1. TOP
  2. 宝塚歌劇の華麗な世界を東京スカイツリー®で堪能【イベントレポ】

宝塚歌劇の華麗な世界を東京スカイツリー®で堪能【イベントレポ】

 2018/03/07 イベント


華やかな舞台で100年以上人々を魅了し続ける宝塚歌劇と、東京を代表する観光スポット・東京スカイツリー®。夢のタイアップが、5月13日までの期間限定で実現!

今回はこの「宝塚歌劇 in TOKYO SKYTREE®」を、お菓子作家でアーティストの山本蓮理がご紹介します。実は宝塚劇場に毎月通っているほどの宝塚歌劇ファンです。


宙組トップスターである真風凉帆(まかぜ すずほ)さんが登壇された取材会へも潜入!スカイツリーの美しい眺めと、宝塚歌劇の魅惑の世界観に浸りながらレポートいたします。

宝塚歌劇 in TOKYO SKYTREE®とは?


まずは「宝塚歌劇 in TOKYO SKYTREE®」の概要から!

<宝塚歌劇 in TOKYO SKYTREE®>
期間:2018年3月1日(木)〜5月13日(日)
場所:東京スカイツリー 天望デッキ・天望回廊
料金:東京スカイツリー 天望デッキ・天望回廊への入場でご覧いただけます

展示や映像上映、限定グッズの販売など、内容はかなり盛りだくさんなのですがスカイツリーの展望台への入場料で見ることができます。とってもお得感がありますね。

また、天望デッキと天望回廊への入場券に、限定スペシャルブックレットがセットになったスペシャルチケットも販売中!こちらは東京スカイツリー公式ホームページ、チケットぴあ、全国のセブンイレブン店頭などで購入することができます。

宙組トップスター真風凉帆さん登場!取材会に潜入


開催初日の取材会には、宙組トップスター・真風涼帆さんが登場!アナウンサーの中井美穂さんを司会に迎え、トークショーを行いました。


東京スカイツリーの夜景に感動しながら「本当に見所満載なので時間に余裕を持って見に来てください!」と語る真風さん。「宝塚の一ファンに戻った気分で見させていただきました」と仰っていました。


取材会の前には、自分の等身大パネルが飾られているのを遠くからそっと眺めたり、全組のトップスターのパネルが並ぶ「なりきりトップスターミニ大階段」の前で自撮りしたりしたそう。天望回廊で聞くことのできるオリジナルキメ台詞を録音した時はちょっと恥ずかしかった…というエピソードも語られていました。

ちなみにグッズでは「歌劇(宝塚歌劇の歴史ある情報誌)」そっくりのノートがおすすめで、役作りや早変わりのメモに使いたいそうです。


東京スカイツリーのキャラクター・ソラカラちゃんも宝塚歌劇仕様で登場!スパンコールと刺繍を施した白い燕尾服を身にまとい、宝塚といえばこれ!の大きな羽を背負い、手にはスカイツリーがデザインされたシャンシャンも持っているという、細部までこだわったコーディネート。真風さんも「すごく似合ってます!」と大絶賛でした。

この宝塚歌劇仕様のソラカラちゃんは、期間中毎日9:00/10:30/13:30/15:00/16:30の5回、天望回廊フロア450の「なりきりトップスターミニ大階段(ソラカラポイント)」に登場します。一緒に記念撮影もできますよ!

【天望デッキ】夜景をバックに撮り下ろし限定映像上映!


取材会で初上映された「宝塚レビュー5スターナイト」は、ここでしか見ることのできない限定映像。窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER」を目一杯使って、豪華絢爛な宝塚歌劇の世界が映し出されます。巨大スクリーンの向こう側には素晴らしい東京の夜景…こんな素晴らしいコラボレーションは他では見ることができません!

映像は、宝塚歌劇5組のトップスター明日海りお(花組)、珠城りょう(月組)、望海風斗(雪組)、紅ゆずる(星組)、真風涼帆(宙組)の撮り下ろしダンス&メッセージに各組の舞台映像をコラージュしたスペシャルな内容。あのレビューのあの瞬間、あのミュージカルのあのシーンがスクリーンを目まぐるしく駆け抜けていき、まばたきする間もないほど熱狂してしまいました。

上映はフロア350天望デッキにて、毎日夜19時前後より開始します。
※上映時間は期間によって異なります。詳しくは東京スカイツリー公式ホームページをご覧ください。

【天望シャトル】宝塚歌劇仕様のエレベーターで期待感アップ!


天望デッキから更に上の階にある天望回廊では、「タカラジェンヌ◇輝きの軌跡展」と題した企画展が開かれています。その移動中に乗るのがこちら!宝塚歌劇仕様の天望シャトル(エレベーター)です。こんなところまで夢を見させてくれる宝塚歌劇と東京スカイツリーに感謝感激です。


扉が開くと、ここにも宝塚歌劇のみなさん!ちなみにこちらは花組さんでした。エレベーターによって、内装は違っているそうです。違う内装も見てみたい!!


エレベーターの中にある「現在地上○○mです」という表示も舞台映像をバックに。ぐんぐん上がっていく地上からの高さと期待感、たまりません。ドキドキが高まるに連れてエレベーターのスピードもアップしているかのような錯覚に陥りました。

【天望回廊】タカラジェンヌ◇輝きの軌跡展

デジタルサイネージでトップスターがお出迎え!


天望シャトル(エレベーター)を降りると、目の前に登場するのがこちらのウェルカムエリア。トップスターの写真と、宝塚歌劇のモットーである「清く正しく美しく」に込められた思いがデジタルサイネージに映し出されています。

宝塚歌劇の歴史大年表&トップスターがいっぱいの壁面


天望回廊の壁面には、歴代のスターと宝塚大年表が展示されています。なんと110メートル!の広い壁面を余すところなく使って描かれる宝塚歌劇100年以上の歴史。じっくり浸りながら読みたい内容ばかりで、気付いたら何時間も経っていた!なんてことにもなりかねないコーナーです。

壁面だけでなく天井にも、過去の名作の印象的な名台詞が書かれていました。


初期に活躍した「天津乙女」「春日野八千代」から、現代までのトップスターの写真が並んでいます。こちらは現在女優として活躍する天海祐希さん。奥は一路真輝さんですね。

現在のトップスターによるキメ台詞が聞ける!


現在のトップスター5人のコーナーもあります。写真の前にあるボタンを押すと、それぞれのトップスターによるキメ台詞を聞くことができます。それぞれの組にちなんだ、ここでしか聞けない台詞たち。じっくり噛み締めながら聞かせていただきましょう。

娘役の華麗な衣装&装飾品の展示も!


こちらは娘役の方々が実際の舞台で着用した衣装の展示。こちらは月組トップ娘役の愛希れいかさんがマリーアントワネット役を務めた時の衣装です。


娘役の方々の写真のほか、衣装のデザイン画なども飾ってありました。一度にこれだけのものを見ることができる機会はレアですね!


フィナーレで出演者全員が手にする「シャンシャン」。つい最近舞台で見たばかりのものがあり、嬉しくなりました。


娘役トップスターの方々が舞台で使用した装飾品。装飾品・アクセサリーは娘役の方が自作することも多く、どんなイメージで、どんな思いで作ったのかなどのご本人のコメントも添えられていました。

なりきりトップスターミニ大階段で記念撮影!


ミニ大階段にトップスタ−5人のパネルが並ぶフォトスポット。ここでは自由に記念撮影ができます。羽とシャンシャンの貸し出しも行っているので、宝塚歌劇の舞台に入り込んだかのような気分で一枚撮りましょう!

毎日9:00/10:30/13:30/15:00/16:30には、ソラカラちゃん限定グリーティングも。宝塚歌劇仕様のソラカラちゃんと一緒に記念撮影ができますよ。

週替わりトップスター等身大パネル!


こちらもスペシャルなフォトスポット。東京の素敵な眺めをバックに、トップスターの等身大パネルと一緒に撮影できます!この日は取材会にもいらっしゃった真風さん。パネルは1週間ごとに入れ替わるそうです。どのトップスターに会えるかは、その週のお楽しみです。

【THE SKYTREE SHOP】宝塚歌劇タイアップ企画グッズ販売 


東京スカイツリーオフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP」では、ここでしか購入できない宝塚歌劇と東京スカイツリーのタイアップグッズを販売。東京スカイツリー限定ビジュアルを使用したアクリル3枚パネルや泉屋クッキー缶、エンブレムピンズ、宝塚歌劇仕様のソラカラちゃんマグカップやキーホルダーなど、見ているだけで飽きないグッズが揃っています。


真風さんお気に入りのソラカラちゃん『歌劇』A5ノート 378円」。「歌劇」のロゴが本物と同じ!各組のイメージカラーを使った全5種類です。

【SKYTREE CAFE】限定カフェメニュー


「SKYTREE CAFE」では、限定のカフェメニューも楽しめます。ここまで来たら全制覇したい、宝塚歌劇をイメージしたメニューの数々をご紹介します!


「TAKARAZUKA 5 With ソラカラちゃん 1,100円」は、宝塚歌劇5組のトップスターとソラカラちゃんの夢の競演をイメージしたデザートプレート。いちご・ラズベリーソースは花組を、マンゴーは月組を、抹茶アイスとミントは雪組を、星型チョコレートは星組を、紫芋タルトは宙組。食材のカラーを各組のイメージカラーに見立てています。宝塚歌劇仕様のソラカラちゃんも加わって、カラフル&ゴージャスな一品です。


「TAKARAZUKAの休日 650円」は、東京スカイツリーとの限定タイアップ企画を記念して作られた各組のオリジナルロゴをあしらったカフェラテ。飲んでしまうのがもったいない…。
午前8時から午前10時までの注文に限り、好きな組のロゴを選べます。午前10時以降はランダムでの提供になってしまうので、ご贔屓の組がいる方は是非朝から出かけましょう!


「優しさと情熱のあいだ 1,100円」は、伝統的で情熱的な宝塚歌劇の舞台をイメージしたオリジナルメニュー。「優しさ」はマンゴーやアボカドのマイルドな甘み、「情熱」はスパイシーなチリコンカンとサルサソースに表現されています。様々な具材を使っているのに、まとまりもある。まさに宝塚歌劇のイメージにぴったりな一品です。


「すみれ協奏曲 850円」は、いちご、ぶどう、ブルーベリー、赤すぐり、レモンなどの華やかなフルーツを使ったすみれ色のスパークリングジュースです。バイオレットシロップとレモンシロップがアクセントになった、爽やかなドリンク。ごろごろ入ったフルーツはデザートにもなりそうな食べ応え。フルーツの色が溶け出すことで、すみれ色が少しずつ変化していくのも楽しみな一品。

スタンプラリーでオリジナルステッカープレゼント♪


期間中は「トップスターに会いに行く♪SKYTREEスタンプラリー」も実施中!天望デッキ、天望回廊、THE SKYTREE SHOPなどに設置されたスタンプコーナーで5カ所全てのスタンプを揃えたら、東京スカイツリー限定オリジナルステッカーがもらえます。


スタンプ台紙も華やか。是非5個全部のスタンプを集めましょう!

まとめ


いかがでしたか?私は仕事も忘れて完全に楽しんでしまいました!映像、展示、食事のどこをとっても細部まで宝塚の魅力が表現されていて、真風さんの仰っていた通り時間がいくらあっても足りません。これは半日コースです。

宝塚歌劇と東京スカイツリーの絶景を同時に楽しめる、本当に魅力的な企画「宝塚歌劇 in TOKYO SKYTREE」。映像の上映時間やソラカラちゃんの登場時間などの事前チェックを忘れずに、是非みなさんも足を運んでみてくださいね。

※表示価格は全て税込み

©宝塚歌劇団
©宝塚クリエイティブアーツ
©TOKYO-SKYTREE
©TOKYO-SKYTREETOWN

東京スカイツリーのアクセスは「東京スカイツリー®へのアクセス!【行き方完全ガイド】」の記事を参考に!

《関連記事》

逆さツリーに双子ツリー!東京スカイツリー®の絶景スポット7選

東京スカイツリー®で上手なデート!チケット・料金情報も伝授

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

山本蓮理

山本蓮理

ミュージシャン、ライター、イベンターなどの側面を持ち、夢見がちなエッセンスを取り込んで独自の焼き菓子を創り出す焼き菓子作家。これまでに「深夜の焼き菓子シリーズ」や「女神からの贈り物クッキー」などの商品を発表している。

「夢見菓子」という焼き菓子屋さんをやってます。お菓子作りの知識を活かして、東京のおすすめスイーツを中心に紹介していきます!

【夢見菓子HP】http://yumemigashi.com/
【Instagram】renlie0410

この人が書いた記事  記事一覧

  • 東京駅のお土産特集|ランキング・限定・新商品を完全ナビ【2018】

  • 東京のサンドイッチ特集|達人が選ぶおすすめの14選

  • 宝塚歌劇の華麗な世界を東京スカイツリー®で堪能【イベントレポ】

  • 上野のパン屋|かわい過ぎ&本格的なパンまで9店舗を実食レポ!

関連記事

  • 捜査中ですよ 第17話『東京スカイツリー』【GIF漫画】

  • 江戸東京博物館は見所満載!どこよりも詳しく写真付きで紹介

  • ポケモンセンタースカイツリータウンに行く前に読もう!限定品もナビ

  • すみだ水族館に約100mの金魚ゾーン出現!辻希美がPR

  • 東京ソラマチでデート【告白成功率UPナビ】

  • 隅田川花火大会2015、浅草駅〜隅田公園周辺の混み具合はこんな感じだった