突然ですが、皆さん”黄金いくら“って知ってますか…?



通常のいくらは鮭から獲れる赤色の卵ですが、黄金いくらは「渓流の女王”ヤマメ”」から獲れる卵で、本当に黄金色をしているそう。

希少価値がかなり高く、通常の国産いくらに比べ価格が4〜5倍超高級食材とも言われています。

 

…これは絶対に食べたい!!!

 

ということで今回、なかなか市場に出回らない黄金いくらが、東京は原宿にある「熊だ」というお店で食べられると聞き、その日に行ってきました!

“伝説の黄金いくら丼”が食べられる「熊だ」に到着!

原宿駅から徒歩6分、階段を降りた地下一階にお店があります。

事前調査によると、15種類以上のバリュエーション豊富なサーモン丼やいくら丼が食べられるお店のようですが、裏メニュー的に存在する”黄金いくら丼”を求めて来店する人も多いのだとか…。

黄金いくらの入荷は1年に1度しかないとのことで、売り切れになっている場合もあるとのこと。

果たして、注文できるのでしょうか…!?

 

不安を感じつつも、いざ入店!!

サーモンorいくら…魅力的なメニューが豊富!


※クリックして拡大できます

席に着いて、メニューをひらくと…見てください!この豊富なサーモン丼の数々!

黄金いくら丼を食べに来たのに、サーモン丼を食べたくなってしまうほど、魅力的なメニューが揃っています。


※クリックして拡大できます

ここでいくら丼のメニューを発見!!

サーモン丼と比べ値段は張りますが、新鮮な国産いくら贅沢にたくさん使用し、見た目とボリューム満点です!

店員さんに確認したところ、まだ売り切れていないそうなので、さっそく注文しました!!

いよいよ”伝説のいくら丼”が着丼!

そしていよいよ念願の”黄金いくら丼“とご対面。

今回は、通常のいくらと黄金いくらが味わえる「黄金いくらと特上いくら丼 3,278円(税込)」を注文しました。

 

ま…眩しい!眩しすぎる!!

 

黄金いくらと特上いくらが丼ぶりの中でキラッキラに輝いています!

まずは、何もつけずに一口。

んん?

噛んだ瞬間、無数のいくらがプッチプッチっと弾け飛びました!

特に黄金いくらの弾力は、通常のいくらと比べて強く、旨味が口いっぱいに広がります!

お次は、甘めの醤油ダレをかけてと…。

この醤油ダレが、いくらの旨さを倍増させてくれるんです。

 

う…旨い!旨すぎる!!

 

こんな弾力のあるいくらは、食べたことがありません!まさに旨味爆弾。

お米は北海道産の特Aのななつぼしを使用し、いくらを支える土台にもこだわっています!

丼ぶりを食べ終えると、無料でお茶漬けが食べられます。なんとこのサービス、全ての丼ぶりに無料で付いてくるのだとか!

食べ終わったら、店員さんにひと声かけましょう。


※クリックして拡大できます

トッピングは、鮭明太子・鮭塩麹・焼き鮭の3つから選んで注文します。

ご飯の量は、並盛と小盛が無料大盛110円(税込)で追加注文できますよ♪

アツアツの鮭出汁でサーモンに火が通るので、好みの硬さに調整しましょう!お好みで、卓上にあるブラックペッパーや黒七味をかけて食べるのも良し☆

今回は、鮭明太子を注文して、ミディアムレアでいただきました♪

鮭出汁の旨味と明太子のつぶつぶ感が良いアクセントでした!

大満足すぎる”いくら丼”を食べに行こう

いかがでしたか?

見た目、味ともに最高でした!値段はちょっと張りますが、人生で一度は食べておきたい”いくら丼”でした。

皆さんもぜひ、黄金いくら丼を食べに「熊だ」へ足を運んでみてはいかがでしょう?

お店は、竹下通りを進んだところにあるので、原宿駅は竹下口から行くのがオススメです

熊だ
営業時間 11:30~14:30/16:00〜22:30
定休日 無休
電話番号 050-5596-2354
席数 12席
個室 なし
住所 東京都渋谷区神宮前3-20-10 すきがらビル B1F⇒Googleマップ
アクセス 原宿駅から徒歩6分
公式サイト 熊だ
▼▼予約&クーポン確認▼▼

むらーつ

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU