東京のおすすめタピオカドリンク10選!人気店から穴場まで実食レポ!


こんにちは!ライターのけんわたです。

ここ2年ほどで台湾という国がとても身近な存在になりました。日本へと出店する台湾発祥のタピオカドリンク専門店が後を経ちません。

東京のタピオカ専門店は平日土日問わず常に行列ができるほど、タピオカがブームとなっています!

というわけで、今回は東京のおすすめタピオカ店をまとめてご紹介!

タピオカの発祥の地台湾出身のタレントライ・チャンにレポートしてもらいます!

ライ・チャン
こんにちは、台湾人タレントのライ・チャンです!台湾の美味しいタピオカのお店が日本にどんどん増えていてとても嬉しいです!

ちなみにおすすめのタピオカミルクティーを探すためライ・チャンと僕で様々なタピオカ専門店を巡ったのですが赤血球がタピオカになりかけるくらい飲みました。

ぜひ気になるお店を見つけてください!

台湾の南の都市出身!『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』


まずご紹介するのは台湾第二の都市、高雄で生まれた『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』。

都内のどの店舗に行っても行列ができている超人気店です!


△ブラック ミルクティー+パール(Mサイズ:490円)

Gong chaではタピオカのことをパールと呼ぶそう!

定番のタピオカミルクティーは粒が大きめでツルツルした舌触りが特徴です!


△ミルクフォーム グリーンティー+パール。(Mサイズ:490円)

こちらはGong chaでしか飲むことのできないオリジナルメニューです!

1.リッドをとってまずはミルクフォームだけを飲む
2.ストローでオリジナルティーだけを飲む
3.最後にミルクとティーを混ぜて飲む

という3ステップで飲むのがおすすめなんだとか!

ライ・チャン
ミルクの甘みとお茶の渋みが合わさって甘くも後味がさっぱりでとても美味しいですよ♪

<Gong cha(ゴンチャ)の公式ホームページはこちら!>

営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:不定休
アクセス:阿佐ヶ谷駅南口出口からすぐ
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-36-1 ビーンズ阿佐ヶ谷1F⇒Googleマップ

黒糖の甘さに包まれる!原宿『lea lea tea(レアレアティー)


続いてご紹介するのは原宿の裏竹下通りにある「lea lea tea(レアレアティー)」。

ピンク色のハウスのような建物の2階にあります!


△左:黒糖抹茶オレオ(Mサイズ750円)右:黒糖パールタピオカミルクティー(Mサイズ550円)

こちらのおすすめはたっぷりと入った黒糖!モチモチしたタピオカに黒糖がしっかりと絡んで超濃厚な味わいです!

店内でも、お店の前でも写真映えを楽しめるのも素敵です!

ライ・チャン
抹茶は台湾ではあまり見かけないので新鮮!とっても美味しかったです♪

LeaLea Teaの公式ホームページはコチラ!>

LeaLea Tea
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:JR山手線 原宿駅 徒歩10分
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28ファンファンビル2F⇒Googleマップ

濃厚ミルクティーかさっぱりフルーツティーか!『一芳(イーファン)台湾水果茶』


続いてご紹介するのは新宿の東口と南口の間にある「一芳(イーファン)台湾水果茶」。

常に行列の絶えないお店で待つことは必須ですがそれだけ飲む価値があります!


△左:タピオカミルクティー(550円)右:一芳フルーツティー(600円)

こちらはタピオカミルクティーはもちろんのこと、台湾茶から、たくさんの種類の果実が入ったフルーツティーなど

様々な台湾ドリンクが楽しめます!

タピオカは大きくてモチモチ。フルーツティーは健康的で美容にも良いまさに女子受け抜群の2トップです!

ライ・チャン
フルーツティーにトッピングタピオカ入れるのもありだよ!!


店内のわずかなイートインスペースでは正面に鏡もあります!

ちょっとおしゃれな感じで写真も撮れちゃうのでぜひインスタ映えする写真を狙ってみてくださいね!

<一芳(イーファン)台湾水果茶の公式ホームページはこちら!>

一芳(イーファン)台湾水果茶 新宿店

営業時間:11:00 ~ 22:00
定休日:不定休
アクセス:新宿駅中央東口からすぐ
住所:東京都新宿区新宿3丁目35−11⇒Googleマップ

タピオカミルクティーの発祥のお店!春水堂


続いてご紹介するのは代官山にある『春水堂』。こちらはタピオカミルクティーの発祥のお店と言われている台湾の伝統誇る店舗なんです!


△タピオカミルクティー(500円)

タピオカミルクティーは店内用だとおしゃれなグラスに注がれて提供されます!

高級感あふれるグラスにタピオカがたっぷり!

ライ・チャン
春水堂のタピオカは小さめ、すごく甘いわけではないので、私の中では”
大人の味”!

<春水堂の公式ホームページはコチラ!>

代官山本店
営業時間:11:00~21:00
定休日:無し
アクセス:東急東横線 代官山駅徒歩3分
住所:東京都渋谷区代官山町20−9 アクシス209代官山 1F⇒Googleマップ

一度見たら忘れない鹿のロゴ!『鹿角巷 THE ALLEY』


続いてご紹介するのは自由が丘駅近くにある「鹿角巷 THE ALLEY」。

鹿のキャラクターが印象的でスタイリッシュなタピオカ専門店です!

ライ・チャン
ちなみに鹿角巷は台湾語で路地という意味です♪


△盆栽タピオカミルクティー(Mサイズ600円)

こちらではユニークなドリンクがたくさん!盆栽タピオカミルクティーはその名の通り盆栽に見立てられていて飲むのがもったいない美しさです。

ちなみに上に振りかかっているのはココアパウダー。甘くてすっきりした味わいです!

ライ・チャン
タピオカはもちろんですが、見ためがおしゃれなの!!


△オーロラシリーズのオーロラと日の出。左:オーロラ 右:日の出 各650円)

他にもインスタ映えどんとこいなメニューが。

青色の液体は蝶豆花茶(バタフライピー)という台湾茶だそうです!

果実のフルーティーさとお茶の爽やかさを同時に楽しめますよ!

<THE ALLEYの公式ホームページはこちら!>

鹿角巷 THE ALLEY 自由が丘店

営業時間10:00 ~ 22:00
定休日:不定休
アクセス:自由が丘駅から徒歩2分
住所東京都目黒区自由が丘1-7-11Googleマップ

穴場ならここ!台湾人が運営するお店『QQタピオカ』


続いてご紹介するのは新宿御苑近くにある『QQタピオカ』。

こちらは新宿の中心から少し離れた場所にある穴場スポットなんです!

ライ・チャン
本当は教えたくないくらい(笑)美味しくて素敵な場所なんです…!


こちらの店舗はスタッフが全員台湾人!メニューもタピオカミルクティーから台湾の伝統的な料理のちまき、スイーツの豆花とシンプルながらも本格的なものが勢ぞろいです。


△左:オタマジャクシ牛乳(400円)右:タピオカミルクティー(400円)

一番のおすすめはオタマジャクシ牛乳(タピオカ黒糖ミルク)だそう。誰しもがなんとなくそう見えてしまうのをあえて言語化するのはやめなさいって注意したくなるネーミングですが、味は絶品!

冷たいミルクに熱々のタピオカが絡んでやみつきになります。

タピオカミルクティーもティーが濃厚でまさに本場さながらの味です!

本当に穴場スポットなのでぜひ行ってみてください!

ライ・チャン
タピオカミルクティは美味しかったけど..さつまいも餅もおすすめ!ちなみ
に、美味しくて全メニュー制覇してます(//∇//)

<QQタピオカの情報はこちら!>

QQタピオカ

営業時間:11:00 ~ 21:00
定休日:不定休
アクセス:新宿御苑駅からすぐ
住所:東京都新宿区新宿1丁目15−5 102号室⇒Googleマップ

世界中で大人気のタピオカ専門店!『COCO都可』


続いて紹介するのが世界で2000店舗以上展開する大人気ブランドのCOCO都可。

原宿駅からすぐの場所にあり立地も抜群です!


COCOの特徴はタピオカミルクティー以外のドリンクが充実していること!

中でもフルーツジュースの種類が豊富で思わずどれを頼もうか迷ってしまうほどです!


△左:タピオカ乳酸菌マンゴー(Mサイズ585円)右:タピオカミルクティー(Mサイズ485円)

タピオカ乳酸菌マンゴーはマンゴーの甘さと酸味が効いて絶品!タピオカミルクティーも甘すぎずすっきりとした味わいです!

Mサイズでもかなり大きいので、たくさん飲みたい方にもおすすめです!

ライ・チャン
タピオカミルクティに飽きたなと思ったら”タピオカ乳酸菌マンゴー”に気
分転換してみて♡

<COCO都可の公式ホームページはコチラ!>

CoCo都可 原宿
営業時間:10:00~21:00
定休日:無し
アクセス:JR山手線 原宿駅 徒歩2分
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目13−21⇒Googleマップ

エンターテイメント溢れる店内が楽しい!Chatime(チャタイム)自由が丘店


続いてご紹介するのはチャタイム。世界29ヶ国に展開する大人気のお店です!


自由が丘店では店内の壁中に海をテーマにした3Dアートが描かれていてお店に入るだけでも楽しめるようになっています!

ライ・チャン
タピオカが真珠に見立てられて色々なところに散りばめられているのがすごく楽しい!探してみてください!」


△左:チャタイムパールミルクティー(Lサイズ580円)中:グレープフルーツジャスミンティー(Lサイズ:520円+タピオカトリプル:110円) 右:プレミアムココア(Lサイズ:560円, タピオカダブルトッピング:80円)


チャタイムではタピオカを追加料金で増すことができます!タピオカトリプルを頼むとカップの半分までタピオカが、、、存在感抜群です。

ライ・チャン
チャタイムのタピオカは大粒でモチモチ♪大好きです!

<Chatimeの公式ホームページはコチラ!>

Chatime 自由が丘店

営業時間:11:00 ~21:30
定休日:無し
アクセス:東急東横線 自由が丘駅 徒歩2分
住所:東京都目黒区自由が丘1-26-9 三笠ビル1階⇒Googleマップ

台湾のあらゆるスイーツが楽しめる!『台湾甜商店』


続いてご紹介するのが新宿駅からすぐの場所にある『台湾甜商店(たいわんてんしょうてん)』。

レンガが基調となったとてもおしゃれなお店です!


△盆栽ミルクティー(580円)

こちらのおすすめは盆栽ミルクティー。盆栽に見立てられたココアパウダーに濃厚なミルクティー、モチモチのタピオカが合わさって、やみつきになる味です!

ライ・チャン
黒糖タピオカと言っても、甘すぎびっくり!!


△黒糖仙草ミルク(580円)

また、タピオカではありませんが台湾の伝統的なスイーツ「仙草」を使った黒糖仙草ミルクもおすすめです!

ライ・チャン
仙草は、体の不調を緩和してくれる健康的な食べ物なのでぜひ飲んでみてください♪

台湾甜商店の公式サイトはこちら

台湾甜商店 新宿店

営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
アクセス:新宿駅東口から徒歩2分
住所:東京都新宿区新宿3-36-10 アインズ&トルペ新宿東口店 2F⇒Googleマップ

ユニークなお茶でインスタ映え!原宿の『台湾茶カフェ 彩茶房』


最後にご紹介するのは『台湾茶カフェ 彩茶房』。タピオカ専門店激戦区の原宿にあります!


△タピオカミルクティー(蜜香紅茶を使用)M500円/L600円

こちらのタピオカミルクティーは茶葉にこだわり、デザートワインのような甘い香りと、ふくよかでとろけるような後味!

すっきりとした味を楽しめます。

ライ・チャン
蜜香紅茶を使ってるから、香りが全然違う!


△岩塩チーズ四季春茶M500円

タピオカミルクティー以外にも四季春茶の上に甘いクリームチーズをトッピングした岩塩チーズ四季春茶も楽しめます!

お茶とクリームチーズの組み合わせは甘くてすっきりした後味と意外にも相性抜群なんです!

その他にも季節限定のドリンクやケーキもあるので何度来ても楽しめますよ♪

<彩茶房の公式ホームページはコチラ!>

CASCADE HARAJUKU(カスケード原宿)店
営業時間:[平日] 11:00~21:00(20:30ラストオーダー) 
     [土日祝日] 10:00~21:00(20:30ラストオーダー)
定休日:無し
アクセス:JR山手線 原宿駅 徒歩2分
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 1F⇒Googleマップ

まとめ


ここ行ってみたい!って思うお店は見つかりましたか?

同じタピオカミルクティーでもお店ごとに特徴があり、そのお店でしか飲むことのできないドリンクもたくさんあります。

ぜひ色々なお店を回って、お気に入りのお店を見つけてみてくださいね!

文章:けんわた

ライ・チャンがゆく!では東京で楽しめる台湾料理や台湾マッサージを紹介中!詳しくはこちら!
👉ライ・チャンがゆく!

※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容の間違いが見つかりましたら『 記事修正リクエスト 』よりご連絡ください。

ライター紹介 ライター一覧

ライ・チャン

ライ・チャン

台湾出身の元テニス選手。17歳までJr.テニスプロとして世界ツアーをまわり活躍。
17歳の時に日本の高校にテニスでスカウトされて来日。大学卒業まではテニス一筋!
その後「台湾と日本の架け橋になりたい!」「もっと台湾を伝えたい!」という思いが強く
日本に残り活動中。趣味はランニング。一人旅。料理。ゴルフの打ちっ放し。
■オフィシャルブログ「LaiChan☆STYLE」
👉https://ameblo.jp/laichan-official
■DMMオンラインサロン「ライ・チャンの千客万ライ!!!」
👉https://lounge.dmm.com/detail/1286/

この人が書いた記事  記事一覧

  • ライ・チャンがゆく!浅草「安心や」で本場さながらの台湾唐揚げを食す!

  • 【随時更新】台湾人タレント、ライ・チャンがコンビニのタピオカドリンクを飲み比べ!

  • ライ・チャンがゆく!駒込「台湾キッチンかのか」の絶品料理に唸りっぱなし!

  • 【番外編】ライ・チャンがゆく!かすみがうらマラソンで10マイルを大完走!

関連記事

  • 厳選!東京の絶対行きたいビアガーデン2019【おすすめ20選】

  • 餃子女子が教える!渋谷区の安くてうまい餃子6選!

  • 三鷹のおすすめランチ11選|コスパ抜群の絶品お昼ごはん【実食レポ】

  • ライ・チャンがゆく!浅草豆花大王で絶品台湾スイーツに舌が太鼓判!

  • ライ・チャンがゆく!品川フットセラピーの超本格台湾マッサージで大絶叫!

  • 横浜一の飲み屋街「野毛」で外せない居酒屋15選【ハシゴ酒レポ】