神田駅周辺の絶品ラーメン!グルメマンが選ぶ12店舗はココ!


東京・神田はラーメン激戦区!中でも、神田駅の周辺には40軒以上ものラーメン屋が軒を連ねます

しかし、激戦区ゆえに「1年前にあった店がもう無くなってる!ヒー!( ゚Д゚)」なんてこともしばしば。とにかく、入れ替わりが激しいです!!

今回は、そんな超激戦区である神田駅周辺のラーメン屋から、厳選した12店舗を紹介します!ナビゲーターは、東京ルッチメンバーのグルメマン嵯峨です。

グルメマン
東京ルッチのグルメ部隊が厳選しました!

嵯峨
ここに行けば間違いなし!

まずは地図を確認!

※西口を、北口を、東口を、南口をで表記しています。

濃厚豚骨魚介ラーメン!「麺屋武蔵 神山」

DSC01485
まずは、完成度の高い豚骨魚介ラーメンつけ麺が味わえる「麺屋武蔵 神山(かんざん)」。味はもちろんの事、人気の秘密は、つけ麺の麺量。なんと並~特盛(1kg)まで同料金です。さらにスープは一杯お替りできますよ。

グルメマン
美味しいラーメンをお腹いっぱい食べるならココです。

武蔵つけ麺2

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r9874540116924)

神山つけ麺【1,100円】※以下全て税込
こちらが、人気No.1の神山つけ麺です。極厚の炙りチャーシューと温泉卵が食欲をそそりますね。スープは濃厚な豚骨と魚介のWスープ。写真は大盛りです。ちなみに、これ以上に濃厚なスープの濃厚神山つけ麺【1180円】もありますよ。途中から温泉卵をスープに溶かすと又違った味を楽しめます。

image1
神山ラーメン【1,100円】
つけ麺よりも、あっさりしたスープですがしっかりしたコクがありバランスが抜群です。豚骨の旨みの後に、魚介の風味が広がります。

麺屋武蔵チャーシュー

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r4004023861159)

神山一本焼豚麺【2,080円】
そして、是非一度食べて頂きたのがこちら神山一本焼豚麺!なんと焼豚が丸々一本入ってますよ。すごいインパクト!是非チャレンジしてみてください。

営業時間/[月~金]11:00~22:30 [土・日・祝]11:00~22:00
定休日/無し
席数/17席
アクセス/JR神田駅西口より 徒歩1分
住所/東京都千代田区内神田3-8-7 グラン・フォークス神田ビル⇒Googleマップ

シンプルに美味しい4色の豚骨ラーメン「ラーメン凪 BUTAO」

スライドショーには JavaScript が必要です。

続いては人気ラーメン店「すごい!煮干しラーメン凪」を手掛ける凪スピリッツの新ブランド「ラーメン凪 BUTAO」。 2020年の2月にオープンしたばかりです!

フィリピンやシンガポールを中心に人気を博している「ラーメン凪 豚王」を逆輸入的に日本に持ち込んだ、国内初の旗艦店。名前の変更とともに、アレンジされた味やコンセプトでリブランディングされています!

ベースとなる豚骨ラーメンに鮮やかな4色の調味油を加えることで、味わいや見た目の異なる、黄・赤・黒・緑といった4つのメニューにアレンジされています。


黄【830円】

こちらが一番スタンダードかつ一番人気の黄です。豚の旨みが凝縮した豚骨スープに、滑らかなのど越しの細麺が抜群の相性。

嵯峨
シンプルな味わいながら、マイルドな旨味がじんわりと沁みる! 美味い!!

提供された丼はちょっと熱めに感じますが、それもそのはず! 最もおいしく食べられる温度で食べられるように丼や油を温めて提供しているのです!


赤【830円】

香味野菜を使った自家製ラー油ベースの赤。辛さだけではなく甘みも感じるラー油が肝となっています。

嵯峨
強い香ばしさと旨さの後を追いかけるような辛さが刺激的! 辛さや香りだけが先行しない洗練された味わいです!


黒【830円】

続いては、焦がしニンニク、黒胡麻、イカ墨を使ったマー油ベースの黒。見た目からは想像できない程、マイルドに調和された味わいです。

嵯峨
ニンニク、黒胡麻、イカ墨が一体になり、深いコクを演出しています!


翠【830円】

バジルとオリーブオイルの香味油ベースの翠。豚骨とバジル、話題性を狙っているわけではなく、これが驚くほどうまいんです。

嵯峨
これは一番衝撃を受けました! 爽やかなバジルの香りとオイルの滑らかな口当たりが素敵! 豚骨ラーメンと完璧にマッチングしてて、最っ高です!!

よく見るとどのラーメンにも真ん中に赤いタレがかかってますよね?これは「一撃」と呼ばれるもので、醤油やみりんと唐辛子をブレンドした調味料です。10段階まで自由にアレンジができますよ!

嵯峨
奇抜に見えますが、普段使いしたくなるラーメン店でした。

営業時間/[月~金]11:00~26:00 [土・日・祝]11:00~22:00
定休日/無し
席数/20席(個室:6 席) 
アクセス/JR神田駅西口より 徒歩1分
住所/東京都千代田区鍛冶町 2-13-7 ⇒Googleマップ

油そばナンバー1「春日亭」

DSC01487
続いては、油そばの専門店「春日亭」です。油そばブームの火付け役でもある「春日亭」の人気の秘訣はタレスープ。なんと、鳥ガラと豚骨をじっくり2日間も煮込み作られています。北海道産小麦100%を使用した麺に絡むとお箸がとまりませんよ!

グルメマン
麺の量が1玉~3.5玉まで同価格なのも人気の理由です。


鳥豚油そば【680円】
看板メニューの鳥豚油そば。2日間煮込まれたタレスープは旨みが凝縮され、そこまで濃い味付けではないので食べやすいです。たっぷりの背油ですが、これも見た目以上に重くなく、非常に食べやすい一品!最後はタレと麺を少し残して割スープか、生卵セット【150円】で締めるのがおススメです。

春日亭エビ

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r6122938654198)

海老辛ジャン油そば【690円】
海老の殻を粉末にし、適度な辛さに合わせて数時間ラー油で熱した海老辛ジャンがたっぷり!海老の風味と、あとを引く辛さがたまりません。

春日亭醤油

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r6131738654199)

炙りしょうゆそば【740円】
さっぱりと油そばを食べたいという時は、しょうゆベースの油そばがおススメです。厳選した醤油をブレンドし数日間寝かしたオリジナル醤油は、とても深い味わいです!

営業時間/[月~金]11:00~24:00 [土・祝日前日]11:00~23:00 [日・祝]11:00~22:00
定休日/無し
席数/11席
アクセス/JR神田駅西口より 徒歩2分
住所/東京都千代田区内神田3-9-6⇒Googleマップ

本当にうまい家系!「わいず」

DSC01491
巷にあふれる家系ラーメン。しかし、本当にうまい家系ラーメンが神田にはあります。ここ「わいず」は神田ラーメンNo.1との呼び声も高く、本格的な家系ラーメンを味わえる名店です。お昼時には常に行列が!


のりラーメン【850円】
濃厚な豚骨しょうゆのスープは、濃い目の塩加減。家系はこうでなくては!

グルメマン
本当にうまい家系を思い出させてくれる一品です。

卓上調味料は、生ニンニクの他に無臭にんにくもあるので、仕事中でも大丈夫!家系に欠かせない、小ライス【100円】と一緒にどうぞ。ちなみに通常のラーメンは【720円】です。

ワイズ台湾

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r1583831751207)

台湾まぜそば【800円】
そして、もう一つの看板メニューの台湾まぜそば。具材は挽肉、魚粉、ニラ、ネギ、のり。かき混ぜ、タレと具材をよく絡ませて食べましょう。程よい辛さ、そして粗くカットされたニラとネギの食感がいいアクセントになってます。食べ終わるとご飯を出してくれますよ。残ったタレにご飯を入れて食べるのが、台湾まぜそばの美味しい食べ方です!

営業時間/[月~金] 10:30~24:00 [土]10:30~22:30 [祝]10:30~21:00
定休日/日曜日
席数/11席
アクセス/JR神田駅西口より 徒歩2分
住所/東京都千代田区内神田3−9−6 大熊ビル 1F⇒Googleマップ

ここにも中毒者続出!?二郎系インスパイア「盛太郎」


つづいて紹介するのは、「盛太郎」です。二郎インスパイア系のジャンキーな一杯に、神田の町でも中毒者が続出しているようです☆


こちらは「チャーシュー麺 840円」。具材にはデッカいチャーシュー4枚(通常のラーメンは2枚)にキャベツ・もやしの野菜が盛り盛り!


ラーメンは普通盛り・中盛・大盛りとあります。野菜・ニンニク(小・中・多)・背脂・醤油(濃いめ)のトッピングが無料で増量できます。

グルメマン
さらに、麺の硬さも、かため・普通・柔らかめと柔軟に対応してくれます。


濃いスープに極太の麺をかきこめば、誰しもお腹いっぱい。食後には、なぞの達成感、そして1夜明ければ“また食べたい”となぜか思ってしまうラーメンです。

営業時間 :11:00〜24:00
定休日  :無
席数   :14席
電話番号 080-9285-3168
アクセス :JR線 神田駅西口から徒歩2分
住所   :東京都千代田区内神田3-17-10 中島ビル1F⇒Googleマップ

汁なし担々麺の先駆け「ほうきぼし」

DSC01469
辛い物好きならコチラ、汁なし担々麺で有名な「ほうきぼし+」。汁なし担々麺の先駆け的なお店で、赤羽に本店を持ちます。味だけではなく、自家製麺のモチモチとしたコシも楽しめるお店です!

ほうきぼし汁無し

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r1509537829224)

汁なし担々麺【850円】
看板メニューの汁なし担々麺。トッピングは、肉みそ、ナッツ、小松菜、もやし、揚げ麺。麺は極太でモチモチしています。麺の下に真っ赤なタレスープが入っているので、かき混ぜて食べましょう。

ほうきぼし汁なし2

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r4886729502478)

かき混ぜると、こんな感じです。ラー油・唐辛子・花山椒が効いてかなりスパイシー!辛い物が好きな方にはピッタリです。

ほうきぼし担々麺

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r3312143945767)

担々麺【850円】
スープは適度な辛みがあり、とろっとしています。挽肉とナッツの食感が非常によく、寒い日には抜群の一品です。辛さも選べるので、辛めが好きな方は、基本より辛めがおススメです。

ほうきぼしつけ麺

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r3312343945768)

坦々つけ麺【850円】
胡麻がたっぷり入ったつけダレは、非常に濃厚。太麺とつけダレがよく絡みます。こちらも辛さが選べますので、辛さに強い方は辛めが丁度よいと思います!

営業時間/11:00~15:00 18:00~23:00(L.O)
定休日/日曜日
席数/16席
アクセス/JR神田駅北口より 徒歩1分
住所/東京都千代田区内神田3丁目19−9⇒Googleマップ

言わずと知れたつけ麺の名店「つじ田」

この投稿をInstagramで見る

つじ田(@tsujita_japan)がシェアした投稿

つづいて紹介するのは「つじ田 神田御茶ノ水店」です。言わずと知れた“超”がつくほど人気の、つけ麺を食べることができるお店です。


こちらは「つけ麺 880円」。見てください!この麺の輝き!まず見た目で美しいですよね。極太麺はぷりぷりした食感で食べごたえがあります。

魚介豚骨の濃厚スープとの相性もバッチリ!麺の上にあるすだちを絞ると、さわやかな風味が加わり最後まで飽きることなく、美味しく食べすすめることができますよ。

営業時間 :[月~金]11:00~23:00(売り切れ次第終了)
      [土・日・祝]11:00~21:00(売り切れ次第終了)

定休日  :不定休
席数   :16席
電話番号 03-5256-3200
アクセス :JR線 神田駅から徒歩10分/淡路町駅より徒歩2分
住所   :東京都千代田区神田小川町1-4 和田ビル 1F⇒Googleマップ

辛くて・シビれる!行列のできる人気店「鬼金棒」

この投稿をInstagramで見る

井川 愛 | AI ikawa(@el_ai_iur)がシェアした投稿

つづいて紹介するのは辛くて痺れる、味噌ラーメン店「鬼金棒(きかんぼう)」。お店の前にいつも行列のできている人気店です。


出典:https://kikanbo.co.jp/

こちらは「カラシビ味噌らー麺 900円」。特製味噌に、動物&魚介のWスープが融合し、濃厚な味噌スープとなっています。

味の決め手は、唐辛子のスパイシーな“辛味”。そして、国産山椒と四川山椒・香味野菜をじっくり熱して作った“シビレ油”

酸味・甘味・苦味・辛味・香りが一杯で味わえる、刺激的で奥行きのある味わいです。


出典:https://kikanbo.co.jp/

こちらは「パクチーカラシビ味噌らー麺 1,050円」。パクチーの香りも濃厚味噌スープと喧嘩することなく融合。

辛くて・痺れて・香りも楽しめる“カラシビラーメン”、ぜひその五感で味わってみてください。

営業時間 :【月~土】11:00~21:30
        【日】11:00~16:00
定休日  :無休
席数   :15席
電話番号 03-6206-0239
アクセス :神田駅北口・東口より徒歩3分
住所   :東京都千代田区鍛冶町2-10-9⇒Googleマップ

看板のない創作ラーメン「無銘」

この投稿をInstagramで見る

Joe(@seijokai215)がシェアした投稿

つづいて紹介するのが「無銘(むめい)」。店名がないことで有名な神田ラーメンの名店です。

こちらでは店主こだわりの創作系のラーメンを味わうことができますよ。

この投稿をInstagramで見る

たつや(@tatsuya0217)がシェアした投稿

熟成練り醤油らーめん 700円」。並盛り(160g)・大盛(240g)好きな麺の量を選択できます。

具材にはキャベツ・チャーシュー・辛ネギ・海苔。丼中央にあるのが特製の熟成練り醤油。

スープは鶏ベースのスープはあっさりとした味わいですが、練り醤油をスープに溶かすとスープの味が濃厚魚介系のスープに様変わりします。

この投稿をInstagramで見る

あまおじさん(@amaozisan)がシェアした投稿

塩らーめん〜トリュフオイル掛け〜 750円

え…イタリアン料理!?…と思わせるような洗練された見た目。野菜の上のトリュフオイルの香りもイイんです♬

とろみのある塩スープともモチモチ食感の麺、トリュフの香りをまとった野菜のシャキシャキ感がお口の中でマリアージュ!

この投稿をInstagramで見る

TKG selection(@tkgselection)がシェアした投稿

 こちらは「四種の魚のつけ麺 800円」。

つけ汁は鶏と魚介ベースのベジポタ系。濃厚スープと平打の中太麺におよく絡みます。特製のトマトソースが一緒に提供され、それをかけるとサッパリした味わいに。

醤油・塩・つけ麺…どれも創造性のある仕上がり。店主こだわりの一杯を味わいにぜひ、足を運んでみてください。

営業時間 :11:00~21:00
定休日  :日曜日
席数   :6席
電話番号 03-3255-8595
アクセス :JR線 神田駅から徒歩4分
住所   :東京都千代田区神田東松下町49-8⇒Googleマップ

手打ち麺で魅せる老舗「あたみ」

DSC01573
最後はこちらのお店「あたみ」。店の入れ替わりが激しいとされる神田駅前で、最も長い歴史を持つラーメン屋ではないでしょうか?シンプルですが奥の深いスープと、自家製手打ち麺を使った、昔ながらの美味しいラーメンを味わえます!

あたみしょうゆ

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r2239332530748)

醤油ラーメン【600円】
一番人気の醤油ラーメン。鶏ガラ出汁のスープはシンプルな中に旨みが凝縮されています。そしてなんといっても自家製の手打ち麺がモチモチ!中太のちぢれ麺がスープをよく持ち上げてくれて、相性も抜群です。

グルメマン
初めての方は、醤油ラーメンで間違い無し!

あたみやさい

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r7370317151912)

野菜ラーメン【650円】
キャベツを中心に数種類の具材を炒めた、野菜炒めがラーメンの上にたっぷり!普通のラーメンとほぼ同じ値段で、このボリュームはかなりお得です。野菜不足の方におススメのメニューです。

あたみつけ麺

出典:食べログ(http://tabelog.com/imgview/original?id=r4498647163563)

醤油つけ麺【750円】
実は「あたみ」はつけ麺も美味しいのです。一瞬、普通のラーメンと麺?と思ってしまいますよね。実はこの大きな丼がつけ汁です。野菜などの具が、麺をつける隙間が無いほどたっぷり入っています。醤油の程よい塩っ気と野菜の甘みで、どんどん麺が進みますよ!

営業時間/11:30~13:00 17:30~23:00
定休日/土・日・祝
席数/22席
アクセス/JR神田駅南口より 徒歩2分
住所/東京都千代田区鍛冶町1-5-4内田ビル1F⇒Googleマップ

“納豆”入りの定番しょうゆラーメン「神田らぁめん悠」


出典:https://kanda-ramen-haruka.jimdofree.com/

つづいて紹介するのは「神田らぁめん悠(はるか)」。醤油味のやさしいスープをベースにしたラーメンが味わえるお店です。

定番の味だけでなく、他店では味わえないちょっぴり変わったラーメンを味わうこともできるんですよ。

それが、コチラ!!!

この投稿をInstagramで見る

33(@sammy3379)がシェアした投稿

納豆ラーメン 820円

ラーメンの上に、on the 納豆!ふわふわに混ぜ混ぜされた納豆の他、小松菜、ノリなどがトッピングされています。麺は喜多方風の、歯切れの良い中太の平打ち麺。

醤油ベースのスープと納豆が、意外や意外にマッチング!

これぞまさに、他店では決して味わうことのできない個性派ラーメン。

この投稿をInstagramで見る

tokophoto(@chiyyanpoooon)がシェアした投稿

納豆らーめんが変化球であれば、こちらはド真ん中のストレート「特製悠らぁめん 1,050円」。

チャーシュー、メンマ、小松菜、海苔、ネギ、味玉の具材が入ったオーソドックスな一杯。中華そばを思わせる、どこか懐かしく、やさしい醤油味のスープが身に染み渡ります。

定番ものから個性派の納豆ラーメンが味わえる、らぁめん悠。まだ訪れたことのない人はぜひ、足を運んでみてください。

営業時間 :【月~土】11:00~24:00
      【日・祝】11:00~15:00

定休日  :不定休
席数   :14席
電話番号 03-3274-5333
アクセス :JR線 神田駅南口より徒歩5分
住所   :東京都中央区日本橋室町4-2-15 1F⇒Googleマップ

無化調の鴨出汁ラーメン・つけ麺「なな蓮」

この投稿をInstagramで見る

2nezo(@pete_san)がシェアした投稿

つづいて紹介するのは無化調の鶏出汁スープラーメンが人気のお店「なな蓮」。

TRYラーメン大賞鶏白湯部門で受賞歴のある日本橋本店の2号店です。夜は居酒屋さんの利用もできるお店なんですよ〜。

この投稿をInstagramで見る

ラーメンステーション(@ramen_station)がシェアした投稿

鴨の濃い出汁そば 850円

鴨からとった出汁と魚介系の風味香る、クリーミーなスープ。もちもち食感のちぢれ太麺が濃厚スープを持ち上げます。

チャーシューは、豪華に炙られた鴨チャーシューのほか、低音豚チャーシューと鶏のほぐし身の豪華なラインナップ3種類。

濃い味ながらもさっぱりとした後味の上品な味わいのラーメンが楽しめますよ。

この投稿をInstagramで見る

Yoshinori Takahashi(@yoshinoririn)がシェアした投稿

濃い出汁つけそば 850円

具材には角切りチャーシューや刻んだ玉ねぎ、メンマが入っています。

ツルツルの中太麺に濃厚スープが絡みつきます。濃い味わいだけど後味はさっぱり!ラーメン同様に味わい深いつけ麺。

この投稿をInstagramで見る

りぅ ま(@bukubukubakubaku)がシェアした投稿

夜は、一流の専門店にも負けない焼鳥や鶏わさなどのおつまみメニューも楽しめるそうです。

鴨出汁スープの、濃厚で上品な味わいのラーメンをぜひ味わってみてくださいね!

営業時間 :【ランチ】11:30~15:30
     【ディナー】18:00~22:00

定休日  :土・日・祝日
席数   :8席
電話番号 03-6206-0544
アクセス :JR線 神田駅 南口・西口より徒歩2分
住所   :東京都千代田区鍛冶町1-7-1⇒Googleマップ

まとめ

ラーメン激戦区神田のラーメン8選いかがでしたでしょうか?新店や人気店から老舗まで、最新の神田ラーメン情報をお届けしました。神田駅周辺はまだまだ、紹介できなかったお店がたくさんあります。どんどん移り変わる、神田のラーメンに今後も目が離せませんね!

神田の焼肉ならココ!
👉神田のうまい焼肉|食べ放題・個室・安いお店までジャンル別にナビ!

関連記事はコチラ↓
・神田明神に稲村亜美ちゃんと参拝!面白スポットもご紹介!

※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容の間違いが見つかりましたら『 記事修正リクエスト 』よりご連絡ください。

PR

ライター紹介 ライター一覧

グルメマン

グルメマン

東京ルッチの編集長です。昔から食べる事が趣味で、安くて美味しいグルメ"安ウマ"中心に、様々なお店を訪れています。目指すは東京のグルメ制覇!2016年12月29日(木)に日本テレビ「ZIP!」のコーナーに出演。手土産の達人として「東京駅の手土産」を紹介しました!出演依頼お待ちしております♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 吉祥寺のランチ18選!コスパ抜群の絶品お昼ごはん【実食レポ】

  • 東京駅周辺のランチ24選!絶対食べるべきグルメはコレだ!

  • 日本橋のランチはココ!名物&コスパ最高の昼ごはん15選!

  • 池袋のおすすめランチ|コスパ抜群の絶品お昼ご飯24選【実食レポ】

関連記事

  • 口コミ評価の高い電話占い6選【全サイト体験取材レポ】

  • 恵比寿のスタイリッシュで美味しいパン屋さん9選!

  • 東京の全ての水族館の楽しみ方・料金を完全ナビ【体験レポ】

  • 東京駅のATM完全網羅!改札内外に手数料無しATMあり!

  • 水道橋のおすすめ居酒屋10選|美味しくてコスパ抜群のお店

  • 絶対盛り上がる!二子玉川のデートスポットまとめ【2020】