1. TOP
  2. 東京スカイツリー®で上手なデート!チケット・料金情報も伝授

東京スカイツリー®で上手なデート!チケット・料金情報も伝授

skytree-062

『東京ルッチのまつもとしん児は地味だ、地味だ!』という声が編集部内部から沸き起こったので、今回から私、まつもとしん児は東京の選りすぐりのデートコースを紹介していく、東京ルッチのデートコース案内人デートマンとして生まれ変わりました。

記念すべき1発目は東京の新名所「東京スカイツリー®」です!!

skytree-002

ギネス記録に認定された"世界一高いタワー"でのグッデー(good date)方法をご紹介したいと思います!!読み終わった後に"明日早速グッデーしたい"って気分になるぐらい丁寧に解説します♪

デートが成功するかどうかはリサーチが9割を占めますよ!!

まずはデートで"ちょっとした会話に役立つ"豆知識

世界一の高さは何メートル?

skytree-001

"世界一高いタワー"としてギネスに認定されたその高さは…

634メートル!!

ちなみにこの数字(634)はこのエリアの旧国名の「武蔵国(むさしのくに)」に因んで決定されたそうです。

なぜその高さが必要なのか?

skytree-005

関東では2003年12月より地上デジタル放送が開始されましたが電波の送信について心部の200メートル級の超高層ビルの影響を受ける可能性が出てきたのです…

そこで!!

安定的な地上デジタル放送の送信を目的として600m級の電波塔「東京スカイツリー」が必要とされたのです。

デザインは何をイメージ?

skytree-007

日本伝統の建築様式「そり」「むくり」を参考に空に向かって伸びる大きな木をイメージしています。その大きな木の下に人々が集い、心を寄せ合う様子を表しています。

まあ、これぐらいの知識は会話に困った時の準備として頭の片隅に置いておきましょう。

天望デッキのチケットを購入

東京スカイツリーには天望デッキ・天望回廊の2つの展望台があります。まずは東京スカイツリー天望デッキ(350メートル)のチケットを購入しましょう。ここでデートマンから重要なグッデーポイン(good date point)!!

《自分が喋り下手だと思う人は『日時指定券』を買っておくべし!!》

曜日・時間帯によっても異なるが、一時間以上並ぶ時もざらにある。

skytree-008

そんな時、会話に困って…

skytree-012

携帯をいじったりすれば最悪!!!これはバッデー(bad date)。。。

しかし、日時指定券を買っておけば、並ぶ事無くスムーズに入れるし、デート相手もイライラしない。これがグッデーポイン(good date point)です!

◆当日券◆

「東京スカイツリー4階チケットカウンター」にて

大人 2,060円 / 中人 1,540円 / 小人 930円 / 幼児 620円 / 3歳以下 無料

 

◆日時指定券◆

「東京スカイツリーWebチケット」または「セブンイレブン」にて

大人 2,570円 / 中人 2,060円 / 小人 1,440円 / 幼児 1,130円

 

天望シャトルで地上350メートルへ!

「天望デッキ」へは「天望シャトル」で移動します。

天望シャトルは全部で4機あって、1機1機が春・夏・秋・冬をテーマにした内装になっています。しかも速度は60m/分で350メートルへわずか50秒たらずで到着します。大容量エレベーターでは国内最速なんです。

これも豆知識として覚えておきましょう!これだけの知識があれば・・・

skytree-014

こんなドヤ顔で天望シャトルへ乗り込めます(笑)

天望デッキフロア350

skytree-015

ここが地上350メートル!!

skytree-026

360度のパノラマビューを楽しむ事ができます!!

景色の他にもデートで楽しめる設備がたくさん♪


『東京時空ナビ』

skytree-017

52型の大型モニターを3面繋いだ迫力満点の映像でここから見える昼夜の映像、名所の解説をしてくれます。東京スカイツリー天望デッキ内には4基設置されています。


『江戸一目図屏風(えどひとめずびょうぶ)』

skytree-051

絵師『鍬形蕙斎』が描いた1809年頃の江戸の景観図です。江戸城などの各所が描かれた大屏風!今の時代みたいに高層ビルがない時代に描かれた作品。約200年前の江戸の景色図と現在の景色を見比べる事ができます。

『天望デッキフロア350フォトサービス』

skytree-016

地上350メートルの景色を背景に記念撮影ができます。料金は台紙付きで1,300円(税込)
そしてここでグッデーポイン(good date point)です!!

《デートの記念として1枚はフォトサービスを利用べし!!》

女子は何といっても記念になるモノが大好きです。東京スカイツリーには天望デッキ350と天望デッキ340の2か所のフォトサービスがあります。自前のカメラで1枚だけはスタッフの方が撮ってくれるので、台紙付きのを買わなくてもすみますが、せっかくのデート!

一つぐらい台紙付きのフォトサービスを買いましょう~!デートで記念のモノを買うのは大切です。そこでデートマンお薦めのフォトサービスは天望デッキ340にある台紙付きフォトサービス!!

skytree-062

それがこちら!上から写真を撮ってくれるので足元に映る景色で高さが分かる!しかも、二人の距離がグッと近付く!!これグッデー(good date)ですね☆

『SKYTREE CAFE(フロア350)』

skytree-056

SKYTREE CAFEでは果実の酢を使ったドリンクや濃厚ソフトクリームが味わえます。

こちらは座席が無く、カウンターテーブルのみ。ここは日本で一番高い所に位置するカフェです。せっかくなんでここでちょっとブレイクタイムでもしましょう!。女子が好きなソフトクリームがありますよ☆

※天望デッキは3層構造となっておりひとつ下の階「天望デッキフロア345」さらに下の階「天望デッキフロア340」があり、自由に行き来可能です。

 

天望デッキフロア345

『Sky Restaurant 634(musashi)』

skytree-046

地上345メートルの絶景と共に「新日本料理」が味わえます。ここはデートで行くには少々お高めのレストラン。Tシャツ・ジーパン・短パン・サンダルでは入店出来ないとの事。しかも今回、デートマンと一緒に撮影に行ってるのはカズマ編集長…。

skytree-027

こんなグラサン野郎、絶対入店不可でしょ(笑)泣く泣く諦めました…。こういう所は付き合って何ヶ月目かの記念等に行くのに良いでしょう~☆

『デートはお金を掛けたら良いってもんじゃない!』がデートマンのモットー!ここでお食事をしなくても、東京スカイツリーで最高のグッデー(good date)出来ますよ☆

『THE SKYTREE SHOP(フロア345)』

skytree-045

天望デッキ利用者のみ入店可能。限定品も取り揃えています。店内は結構狭いので、時間帯によっては行列が出来ている時もあります。ここでデートマンからのグッデーポイン(good date point)!!

《デート時間は有効に使うべし!!》

THE SKYTREE SHOPは1Fと5Fにもあります。ここよりは広い店舗になってるので、思い出の品はそこで購入するのをお薦めします。勿論空いていればここで買うのもありですよ☆

 

天望デッキフロア340

『ガラス床』

skytree-089

床がガラス張りになってるので地上340メートルの高さをガラス越しに体感出来ます。高所恐怖症の方にはちょっと怖い所で、沢山の方が恐る恐る足を踏み入れていました。そして、ここでグッデーポイン(good date point)!!

skytree-023

《怖がる女の子にさり気なく手を差し出すべし!!》

ここで手を差し出して拒否する女の子はほぼいないでしょう~!ここは絶好の手繋ぎポイントです!はしゃぎすぎて決して…

ジャンプ-1
この様に飛び跳ねたりしないように…。女の子はこんなはしゃぎ方を嫌います。一気にバッデー(bad date)になりますよ。

『SKYTREE CAFE(フロア340)』

skytree-029

デートマンはここ『SKYTREE CAFE』でお食事するのをお薦めします。軽食からスイーツまでメニューは豊富です。値段もリーズナブル。

skytree-036

テーブル席とカウンター席があるのですが、カウンター席に座れれば、この様に景色を楽しみながらお食事出来ます。そして、ここでお食事する場合のグッデーポイン(good date point)!!

《女の子と違うものを注文すべし!!》

FOODはミックスサンドとカレーの2種類があるので女の子が注文しなかった方を注文しましょう~!何故なら、心の距離がグッと近付く『分け合いっこ』が出来るからです。この注文の仕方はグッデー(good date)の基本ですね。

skytree-035
ミックスサンド(750円)

skytree-031
カレー中辛・甘口(950円)

 

天望回廊(てんぼうかいろう)のチケットを購入

「天望デッキ」から更に100メートル上空の東京スカイツリー展望回廊(450メートル)へ行くには別途チケットが必要です。

◆当日券◆

「東京スカイツリー天望デッキフロア350チケットカウンター」にて

大人 1,030円 / 中人 820円 / 小人 510円 / 幼児 310円 / 3歳以下 無料

※当日券のみ販売。時間の指定は無し。

 

天望シャトルで地上450メートルへ!

「天望回廊」へは「フロア350」から「天望シャトル」で移動します。

『天望回廊』

skytree-069

スロープ状の回廊を空中散歩を楽しみながら最高到達点(451.2メートル)を目指します!!

skytree-070

自分の足でゆっくりと行けるのが魅力的ですね♪今回デートマンは日中に行ったんですが、夜になるとここのスロープは"隅田川をイメージ"した青のライティングや"江戸紫をイメージ"した紫のライティングがあります。夜に行ってみるのも良いでしょう!

『展望回廊フロア445フォトサービス』

skytree-077

ちょっと写真では分かりにくくなってしまいましたが、地上450メートル地点からの記念撮影ができます。料金は台紙付きで1,300円(税込)。ここのフォトサービスはデートの記念ではなく、観光で行った際に購入するのがお薦めですね。

天望回廊フロア450

『ソラカラポイント』

skytree-086

そしてスロープを上りきると最高到達点(451.2メートル)に到着です!!そしてここでのグッデーポイン(good date point)!!

《もっと記念になる撮影をするべし!!》

最高到達点に来て普通に記念撮影なんかしても盛り上がりません!ここは二人揃って『せ~の!』とタイミングを合わせて…

jump

更に高い到達点を目指して記念撮影しましょう~!盛り上がる事、グッデー(good date)になる事、間違いなしです!恥ずかしがらずにする事をお薦めします(笑)

オススメのお土産

skytree-091

東京スカイツリー内のオフィシャルショップ(1階,5階,フロア345)には様々な商品が置かれています。上述した通り、お土産はここでゆっくり見ましょう~。そしてここでのグッデーポイン(good date point)!!

《何か一つは記念になるモノを買うべし!!》

デートマンオススメは「気軽にお揃いで持てるモノ」「そんなに重たく受け止められないモノ」です。

skytree-093

そんなデートマンがオススメする選りすぐりの一品は…スカイツリー型のボトルウォーター(470円)です。これは中身を飲み終わった後にお揃いとして部屋のオブジェとして飾れるので良いですよね。これぐらいのモノだったらお揃いで買っても嫌がられないのではないでしょうか☆お菓子は食べたら無くなっちゃうんでね(笑)

デートマンおすすめ穴場ポイント

『東京スカイツリー』では大抵の人が上を見上げて、上に行く事しか考えていないと言っても過言ではないでしょう(笑)しかし、選りすぐりのグッデー(good date)をご紹介するデートマンが着目したのは…

skytree-101

東京スカイツリーの根元の部分!タワーヤード1Fの西側エントランスの近くにこのエリアはあります。ここが意外に面白い!しかも空いている。完全にグッデー(good date)です!

スカイツリー構造-5

スカイツリー構造-2

ガラスに「東京スカイツリーの柱の構造」について細かく説明が書かれているので、読んでいて非常に面白かったです。

skytree-102

この超巨大施設を支えているたくましい根元部分をこうやって肩を組みながら説明している男…。この姿に惚れない女性はいないでしょう(笑)是非行ってみて下さい。

まとめ

skytree-098

東京スカイツリーデートの参考になったでしょうか?女の子は無計画だと嫌がるし、細かくテキパキ動いてもそれはそれで嫌がります。だから、頭に知識は入れておいて、さり気な~くエスコートして行くのが良いでしょう~!

もう一度言いますよ!!

デートが成功するかどうかはリサーチが9割を占めます!!

是非、今回紹介したポイントをおさえて東京スカイツリーデートをしてみて下さい!きっとグッデー(good date)になりますよ!

©TOKYO-SKYTREE
©TOKYO-SKYTREETOWN

◇関連記事

東京スカイツリー®へのアクセス!デートマンが完全ナビ

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

デートマン

デートマン

東京ルッチでピンクスーツに身を包み、東京の様々なデートスポットを紹介しています。『東京のデートスポットならデートマンに聞け』、日々東京中のデートスポットを東奔西走!デートコースに迷っている男性諸君、デートプランはデートマンにお任せを!合言葉は『グッデー(good date)』です。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 東京の花火大会2018まとめ|日程・場所・穴場見物スポットを紹介

    • 東京の大浴場付き人気ビジネスホテル28選!出張ならココ!

    • 新国立競技場は完成間近?いよいよラストスパート?18/5/18

    • 新宿駅の改札内・改札外コインロッカー!穴場も必勝法も紹介

    関連記事

    • フレンチフライ専門店「アンドザフリット」の人気の秘密は?

    • 葛西臨海水族園でデート!あのマグロの群泳が完全復活!

    • 丸の内イルミネーション2017の見どころをナビ!

    • 捜査中ですよ 第17話『東京スカイツリー』【GIF漫画】

    • あらかわ遊園の楽しみ方と割引情報をナビ!

    • 東京駅の観光スポットまとめ最新版【駅ナカ&周辺】