ⓘ本記事にはアフィリエイト広告が含まれます

町中華好きのみなさまこんにちは!毎週お馴染み「町中華に乾杯」のシリーズがやって来ました!

「町中華に乾杯」シリーズとは…

味わい深い町中華で、お酒が大好きな筆者(Mr.tsubaking)が「ただただ美味しいものを食べ酔いしれていこうではないか!」というシリーズです。

第12回目の舞台となるのは、日本の流行発信地である渋谷」

今どきのオシャレなアパレル店やカフェが立ち並ぶ中に、長年愛され続ける町中華「兆楽」があります。

センター街のど真ん中に町中華

渋谷駅ハチ公口から徒歩4分。渋谷センター街のど真ん中、センター・オブ・センターに鎮座する「兆楽」

宇田川町交番の隣の目立つ場所にあるので、外観に見覚えのある方も多いのではないでしょうか?

どんどんと変化し続ける渋谷の中心部にあって、まるで時が止まったようなレトロな店内。

しかしお客さんの多くは、町中華の魅力に気づいた若者の姿が多く見受けられました。

創業年は、はっきりわからないそうですが、1970年代からその存在は確認されており、少なくとも50年近くもの間、渋谷の胃袋と心を掴み続けているのです!

ちょい飲みなら「生ビールセット」がお得!

お店は、ランチや飲みなど様々なシーンで利用できますが、町中華とお酒がメインのシリーズでは、「生ビールセット 1000円(税込)」をオススメします。

セットは、生ビールと「麻婆茄子」「鳥と玉子のチリソース炒め」「肉豆腐」の中から好きな一品を組み合わせられます。

生ビールの銘柄は苦味が鮮烈な「キリンの一番搾り」です。

瓶ビール好きの筆者ですが、このふっくらと豊かな生ビールの泡も、たまには良いものですね。

一品ものは「麻婆茄子」をチョイス。

まず特徴的なのが、茄子以外にもニンジンや玉ねぎ、たけのこやインゲンなどのたくさんの野菜が入っていること。

それらの野菜が、強火でさっと炒めてあるようで、シャキシャキとした食感が残っていて食べ応えも十分です!

味付けは濃いめでピリ辛なので、生ビールがグイグイ進みます!

安すぎ!お酒も進むガッツリ餃子

つづいて注文したのは「特製餃子 220円(税込)」

6個で220円って、物価がどうにかなっているのでしょうか?

学生さんも行き交う渋谷センター街。安い一品はもちろん人気が高いそうです!

安さに目が行きがちですが、中身の餡もぎっしりです!

そして何より、ニンニクのパンチがガツンときます!

同シリーズでもこれまで様々な町中華を訪れて、餃子もたくさんいただいてきました。

オフィス街にあるような町中華では、仕事の合間にランチ利用されていることもあり、ニンニク控えめのお店が多いです。しかし同店の餃子は「くぅ〜!」と唸りたくなるほど餃子らしい香りが楽しめます!

ウーロンハイは氷抜きで

そんなパンチ力抜群の餃子に誘われて、お酒をもう一杯。

「ウーロンハイ 400円(税込)」を氷抜きで注文しました。

氷を抜いてもらうのは、飲み進めるほどに薄くなっていかないようにするため。

お店の採算を考えれば、氷が入っていない分だけジョッキ7分目くらいまでで提供されるのが普通です。

しかしそこは「兆楽」のサービス精神!

氷抜きでもジョッキの上までなみなみとウーロンハイが入っていて、飲んべえには嬉しいですね!

渋谷のど真ん中にあるアクセス抜群の町中華、未踏の方は是非行ってみてください!

兆楽
営業時間 11:30〜翌3:30
定休日 なし
電話番号 03-3461-6400
席数 22席
個室 なし
住所 東京都渋谷区宇田川町31-5
地図 Googleマップ
アクセス JR渋谷駅から徒歩3分
公式サイト なし
▼▼予約&クーポン確認▼▼
ぐるなび予約 食べログ予約 ホットペッパー予約

 

 

▼「町中華に乾杯」シリーズ全話はこちら

▼「町中華に乾杯」ダイジェスト版▼

Mr.tsubaking

  • 問い合わせ

  • ISE
  • 動画PC