吉祥寺のマストゴーな古着屋15店舗をナビゲート@碓井玲菜


吉祥寺といえば、「住みたい街ランキング」で堂々1位の街。そんな住み心地の良い吉祥寺には、ハイセンスで魅力的な古着屋が多く集います!


東京ルッチでは、モデルの碓井玲奈さんと古着屋巡りの企画を行っています。そこで今回はこれまで玲菜ちゃんと巡った古着屋に加え、東京ルッチ編集部が選び抜いた吉祥寺に来たら立ち寄るべきおススメの古着屋を計15店舗、まとめてご紹介します!

“玲菜”
吉祥寺は古着屋だけでなく、雑貨屋やカフェもお洒落なものばかり!古着屋巡りしつつお洒落なお店を見つけられそう♪

FLAMINGO 吉祥寺店


まずはじめに紹介する「FLAMINGO 吉祥寺店(フラミンゴ)」は、原宿や下北沢、表参道など、ファッショニスタが集う街に展開する人気の古着屋です。メンズ・レディース共にリーズナブルな価格で手に入る揃っています。


店内はこのように、質の良いアメリカン古着が隅々まで置かれています!


こちらのオイルドジャケットは、”バブアー”というイギリスの老舗ブランドのもの。メンズですが、女子が羽織ってもオーバーサイズな着こなしができるアイテムです♪

服の他にも、小物がかなり充実しているのもまた魅力。アクセサリーやキーホルダーが綺麗にディスプレイされているところから、お店のこだわりがうかがえますね♡

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 51「FLAMINGO 吉祥寺店」の記事をご覧ください!

営業時間:[平日]12:00~21:00[土日祝]11:00~21:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩5分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-9 メゾンブランカB棟 2F ⇒Googleマップ
公式サイトFLAMINGO 吉祥寺店

NEW YORK JOE

View this post on Instagram

Charlotteさん(@tselokwtl)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは、「NEW YORK JOE EXCHANGE KICHIJOJI(ニューヨークジョーエクスチェンジ吉祥寺)」です。

メンズ・レディース問わずに揃えられた古着は、どれも超お手頃価格!商品は全て1万円以下で、なんと平均価格は2,000円なんです!手軽にファッションを楽しめるのが嬉しいですね。

View this post on Instagram

NEW YORK JOE KICHIJOJIさん(@newyorkjoe_kichijoji)がシェアした投稿

こちらのOld GIVENCHY  Down Jacketは、なんと3,800円(税別)。

どれもお得なのですぐに売れてしまうことも…。商品の入れ替えが激しい分、次から次へと新しい商品が入るので、要チェックです♪

また、買取も行っているため、家で使われずに眠っている服があればここで査定してもらえますよ♪

営業時間:12:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩4分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-14  ⇒Googleマップ
公式サイトNEW YORK JOE

原宿シカゴ 吉祥寺店


続いて紹介するのは「原宿シカゴ 吉祥寺店」。吉祥寺東急裏の地下1階に位置しています。

こちらも原宿と下北沢、京都で展開する古着屋です。日本・アメリカ・ヨーロッパと幅広く古着が揃います♪


アイテムは、なんと全店舗合計1万点も!!ほぼ毎日入荷される古着は、カジュアル、ミリタリー、レザー、フォーマルと、ジャンルも多岐に渡ります。

価格もお手頃。学生でも手が出せる金額の商品が多いです!


上品なイメージの強いバーバリーのセーター。古着ならではのこの野暮ったさが逆に可愛いんです♡

原宿シカゴのオリジナル商品もありますよ!

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 50「原宿シカゴ  吉祥寺店」の記事をご覧ください!

営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩5分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本店2-13-6 ⇒Googleマップ
公式サイト原宿シカゴ 吉祥寺店

AMBER LION


参照:http://www.amberlion.jp
続いてご紹介するのは「AMBER LION(アンバーライオン)」です。

メンズ・レディース共にアメリカで仕入れられた古着が数多く取り揃えられています。

View this post on Instagram

amberlionさん(@kichijoji_amberlion)がシェアした投稿

こちらはmade in USAの80s CONVERSEスキッドグリップトロピカル。ハイカットのものは今やなかなか見つからないのだとか。このようなレアアイテムも度々入荷するので、ぜひお店に行ってチェックして見てください♪

また、こちらではデニムのリペアも行っており、その自然さはリペアされているとパッと見ではわからないほど!もちろん、好みでリペア風に仕上げてもらうこともできますよ♪

営業時間:12:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩3分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-11-202 ⇒Googleマップ
公式サイトAMBER LION

ZOOTIE


続いては、パステルブルーの扉がお洒落な「ZOOTIE(ズーティー)」です。イギリスを中心としたヨーロッパ古着が1940sのものから1970sのものまでメンズ・レディース共に取り揃えられています。


店内にはおよそ人と被らないようなアイテムがたくさん!レディースはガーリーな商品が多く、目移りしてしまいます。

そんなアイテムはどれも上質。上品な古着を楽しみたい方にぴったりです!


こちらのチェック柄スカートは、スコットランドの民族衣装であるキルトです。クラシカルな雰囲気はトラッドなコーディネートにぴったり!着こなすのが楽しみになる商品の数々ですよ!

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 53「ZOOTIE」の記事をご覧ください!

営業時間:12:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩7分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-26-12 ⇒Googleマップ
公式サイトZOOTIE

Boogie

View this post on Instagram

吉祥寺の古着屋Boogieです。さん(@boogie_used_clothing)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは2017年にオープンした「Boogie(ブギー)」です。

メンズ・レディース共にここでしか出会えないようなユニークなアイテムが揃えられています。

View this post on Instagram

吉祥寺の古着屋Boogieです。さん(@boogie_used_clothing)がシェアした投稿

こちらのOld CABELA’S down coatは、存在感抜群!街中で注目の的になれるハイセンスなアイテムが揃います。

洋服のリペアも行っているので、ちょっと手直しを加えたいような洋服を、お買い物ついでに直してもらえるのが嬉しいですね♪

営業時間:平日 14:00~22:00, 休日 13:00~22:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩4分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-15 東永ビル2F ⇒Googleマップ
公式サイトBoogies(Instagram)

オニグンソー


続いて紹介する「オニグンソー」は古着だけでなく、アメリカン雑貨やアメキャラ、アメトイなど様々なアイテムが揃います。アメリカンな雰囲気満載のお店ですが、ヨーロッパ古着やバンドTシャツも置かれています。店内を見ているだけでワクワクするようなお店です!


店内はまさにひっくりかえったおもちゃ箱!カラフルでポップな商品の数々で、まるで宝探し気分です。

数々のアイテムの中にはなんと有田焼も!店主特有のセンスで選ばれた商品たちで作られる世界観がたまりません!


こちらのニットは、80sのユニセックスサイズ。カジュアルに着こなすのがかわいい♡

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 52「オニグンソー」の記事をご覧ください!

営業時間:[平日]11:30~20:00[日祝]11:30~19:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩5分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-28-3 ジャルダン吉祥寺117 ⇒Googleマップ
公式サイトオニグンソー

garnish

View this post on Instagram

weep linさん(@weep5411)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは「garnish(ガーニッシュ)」です。

40sから70sのアメリカを中心にメンズ・レディース古着が取り揃えられています。古着の他に食器や家具、雑貨と、普段の生活をちょっと豊かにするものも取り扱っています♪

View this post on Instagram

garnish_Vintageさん(@garnish_vintage)がシェアした投稿

こちらのマキシワンピのように、大人な女性が普段着で楽しめるラフだけど気品のある古着が魅力的。

掘り出し物を探しに立ち寄ってみては?

営業時間:13:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩7分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町4-1-2 ⇒Googleマップ
公式サイトgarnish

NICO


続いてご紹介する「NICO(ニコ)」はシンプルでベーシックなアイテムが数多く揃います。

ジャンルのこだわりはありませんが、本物にこだわった状態の良い良質なアイテムと出会えます。


店内はセンスが溢れる上品な雰囲気。落ち着いた空間なので、1人でゆっくり古着を見るのにピッタリ。

整列された洋服は本当に状態が良いものばかり。シンプルでありながらもこの迫力です。

スニーカーやアクセサリーは、ほとんどが一点物!今買わないとなくなってしまうものばかりです♪


こちらのシャツは、靴などで使われるスウェードの生地で作られているのが特徴。特有の生地の柔らかさや光沢感が楽しめます。

23時まで営業しているので、夜にお散歩がてらふらっと立ち寄れるのが嬉しいですね♪

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 49「NICO」の記事をご覧ください!

営業時間:[平日]14:00~23:00[土日祝] 13:00~21:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩1分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 大竹ビル2F ⇒Googleマップ
公式サイトNICO

Santa Monica 吉祥寺店

View this post on Instagram

Kenichi Sugiharaさん(@pathivoyage)がシェアした投稿

続いてご紹介する「Santa Monica 吉祥寺店(サンタモニカ吉祥寺店)」は、1980年にオープンした老舗古着店。吉祥寺の他に表参道や渋谷、原宿に店舗を構える古着好きには有名なお店です♪ユーズドと新品を一緒に販売していて、商品の幅広さから、年齢問わず楽しめる古着屋として人気を誇っています。

View this post on Instagram

SantaMonica Kichijoujiさん(@santamonica_kichijouji)がシェアした投稿

こちらのメキシカンドレスのように、ちょっと変わった古着も。

かなり豊富でバラエティー豊かなので、お気に入りの1着が見つけられるはずです!

営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩3分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-11 ⇒Googleマップ
公式サイト「Santa Monica」

Orfeo


続いて紹介するのは、井の頭公園口前の賑わう通りにひっそり佇む「Orfeo(オルフェオ)」。着飾ったお洒落なマネキンが目印です。1910s~1990s重視のアイテムは、アメリカやヨーロッパで買い付けられたもの。日々10点以上も新アイテムが入荷されるので、いつ来ても新しい発見がありますよ♪

メンズ・レディース共に取り揃えられています。


店内はトレンドを意識した商品から古着特有の貴重なアイテムまでバラエティーに富んでいます。


こちらのブラウスはウクライナ刺繍がポイント!手刺繍が可愛らしいこちらですが、ブラックなので甘くなりすぎずに使えますよ♪


キーワードは ”今欲しい、使える” であるとのことで、どれもおしゃれでありながらも普段使いできそうな服ばかりです!!

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 48「Orfeo」の記事をご覧ください!

営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩3分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル2F ⇒Googleマップ
公式サイトOrfeo(Instagram)

ANIS

View this post on Instagram

ᴀɴɪs ᴠɪɴᴛᴀɢᴇさん(@anis60svintage)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは、吉祥寺パルコのすぐ近くにある「ANIS(アニス)」です。

世界中からコレクションした60sのレディースをメインで取り扱っているお店です。清潔感のある店内で、状態の良い古着をゆっくり楽しむことができます!

View this post on Instagram

ᴀɴɪs ᴠɪɴᴛᴀɢᴇさん(@anis60svintage)がシェアした投稿

ペイズリー柄が可愛いこちらは、ワンピースではなくブラウスとスカートのセットアップ!別々に使用してもGOOD♪

営業時間:12:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩4分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-7 プラザオギノ301 ⇒Googleマップ
公式サイトANIS(Tumblr)

Tokyo Dress Lab.


続いて紹介するのは木の置き看板が目印の「Tokyo Dress Lab. (トーキョードレス ラボ)」

井の頭通り沿いのビルの2階という隠れ家のような立地。そこに集まるのはヴィンテージを中心とした、アメリカやヨーロッパの大人な古着&アクセサリーです。


店内は、白い壁で明るい印象。個性的なアイテムは、どれもデザインや年代にこだわらず様々です。

デザインが独特な商品が多く、目移りしてしまいます♪


こちらは、玲奈ちゃんのオススメコーディネート。カジュアルなバンドTシャツ&Leeのデニムパンツに合わせたのは、Miss Diorのヴィンテージトレンチ!対照的な組み合わせが、逆にコーディネートの完成度をグンと引き上げます♪

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 47「Tokyo Dress Lab. 」の記事をご覧ください!

営業時間:12:00~20:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩6分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-22-5-2F ⇒Googleマップ
公式サイトTokyo Dress Lab.

RAGTAG 吉祥寺店


参照:http://blog.ragtag.jp/brand/ragtag
続いてご紹介するのはブランド古着を扱う「RAGTAG(ラグタグ) 吉祥寺店」です。

ネットショップでも販売され、実店舗も東京のみならず関西や福岡でも展開している有名店のこちら。

店内はスタイリッシュで比較的保存状態が良く、お手頃な価格で購入できます。

View this post on Instagram

RAGTAGさん(@ragtag_official)がシェアした投稿

新品で購入すると通常数十万円するMARNIのコートですが、RAGTAGでは22,500円という価格設定!

商品の入れ替わりが激しいので、定期的にチェックしておくのがGOODです♪

営業時間:11:00~20:00
定休日:年末年始
アクセス:吉祥寺駅から徒歩3分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-6 ⇒Googleマップ
公式サイトRAGTAG 吉祥寺店

dracaena


続いて紹介するのは、「dracaena(ドラセナ)」

年代にこだわらずアメリカやカナダから買い付けられた古着の数々は、どれも良質なものばかりです。


ディスプレイされるのは、季節に応じて入荷された旬のアイテム。それもそのはず、毎週50点以上も商品を入荷しているんです!


モヘアニットは優しい肌触りで着心地抜群。なかなか出会えないような色合いも古着ならでは。

デザインが独特なものが多いので、ディティールにこだわりたい人にピッタリ!

※詳しくは碓井玲菜の古着屋さん巡りVol. 46「dracaena」の記事をご覧ください!

営業時間:12:00~20:00(土曜は~21:00)
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅から徒歩3分
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-1 七井橋ガーデン 1F ⇒Googleマップ
公式サイト「dracaena」

まとめ


いかがでしたか?吉祥寺には古着初心者さんから、上級者まで満足の行くお店がたくさん。

吉祥寺で古着屋巡りの際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください♪

吉祥寺から電車で一本!高円寺の古着屋さんまとめ記事はこちら!
👉高円寺のマストゴーな古着屋15店舗をナビゲート@碓井玲菜

こちらも吉祥寺から電車で一本!下北沢の古着屋さんまとめ記事はこちら!
👉下北沢のマストゴーな古着屋15店舗をナビゲート@碓井玲菜

 

文章:ゆうこば

※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容の間違いが見つかりましたら『 記事修正リクエスト 』よりご連絡ください。

ライター紹介 ライター一覧

碓井玲菜

碓井玲菜

茨城県出身の20歳。

小学生からカリスマ読者モデルとして「JSガール」の表紙モデルなどを務める。制服メーカーCONOMiの「第2回制服女子&男子コンテスト」グランプリを受賞。

様々な広告、TVCM、PVなどに出演しており、『シンデレラフェス』に出演するなどモデルを中心に活躍する傍ら、ドラマ『anone』(日本テレビ)にて女優デビュー、主演の広瀬すずと共演し話題に。今後の活躍が期待されているモデル。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 古着MIXで魅せる!碓井玲菜の着こなし術Vol.09「NEW YORK JOE EXCHANGE」

  • 古着MIXで魅せる!碓井玲菜の着こなし術Vol.08「hickory」

  • 古着MIXで魅せる!碓井玲菜の着こなし術Vol.07「FLORIDA 下北沢店」

  • 古着MIXで魅せる!碓井玲菜の着こなし術Vol.06「FLAMINGO 2nd 下北沢店」

関連記事

  • 銀座のスイーツ|老舗和菓子店と新進気鋭の洋菓子店9選

  • 浅草の洋食ランチ6選!浅草通が教える本当に美味いお店【全店実食レポ】

  • 上野でパンダを見たついでに寄りたい観光スポットまとめ!

  • 記念日ディナーで使いたい広尾・恵比寿のお店8選!

  • 碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.58「CaNARi Yoyogi-Hachiman」

  • 東京の祈願別パワースポット|スピリチュアルの達人が厳選【2019】