ちんとうの外観

町中華好きの皆さんこんにちは!

お馴染み「町中華に乾杯!」のシリーズがやってきました!

「町中華に乾杯」シリーズとは…

味わい深い町中華で、お酒が大好きな筆者(Mr.tsubaking)が「ただただ美味しいものを食べ酔いしれていこうではないか!」というシリーズです。

(シリーズの一覧はこちらからご覧いただけます)

第26回目の舞台となるのは、純喫茶や古書店など、渋くて個性的な店舗が軒を連ねる街、杉並区西荻窪

ゆっくり時間が流れるようなこの場所には土日祝日、快速電車が止まりません。

そんな不便さがスパイスのような西荻窪に、いつも行列の絶えない町中華「ちんとう」があります。

お目当てはチャーハンと大粒の餃子です。ガッツリ乾杯といたしましょう!

簡素な外観、目印は行列!

ちんとうに並ぶ人々

今回お目当のお店「ちんとう」があるのは、JR西荻窪駅の南口から徒歩4分の住宅街の中。

西荻窪には、こうした住宅街の中にも、行列のできるスパイスカレーのお店や個人営業の居酒屋など「ここに来ないと食べられない」ものがたくさんあります。

「ちんとう」のメニューもその一つです。お店は飾り気のない外観なので、通り過ぎてしまいそうですが、行列を目印にするといいでしょう。

ちんとうの内観

入店までなんと30分。待つ時間も醍醐味です。

店内も外観と同様、派手な内装はなく自宅を改装したような作り。この簡素さがかえって、絶品中華への期待を膨らませますね。

中国のお酒「老酒」で乾杯

老酒

まず乾杯のために注文したのは「老酒 430円(税込)」

老酒とは、中国の醸造酒を3年以上熟成させたお酒のことです。

度数の高いものの多い中国酒の中では優しめで、アルコール度数は14%〜18%が一般的。

筆者は常温で注文しましたが、寒い日にはぬる燗で、夏の暑い日には氷を入れてロックにしても美味しい万能なお酒です。

突き出しのザーサイ

お酒を注文した人には、ザーサイが無料でついてくるのも嬉しいですね。

しばらくザーサイに手をつけずにいたら、おかみさんが「あら?ザーサイお嫌いでした?良かったらメンマに変えましょうか?」と声をかけてくれました。

行列店で忙しいはずなのに、気遣いが光ります。

もちろんその後のメインと共に、美味しくいただきました。

お皿のサイズが合ってない!大粒「餃子」

餃子

そうして料理を待っていると登場したのが「餃子 450円(税込)」。

到底、一口では食べられない大粒の餃子がゴロゴロと6個!

お皿に一列で入りきれないため、一つは横向きにされています。サイズ感を間違えたのかと思いますが、これが「ちんとう」の餃子。

2〜3人でシェアしても満足できそうなボリュームです!

ちんとうの餃子の断面

この連載で、いくつものお店の餃子を頂いてきましたが、どれよりも餡の滑らかさが圧倒的。

ミンチは細かく、合わせて極めて小さなみじん切りの野菜が混ざり合った、ペーストに近いようなレベル。

皮は薄めで焼き面はパリッとした焦げ目が絶妙な具合。

対してその裏側は一般的な餃子よりも蒸しの時間が長いのでしょうか、モチモチとした食感があります。

その味は、確かに「ここでしか食べられない」と言っていいもの。

酢コショウに餃子をつける様子

ここは餃子の味をダイレクトに感じられる、酢コショウでもいただくとします。

酢醤油ももちろんよいですが、さっぱりとキレのある風味で、餡の味をまとめてくれてお酒との相性がバツグンです!

ちなみに酢コショウ発祥のお店にも行っているので、ぜひコチラもご一読ください。

パラパラ「えびチャーハン」はガッツリ系

えびチャーハン(小)

そして次にやってきたのが「えびチャーハン(小) 750円(税込)」

まず、「小」でもえびの数は並と同じ3匹なのが嬉しいですね!

えびチャーハンのえび

そのえびは、プリッとした身がジューシーで、主役としての存在感はバッチリ!

口の中で弾けて食感と味、共にアクセントになります。

チャーハン持ち上げ

チャーハンはパラパラ系で、口に入れるとほろっと崩れる感覚が幸福度を上げてきますね。

具材は玉子とネギという、いたってシンプルながら、塩気がしっかりしていてガッツリいただけます。

チャーハンとスープとたくあん

セットになっているスープは、あっさり味。

チャーハンの塩気とのバランスが考えてあるのか、セットとしてうまく成立しています。

餃子が大粒で存在感十分なので、チャーハンは小サイズでも、満腹になりました!

並ぶ価値ありの町中華「ちんとう」

ちんとうの入口

この日は土曜日で、より賑わいを見せていた「ちんとう」。

真心を感じる接客と中華が味わえるなら、待ち時間さえも愛おしく感じます。

並ぶ価値のある素晴らしいチャーハンと餃子に、全く不満なし!

ちんとう
営業時間 11:30~14:00/17:30~21:00
定休日 火曜日
電話番号 03-3334-5454
席数 12席
個室 なし
住所 東京都杉並区松庵3-31-17
地図 Googleマップ
アクセス JR西荻窪駅から徒歩4分
公式サイト なし
▼▼予約&クーポン確認▼▼
ぐるなび予約 食べログ予約 ホットペッパー予約

 

 

さあ、次回の「町中華に乾杯」シリーズは!?

・・・

“神保町にある町中華”で乾杯です!

※次回は12月10日土曜日午前7:00にお会いしましょう

▼「町中華」記事の見逃さないように
東京ルッチ公式Twitter(@tokyolucci)をフォロー!

▼「町中華に乾杯」シリーズ全話はこちら
「町中華に乾杯シリーズ」

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU