堪能できますよ!

    7時間かけて煮込まれたチャーシューもホロホロ。上品なスープと相性抜群です!

    提供されるメニューは、醤油ラーメンのほか「特製塩ラーメン(背脂入り) 1,300円(税込)」「チャーシュー麺 1,140円(税込)」「背脂生姜醤油ラーメン 1,050円(税込)」など6種類。トッピングも充実していますよ。

    食べたら栃木に住んでいる人が少し羨ましく感じるかもしれません。それくらい本当に美味しいので、気になる方はぜひ食べに行ってみてください!

    麺屋ようすけ

    営業時間:10:30~23:00(L.O 22:30)
    電話番号:-
    席数  :20席

    身体に優しいビーガンラーメン「ソラノイロ・NIPPON」


    「ソラノイロ・NIPPON」は、「ミシュランガイド東京2015」のビブグルマンに選出された実力店です。

    ビブグルマンとは、ミシュランガイドにおける”安くてコスパのよいオススメの店”といった評価の位置づけで、2015年版に初めて登場しています!

    ミシュランが認めたラーメンとは、はたしてどんなラーメンなのでしょうか?

    20151115-DSC07470

    こちらが看板メニュー特製べジソバ 1,080円(税込)です。トッピングは半熟煮玉子以外はすべて野菜。スープはベジブロスに人参のグラッセのピュレが入っています。

    べジブロスとは野菜のヘタ、皮、タネなどをコトコト煮込んで作るダシの事で、美肌効果抜群の魔法のスープともいわれてます。白い豆乳ソースがコクの中にも爽やかさを演出し全体をまとめてます

    そう、ミシュランが認めたラーメンとは、動物系のダシや具材を一切使わない、ビーガン(絶対菜食主義者)ラーメンだったんですね!ちなみにこの一杯で250g以上の野菜が取れます。

    ベジソバに使用されているオレンジ色をした麺はパプリカを練りこんだ特製麺です。どこまでも野菜にこだわっています。

    「ソラノイロ・NIPPON」には、デートで来るのもおすすめかもしれません。『べジソバ』と本格的なラーメンを、2人で楽しんでみてはいかがでしょうか?

    ソラノイロ・NIPPON

    営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)
    電話番号:03-3211-7555
    席数  :29席

    豚骨魚介の濃厚味噌ラーメン「つじ田 味噌の章」

    続いては味噌ラーメン専門店の「つじ田 味噌の章」。豚骨魚介ラーメン「つけ麺 つじ田」から派生したお店で、濃厚なスープとまろやかなお味噌の味が特徴です。

    こちらは「味玉味噌ラーメン 970円(税込)」。とろみのあるスープからはお味噌のいい香りが!

    濃厚だけど甘くない味噌の加減が本当にちょうどいいです!中太のモチモチ麺との相性も◎

    ラーメンは味噌派というあなたも味噌ラーメンは普段食べないというあなたも、ぜひ一度お試しあれ!

    営業時間:10:00~23:00(L.O 22:30)
    電話番号:03-6551-2028
    席数  :27席

    魚介エキスがしみ出す濃厚しょうゆラーメン「東京煮干し らーめん玉」

    最後にご紹介するのは、濃厚な魚介しょうゆラーメンが味わえる「東京煮干しらーめん 玉(ぎょく)」。豚骨と鶏ガラなどのベースに、大量の魚介エキスが染み出すスープは絶品です!

    こちらは「特製とろりそば 1,150円(税込)」。麺は細く、煮干しのエグミがないスープはかなり飲みやすいです。

    カツオ節の香りがふわりと漂い、上品な味に仕上がっています。

    東京煮干しらーめん 玉

    営業時間:8:30~20:00(L.O 21:30)
    電話番号:03-6551-2205
    席数  :30席

    ラーメンストリートの場所は?行き方をチェック!

    『東京ラーメンストリート』への行き方をご案内します!

    在来線など
    ・東京駅八重洲南口改札をでて、左手の階段を下りるとすぐ
    ・東京駅八重洲地下中央口改札を出て、に進む

    東海道新幹線
    ・東京駅八重洲南口改札をでて、左手の階段を下りるとすぐ


    出典:https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/street/ramen/

    改札からは迷うことがないので、とにかく八重洲南口改札八重洲地下中央口改札を目指しましょう!!

    まとめ

    「東京ラーメンストリート」全8店舗を紹介しましたが、行きたいラーメン屋さんは見つかったでしょうか?

    評価が高く、本当に美味しいラーメン屋ばかりなので、どこに行っても失敗することはないと思います。なんといっても、普段なかなか行けないお店を、何かのついでに楽しめるのがいいですよね!

    全店舗交通系電子マネー(Suica等)が使えるのもとても便利です。ぜひ足を運んでみて下さい!

    【関連記事】

    東京駅の人気ラーメン店「とみ田 雷」の情報も載っています!

    ランチや朝ごはんをお探しの方はコチラ!

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU