東京ルッチを御覧の皆様、私、漫才協会籍を置きます漫才師、木曽さんちゅうと申します。


この浅草演芸場・東洋館で毎月1日~19日の間、お届けしておりますのが漫才協会主催の定席『漫才大行進』!

 

“漫才協会”と言ってるだけあってね、バラエティーに富んだラインナップの漫才師が在籍しております♪

 

前回は…

 


すず風にゃん子・金魚師匠&…


ニックス

 

人間離れした?漫才?を披露するにゃん子・金魚師匠、正統派のしゃべくり漫才・ニックス。

ひと口に“漫才”といっても、色んなスタイルのコンビが居るんだな、しかも女性のコンビで…是非お見知り置きを。

記事はコチラ!
漫才協会オススメ芸人ファイル⑤超人的!?女性コンビ・すず風にゃん子・金魚&正統派姉妹コンビ・ニックス

 

 

まぁ“漫才協会”と名乗っている訳ですからね、さながら“漫才師のデパート”といった感じです♪

 

しかしながら、実は“漫才協会”でありながら、漫才ではないグループも在籍するんです。

 

今日はそんな一組のグループをご紹介します!

しかも、グループ名からして“漫才師ではない”ことを声高にアピールする(?)グループ、それが…この方々!

 

コント山口君と竹田君のお二方です!


さぁ、今回は漫才協会が誇るコント師のお二方を徹底的にご紹介します!

 

  • GO TO トラベル キャンペーンを利用してホテル・ツアーを予約する
  • Google Tag
  • Google Tag
  • コント山口君と竹田君はこんなグループです。


    左が山口さん、右が竹田さん。

    お二方とも2018年現在、61歳!

     

    結成が1982年、翌年の1983年にデビュー。

    1984年に日本テレビの番組『お笑いスター誕生』の勝ち抜き企画に初出演、そのまま優勝するという快挙!

     

    結成2年目で売れる、今のお笑いじゃちょっと考えられない速さ!

     

    コンビでのネタだけじゃなく、テレビのリポーターや俳優としての活動など、その活動は多岐に亘っているお二方ですが、2013年、漫才協会に入会、今は漫才協会、並びに浅草東洋館では無くてはならない存在なのであります!

     

    さぁ、そんなコント山口君と竹田君(以下山竹さん)のお二方の魅力を…ご紹介しよう!

     

    コント山口君と竹田君はこんな魅力溢れるコンビなんです♪

     

    転がしの達人・山口さん!

    山竹さんの司令塔は山口さん。

    実直で不器用な竹田さんを小気味良くもてあそぶ、この絡みが秀逸なんです!

    よくお笑いコンビにおける役割を“ボケ”と“ツッコミ”で振り分けますが…山口さんはこのカテゴライズが出来ない。

    竹田さんに振ったり何か粗があったら拾って笑いにする一方で、ボケて竹田さんが振り回されながら突っ込む、なんてパターンも多々。

     

    この写真は…お金を借りたお年寄りの山口さん、屁理屈をこねくり回して竹田さんを翻弄する、なんて感じのネタなんですが…


    山口さんが間違えているのに、堂々と正論じみた展開で論破しちゃうやりとりは、世代を超えて笑っちゃう筈!

     

    あと、山口さんの言葉のチョイスが絶妙で♪

    昨今、お笑い芸人はツッコミ側が注目を集めることが多くなって来ましたが…山口さんはその先駆け的な存在なんじゃないだろうか?

    的を射ていて、且つひねりが効いている…見ててベテランとか全く感じさせませんから!

     

    ちょいとキュートなうっかりさん・竹田さん

    一方の竹田さん!

    大概の始まりは竹田さんからなんですが、


    この登場の時点でガッチリお客さんのハートを掴んじゃうんです♪

    何でかって??

    なんでしょうかねぇ、屈託が無いというか、憎めないというか、、、愛されキャラなんですよねぇ。

    で、ちょいちょいセリフも噛んだりグダグダなったりして、1人であたふたしちゃう、もうこの様子だけで充分笑っちゃうんです!

    微妙に活舌も甘くて、これもまたお客さんに距離感を近く感じさせるポイントなんでしょうねぇ。

    この活舌の甘さは…後半改めて♪

     

    何気ない設定から広がるユーモラスなやりとり!

    まず、奇をてらったような設定ではなく、一見日常にありそうなシチュエーションから始まります。

    そしてそのやりとりはあくまで自然。

    もっと言うと…正直ネタなのかアドリブなのか判らないくらい!

    ちょっとこの写真を見て頂きたい。


    何のやり取りかは控えさせて頂くとして、この写真のやりとりが…私が見てた時は2分くらい、客席の爆笑と共に続きました!

    山竹さんはやっぱり生!

    いつ何処で何が起こるか判らない、このハラハラ感こそが山竹さんの最大の魅力かもしれません。。。

     

    最後に。


    今回、山竹さんから浅草東洋館のオススメポイントをサクッと伺って来ました!

     

    御覧頂きましょう♪

     

    …どうですか?

    早くも楽しいでしょ♪

    そして竹田さんの“たけだたかとし”…ご両親もまたこんな噛みそうな名前にするなんて、これもまた運命なんですかねぇ。

     

    とにかく観る度に新鮮なお二方のステージ、是非浅草東洋館で生で体感して欲しいです!

     

    そんなコント山口君と竹田君のお二人も出演する浅草東洋館の、楽しみ方やアクセスは「浅草東洋館の楽しみ方!出ている漫才師が教える観覧マニュアル!」の記事をどうぞ!

  • GOTOキャンペーン
    GO TO トラベル キャンペーンを利用してホテル・ツアーを予約する
  • Content Search Window
  • POPIN