※営業時間は変更されている場合がございます。詳しくは各公式サイトなどでご確認いただきますようお願い申し上げます

東京駅のお土産特集「グランスタ」編!

今回は、駅構内にある「グランスタ」で買うべきおすすめ土産をご紹介!これまでたくさんの東京土産を実食してきたルッチ編集部のイチオシ土産や、東京駅の担当者さんが選んだ人気の定番のお土産も掲載しています!

各「グランスタ」の行き方フロアマップ営業時間も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • 目次

  • Google Tag
  • JR東京駅内!「グランスタ」について

    「グランスタ東京」と「グランスタ丸の内」の行き方

    東京駅構内は、改札内1F~B1「グランスタ東京」丸の内側の改札外B1「グランスタ丸の内」と2つに分かれています。

    ▼「グランスタ東京」


    出典:JR東日本

    ※写真はclickすると拡大します

    1Fの「グランスタ東京」は、中央通路を脇にそれて丸の内北口方向に突っ切っていくとあります。壁にグランスタのロゴマークがあるため分かりやすいはずです。


    出典:JR東日本

    ※写真はclickすると拡大します

    中央通路の真ん中あたりにエスカレーターがあるので、B1の「グランスタ東京」はそこを降りてけばすぐです。

    東京メトロ丸の内線側から行く場合は、北地下自由通路を進んでいくと「グランスタ東京」に続く「グランスタ地下北口」改札があります!

    ▼「グランスタ丸の内」


    出典:JR東日本

    ※写真はclickすると拡大します

    「グランスタ丸の内」は、B1の丸の内側の改札外にあります。

    地下から行く際は、まず丸の内線の改札を探すと良いでしょう。1Fから行く場合は、まず地下に降りて丸の内地下中央口から出るのが分かりやすいと思います!

    フロアマップはこちら

    「グランスタ東京」「グランスタ丸の内」はフロアマップは、こちらからチェックしてください!
    「グランスタ東京」公式フロアマップ

    営業時間について

    「グランスタ東京」「グランスタ丸の内」の通常営業時間は下記のとおりです。
    ・[平日・土]8:00~22:00
    ・[日・祝日]8:00~21:00

    これは2021年11月時点での営業時間であり、今後変更される可能性があるのでご注意ください!詳細は公式サイトをチェック!

    「グランスタ東京」のおすすめ土産19選!

    SNSで話題の固めプリン!「懐かしほろ苦プリン」

    まずはJR東京駅の話題のカフェ「Depot」の「懐かしほろ苦プリン 500円(税込)」!固めのプリン好きに刺さるプリンとして絶賛されていました!

    カラメルソースには自社焙煎珈琲豆のエスプレッソを使用。ほろ苦で濃厚な味わいを引き立たせるため、プリンもあえて甘さを控えています。

    東京駅限定、SNSでも話題のプリンはテイクアウトでも楽しめちゃいます♬ 気になる方はぜひ!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店は★マークの場所。改札外のグランスタ地下北口沿いにあります。

    Depot

    販売場所:グランスタ東京B1 改札外(丸の内・八重洲を結ぶ北地下自由通路沿い)
    営業時間:[月~土・祝日]7:00~23:00
         [日・連休最終日の祝日]7:00~22:00

    お月さまのような真っ白ケーキ「萩の調 煌」

    続いては、売り切れ必須の人気土産「萩の調 煌 6個入り1,200円(税込)」です。白いカステラ生地の中に、真っ白な黄身が特徴の「ホワイトエッグ」で炊き上げたカスタードクリームが入っています。

    コロンとした形とパッケージのウサギが、月を連想させますね。

    しっとりとした生地と甘すぎないクリームのバランスが絶妙で、何度でも食べたくなっちゃいます!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    菓匠三全

    販売場所:グランスタ東京1F
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    カカオのプロが作った「バナナオムレット」

    日本で唯一のカカオハンター®として活躍する小方真弓さんが手掛ける「CACAO HUNTERS Plus」

    JR東京駅への出店に合わせて作ったという「オムレット バナナチョコ 3個入り 1,296円(税込)」は、南米コロンビアのカカオが香る本格チョコクリームと、バナナのハーモニーがたまりません!

    見た目のかわいさとカカオのプロが生み出したおいしさは、どんな世代にも喜ばれるはず♬


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    CACAO HUNTERS Plus

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    世界初の木の実スイーツ専門店!「COCORIS」

    JR東京駅1階にある「COCORIS」は、世界初の木の実スイーツの専門店。常にたくさんの人が並んでいます。

    リスヘアーの女の子のおしゃれなイラスト目印です。

    こちらは人気商品の「サンドクッキー ヘーゼルナッツと木の実 6個入り1,296円(税込)」濃厚なヘーゼルナッツペーストと風味豊かな木苺ペーストを、スペイン産ミルクチョコレートとクッキー生地でサンドしています。

    ヘーゼルナッツと木の実のいい香りが鼻を抜け、ちょっぴり高級感のあるお土産です。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    COCORIS

    販売場所:グランスタ東京1F
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    しっとりじゅわ~な食感にハマる!「メープル カスティーラ」

    カステラ専門店の文明堂東京から生まれた「nuevo(ヌエヴォ)by BUNMEIDO」の「メープル カスティーラ 6個入り1,080円(税込)」

    この密度の濃いカステラ生地、分かりますか?カステラなのにしっとりじゅわ~っとした味で、あなたも思わず「ウマイ!」とうなるはず!

    他では味わえないカステラの味、ぜひ一度試してみてほしいですね!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    nuevo by BUNMEIDO

    販売場所:グランスタ東京1F
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    西海岸をイメージしたチーズスイーツ「マイキャプテンチーズ TOKYO」

    こちらはチーズスイーツ専門店「マイキャプテンチーズ TOKYO」の東京駅限定土産「マイキャプテンチーズセット 3袋入り500円(税込)」

    アメリカ西海岸をイメージし、ハンバーガーやポテトをイメージしたスイーツが入っています。

    濃厚な味わいに、あなたも虜になるはず♡  お値段も手ごろなのが嬉しいですよね!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    マイキャプテンチーズ TOKYO

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    ポップな見た目の「生バターサンド」

    菓子研究家である“いがらし ろみ”氏プロデュースのカップケーキ専門店「Fairycake Fair」。”見ても食べても楽しい”をコンセプトにした、カップケーキ型のサンドクッキーが人気です。

    季節によって色々なフレーバーがありますが、中でもおすすめなのが定番の「フェアリークリームウィッチ レーズン生バターサンド 5個入1,800円(税込)」

    生バタークリームの中に、紅茶漬けしたレーズンのフルーティーな味がジュワっと広がり、まるでミルクティーのような味わいに。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    Fairycake Fair

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    Suicaのペンギンとドライフルーツの変わり種「PROGRES」

    Suicaのペンギンの顔がインパクト大!「Suicaのペンギン巾着 980円(税込)」の中には、いちごとパインのドライフルーツが入っています。

    見た目もかわいく日持ちも◎ 小腹が空いたとき、ついつい手が伸びてしまいそうです。

    ©Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU Suica by JR東日本 SuicaはJR東日本の登録商標です。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    PROGRES

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    JR東京駅の待ち合わせスポットがお菓子に「鈴もなか」

    JR東京駅の待ち合わせ場所「銀の鈴」をモチーフした人気和菓子「東京鈴もなか 4袋入り1,080円(税込)」は、「香炉庵 KOURO-AN」のグランスタ東京限定商品

    もなかの中には、こし餡と求肥餅が入っており、食感も楽しい絶品菓子です!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    香炉庵 KOURO-AN

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    芳醇なバター薫るお花型のお菓子「薫るバター Sabrina」

    まずご紹介するのは、グランスタ東京1階にある「薫るバター Sabrina(サブリナ)」

    フランス全国農業コンクールで金賞受賞のバターを中心に使用し、お花の形のに焼き上げたパイ生地のお菓子です。

    写真は人気の「サブリナ 8個入り1,404円」。バターの芳醇な薫りが漂う至極のお菓子です。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    薫るバター Sabrina

    販売場所:グランスタ東京1F
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    ビスキュイとガナッシュの完璧な組み合わせ!「広尾のビスチィーヌ」

    続いては、「BURDIGALA TOKYO」内で販売されている「広尾のビスチィーヌ 907円(税込)」をご紹介します。

    本店は、芸能人も多く行き来する広尾にあります。広尾のおしゃれな街並みをイメージしたパッケージがとってもおしゃれ♡

    味はクランベリー・ピスターシュ・マロングラッセの3種類。今回は、「BURDIGALA TOKYO」限定のピスターシュを買ってみました♬

    クローブ・カルダモン・ナツメグ・ジンジャー・シナモンをブレンドした焼き上げたビスキュイに、ピスタチオのガナッシュが挟まれています。

    素材の香りが強く、味も濃厚でとっても美味しい!東京土産に迷ったら、これを選べばまず失敗しませんよ!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    BURDIGALA TOKYO

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    ジャンドゥーヤクリームがとろぉ~り♡「ピッコロカンパーナ」

    こちらはイタリアの老舗チョコレートブランド「カファレル」の「ピッコロカンパーナ 2個セット1,188円(税込)」。お家で温めても楽しめるフォンダンショコラタイプの焼き菓子です。

    カファレルを代表する、ヘーゼルナッツとカカオを配合した「ジャンドゥーヤ」のクリームが中にたっぷり入っています。

    中からたっぷり入ったジャンドゥーヤクリームがとろぉ~♡ 周りのチョコレートパウンドケーキもしっとりとした味わいで、ヘーゼルナッツの薫りとカカオの香ばしさを堪能できます。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    カファレル

    売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    茅乃舎の絶品出汁を使った「だしにゅうめん」

    改札外の「グランスタ丸の内」にある「茅乃舎(かやのや)」。出汁・調味料・食品のお店として有名ですが、実は、出汁を活かしたお土産も豊富に揃います。

    写真は人気商品「即席麺シリーズ」の新作「だしにゅうめん ほたて 756円」

    付属品を入れ、お湯を注いで3分待つだけで完成します。

    このシリーズは、出汁はもちろんおいしいのですが、麺の喉越しも抜群。海苔と柚子の風味もよく、ホタテの旨味がスープのグレードを更に上げています。

    器を変えれば、料亭で出せるクオリティー!化学調味料や保存料無添加なので、健康に気を使っている方への手土産としても最適ですよ。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    茅乃舎

    販売場所 :グランスタ丸の内
    営業時間 :月~土・祝日 10:00~22:00
          日・連休最終日の祝日 10:00~21:00

    ちょっぴり贅沢な厚切りポテチ♬「じゃがボルダ」

    Calbee+と東京ばな奈のコラボ商品「じゃがボルダ」。今回はレモンシュガー味鰹と昆布のうまみだし味貝だしとあおさ味(各 税込756円)の3種類を購入しました。

    ※レモンシュガー味は現在販売しておりません

    通常よりも厚切りなポテチに、粉ではなく調味液で味付けをしています。だから手に粉がつかない!

    サクサク食感にしっかりと残るポテト感。おやつにもおつまみにもグッドな商品です。

    ちなみに味付けは、広尾にある和食の名店「小野木」が監修!普通のポテトにはない高級感が楽しめます。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    じゃがボルダ

    販売場所:グランスタ東京1F
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    ケーキなのにもはや生チョコ!「Ura(ウーラ)」

    続いては、「Ura(ウーラ)」の「チョコスチームケーキ 4個入り840円(税込)」です。

    なんと水蒸気で蒸しあげたというこちらのケーキは、まるで生菓子のような食感と評判!

    お口に入れると、あまりにもなめらかな舌触り…ケーキというよりもはや生チョコのようです。

    味もかなり濃厚で、食べているだけでリッチな気分になってきます♬ たくさん買うとさすがに少しお高いですが、少人数のお土産にはぴったりですね!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    Ura

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    おしゃれで食べやすい「ザ・メープルマニア」

    続いては、ザ・メープルマニアからの「メープルショコラケーキ 1,944円(税込)」です。

    封を開けると、メープルの香りがフワッと広がります。マカダミアナッツを使ったしっとり生地の中には、ベルギー産のチョコレートを使ったフィリングが。

    メープルバタークッキーと比べると、メープル感はややマイルド!どんな方でも食べやすいお菓子です。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    ザ・メープルマニア

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    カカオハンターが丹精込めて作った「チョコレート菓子」

    次にご紹介するのは、シンプルなチョコレート!

    東京駅担当者の方もおすすめされていた「CACAO HUNTERS Plus」は、チョコレートだって一味違います。

    コロンビアで生産された薫り高く繊細な味のチョコレートは、自分へのご褒美や気負わない手土産にちょうどいいんです!

    ちょっぴりリッチな「CACAO CAKE 5個入り1,080円(税込)」「DOUBLE RICH CHOCO CAKE 1個432円(税込)」もおすすめです!

    CACAO HUNTERS Plus

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]7:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]7:00 – 21:00

    鳴門金時をおやつにもつまみにも「角 塩昆布」

    こちらは、高級芋である鳴門金時を使ったお菓子を販売する「鳴門金時本舗 栗尾商店」「角 KAKU 塩昆布 9個入り756円」

    特製の蜜床に漬け込んだお芋は、とにかく味が濃い!しょうゆベースの味わいに昆布の風味が合わさり、思わず日本酒が飲みたくなってしまいます…!

    一口サイズの大人の味、酒好きの方や年配の方へのお土産のおすすめです!


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    鳴門金時本舗 栗尾商店

    販売場所:グランスタ東京B1
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    食感がたのしい名品「ふわシャリサンド」

    最後にご紹介するのは、和洋新旧を美味しさで結ぶ「MIYUKA」の「ふわシャリサンド 1個350円(税込)」です。

    ふんわり・しっとりとしたラングドシャと、生バターサンドのシャリシャリ食感のハーモニー。小豆とキャラメルの2種類のフレーバーがありますよ。

    写真は「生バターとあずきのふわシャリサンド」。シンプルな見た目ですが、味は間違いなく美味しいです!

    売り切れているところもしばしば見ますが、食べてみて納得です。


    出典:グランスタ公式サイト

    お店はHEREの場所にあります。

    MIYUKA

    販売場所:グランスタ東京 1F
    営業時間:[月~土・祝日]8:00 – 22:00
         [日・連休最終日の祝日]8:00 – 21:00

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    JR東京駅「グランスタ」のお土産をご紹介してきました!編集部も定期的に東京駅へ行っていますが、担当者さんから初めてお聞きしたお土産など、新しい発見があり、とても参考になりました♬

    今後も情報更新していくので、チェックしていただければ幸いです♬

    【関連記事】

    ゆかりごはん

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU