1. TOP
  2. 東京の全ての水族館の楽しみ方・料金を完全ナビ【体験レポ】

東京の全ての水族館の楽しみ方・料金を完全ナビ【体験レポ】


水族館といえば、家族で行っても、カップルで行っても、1年中楽しめるお出かけスポット。
東京都内にある水族館はどんどん進化しているのをご存知ですか??
昔行ったことがあるから・・・と1度きりしか行かないなんて、もったいない!!

今回は東京にある6つの水族館の魅力を紹介していきます。家族で行く人にはショーやアトラクションのある水族館、カップルにはアクアリウムのある照明がロマンチックな水族館、あなたの行きたい水族館がきっと見つかるはずです♡

大迫力のイルカショーが楽しめる「マクセル アクアパーク品川」


プロジェクションマッピングやタッチパネルなどを駆使した、最先端の都市型水族館「マクセル アクアパーク品川」はカップルにも家族連れのにも大人気!!その魅力をたっぷり紹介していきます。


リニューアルされた館内は、一つ一つの展示の見せ方を非常にこだわっているので、どの水槽も見入ってしまう事間違い無し。カラフルにライトアップされたクラゲの水槽は幻想的で、ずっと見ていたくなる美しさ・・・♡


子供に人気のアトラクションもたくさん!!
こちらは「ポート・オブ・パイレーツ」です。巨大な海賊船が左右振り子のように動き、無重力の世界を体験できる人気アトラクション。水族館で、こんなに本格的なアトラクションが楽しめるなんて、すごく贅沢ですよね!!


こちらの「フレンドリースクエア」では、アシカやオットセイのパフォーマンスを間近で見ることができます。それだけでなく、ペンギンやアシカと触れ合うことや、写真をとることもできるので子供に大人気のスポットです!


出典:http://www.aqua-park.jp/aqua/
大目玉の「ドルフィンパフォーマンス」は、季節ごとのテーマや昼夜で演出が変わり、何度見ても感動する、迫力満点のパフォーマンスです!2018年6月28日~9月9日 の間は「星花火-Digital Fireworks(デジタルファイヤーワークス)-」を見ることができます。

★「マクセル アクアパーク品川」をもっと詳しく知りたい人はこちらから👇!!

デートで行きたい水族館No.1アクアパーク品川を完全ナビ!

営業時間:10:00~22:00
入場料:おとな(高校生以上)2200円/小・中学生1200円/幼児(4歳以上)700円
    ※年間パスポートやアトラクション料金は公式HPを要確認
アクセス:新幹線・JR線・京急線の品川駅「高輪口」徒歩2分
住所:東京都港区高輪4丁目10 品川プリンスホテル内 ⇒Googlemap
公式HPマクセルアクアパーク品川

クラゲのトンネルで癒される「池袋サンシャイン水族館」


つづいて紹介するのは、都内からのアクセスよし、フォトジェニックな写真がとれること間違いなし、デートにピッタリの都会のオアシス「池袋サンシャイン水族館」です。季節ごとのイベントたっぷり、圧倒的な世界観の池袋サンシャイン水族館の魅力を徹底解説していきます!


屋外エリア「マリンガーデン」では、空・光・水・緑が感じられる「天空のオアシス」と呼ばれています。都会の空を飛んでいるような天空ペンギンは世界初の試み!アシカやペンギンが都会の空を飛んでいるかのような不思議な世界観を味わえます。


室内にも魅力がたっぷり。1階の「大海の旅」では海中散歩をしているような気分が味わえます。一面のクラゲに覆われる「ふわりうむ」では、ふわりふわりと周りを漂うクラゲたちにうっとり・・・♡クラゲたちと、他では撮れないようなフォトジェニック写真を撮ることができます。


2階の「水辺の旅」では、世界の水辺をモチーフにした展示ブースで様々な生き物が楽しめます。「大西洋 カリブ海」「オーストラリアの海 グレートバリアリーフ」では、水族館ならではの鮮やかな熱帯魚がたくさん!魚たちはもちろん、マルメタピオカガエル、トマトガエル、バイカルアザラシなど、珍しい生物ともたくさん会うことができます。池袋サンシャイン水族館でしか会えない生き物を存分に楽しんでください!!!

★「池袋サンシャイン水族館」をもっと詳しく知りたい人はこちらから👇!!

■ 池袋サンシャイン水族館「アクアリウム」満喫!割引情報アリ

営業時間:3月21日(水・祝)~9月24日(振休) 10:00~21:00
     9月25日(火)~2019年3月20日(水) 10:00~18:00
入場料:大人(高校生以上)2200円/こども(小・中学生)1200円/幼児(4才以上)700円
アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩約3分
     JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」徒歩約8分
     都電荒川線「東池袋四丁目停留所」徒歩約4分
住所:豊島区東池袋3丁目1 ワールドインポートマートビル 屋上⇒Googlemap
公式HP池袋サンシャイン水族館

都内の穴場スポット「しながわ水族館」


次は、NHKドラマ「水族館ガール」の撮影場所となった「しながわ水族館」を紹介していきます。しながわ区民公園内にあるしながわ水族館は、地上1階と地下1階の2フロアで構成され、様々な海や川の生物の水槽が並んでいます。東京都内の水族館のなかでも見ごたえはトップスラス!!


しながわ水族館はイルカショーやアシカショーなどのイベントがたくさん!!館内にある検索機を使えば、何のショーがどこで、何時から開催されるか調べることができるのでとっても便利。ショーで活躍する人気者、イルカ・アザラシ・アシカにはそれぞれ名前がついています。HPに名前、性別、性格まで書かれているので、ショーの前に要check ☆彡


しながわ水族館には25スポットもの展示スペースがあり、様々な魚を楽しめます。
カワイイ魚だけではなく、かっこいい迫力のある魚や、ちょっと珍しい魚まで、男の子も女の子も、大人も子ども、みんなが楽しめる水族館とはまさにしながわ水族館のこと!


人気の理由は展示コーナーだけではありません。「マリンショップ シーガル」には、お菓子類やキーホルダー、ぬいぐるみと王道なグッズはもちろん、食器、キッチン用品、リュックなどがそろっています!
水の上に浮かぶレストラン「ドルフィン」では、和食・洋食・スイーツ・キッズメニュー・アルコールと豊富なラインナップ!!誕生日の前後1週間にいくとオリジナルパフェがもらえるお得なサービスも♡

★「しながわ水族館」をもっと詳しく知りたい人はこちらから👇!!

しながわ水族館を120%楽しむ方法!アクセス・割引もナビ!

営業時間:10:00~17:00 
    ※8月の土日祝日、お盆期間は9:30~17:00
定休日:火曜日、元旦
    ※祝日、春休み、GW、夏休み、冬休みは火曜日でも休まず営業します。
入場料:大人高校生1350円/小中学生600円/幼児(4歳以上)300円/シニア(65歳以上)1200円/三歳以下無料
アクセス:京浜急行「大森海岸駅」 徒歩約8分
     JR京浜東北線「大森駅」北口 徒歩約15分
     JR京浜東北線「大井町駅 中央改札・東口6番乗場」 無料送迎バス 約15分
住所:東京都品川区勝島3丁目2 品川区勝島3丁目2−1⇒Googlemap
公式HPしながわ水族館

最高のコストパフォーマンス「葛西臨海水族園」


葛西臨海公園にある「葛西臨海水族館」はの入園長は700円。水族館にしてはとってもリーズナブルなお値段ですよね。リーズナブルな価格ですがコスパは最高!!そんな葛西臨海水族館の魅力をたっぷり紹介していきます!!


「安いとしょぼいんじゃない?」と心配に思う人もいることでしょう。そんなことないんです!
こちらは「世界の海」をテーマにしたコーナー。たくさんの色鮮やかな熱帯魚から、思わず目で追ってしまう大きな珍しい魚まで、世界中の魚を楽しめます。


こちらは有名な「クロマグロの群泳」を見ることができる2200トンのドーナツ型の大水槽「アクアシアター」です。一時は絶滅危機と言われたマグロですが、今では完全復活!!大迫力のマグロの群泳を見られるのは葛西臨海水族館だけです。


「葛西臨海公園にきたからには水族館だけでなく観覧車も乗りたい・・・。」と思っている方に朗報です!観覧車のチケットを水族館にもっていけば20%OFFで入園できるんです!!せっかくなので日本最大の観覧車も乗って、葛西臨海公園も水族館も満喫しちゃいましょう。

★「葛西臨海水族館」をもっと詳しく知りたい人はこちらから👇!!

■ 葛西臨海水族園でデート!あのマグロの群泳が完全復活!
葛西臨海公園の観覧車デート!『ダイヤと花の大観覧車』満喫
■ 葛西臨海公園!バーベキューも水族園も観覧車も海も満喫だ!

営業時間:9:30~17:00【 定休日(水)、年末年始 】
入場料:一般:700円/中学生:250円/65歳以上:350円
アクセス:京葉線「葛西臨海公園駅」徒歩5分
     東京メトロ東西線「葛西駅」「西葛西駅」→都バス「葛西臨海公園行き」
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3⇒Googlemap
公式HP葛西臨海水族館

昼も夜も楽しめる「すみだ水族館」


東京スカイツリータウン内にある「すみだ水族館」は、デートにピッタリの水族館です。プロジェクションマッピングやクラゲ万華鏡トンネルなど、斬新でおしゃれな演出が楽しめます!通年で楽しめるショールームだけでなく、時期に合わせたイベントが頻繁に開催されます。1つ1つのイベントが本当に魅力的なので、年間パスポートを買ってイベントごとに楽しむこともおすすめです。


国内最大規模の屋内型プールでは、ペンギン・オットセイを間近で見る事ができます!この夏(2018年7月23日~9月2日)は夏の風物詩、花火をイメージしたプロジェクションマッピング「ペンギン花火」が毎日18:30~20:30の時間帯で見ることができます。昼のカワイイペンギンだけでなく、夜のきれいなペンギンたちを楽しめます。


こちらは大人気「クラゲの万華鏡トンネル」です。全長50メートルのスロープの壁と天井に、なんと約5000枚の鏡を敷き詰めて、万華鏡のような空間を創り出してます!
和を感じる幻想的装飾「江戸リウム」は、日本最大級の金魚展示ゾーン。ワキンやリュウキン、ランチュウなどの品種がゆらゆらと泳ぐ姿は、すみだ水族館の大きな魅力の1つ。

お土産もとってもかわいいので、デートの際になにかおそろいで買うのもいいですね♡

★「すみだ水族館」をもっと詳しく知りたい人はこちらから👇!!

■ すみだ水族館に約100mの金魚ゾーン出現!辻希美がPR
■ スカイツリータウンのすみだ水族館を稲村亜美ちゃんとナビ!

営業時間:9:00~21:00
入場料:大人2050円/高校生1500円/小・中学生1000円/幼児(3歳以上)600円
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅 」徒歩1分
     東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)駅」B3出口 徒歩約3分
住所:東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F⇒Googlemap
公式HPすみだ水族館

ユーモアあふれる「東京タワー水族館」


出典:http://www.suizokukan.net/index.html
東京タワーの1階にある「東京タワー水族館」をご存知ですか?約900種類、5万匹の観賞魚を生息地別に分類・展示している東京タワー水族館は、他の水族館とはひと味もふた味も違う魅力がたくさん!


出典:http://www.suizokukan.net/index.html
スタッフの方が更新するブログは内容がとても面白い!さらに、館内の案内にはスタッフさん手書きの魚のイラストが!日々のブログといい、イラストといい、館内の魚たちを愛しているからこそできる工夫ですよね♡この案内には魚の生態の解説に加えて、思わず笑ってしまうような豆知識がついています。1つ1つの案内を見て回るのも東京タワー水族館のオススメの楽しみ方です!!


出典:http://www.suizokukan.net/index.html
こちらは1番人気の「ハリセンボンのボンちゃんぬいぐるみ」です。カワイイぬいぐるみから、不思議な生き物のキーホルダー、便利な文房具まで、お土産の種類も豊富。思い出の一品をぜひ買ってみてください。


出典:http://www.suizokukan.net/index.html
水族館から東京タワーを見上げると、こんなに写真を撮ることも♡
東京タワーに来た際にはぜひ、足を運んでみてください!

営業時間:[11月16日~3月15日]10:30~18:00
     [3月16日~11月15日]10:30~19:00     
入場料:大人(高校生以上)1080円/小人(1歳以上中学生以下)、シニア(65歳以上)600円
アクセス:・JR山手線・京浜東北線  浜松町駅 徒歩15分
     ・東京メトロ日比谷線    神谷町駅 徒歩6分
     ・都営大江戸線       赤羽橋駅 徒歩5分
     ・都営三田線        御成門駅 徒歩6分
     ・都営浅草線        大門駅  徒歩10分
     ・都営バス         東京駅→等々力行きタワー前下車/新橋駅→目黒行きタワー前下車/浜松町駅→東京タワー行き
     ・首都高速都心環状線    芝公園出口 7分
住所:東京都港区芝公園4-2-8⇒Googlemap
公式HP東京タワー水族館

まとめ

大迫力のイルカショーに、華やかなクラゲ、かわいらしいペンギンやアシカのショー、どの水族館も楽しみ方は様々!今度の休日は、非日常的な空間を特別な人と過ごしてもみてはいかがでしょうか??

家族・恋人とお休みの日に、仕事帰りで一人で癒しを求めて・・・。今の気分に合わせて、あなたのお気に入りの水族館で癒されましょう・・・♡

≪関連記事≫

子供も大人も大満足!東京の遊園地&テーマパークまとめ【2018】

お台場の絶対楽しめるデートスポットまとめ!

絶対に楽しめる!原宿・表参道の観光スポットまとめ

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハルちゃん

ハルちゃん

こんにちは!かわいいものおしゃれなもの、とにかく流行りものに目がないハルちゃんです🍒🐰ミーハーな私が紹介するのは、流行カフェや映えスポット、コスメや古着屋さんなどカワイイをどんどん配信していきます💗💗

この人が書いた記事  記事一覧

  • 絶対楽しめる!吉祥寺のおすすめ観光スポットまとめ【2018】

  • 東京の全ての水族館の楽しみ方・料金を完全ナビ【体験レポ】

  • 子供も大人も大満足!東京の遊園地&テーマパークまとめ【2018】

  • この夏行きたい東京の”映える”ナイトプール11選【2018】

関連記事

  • 新宿区で絶品の生肉・肉刺しが食べられるお店7選【実食レポ】

  • ボーノ連発!目黒の本当に美味しいイタリアンレストラン9選!

  • ゴマちゃんだらけ!表参道の少年アシベ君のカフェに行ってきたよ【期間限定】

  • よみうりランドのイルミネーション紹介【デートにぴったり】

  • 2018年ビブグルマンで掲載された東京のお店を11店舗実食レポ!

  • 自由が丘でカフェデート!和と洋を一日で満喫デートプラン!