20151224-DSC00290
JR中野駅北口正面に伸びる『サンモール商店街』を突き抜けると『中野ブロードウェイ』通称NBWの入り口があります。商店街から一歩『中野ブロードウェイ』に足を踏み入れるとソコは異次元の空間!!『サブカルチャーの聖地』『オタクの楽園』『ポスト秋葉原』等と総称される事が多いNBWですが、そもそも『中野ブロードウェイって何??』って人もいるはず。今回は『初心者でもわかる中野ブロードウェイ』と題して、知れば知るほど面白い迷宮を紹介いたします。

ナビゲーターはイシちゃんです。

中野観光スポットを知りたい方はこちらをどうぞ!
👉中野の観光スポット10選!ブロードウェイ以外にも見どころ満載【2019】

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 中野ブロードウェイって何??

    20151224-DSC00001
    中野ブロードウェイはいわゆる複合ビルです。設立当初は東洋一のビルと言われ、わかりやすく言えば今の六本木ヒルズですね。今では「まんだらけ」を筆頭に漫画、おもちゃ、アニメ、サブカル等の店舗が数多く出展していて、多くのマニアや観光目当ての外国人等のスポットにもなっているんですよ。

    年間来客数1000万人は東京ディズニーランドの約半年分!!面積は東京ディズニーランドの200分の1ぐらいのビルなのにスゴ~い!足を踏まれる覚悟で来て下さいね(笑)。ちなみに私イシちゃんは、アメリカのブロードウェイと何か関係有るのか?と真剣に思っていましたが、特に関係なく(笑)目の前のサンモール商店街と裏の早稲田通りを繋ぐ広い通路から「ブロードウェイ」に由来するそうです。

    いきなりカオス・・・

    ブロードウェイ(以下NBW)に来て一番最初に面食らうのがその建物の作りです。例えば普通1Fから2Fに行きたい時にエスカレーターを使用しますよね?常識に則ってエスカレーターに乗るとそこはなんと3Fなんです!!

    20151224-DSC00008
    ナゼ?と叫びたくなりますが、答えは簡単!!それが中野ブロードウェイなんです。目的のお店があって2Fに来たつもりが実は3FだったなんてNBWあるあるなんで初心者の方はまず頭に入れておきましょう。只・・このカオス感がNBWが愛され続けている理由の一つなんですね。

    まんだらけ

    現在のNBWをここまで有名にした立役者と言っても過言でないのが『まんだらけ』です。漫画の古本屋からスタートして今ではNBW内になんと27店舗!!本店・スペシャル・活動写真館・コスプレ・ミクロ館・ぷらすちっく・変や・買取処…他多数。

    まんだらけ完成
    ではちょっと『まんだらけ』店舗の一つ、変やに入ってみますね。

    20151224-DSC00114
    神社ではないので参拝は出来ませんよ(笑)。

    20151224-DSC00116
    しかし入口が鳥居とは店名の通りなんだか変ですね!! おや??どなたかいらっしゃる!!

    20151224-DSC00222
    いきなり凄い!!「超人バロム・1」の巨大フィギアです。その大きさに驚きです。イシちゃんの右手の位置が変ですね(笑)。店内には昭和のヒーローのブリキ製人形や懐かしの品々が並びます。

    20151224-DSC00227
    マニアにはヨダレモノのフィギュアを発見!左から高木ブーさん、高倉健さん、渥美マリさんです。

    ブーさんのどや顔がたまりませんね(笑)。見方を変えれば長さんに怒られて拗ねてる様にも見えますね(笑)。

    20151224-DSC00042
    ミクロ館ではイシちゃん世代(団塊の世代Jr)で大ブームを起こしたキン肉マン消しゴムが。

    20151224-DSC00067
    活動写真館ではなつかしのドラマの台本や、ポスター・パンフレット等も売られております。当時台本がこんなに高値で売られるなんて夢にも思わなかったでしょうね。ソレを商売にするアイデアが素晴らしい。

    20151224-DSC00236
    ぷらすちっくで販売されているドール。ボディやヘッド、ウィッグ、ドールアイ、衣装等を組み合わせて自分オリジナルのカスタムドールを楽しめます。

    若い女の子達は自分の子供を育てている様な感覚なのでしょうか?オジサンの私には解りませんがドールを前に若い女の子達が『可愛い可愛い!!』とはしゃぐ姿が微笑ましいです。←(オジサンの発想)。

    20151224-DSC00078
    本店に行けば山の様な漫画の古本が1冊108円から売られていて、まんだらけに行けば手に入らない漫画が無いと思えるほどの品揃えです。逆に買い取りもしてくれますので家に要らない古本がある方はこんなの買い取ってくれる訳ないよなぁ~??』と自分で判断しない事です。初心者の方が思いがちなこんなの~』が逆に高値が付く事もあるんですね。

    小さな1店舗からはじめてここまで大きくなった『まんだらけ』今では『まんだらけ』なくしてNBWは語れない存在なんですね!!

    個性豊かなお店達

    ファン心理を刺激するお店

    20151224-DSC00019
    勿論NBWは『まんだらけ』だけじゃありません。個性的で面白過ぎるお店が沢山有るんです

    例えば、演歌・歌謡曲専門CDショップ『中野名曲堂』。なんとこのお店実際に歌手の皆さんをお招きして、店内でのミニコンサートやサイン会も行われているんです。

    20151224-DSC00027
    店内には歌手とファンとの記念写真や貴重なポスターが所狭しと飾り付けられていて、この空間だけ昭和に戻ったような味わいで落ち着きますね。記念写真を1枚アップしてみますと、

    20151224-DSC00021
    なるほど!!こんな感じでミニコンサートが行われるんですね。ファンからしたら手を伸ばせばお目当ての歌手がいるなんてたまりませんね。価値の大きさでは大ホールでのコンサートより大きいと思います。お次はコチラです。

    マニアの更にマニアが通うお店

    20151224-DSC00090
    マニアの方達が他所では手に入らない物を探しに来る。これがNBWの魅力の1つです。そこでご紹介するのは3Fにあるタコシエです。自主制作の本や一般流通に乗らない書籍・雑貨等を取り扱い、Amazonですら手に入らない様なマニアックな雑誌と出会える奇跡のお店なんです。

    おやおや・・・いきなり店頭の看板がマニアックですね。絶対的に他の書店とは違う何か!!を感じますし、お店に入る覚悟を試されているような感じですね。ちなみにこの看板は村上春樹さんの『またたび浴びたタマ』のイラストを手がけた友沢ミミヨさんのイラストだそうです。イシちゃん覚悟を決めて入ってみます。←別に覚悟は要らないんですけどね(笑)。

    20151224-DSC00097
    いきなり凄いですね。普通は本の表紙にわかりやすくタイトルがありますよね?勿論コレもタイトルなんでしょうが・・・個性的過ぎます(笑)。

    20151224-DSC00095
    コレは漫画家の駕籠真太郎(かごしんたろう) トイレットペーパー。1つのイベントでだけ制作された品を販売中だそうです。凄すぎる。

    『タコシエ』では作家さんを招いての半日店長イベント等も行われていて、ありがちなサイン会ではなく作家の方に質問や感想を述べたりの交流会となっています。

    『 タコシエ』で出会った1冊の本に人生を救われた!人生が変わった!!なんて方も本当に多くて、もしも今人生に悩んでる方は一度NBWに行ってみるのもありなんじゃあないでしょうか。人生の転機になるかもしれませんよ(笑)。

    驚かざるを得ないお店

    20151224-DSC00243
    NBW謎の4Fをご覧下さい!!いかがでしょう??人に足を踏まれたりする心配も無い!!人混みに疲れたら4Fに!!只、少々人が少なすぎますね・・。

    20151224-DSC00244
    何処まで行っても閉まったシャッターや玄関で一杯。初心者ならパラレルワールドに瞬間移動したのか??と錯覚を起こすかも?(笑)。実は4FはNBWの店舗の倉庫や事務所として使われているそうなんですね。

    賑やかな3Fから4Fはいきなりこの風景ですから、そのギャップに初心者はパニックになるかもしれませんね。しかし4Fにはお店は無いのか??気になりますよね?

    20151224-DSC00113
    あるんです。しかもかなり突然に!!ゲームセンター『中野TRF』。開店当初から全台50円でゲームを楽しめたり、ビデオゲーム(大半が2D格闘ゲーム)のみだったり、店長も現役格闘ゲームプレーヤーだったり、NBWっぽい超個性的なゲームセンターです。毎日行われる対戦式のゲームの大会は、その対戦動画のほとんどがニコニコ動画へとアップロードされる等、コアゲーマーさんたち御用達のお店なんですね。

    ガラーンとした4Fにいきなりゲームセンターが出現!!本当に破天荒なビルです。

    新時代のアートを発信する場所

    20151224-DSC00251
    個性豊かな芸術や作品を見たいならコチラ。世界的に活躍する現代美術家・村上隆さんと、現在300万人以上のユーザーを持つイラスト投稿メガサイト「pixiv」を運営するピクシブ株式会社が共同プロデュースするギャラリー「pixiv Zingaro」

    20151224-DSC00245
    村上隆さんの作品展だけではなく、SNSを背景に出現してきた新世代のアートをNBWから発信していこう!!という事なんですね。ココから新しい文化やカルチャー・アートを誕生させようというNBWならではの個性的な場所ですね。芸術を堪能中のイシちゃんです(笑)。

    絵4
    初心者の皆さんNBWに行けばこんな濃いお店や場所に出会えるんです。覚えていて下さい。

    地元民に大人気の中野ブロードウェイ地下1F

    NBWと言えばサブカルの聖地と言うのは有名ですが、地下1Fはその様子がガラリと変わります。本当に同じビルなのか??と思える程今までとは違う顔を覗かせるんです。それでは紹介させて頂きますね。

    ザックザック宝屋

    20151224-DSC00267
    毎日が特売日って位新鮮なお肉が激安で買えるお店です。更に豚の内臓系や豚ナンコツ、豚足、ミミ、鶏モミジ、ゲンコツなどスーパ等では手に入りにくい部位が手に入るのも魅力です。平日の昼間からこんなにレジに人が並んでる・・・。

    夕方の18時も過ぎると人の様子が少々違ってきます。惣菜や弁当が半額となるタイムセールの時間を狙って人が福袋の取り合いか??と言った位に商品の取り合い状況になるんです。初心者の方は狙いをつけた弁当を手に入れる事が出来ないかもしれませんがエネルギッシュなタイムセールも必見ですよ。

    デイリーチコ

    20151224-DSC00261
    NBWにテレビの取材が入ると必ずと言っていいほど紹介される超有名店です。目玉はなんと言っても全長40センチにもなる8段超巨大ソフトクリーム。上からブドウ・ラムネ・抹茶・バナナ・カフェオレ・ストロベリー・チョコ・バニラの8種類で480円。

      aisu

    出典:https://pbs.twimg.com/media/CLEn55hUYAAQT43.jpg:large

    初心者の方が最初に考えるのが『コレどうやって食べるの??』ですよね?8段の巻き巻きソフトを上から舌で舐めて食べると下段のバニラに到達するまでに溶けてしまいますので、スプーンを上手く使い下から上まで削るようにして食べるのがコツなんです。そうすると口の中で8種類の味がコラボして絶妙な味わいになるんです。初心者の方は覚えておきましょうこの食べ方がNBWスタイルなんですね。

    プチパリ

    20151224-DSC00254
    NBWの地下1Fの約半分を占めるのが、洋服やバッグ、雑貨等のお店が集合するショッピングゾーン『プチパリ』です。

    20151224-DSC00256
    NBWという事は洋服屋さんなども一部のマニア向けのお店なのかなぁ~?と思う方も居るかも知れませんが、何処もごく一般的な人達向けの商品をとり扱かったお店でいっぱいです。

    若い女の子達に大人気なブランドやオリジナルブランドのお店等があり、何よりお手頃な価格帯で販売されているのが嬉しいんです。NBW内のサントレノ通りと言ったところでしょうか(サントレノ通りとは、パリの高級ブランドが立ち並ぶゴージャスな通りです)。

    NBWの地下1Fは、サブカルの聖地と言うイメージから一変して地元民の生活に必要な物が数多く存在する地元民には無くてはならない場所なんですね。

    中野ブロードウェイに住むことはステイタス??

    70年代初頭かつて東洋1のビルと言われたNBW、現在の六本木ヒルズがそうである様にNBWに住む事はステイタスだったんです。有名なところではあの元東京都知事の青島幸男さんやジュリーの愛称で一世を風靡した沢田研二さん・ザ・タイガースのリーダーで現在は個性派俳優の岸辺一徳さんやミュージシャンの中村あゆみさん漫画家の高橋ツトムさん現代美術家の村上隆さん等多くの有名人や業界人が部屋を借りNBWの名前を大きくしていったんですね。

    20151224-DSC00015
    コチラが住居施設の入り口1Fインフォメーションです。ここは普通に1Fの店舗のど真ん中にある為、当時沢田研二さんを見つけたファンが大騒ぎしてたそうですよ。但し24時間の管理体制で居住者以外は入れませんしセキュリティー面もバッチシ安心なんです。今回は私がカメラマンに『ここでジュリーがさぁ~』って大騒ぎしちゃいました(笑)。

    img_1

    出典:http://blogs.yahoo.co.jp/uchiyamakasei/11906714.html

    最上階には入居者の方しか入れない2000坪の空中庭園があります。中野区を一望出来る眺めは最高で散歩や読書、考え事にもピッタリ!!更にはプール迄完備されているんです。NBW徒歩0という利便性と建物の手入れが行き届いてい空き物件が出るとすぐに埋まってしまう人気ぶりは50年前から変わりません。

    住居者の中には『NBWに入居するのが夢だった』というマニアの方もいてオタク文化と高級マンションが同居する世界でも稀なビルなんです。

    まとめ

    20151224-DSC00064
    いかがだったでしょうか?他の何処にも無い、オリジナルの文化を発信しつづける中野ブロードウェイ。今回は初心者にもわかる様にと中野ブロードウェイとはなんなのか??サブカルチャーの聖地と呼ばれ、マニアや地元の人達、著名人達にまで愛され続ける理由をほんの一部分だけご紹介しましたが、イヤイヤ・・・本当に奥の深いビルなんです。

    少しでも興味が沸いた方は是非とも実際に足を運んで下さいね。その魅力やカオス感に「なんてビルだ~!!」と叫びたくなるはずですから!!但し、一度足を踏めば最後、中野ブロードウェイの魅力で中毒になるかも知れませんのでご注意下さいね。なんちゃって(笑)。

    <関連記事>
    👉中野の観光スポット10選!ブロードウェイ以外にも見どころ満載【2019】

    👉中野セントラルパークがアツイ!読めば中野に引越ししたくなる!?

    👉中野で一人飲みならココ!安くて美味しい居酒屋・バー6選

    名称 中野ブロードウェイ
    営業時間 12:00~20:00
    アクセス JR中野駅より徒歩5分
    住所 中野区中野5丁目52
  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn