こんにちは!食べ物の為ならどこへでも足を運ぶグルメライターかきのるいです。

今回は、4月15日に学芸大学駅にオープンした「びゃく」にオープン記念で招待していただきました♪

「びゃく」は渋谷の人気居酒屋「酒場きんぼし」の姉妹店で、デートにもぴったりな”大人の酒場”。

今回は名物の”おばんざい”と、高級窯で炊いた”白米”をいただいてきました!どちらも酒場きんぼしでは味わえない「びゃく」だけのこだわりメニューなんだとか!

ではでは、きんぼしとはひと味違う大人の酒場「びゃく」の魅力をすこーーしだけお見せしましょう!どうぞ!!

  • Google Tag
  • 緊急事態宣言

    ※営業時間が異なる場合がございます。店舗の感染症対策情報等と合わせ、直接店舗にお問い合わせいただくか、公式サイトでご確認ください。

  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • まるで会員制!?駅近過ぎて方向音痴でも楽勝な「びゃく」

     

    東急東横線学芸大学駅の西口から徒歩1分の近さにある「びゃく」

    いや、走ったら15秒くらいで着きます。地図が苦手で新しいお店が億劫な方も安心!

    なんだか敷居が高そうな重厚感のある扉を開けてみると・・・・・・

    素敵な階段が。お店は階段を上がった先にあるようで、わくわくしてきますよね。

    ここを昇ると”大人の酒場”に出会えますよ。

    つい写真を撮りたくなるおしゃれさ!職人技が光る店内

    しっとり隠れ家風な店内はデートの雰囲気にぴったり。

    席数は23席と多くはありませんが、それが逆に”大人の酒場”を演出しています。

    カウンターではオープンキッチンを目の前にお酒を飲むこともできますよ。

     

    椅子や照明、食器など、目に入るものが全部可愛い。材質にもこだわっており、ワンランク上の酒場を随所に感じられます

    和モダンな雰囲気に統一された空間で、落ち着く上におしゃれ感も楽しめますね。

    ひと手間が決め手の和食メニュー

    一品一品に感動のおばんざいは”週替わり”で提供!

    「酒場 きんぼし」でもおなじみの「前菜盛り合わせ」は、この「びゃく」では6点盛り1,800円(税込)でいただけます。

    旬の食材を使っているため、グランドメニューは設けておらず、1週間で少しずつ内容が変わるそう

    それぞれの食材に適した出汁を使って味付けをしていて、しみしみ且つ優しさ溢れる~♡一品一品に感動しますよ!

    今回のおばんざいのラインナップはこちら。

    ・自家製厚揚げと汲み上げ湯葉~烏海なめこ醤油~
    ・うるいと菜の花の梅胡椒和え~香味だし醤油ジュレ~
    ・釜揚げスナップエンドウ~雑穀味噌マヨ~
    ・五目おからサラダ~蕗の薹香る~
    ・丸茄子と生麩の田楽~くるみ味噌掛け~
    ・出汁付けフルーツトマト~広島 淡雪塩~

    シャキシャキ食感に雑穀味噌マヨをプラスした「釜揚げスナップエンドウ~雑穀味噌マヨ~」は、これだけで何種類も栄養が入っている上にスナップエンドウの食感とマヨの濃厚さのミックスが最高!

    個人的におすすめだったのは「うるいと菜の花の梅胡椒和え~香味だし醤油ジュレ~」

    春を感じる山菜の苦みが大人の味で、そこに梅が入ることでサッパリとした後味に!お酒のおつまみにはもってこいです!

    素材を活かした逸品料理に感動~~!

    はい!出ました牡蠣~~~♡

    こちらは「岩牡蠣とアスパラのお浸し 780円(税込)」

    牡蠣のお浸しなんて食べたことないですよね!?しかも”岩牡蠣”とはまた贅沢な…!

    大振りでぷりっぷりの岩牡蠣は、出汁を吸って旨みが倍増しています。

    何より、お箸で岩牡蠣を持ち上げたときのどっしりさは幸福感MAX~♡

    こちらは「手羽先の黒七味 830円(税込)」

    手羽先って食べにくい…って思っている方、多くないですか??

    実は、ある食べ方をマスターすれば簡単に、しかも手を汚さずに食べることが出来るんです!!

    それは少し飛び出している骨をクルクル回しながら抜くこと!お肉が骨に残ってしまってしゃぶりついたりしなくても、きれいに食べることが出来るのでデートでも全然平気に食べれちゃいます◎

    お肉は柔らかくて、ほんのり七味の風味がする上品な味。食べ方についておしゃべりしながら楽しく食べれそうですよね。

    締めはこれで決まり!高級釜で炊いたあきたこまち

    びゃくの締めは、高級釜で炊いた「あきたこまち かつおぶしとごはん 680円(税込)」

    お米自体が甘くてふわふわ。お醤油がなくても全然物足りなさを感じずに食べれますが、お醤油をかけたらかけたで別の味を楽しめて2度美味しいとはまさにこのこと!!

    さらに、熟成した削りたての枯節がかかっていて旨味が倍増!味気ない~なんてことは一切ありません。

    炊きあがったらお店の人が教えてくれるので必ず炊き立てが食べれる幸せ。素晴らしい。

    素晴らしい接客は「酒場きんぼし」に負けず劣らず


    △店主の北村翔大さん

    姉妹店のきんぼし同様、店員さんの明るくフレンドリーな接客も「びゃく」の魅力初訪問の方でも、お一人様でも居心地の良さを感じるはずです。

    きんぼしと言えば、ホスピタリティ溢れる接客とサービス精神が特徴です。

    きんぼしでは6種盛に+1品サービスが付くことも多いので、びゃくのサービスにも期待しちゃいますね♡

    デートにうってつけの「びゃく」で一歩リードしちゃおう♪

    ドリンクやお食事はもちろん、メニュー表や食器までおしゃれが散りばめられている「びゃく」

    とくにデートにはかなりおすすめです!女子は絶対好きです。かきのが断言します!!

    つい写真を撮りたくなってしまう瞬間がたくさんあるので、距離を縮めたい人を連れて行けば進展があるかも…♡

    姉妹店の「酒場 きんぼし」は人気店なので「びゃく」も予約必須です。事前に予約をしてスマートさをアピールしちゃいましょう!

    びゃく
    営業時間 17:00~24:00(LO.23:00)
    定休日 なし
    電話番号 03-6303-3789
    席数 23席
    個室 なし
    住所 東京都目黒区鷹番3-8-10 大根ビル2F
    地図 Googleマップ
    アクセス 東急東横線学芸大学駅から徒歩1分
    公式サイト びゃく 公式Instagram

     

    かきのるい

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU