1. TOP
  2. 絶対に楽しめる!原宿・表参道の観光スポットまとめ【2018】

絶対に楽しめる!原宿・表参道の観光スポットまとめ【2018】


原宿・表参道はオシャレな若者を中心に、国内外問わず多くの観光客が訪れている場所です!表参道ヒルズや竹下通りキュートで、洗礼された雰囲気のあるお店がいっぱい!今回の記事では、東京ルッチが実際に足を運んだ場所を中心に原宿・表参道の観光スポットをまとめて紹介していきます★

カワイイ店内で触って撮って楽しめる「フクロウのお庭」


ラフォーレ原宿から徒歩2分のところにある「フクロウのお庭 原宿店」は、お店の中にいるフクロウを触ったり、写真を撮ったり、腕に乗せたり、 様々な体験ができるお店。

綾部りさ
猫やうさぎと触れ合えるお店って流行ってますよね!フクロウカフェは行ったことがあるけど「フクロウのお庭」は初めて!他のお店とどんなとこが違うのか気になります💗

関東最大級の広さのを誇るイングリッシュガーデンをイメージした店内は、季節のイベントに合わせて飾り付けられています。


奥行きのある開放的な店内だからこそ、フクロウもストレスを感じにくく、様々な表情を見せてくれます。

最大20名まで楽しめる店内ですが、午前中が比較的すいているとのことなので、存分にフクロウと遊びたい人には午前中がオススメです!

綾部りさ
イギリスみたいなお洒落な雰囲気!飾りも可愛いからインスタに載せたくなるね♡

奥行きのある店内は、進むごとにフクロウがお出迎えしてくれます!

フクロウカフェの醍醐味「腕乗せ体験」に挑戦!回数の制限はなく、何度でも体験することができます。


今回、腕乗せしたのは430gのモリフクロウ ガイヤ。カメラ目線の写真を撮ることができるお利口なフクロウです!

綾部りさ
何度も試せるのでお気に入りの子が見つかります!

『次はどんな子かな~・・・。あれ!?え!?フクロウじゃない!?』

 
なんと「フクロウのお庭」にはフクロウ以外にもタカやハヤブサもいるんです!

通常フクロウとタカを一緒に飼育するのは難しいのですが、小さな頃から一緒に生活、訓練してきたことでフクロウとタカ、ハヤブサが共存。他のフクロウカフェとはひと味違った「猛禽類の専門店」なんです!

綾部りさ
同じ鳥でも見た目だけじゃなくて、触り心地も全然違う!タカとフクロウとハヤブサを比べるって贅沢!!

さらに!タカやフクロウが、名前を呼ぶと腕をめがけて飛んできてくれる、大迫力の猛禽類のフライト体験「鷹匠体験」ができると聞き挑戦してみることに・・・

今回ぽんちゃんが選んだのは、ハリスホーク アポロン
重さは640gで、とてもかっこいい顔立ちですが、正面から見るとカワイイお顔が人気の鷹です。

綾部りさ
腕を伸ばして名前を呼ぶみたいです。ドキドキ!がんばります!

鷹匠体験は初めての方にも店員さんが優しく丁寧に説明してくれます。

しっかりとぽんちゃんの腕に飛んできてくれました!お見事!!

綾部りさ
ほんとに飛んできてくれるんだ~アポロンお利口!鷹匠さんになった気分!

鷹匠体験ができる所は全国的にも珍しいので超貴重な体験。

500円で2回飛ばすことができるので、1回目はムービー、2回目はスローモーション撮影するのが店員さんのオススメ。

日本に観光に来ている海外の人や、家族連れの方も多く、店内はアットホームな雰囲気。2020年のオリンピックに向け観光スポットとして注目される「フクロウのお庭」、ますます目が離せません!!

≪店舗情報≫
営業時間:[月・金-日]10:00~19:00 /[火・水・木]10:00~18:00(祝日は19:00まで)
料金:[スタンダード]1,500円/60分[スペシャル]2,000円/120分[おためし]1,000円/30分
[学割]1,000円/60分[キッズ]800円/60分※未就学児は無料
※貸切や団体料金は公式HPを要確認
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-5 インガレッソ2階⇒Googlemap
公式HPフクロウのお庭 原宿店

リニューアルで大きくなった「ラインフレンズストア 原宿」


まずは2018年の3月に移転オープンした「LINE FRIENDS flagship store in Harajuku (ライン・フレンズ・フラッグシップ・ストア in 原宿)」。なんと広さが以前と比べ4倍になりました!


1F~3Fで構成される同店。テーマパークをテーマに、「キャラクターの世界観を味わってもらいたい」と店内には随所にフォトスポットがあり、観るだけでも楽しめます!


人気のうさまるのフォトスポットも!

「ブラウン」やウサギの「コニー」、ひよこの「サリー」など人気キャラクターのぬいぐるみやステーショナリー、食器、雑貨、ベビー&キッズ用品などが豊富に揃いますよ!

営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
アクセス:東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 徒歩 2分
住所:東京都渋谷区 神宮前4丁目31番12号 原宿ゼロゲート 1F~3F⇒Googleマップ

常に行列ができる「レインボーパンケーキ」


まず紹介するのは原宿に来たなら味わいたい「レインボーパンケーキ」です。パンケーキの激戦区でも人気のお店には、季節のフルーツなどを使った「デザートパンケーキ」、肉・魚・野菜を使った「お食事パンケーキ」など種類も見た目も多彩なパンケーキメニューがあります。


中でも1番人気のメニューが「マカダミアナッツソースのパンケーキ」です。メレンゲを練り込み、ヨーグルトでコクをプラスしたふわふわの生地は、軽い食感の仕上がり。甘さ控えめのソースと抜群の相性ですよ!

《レインボーパンケーキ》
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日
アクセス:東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 徒歩 4分
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目4−28−4⇒Googleマップ

店内はフォトスポットだらけ「KIDDY LAND」


世界進出しているおもちゃ屋さん「KIDDY LAND(キデイランド)」には、国境を越えて愛されるアニメのキャラクターグッズが、フロア別に並んでいます。


B1Fのスヌーピータウンショップは、「ピーナッツの仲間たちが住む街」がコンセプトになっています。スヌーピーや、その仲間たちのグッズがここに集結しています。

その他のフロアでも、ディズニーやジブリのキャラクター、くまのがっこうやミッフィーなどとにかくいろんな商品が盛りだくさん!子供にとってはまさに夢の空間でしょう。また、日本のアニメキャラクターは世界で浸透しているからか、外国人観光客の人も多い場所です。

《KIDDY LAND(キデイランド)》
営業時間:11:00~21:00(平日)
     10:30~21:00(土・日・祝日)
アクセス:東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 徒歩 3分
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目1−9⇒Googleマップ

ファッションやグルメが目白押し「ラフォーレ原宿」


原宿の象徴「ラフォーレ原宿」です。トレンドの先端の発信の場として、ファッションを中心に各種イベントが定期的に開催されています。


施設内には、若者向け・女性向けのテナントか多数入っており、高級品や個性的なものまで魅力あふれる商品が並んでいます。ファッションの変化と共に様変わりする店内には連日、流行に敏感な多くの若者・観光客で賑わっています。


ショッピングが一段落し、ラフォーレ内でランチするなら「Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店 (グズマン イー ゴメズ)」がオススメです。ブリトー、タコス、ナチョスなどスパイシーかつボリューミーな本場のメキシコ料理を味わうことができます。レジカウンター横には、トッピンクできるソースなども設置してあり、自身でカスタマイズすることも可能です!


その他、ソフトドリンクやテキーラなどアルコールの提供も行っています。店内は広々としており、カウンター席も用意されているので、友人・恋人はもちろん1人でも本格スパイシー料理を楽しむことが出来ますよ!


また、あま〜いスイーツ店もあります。世界40店舗以上を展開している「チョコレートバーマックスブレナー チョコレートバー 表参道ヒルズ店(MAX BRENNER CHOCOLATE BAR)」です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13207298/

看板メニューはチョコたっぷりのピザ生地の上にマシュマロを乗せて焼き上げた“チョコレートチャンクピザ”です。トッピングも豊富なので、自分のお気に入りのピザを作りましょう!

《ラフォーレ原宿》
営業時間:11:00~21:00
アクセス:JR原宿駅 徒歩 5分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目11−6⇒Googleマップ

お子様連れでも楽しめる「表参道ヒルズ」


ラフォーレ原宿に続き、こちらは表参道のランドマーク「表参道ヒルズ」です。ファッションや文化のトレンドを発信する商業施設で、こちらもファッション・アートに関するイベントを定期的に開催している場所です。はじめて訪れる人は「敷居が高いのでは…?」と思ってしまう、表参道ヒルズにもポップなショップがあるんです!


それが、こちら「ククルザポップコーン(KuKuRuZa Popcorn)」です。

dsc04391
シアトル発のポップコーン専門店で、店頭には常時10種類以上のカラフルなポップコーンが並んでいます。定番のキャラメルやチーズのフレーバーから珍しいものまで、見た目も味も多彩なポップコーンを味わうことができます。

《表参道ヒルズ》
営業時間:11:00~21:00(日曜日は~20:00)
アクセス:東京メトロ表参道駅 徒歩 4分
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12−12番10号⇒Googleマップ

運が良ければ有名人に会える?「Abema Studio」


通称アメブロで知られる、サイバーエージェントが運営する「Abema Studio(アベマスタジオ)」です。インターネット番組の発信拠点として2015年にオープンし、公開スタジオ、記者会見、各種イベントを行っており、一般の人でも番組収録の様子を外から閲覧することができます。スタジオの前にはAmebaのキャラクターAbema(アベマ)君の銅像があるので、原宿の思い出の1枚としてパシャリと記念撮影もできます!

《Abema Studio》
アクセス:JR原宿駅 徒歩 1分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目19−11 はらじゅくアッシュ⇒Googleマップ

インスタ映えアイス「Eddy’s Ice Cream」


続いては「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」。2017年にオープンした可愛くてフォトジェニックなアイスクリームショップです。アイスクリームやピンク一色の店内内装はインスタ映えすること間違いなしです!

Eddy’s Ice Cream2
このお店の最大の特徴は、アイスクリームが自分でカスタマイズできることなんです!コーン(10種類)+アイスクリーム(3種類)をセレクトし、そこにカラフルクッキーやチョコなどトッピング(13種類)をのせカスタマイズします。


あなたにしか作れない、世界で一つだけのアイスクリームが出来上がるかも!?知れませんね。

記事では超インスタ映えする写真の撮り方を紹介しています!行く前に是非チェックしてみましょう。→『可愛いアイスが作れる原宿の「Eddy’s Ice Cream」に行ってきたよ!

《Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)》
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 徒歩 4分
住所:東京都渋谷区 神宮前4-26-28 1F⇒Googleマップ

原宿観光の定番「竹下通り」


原宿の観光スポットといえば「竹下通り」は外せません!若者向けの奇抜なファッションやアクセサリーショップが軒並みズラリと店舗を構える“カワイイ”の発信地です。日本人観光客はもちろん海外からの観光客も多い場所です。


原宿といえばクレープとイメージする人が多いように、竹下通りにはスイーツ店も多い場所なんです!そんなスイーツパラダイス竹下通りの中から今回紹介するのが「Totti Candy Factory」です。

TOTTI
出典:http://www.totticandy.com/about/

巨大でカラフルなわたあめは、注文をしてから職人さんの丁寧な仕事によって作られ、子供から大人まで購入した人をハッピーな気分にしてくれること間違いなし!かわいくて奇抜なわたあめは、竹下通りのイメージにピッタリの一品です!

《Totti Candy Factory》
営業時間:09:30-20:00 (土日祝、夏冬春休み期間)
     10:30-20:00 (平日)
     10:30-19:00 ( 平日冬季「11、12、1月」)
アクセス:東京メトロ表参道駅 徒歩 4分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目16−5 RYUアパルトマン⇒Googleマップ

ブランド最大店舗「ETUDE HOUSE」

 
韓国の人気コスメ店「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」。ブランド最大級の店舗が竹下通りにあります。


店内にはキュートでユニークなコスメアイテムがいっぱいで、あなただけの特別な“かわいい”が叶う店舗を目指しているそう。店舗全体が可愛いく、フォトジェニックな空間になっています。


また、実際にメイクができるタッチアップ空間も充実しています。「Play makeup」「Makeup Studio」のコーナーでは、動画を見ながらメイク方法を確認できます。タッチアップが不安な場合はビューティーアドバイザーのカウンセリングも可能!キュートなアイテムと空間の中でのメイクは、新しい自分との出会いの場になるかも知れません。

記事では人気のアイテムと共に、玲菜ちゃんが実際にメイクをした写真も紹介しています。詳しくはこちらの記事をどうぞ!→『可愛すぎ!エチュードハウス原宿・竹下通り本店に行ってきたよ!

《ETUDE HOUSE 原宿・竹下通り本店》
営業時間: 10:00~20:00 
アクセス:JR原宿駅 徒歩 5分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目1−16−5⇒Googleマップ

癒されるカフェ「ポムポムプリンカフェ」


ポムポムプリンカフェ」の店内には、目に入るもの全てが、サンリオのふんわり癒し系キャラ・ポムポムプリンで溢れています。店内限定のグッズやポムポムプリンと記念撮影できるフォトスポットが用意されています。

ポムポムプリンカフェ
出典:http://pompom.createrestaurants.com/jp/menu.html

フード・デザート・ドリンクメニューのどこかに必ずポムポムプリンがいて、見た目も味もかわいく美味しく召し上がれます!ただし、プリンの顔を傷つけるのが何だか心苦しい気分に…笑。「ふかふかお布団でおひるねzzzふわふわスフレオムライス」などメニューによっては、お持ち帰り出来る店限定のマグカップもついてきますよ!癒やしを求めている人にぜひ、立ち寄ってもらいたいスポットです!

《ポムポムプリンカフェ 原宿店》
営業時間:11:00~21:00(日曜日は~20:00)
アクセス:JR原宿駅 徒歩 4分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目1−7−1⇒Googleマップ

揚げたてのポテトチップス「Calbee+」


カラフルでかわいらしいデザインの看板が目印の「Calbee+(カルビープラス)」は竹下通りの中央部に位置しています。Calbee+は、ポテトチップスで有名なCalbee株式会社運営するアンテナショップです。ポテトチップスやじゃがりこなど定番商品や、Calbee+限定商品、オリジナルのグッズなどを販売しています。


1階では、Calbee+でしか味わうことのできない、揚げたてのポテトチップスを販売しています!そのほか、じゃがりこから生まれた「ポテりこ」、じゃがいものチュロス「ポテチュロ」など、できたての味を楽しむことができます。


2階はイートインスペースのほか、お土産コーナーが充実しています。ご当地商品の詰め合わせや、期間限定のお菓子や、じゃがりこ文房具やメラミンカップなど各種グッズ類がズラリと並んでいます。

《Calbee+(カルビープラス)原宿竹下通り店》
営業時間:9:30~20:30(揚げたて商品提供時間は10:00~20:00)
アクセス:東京メトロ表参道駅 徒歩 5分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目16−8⇒Googleマップ

清正の井戸もあるパワースポット「明治神宮」

原宿まとめ 明治神宮1
原宿には、日本一初詣の参拝者が多い場所「明治神宮」があります。超有名な神聖なる場所で、東京のパワースポット紹介には外せない場所です。

原宿まとめ 明治神宮2
近年のパワースポット巡りブームで、一時、数時間街の行列が出来たという清正井です。清正井は戦国武将の加藤清正が掘ったといわれており、東京では珍しい湧き水の井戸です。陰陽がはっきり出る作りのようで、午前中に来れば『陽』の気をいただけるみたいです!


その他にも本殿など敷地内には、ここでは紹介しきれないほど明治神宮にはパワースポットが点在しています。実はあまり知られていない、穴場のパワースポットもあるんですよ。

穴場のパワースポットについて知りたい場合はコチラの記事をぜひ、参考にしてください。→『東京のパワースポット御朱印巡り!【明治神宮編】

《明治神宮》
開門時間:月によって変動
アクセス:東京メトロ表参道駅 徒歩 1分
住所:東京都渋谷区代々木神園町1−1⇒Googleマップ

お洒落な古着屋さん巡り!


「オシャレやファッションの街と紹介しておきながら、服の紹介がないぞ!」と思ったそこのあなた。大変長らくお待たせいたしました!原宿エリアには、オシャレな古着屋さんがたくさん店を構えています。


個性的なデザインのもの、トレンドに反映したもの、アメリカ定番のものなど、店舗によってコンセプト・雰囲気が違っています。古着屋さん巡りで、ウインドウショッピングするだけでも十分楽しめる店舗が数多くあります。


東京ルッチのライター碓井玲菜ちゃんが実際に古着屋さんに足を運び、全身コーディネイトしたアイテムと店舗を紹介している「古着屋さん巡り」はルッチ記事の中でも人気シリーズです。原宿の古着屋さんにもっと関して詳しく知りたい場合は以下の記事を、ぜひ、参考にしてください!

碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.1「原宿シカゴ 表参道店」

碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.2「HUG(ハグ)原宿」

碓井玲菜の古着屋さん巡りVol.3「フラミンゴ原宿 マバタキ店」

大行列のグルメサンドイッチ「LUKE’S  LOBDTER」


最後に紹介するのが表参道にあるロブスターロールの超人気店「LUKE’S  LOBDTER(ルークスロブスター)表参道店」です。一番人気のメニューは「ロブスターロールUS( 1580円)」。ロブスターの食感はプリップリを超えた、ブリンッブリン!サンドは全体的にシンプルな味付けになっており、ロブスターの旨味をこれでもか!っていう程、味わうことのできるメニューです。


ロブスターのほか、クラブロール(蟹)、シュリンプロール(海老)と人気メニューを提供しています。おいしさや見た目のインパクトに関して非のうちようがない店舗ですが、唯一の欠点はこの行列。2015年のオープン以来、平日・休日関係なく常に行列ができており、「食べてみたいけど、この並びは諦めるか…」そう思っていた人に朗報です!穴場を見つけてしまいました。

ルークスロブスターの穴場について詳しく知りたい場合はコチラの記事をどうぞ!→『ルークスロブスターの表参道店は大行列だが渋谷店は超穴場だ!

《LUKE’S  LOBDTER(ルークスロブスター)》
営業時間:11:00~20:00
アクセス:東京メトロ表参道駅 徒歩 3分
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目6−7−1⇒Googleマップ

まとめ

以上、原宿・表参道の観光スポットまとめでした!トレンドの発信地として、ファッションはもちろん、珍しい店舗やパワースポットなど見どころは満載!友人・家族・恋人、誰と行っても楽しめる場所です。東京ルッチも流行にアンテナを張り、記事を追加していきますのでお楽しみに☆

【一休.com】で原宿・表参道周辺の宿泊施設を探す!

原宿のデートスポット、そして観光に便利な待ち合わせコインロッカーの記事も一緒にどうぞ!

絶対楽しめる!原宿・表参道のデートスポットまとめ

原宿・表参道の待ち合わせ場所まとめ!

原宿・表参道のコインロッカーナビ!穴場と最安値も紹介!

表参道と原宿の並んでも食べたいスイーツ16選【最新版】

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

じんろう

じんろう

どうも!じんろうです。東京ルッチでは主に便利記事を担当しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 銀座のおすすめ観光スポット!定番から穴場まで15選【2018】

  • 絶対に楽しめる!上野のおすすめ観光スポットまとめ【2018】

  • 絶対に楽しめる!渋谷の人気観光スポットまとめ【2018】

  • 渋谷でモーニングを食べるならココ!絶品朝ごはん15選

関連記事

  • グルメマンが選ぶ2016年に食べた東京グルメベスト10!

  • 上野動物園はパンダ以外も見所たっぷり!デートにぴったり!

  • 東京ジョイポリスとTMレボリューションが20周年コラボ!

  • 葛西臨海公園の観覧車デート!『ダイヤと花の大観覧車』満喫

  • 絶対盛り上がる!お台場のデートスポットまとめ【2018】

  • 池袋のランチ9選|女性グルメライターが教えるお洒落なお店