こんにちは!食べるの大好き小泉きょんです。

最近はデリバリーやテイクアウトグルメの探究にハマっており、あらゆる料理を実食レポしています。

今回は、ネーミングが話題になっているお店…「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」をテイクアウト実食したのでご紹介します!

結果から言うと、蕎麦とラー油はめちゃくちゃ相性抜群で美味しかったです!そしてそれ以上に、テイクアウトやデリバリーでも麺が美味しく味わえる画期的なアイデアに感動!

ネーミングセンスにばかり目がいきがちですが、蕎麦好きの方にもおすすめできるお店ですよ。

実食しながら、デリバリーで使えるお得なクーポン情報もご紹介していきます♪

※2021年5月10日時点の情報を掲載しています。

menuでデリバリーすればお得に!

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は「menu」でデリバリー出来ます!只今、初めてmenu利用の方限定で2,000円分(1,000円✕2)のクーポンがもらえます!
アプリを無料ダウンロードして、クーポンコードtpg-914hhzを入力してください。

クーポンはすぐ使えますよ♪

 

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか」とは?

    出典:公式HP

    「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は、その名から察する通り、お蕎麦にラー油を入れた唯一無二のつけ蕎麦が楽しめるお店です。

    ネーミングのインパクトもさることながら、お料理に関してもまったく新しい境地に踏み込んでいるのが特徴。

    風味を楽しむはずの繊細なお蕎麦に、アンチテーゼのように加えた刺激たっぷりのラー油!とにかくチャレンジ精神がすごい。

    ちなみに、経営しているのは「株式会社のみもの」。同店の他にも、「カレーは飲み物。(カレ飲み)」や「グリル&キッチン 洋食は飲み物。(のみもの)」などが展開されています。

    「なぜ蕎麦」の人気メニューを実食レポ!

    それでは、「なぜ蕎麦」の人気メニューを実食しながらご紹介していきます!

    今回は、「なぜ蕎麦」の渋谷店でテイクアウトしました。

    鶏そば

    まずは、「鶏そば 」(1,000円)

    つけ汁には大ぶりの鶏肉が2~3個浮かんでいます。そして「なぜ蕎麦」のトッピングに欠かせない、たっぷりの葱・白胡麻・刻みのり・ラー油は無料でついてきます。

    つけ汁はこぼれないよう、プラカップとラップで2重にガードされているので、漏れることなくお持ち帰りできますよ。

    白胡麻なんて、使いきれないくらいたっぷり…!(笑)

    こちらは、準備の方法や注意点などが記載された「おいしい召し上がり方」の用紙。(ちなみに、テイクアウトした際は入ってたり、入ってなかったりしました…!)

    スライドショーには JavaScript が必要です。

    つけ汁に、それぞれトッピングを加えていきます。あまりにもトッピングが多いと麺がつけにくくなるので、白胡麻・葱・刻みのりは半分ずつで十分です◎

    ラー油もかなり辛くてむせるので、まずは半分くらいで。食べ進めるうちに調整するのが吉!

    こちら、やわらかく茹でられた鶏肉。麺をつけていく前に、この鶏肉をパクッと食べてしまうのがおすすめ。(麺の入る隙がないので…)

    太めの麺は、容器の底までたっぷりと入っています。これでもかというほど盛られた葱も、うれしい〜!

    蕎麦というより、細めのうどんのような、極太ラーメンのような麺!

    実はこの容器にもヒミツが!

    蕎麦は持ち帰っているうちに乾燥して、麺と麺とがくっついてしまうのが難点。その解決策として、水でほぐして簡単に水切りできるよう持ち帰り用の容器が「ザル」になっているんです!

    つまり、麺類のテイクアウトでの一番のネック「麺と麺がくっついてしまってつけダレにつけにくい、食べにくい」を完璧に解消できるのです!これがとにかく画期的で感動しました。

    なので、持ち帰ったらまずはたっぷりと水を入れて、よくほぐしてからいただきましょう。

    どうでしょうこの瑞々しさ。デリバリーでこのはし上げはなかなかできないですからね。

    しっかりと蕎麦の風味も楽しめます!

    麺と具材をよ〜くよ〜く絡めて… 勢いよくワシワシッといただくのが、なぜ蕎麦流。

    つけ汁は濃くて甘めの仕上がり。繊細な味わいを楽しむ日本伝統の蕎麦とは打って変わって、ガツンとくる旨味や辛味がクセになります。これはもう、蕎麦というより、がっつり系のつけ麺ですね。

    テイクアウトとは思えないほど麺のコシがしっかりしていて、麺好きの方も大満足できると思います!

    肉そば

    続いてはどの店舗でも人気の「肉そば」(1,000円)。肉はたっぷりと別容器に盛られています。

    柔らかく煮込まれた豚肉は、甘めのつゆと相性抜群!

    ちなみに、肉とネギは麺の方に載せた方がつけダレにつけやすくなり、食べやすいです。

    豚肉のこってりさと、ピリリと刺激されるラー油入りのつけ汁がいいバランス!シャキシャキとした葱は、濃いつけ汁に対してちょうどいいアクセントになります。

    黒カレー肉そば

    続いては「黒カレー肉そば」(1,130円)。写真は麺中盛り(無料)にネギ増し(110円)です。

    「なぜ蕎麦」はつけダレのカップが大きく、見た目以上にボリュームがあります。

    黒カレーになっていますが、そこまで黒くはありませんでした。カレーに生クリームを足したような、マイルドな味わいで、辛さはなくどちらかというと甘めです。これは、普通のつけダレもそうですが、ラー油を足すことを見越して作られているのだと思います。

    中には、たっぷりと豚肉がはいっています。食べ進めると、ラー油の辛みでじわじわと汗がでてきます。

    カレーのつけダレは、レンジで軽く温めるのがオススメ。冷たいお蕎麦と熱々のカレーのコントラストを楽しみましょう!

    トッピング天ぷら

    トッピングの天ぷら2種も実食レポ!

    海老の天ぷら

    オプションでぜひ頼んでみてほしいのが「海老の天ぷら」(+350円)

    ちなみに元から天ぷらが付いているメニューでは、オプションで頼むのと同じものが食べられます。

    特筆すべきは、この大きさ

    麺が入っている容器に入れてみると、大きさがよくお分かりいただけるかと…!

    食べてみると、ぷりっとした大ぶりな海老が現れます。

    衣をたっぷりとまとっている「なぜ蕎麦」の海老天は、トースターでカリッと温め直すと、よりおいしくいただけます♡

    ちくわの天ぷら

    「なぜ蕎麦」の天ぷら、もう1種は「ちくわの天ぷら」(+250円)

    こちらも海老天同様に、オプションで頼まなくてもセットで元々ついているメニューがあります。

    先ほど”大きい”とご紹介した海老天より大きいです。時間が経っても、衣はサクっとしています!

    そもそも「なぜ蕎麦」は麺も大盛りなので、天ぷらは1個でもだいぶお腹いっぱいになります…!

    「menu」なら1,000円のクーポンが使える!

    テイクアウト&デリバリーアプリの「menu」でデリバリーすれば1,000円の割引クーポンが使えます。※初めてmenuを利用する方限定

    初回から1,000円引きで注文が可能なのでとてもお得です。

    クーポンは、「menu」を無料ダウンロードするだけでもらえます。ダウンロードして、クーポンコードtpg-914hhzを入力してください。

    しかも今なら、サイト限定で1,000円のクーポンが2枚(2,000円分)に!

    実際に使うとこんな感じです。1,500円の商品が1,000円引き、配送料300円込みで800円

    「menu pass」に入れば、料理5%OFF+配送料300円OFFなので425円に!menu passは1ヵ月無料体験できるので、そこで解約すれば全くお金かかりません。

    使う使わないはおいといて、ダウンロードだけしておいて損はありませんよ。

     

    ※1500円以上の注文で自動的にクーポンが適応されます!
    ※キャンペーンは予告なく変更される場合があります。

    「なぜ蕎麦」のテイクアウトメニュー

    続いて「なぜ蕎麦」のテイクアウトメニューをご紹介します!

    ※こちらで記載しているメニューや値段は、デリバリーアプリ「menu」で「渋谷店」を利用する場合のものを参照しています。(すべて税込)
    ※デリバリーを利用する場合は、料金が異なります
    他のサービスや店舗によっては異なる場合がありますので、ご注意ください!

    肉そば

    肉そば
    ・肉そば 1,000円
    ・ちくわ天肉そば 1,180円
    ・エビ天肉そば 1,280円
    ・とろろ肉そば 1,090円
    ・黒カレー肉蕎麦 1,130円

    鶏そば

    鶏そば
    ・鶏そば 1,000円
    ・ちくわ天鶏そば 1,180円
    ・エビ天鶏そば 1,280円
    ・とろろ鶏そば 1,090円

    もりそば

    もりそば
    ・もりそば 850円
    ・とろろもりそば 1,010円
    ・ちくわ天もりそば 1,030円
    ・エビ天もりそば 1,130円
    ・W天ぷらもりそば(エビ天&ちくわ天) 1,340円
    ・辛味おろしもりそば 1,040円
    ・辛味おろしエビ天もりそば 1,320円
    ・辛味おろしちくわ天もりそば 1,220円

    天ぷら/オプション

    エビ天 / ちくわ天 (もりそばにトッピングした場合)
    ▼ 天ぷらオプション
    ・海老の天ぷら 350円
    ・ちくわの天ぷら 250円

    ▼ トッピングオプション
    ・牛肉増し 380円
    ・辛味おろし 260円
    ・とろろ 250円
    ・生卵 100円
    ・かえし玉子 180円
    ・つゆ増し 110円
    ・のり増し 120円
    ・ネギ増し 110円
    ・天かす 60円
    ・ラー油増し 60円

    ▼ 麺の量
    ・小盛 200g 追加料金なし
    ・中盛 250g 追加料金なし
    ・大盛 350g 100円

    ▼ ラー油
    ・有 追加料金なし
    ・無 追加料金なし

    店舗情報

    2021年5月現在の店舗情報です。

    東京都内の店舗一覧

    池袋本店(壬生)・東新宿店・秋葉原1号店・池袋南口店・渋谷店・秋葉原2号店・西武新宿店・新橋駅前ビル店・神田小川町店

    東京以外の店舗一覧

    〈山梨県〉麺は組。丸の内店・麺は組。2号店・向町店

    最新情報は公式HPをチェックしてください!

    テイクアウト&デリバリー情報

    「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の、テイクアウト&デリバリー情報です。

    店頭でのテイクアウト方法

    「なぜ蕎麦」は、店頭でのテイクアウト/お持ち帰りも可能です。

    券売機にて、注文したいメニューに加え「お弁当容器代 100円」を購入すれば、店員さんが持ち帰り用に包んでくれます。

    店頭でテイクアウトする場合は、予約なども特に必要ありません◎ 営業時間内に立ち寄りましょう!

    利用可能なデリバリーサービス

    現在、「なぜ蕎麦」で利用できるデリバリー&テイクアウトサービスは下記の通り。(※2021年5月現在)

    ■ 出前館(デリバリー)

    ■ UberEats(デリバリー・テイクアウト)

    ■ dデリバリー(デリバリー)

    ■ chompy(デリバリー)

    ■ EPARK(テイクアウト)

    ■ menu (デリバリー・テイクアウト) オススメ!

    もし、まだ「menu」を使った事が無い方は、絶対に「menu」がおすすめです!

    理由はこちら☟

    「menu」はキャンペーン中!

    テイクアウト&デリバリーアプリの「menu」でデリバリーすれば1,000円の割引クーポンが使えます。※初めてmenuを利用する方限定

    初回から1,000円引きで注文が可能なのでとてもお得です。

    クーポンは、「menu」を無料ダウンロードするだけでもらえます。ダウンロードして、クーポンコードtpg-914hhzを入力してください。

    しかも今なら、サイト限定で1,000円のクーポンが2枚(2,000円分)に!

    実際に使うとこんな感じです。

    「menupass」に入ると料理5%OFF+配送料300円OFFなので更にお得となっています。

    使う使わないはおいといて、ダウンロードだけしておいて損はありませんよ。

     

    ※1500円以上の注文で自動的にクーポンが適応されます!
    ※キャンペーンは予告なく変更される場合があります。

    まとめ

    今回は、街中でも見かける「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の実食レポをお届けしました!

    蕎麦の概念をくつがえす濃いつけ汁とピリリと刺激的なラー油は、一度食べればきっとクセになるはず。

    テイクアウトやデリバリーの小盛でもボリュームたっぷりなので、がっつり食べたい時にもうってつけです♡

    この機会に、menuのお得なデリバリーもぜひ利用してみてくださいね♪

    〈編集=グルメマン/取材・撮影・文=小泉きょん〉

    《関連記事》

    小泉きょん

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • 問い合わせ

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn