碓井玲菜の東京の古着屋さん巡り! 今回は吉祥寺にある「オニグンソー」をご紹介します。

吉祥寺駅北口方面、ヨドバシカメラ近くの路地裏で人知れずひっそりと、20年近く営業している同店。こじんまりした店内はポップなアメリカン雑貨・古着でいっぱいです。早速、玲菜ちゃんのコーデと共にその魅力に迫ります!

玲菜
雑貨がメインのお店ですが吉祥寺の古着屋さん巡りの際に立ち寄りたくなるカワイイお店です♡

 

  • Google Tag
  • Google Tag
  • オニグンソー

    「オニグンソー」って、ちょっと怖そうな名前。

    そんな名前のイメージとはウラハラに、おもちゃ箱がひっくりかえったようなアメリカン雑貨・アメキャラ、アメトイ、古着が所狭しと並びます。そのたたずまいは、さながら吉祥寺の秘密基地!?

    店内の古着はアメリカ古着がメイン。メンズ、レディース共に取り揃えています。

    アメリカ古着だけでなくヨーロッパ古着やバンドTシャツも入荷している同店。入荷商品はHPやTwitterでUPされているので要チェックです!

    店内は人ひとり通るのがやっと……大小さまざまなグッズに囲まれてます。スポンジボブやピンクパンサーとか、ガーフィールドとか。アメリカのキャラアイテムが本当にいっぱい!

    海外の雑貨がギッチリと置いてあり、気分はまるで宝探し。日本のお店でここまで海外雑貨、特にアメリカものに力を入れているお店はあまりないのでは?

    アメリカ雑貨だけ?と思いきや、店長オススメでなぜか有田焼も発見。独特のセレクトセンスがおもちゃ箱感を加速してくれます(笑)!

    写真映えする雑貨がいろいろあるので、見ているだけでも楽しいお店です。

    お店のレコメンドアイテム

    そんな「オニグンソー」ならではのレコメンドアイテム3つをチェックしていきましょう!

    ニット:¥2,900

    80年代のニットは男女どちらでもイケるユニセックスサイズ。ほっこりする柄がこれからの季節にカジュアルなスタイルで大活躍!

    エムアンドエムズ プラッシュ:¥3,000

    お部屋に置くだけでアメリカンに♪ふわふわなさわり心地だから、一緒に寝るのも気持ちよさそう♡

    サウスパーク スタン・マーシュ:¥9,800

    カルト的人気を誇るアニメ「サウスパーク」に登場するスタン・マーシュのぬいぐるみ。これだけのビッグサイズ&デッドストックは珍しい!

    玲菜ちゃんのコーデ

    それでは今回も玲菜ちゃんが自分でセレクトしたオススメのコーデをご紹介します!雑貨メインのお店なので今回は1コーデのみのご紹介です。

    ジップスタジャン:¥8,800

    “玲菜”
    ボーイッシュに決まるスタジアムジャンパーは、デニムを合わせるだけで簡単に決まる!

    玲菜
    70年代のものだから今とは違う雰囲気がGood!

    まとめ

    店名は怖いが、中に入ると子供がワクワクするような雑貨がいっぱいの「オニグンソー」。子供だけじゃなくもちろん大人もOK。見ていて楽しいし、お値段もお手頃価格だから、ついつい時間を忘れてしまうほど。

    アメリカのおもちゃや雑貨に関してはとにかく豊富、好きな人は絶対楽しいし、そう出ない人も楽しめること間違いなし。気軽に訪れてみて!

    《オニグンソー》
    営業時間:11:30~20:00、11:30~19:00(日祝)
    アクセス:吉祥寺駅から徒歩約5分
    住所:東京都武蔵野市 吉祥寺本町1-28-3ジャルダン吉祥寺117 ⇒Googleマップ

    ※表示価格は全て税別

    文章:竹治昭宏

    《関連記事》

    碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.51「FLAMINGO 吉祥寺店」

    碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.50「原宿シカゴ 吉祥寺店」

    碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.49「NICO」

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn