100円の大きなお菓子を1つ、もしくは10円や20円の小さな駄菓子を沢山買うか・・・誰しも遠足のお菓子選びには頭を悩ませましたよね。今回紹介するのは、東京と神奈川に7店舗(※2017年12月現在)を展開する居酒屋「駄菓子バー」。なんとこちらのお店約100種類の駄菓子を500円で好きなだけ楽しめます!

レポーターはアイドルグループ「スリジエ」鈴木チャリちゃんです!

チャリ@スリジエ
駄菓子大好き!鈴木チャリです!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • しぶや駄菓子バー


    今回伺った「しぶや駄菓子バー」は渋谷駅のハチ公口から徒歩2分の所にあります。

    チャリ@スリジエ
    昭和レトロな外観!ワクワク!


    昭和にタイムスリップしたような感覚を味わえる店内。ここが渋谷だという事を忘れてしまいそうです。


    昭和の「たばこ屋」も発見!


    懐かしいオモチャを発見して「うわ~!懐かしい!」と喜ぶ筆者とチャリちゃんのマネージャー。

    チャリ@スリジエ
    ・・・うっすら知ってるぐらいかなー。


    街頭テレビがより一層昭和感を演出しています。

    約100種類の駄菓子がコチラ!

    そして、気になる食べ放題の駄菓子がこちら!


    ジャーン!!

    なんとこの「駄菓子屋ひよこ」の駄菓子が全部食べ放題なんです!

    チャリ@スリジエ
    (≧∇≦)キャー♪駄菓子屋さんが店内に!

    駄菓子はスナック、いか・たら、グミ、ラムネ、飴、チョコレートなど約100種類。定番の駄菓子はほぼそろっているのでは?


    ちなみに駄菓子が置いてある席もあります!最高ですね!


    店内の駄菓子は、チャージ料1人500円で好きなだけ食べる事が出来ます。水だけのお替りや、駄菓子の持ち帰りは禁止で、席は2時間制ですよ。(※画像はクリックで拡大)

    駄菓子を使ったメニューも!


    また、「駄菓子バー」では、駄菓子を使ったメニューも楽しめます。(※画像はクリックで拡大)

    店員さんに伺うと、ベビースターラーメンの焼きそば味を使った「もんじゃ春巻き」「じゃがりこポテサラ」「よっちゃんいかチヂミ」が人気との事。果たして美味しいのか?お味は後ほど!

    その他、懐かしの給食メニューのあげパンや、ミルメークもありますよ!(※画像はクリックで拡大)

    駄菓子食べ放題スタート!


    それでは、念願の駄菓子食べ放題スタート!

    チャリ@スリジエ
    選ぶのが楽しすぎ!


    チャリちゃんに好きな駄菓子ベスト3を選んでもらった所、

    チャリ@スリジエ
    悩むけど、この3つかな~!

    マギーおばさんのチョコチップクッキーラーメン屋さん太郎ミックス餅でした。


    ラーメン太郎ではなく、ラーメン屋“さん”太郎となぜか敬称がついたネーミング。そして、なぜボクシングなのかは謎。


    後ろには食べ方の説明が。複雑なのかと思いきやよく見ると、袋を空けて食べるだけ。コレいる(笑)?

    こんなツッコミどころ満載なポイントも駄菓子の魅力ですね。


    たんまりと好きな駄菓子を入れたチャリちゃん。ブラックサンダーは2個入ってますが、惜しくもベスト3には入らず(笑)。

    チャリ@スリジエ
    ミックス餅のさくらんぼ味~!

    チャリ@スリジエ
    どらチョコ~♡


    そして、頼んでいたミルメーク(いちご味)450円が登場。またも、「これこれ!」と筆者とチャリちゃんのマネージャーが盛り上がりました。

    チャリ@スリジエ
    実は初めて飲みます。

    粉を入れて混ぜて飲むのですが、これがなかなか混ざらないんですよね(笑)。


    混ぜが弱くほぼ牛乳の状態で飲み始めるチャリちゃん。

    チャリ@スリジエ
    最初は牛乳で、半分ぐらいからイチゴが来ました!

    ミルメークあるあるですね。


    大好きなラーメン屋さん太郎もパクッ!

    チャリ@スリジエ
    食べ方が分からない、忘れたという方は、裏面を読んでね♡

    いや、空けて食べるだけだから!


    そして、駄菓子を使ったメニューのカラムーチョピザ680円が登場!

    厚めのピザ生地の上に、レタスとカラムーチョ、チーズがかかっています。

    チャリ@スリジエ
    すごく味が気になる!いただきま~す!

    チャリ@スリジエ
    これ美味しい!カラムーチョとチーズが抜群の相性で、食感もいい!

    家で作りたくなるほど、予想以上の美味しさだったようです。

    更に色んな駄菓子を物色してみました!ラーメン屋さん太郎やきそば屋さん太郎ときたので、うどん屋さん太郎とくるのかと思いきやどーん太郎

    やきそば屋さん太郎の裏には、又も丁寧に食べ方が(笑)。


    元祖キムチラーメンのどん“流行りのおもちゃが当たる”と書いてありますが、流行りのおもちゃってかなり曖昧な表現ですね。昔からどんなおもちゃなのか気になっていたので、調べてみた所・・・なんと当たった人が見つかりました!こちらです。

    ほんとに、流行りのオモチャでした!


    その他、遊べる駄菓子も沢山あるので、


    デートで利用しても盛り上がると思います!

    チャリ@スリジエ
    見た事ない駄菓子に夢中になりました♪

    まとめ


    約100種類の駄菓子が味わえる「駄菓子バー」。今回訪れてみて、駄菓子って美味しいだけじゃなく、面白くて楽しいという事を改めて感じました。駄菓子屋さんが少なくなってきた昨今、子供の時に夢中になったあの駄菓子に会いに「駄菓子バー」を訪れてみてはいかがでしょうか?

    ※表示価格は全て税別です

    【モデル 鈴木チャリ@スリジエ


    ハーフだけど英語喋れません。 人々を笑顔にすることが私の幸せです。 これから頑張って、最高なものをみなさんに見せて行きたいです。

    《関連記事》

    渋谷のオシャレなカフェ!デートにもぴったりなお店10選

    絶対楽しめる!渋谷の人気デートスポットまとめ!

    渋谷・神泉エリアの安くて美味しい居酒屋10選【予算3000円台】

    店舗名 しぶや駄菓子バー
    営業時間 平日 16:00~23:30
    休日 15:00~23:30
    アクセス 渋谷駅「ハチ公口」から徒歩2分
    住所 東京都渋谷区宇田川町26−5
  • Content Search Window
  • POPIN