丸の内にあるレンガ造りの建物「Cafe 1894(カフェイチハチキュウヨン)は、解放感溢れる空間が広がるカフェ・バー。1894年(明治27年)の銀行営業室の空間を可能な限り忠実に復元した歴史あるミュージアムです。

レンガの建物と相性がぴったりなイギリス発祥メニューをはじめ、フレンチ料理など素敵なメニューが勢ぞろい。

常に多くのお客さんで賑わう「Cafe 1894」の魅力をレポートしていきます!ナビゲーターは倉本夏希ちゃんです。

夏希
人気メニューを実食してきましたよ!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • Cafe 1894の外観・内観をご紹介!


    「Cafe 1894」は東京駅丸の内口から徒歩5分。アクセス抜群で常に観光客や常連さんで賑わっています。

    創業当時の写真や図面、保存部材を元に可能な限り忠実に復元された建物は、レトロで独特な趣のあるステキな雰囲気。高層ビルが立ち並ぶ東京丸の内で、お洒落なレンガの建物はひときわ目を引きますよ!

    夏希
    ここにカフェがあるなんて知らなかった!


    11:00~23:00までと営業時間が長いのも人気の理由。

    休日やランチ・ディナータイムなど、人が集中する時間には1時間ほど待つこともあります。少し時間をずらしていけば10分も待たずに入れるのでオススメです!


    当時の造りが再現されているのは外観だけではありません。銀行の窓口やガラス越しのカウンターも忠実に再現されています。当時の洗練されたデザインに、まるでヨーロッパのお洒落なカフェにいるかのような気分を味わえます。

    金縁の窓口、高い天井、重圧な柱・・・思わず見入ってしまうお洒落なデザインに、混雑時の待ち時間も苦ではないかもしれません。

    夏希
    平日にもかかわらず、常に多くの方が。この日はランチタイムにお邪魔したのですが、入店してしばらく経つと満席になりました!

    このお洒落な建物故に、ドラマや雑誌の撮影にもよく使われている点も「Cafe 1894」の人気のポイント。

    半沢直樹や相棒など有名ドラマのロケ地として観光客に注目されているんです!

    当時を再現しようと、細部にもこだわりを持って建築されたこだわりの建物は、ドラマ以外でも雑誌の撮影で取材が絶えることがないんだとか。


    実は「Cafe 1894」の店内にBGMが一切ありません。

    キッチンからの料理の音、ホールの接客の声、料理を楽しむ人達の話し声など・・・”自然のBGM”による効果で独独の癒しの空間が出来上がるんですね!

    この独特な癒しの空間を求めて、老若男女問わず、多くのお客さんが足を運びます。

    メニュー

    メニューをご紹介。同店は、ランチタイム、ティータイム、ディナータイムでメニューが異なります。


    ランチタイムは11:00~14:00で、4種類程のセットから選ぶことができます。

    一番人気は、写真のCafé 1894 ガーデンプレートランチ(ハーブティーつき)1,500円。5種類の料理が一つになった見た目もフォトジェニックなメニューです。


    出典:https://mimt.jp/cafe1894/

    14:00~17:00はティータイム。4種程のスイーツが味わえます。

    オススメは、Café1894自家製クラシックアップルパイ 840円。バターの香ばしさと、リンゴの酸味が絶妙にマッチした一品です。甘い物が苦手な方でも食べられる仕上がりですよ。


    出典:https://mimt.jp/cafe1894/

    また、美術館の展示に合わせて、【展示替え期間限定】Café 1894アフタヌーンティーセット※数量限定 ¥3,400も提供されます。

    夏希
    これを目当てに来る方も多いんだとか!

    出典:https://mimt.jp/cafe1894/

    ディナータイムは17:00~23:00です。メニューは前菜、サラダ、フリット、パスタなど豊富に揃います。ワインの品ぞろえが充実しているので、マリアージュを楽しんで下さい。

    また、隣接する三菱一号館美術館の展示とタイアップしたメニューも期間限定で登場しますよ。詳しいメニューは公式サイトをどうぞ!

    Cafe 1864のメニューを詳しく見る!

    おすすめランチメニューを実食!


    それでは、人気メニューを実食していきます。今回はランチタイムにお邪魔しました。夏希ちゃんは、「渡り蟹のナポリタン アメリケーヌソース仕立て【サラダ&パン付】1,400円(税抜)」をオーダー!

    渡り蟹をまるごと一杯使用した濃厚なソースと、もっちもちの太麺パスタが特徴の一品です。

    夏希
    みてくださいこのボリューム!!!蟹が!まるごと入ってる~~~~!!!これは絶対美味しい!!!

    これは見た目だけでもうテンションが上がります。

    夏希
    ソースに蟹の旨みが凝縮!美味しい!

    麺はもちもちで、蟹の出汁が凝縮したナポリタンソースとよく絡み合います。

    濃厚なパスタソースは、パンにつけて最後まで美味しく味わえます。


    結構なボリュームでしたが、夏希ちゃんはペロリと完食してました。


    東京ルッチ編集部がオーダーしたのは、一番人気の「Café 1894 ガーデンプレートランチ【ハーブティー付】1,500円(税抜)」

    ●ジャンボンブランのサンドウィッチ&スモークサーモンとクリームチーズのサンドウィッチ
    ●モネのグリーンサラダ
    ●シェパーズパイ
    ●海老とブロッコリー、ラフランスのマリネ
    ●自家製スコーンとラズベリージャム
    と、欲張りに詰め込んだ贅沢なワンプレートランチ。


    2種類のサンドイッチはフワッフワ。ジャンボンブランと呼ばれるハムのサンドイッチと、クリームチーズとスモークサーモンを合わせた贅沢なサンドイッチです。


    イギリスの家庭料理「シェパーズパイ」は、牛肉の上にチーズとマッシュポテトを乗せたボリューム満点の1品。

    香り高いハーブティーもセットになっており、「Cafe 1894」の魅力がぎゅっと詰まったプレートです。

    ティータイムにはアフタヌーンティセット、ディナータイムにはアルコールメニューと、どの時間帯も楽しめます。駅近で23時まで営業しているので、お食事後にカフェやバーとしてゆっくり過ごすのもステキですね。

    まとめ


    ランチ・ティー・ディナー・パーティーと幅広い時間で楽しめる「Cafe 1894」

    お昼は大きな窓から光が刺し、夜は照明が綺麗にライトアップされる店内は、時間を変えることで全く違う顔を見せてくれます。

    「Cafe 1894」で恋人や家族、友人など大切な人と特別な時間を過ごしてみてはいかがですか??

    営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
    定休日:不定休
    TEL:03-3212-7156
    住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館1FGoogle map
    最寄り駅:JR東京駅 丸の内南口 徒歩5分
    JR有楽町駅 国際フォーラム口 徒歩3分
    地下鉄千代田線 二重橋前〈丸の内〉駅 1番出口 徒歩3分
    公式HPCafe 1894

    文章:ヤマダマオ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn