ⓘ本記事にはアフィリエイト広告が含まれます

どうも皆さんこんにちは。東京ルッチ編集部のむらーつです。

“食べるのが大好き”でグルメライターとしても活動している私ですが、、、

およそ半年かけ…25kg痩せました!!

(本当に唐突で恐縮です…)

▲筋トレで自分を追い込みました!!

経緯としては、友人の結婚式に参列するスーツが着れなくなってしまい、半年間かけてダイエットをおこないました。

ほぼ毎日、食事制限と自宅で筋トレをおこない減量することに成功しました!

が、しかし…

落ちない……

わき腹の脂肪が全く落ちない…!!

実際、部分痩せって難しいですよね。私も後から知ったのですが、特に“わき腹”は脂肪が落としづらいとのこと。

・なぜ?あんなにも努力したのに?
・体重が落ちても、理想の体型にはほど遠い…。

私のような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

何か良い方法が無いか調べていたら、「医療痩身」という部分痩せの方法があることを知りました。

専用の機器や内服薬など医療の力を使い、脂肪細胞を減らすという今注目の医療ダイエットです!

また、この施術を受ければ、食事制限やリバウンドの心配も要らない!とのこと。となれば今の私としては受けない手はありません。

今回は、医療痩身の中で評判の高い男性専門「Dクリニック東京 PLUS」で痩身体験をしてきました!!

それでは、体験レポどうぞ!

Dクリニック東京の特徴・料金

今回伺ったのは「Dクリニック東京 PLUS」。

医療痩身の特徴と料金の2つについて紹介していきます。

Dクリニックは「メンズ」の悩み解決に特化!

Dクリニック東京は、薄毛治療や医療痩身など男性の悩みを医療で解決する男性専門のクリニックです。

診療ジャンルは豊富で、外見と内面の両方でライフスタイルの改善をサポートしています♪

開設から21年間、患者数は述べ255万人超えとクリニックの信頼度も伺えますね!

主な施術ジャンルは以下の9種類!

Dクリニック東京「施術ジャンル」

■AGA・薄毛治療

■男性美容皮膚
・男性美容皮膚(シミ/シワ/毛穴改善/ニキビ)
・男性医療脱毛(ヒゲ/身体/VIO)
・男性医療痩身(クールスカルプティング®)
・メンズアートメイク(眉/ヘアタトゥー)

■メンズヘルス
・男性妊活(ブライダルチェック)
・男性更年期(ED/ホルモン補充)

■メンタルヘルス

■皮膚疾患全般

男性の施術ジャンルが、こんなにも種類あるとは知りませんでした…。驚きです!

脂肪細胞の20%減らす!冷やして痩身

続いては、今回体験する「医療痩身」の特徴を確認していきましょう!

Dクリニック東京の医療痩身は、”クールスカルプティング®“と呼ばれています。

クールスカルプティング®とは専用の機械を使い、脂肪細胞を冷却し減少させていく最新の医療技術のことです。

▼このような方におすすめ▼
・食事制限や運動が苦手
・体型維持ができない
・わき腹がなかなかサイズダウンしない

などなど..

まさに、ダイエットがうまく続かない方に、ピッタリの最新ダイエット方法です!

詳しいメカニズムとしては、他の組織よりも高い4℃で凍るという性質を利用し、脂肪細胞のみを凍結して破壊していきます。

脂肪細胞の自然融解が進み、1〜3ヶ月ほどおよそ20%が減少します。

脂肪細胞の数自体が減るので、リバウンドしにくい体に変化するのだとか!

脂肪細胞は、尿などで体外に排出されるそう。
これだけ聞くと全く想像できせん。。。とにかく今あるのは期待のみです!!

クールスカルプティング®の施術料金は?

▼クールスカルプティング®施術料金▼
1箇所 77,000円(税込)
2箇所 146,300円(税込)
4箇所 277,200円(税込)
6箇所 392,700円(税込)
8箇所 492,800円(税込)
10箇所 577,500円(税込)

料金プランは、施術箇所によって異なってきます。

一見すると料金が高く感じますが、ジムでのトレーニングや食事制限と比較しても、さほど変わりはない金額です。

また今なら、クールスカルプティング®を初めて体験する方限定の、初回トライアルプランが用意されています!

1箇所77,000円の施術が、27,500円割引49,500円で受けられます。

詳細は公式ページから確認してみてください。

※いずれも施術料金に加えて5,500円(税込)の診察料が発生します。

実際にDクリニック東京の医療痩身を体験!

Dクリニック東京」は、東京駅八重洲口から徒歩3分のビルの10Fにあります。

クリニックに到着したら、受付を済ませておきましょう!

10Fのフロアは全て「Dクリニック東京」!!
クリニック内は静かで落ち着いた雰囲気でした!

受付〜カウンセリング


▲受付を終え、問診票を記入

まずは、受付で渡された問診票に身長と体重のほか、施術をしたい部位の記載をしていきます。

ちなみに施術可能な部位は
腹部/脇腹/腰部/太もも/臀部(おしり)/二の腕/顎下/側胸部/胸部(男性のみ)

また、皮下脂肪が1cm未満の場合は、施術ができない場合があるので注意しましょう!

カウンセリングの際に医師の方が施術が可能な部位か確認してくれます!

 
▲カウンセリング中

次に、受付で事前に記入しておいた問診票をベースに、医師よりカウンセリングと説明を受けます。

痩身についての説明は、施術ををおこなう上の基本的な内容でした。

医師からの説明内容
・クールスカルプティング®は、体型を整える治療で、体重を変化させることが目的ではない
・痩身が可能な脂肪の種類は、皮下脂肪のみで内臓脂肪は減らせない
皮下脂肪の厚みが1cm未満の部位には施術ができない
施術箇所の冷却は4℃35〜40分間程
・冷却開始直後と終了時に冷感と軽い痛みがあるが、時間とともに軽減する
・効果は約2〜3ヶ月後にあらわれる

簡単にまとめると、以下のような内容です。

・施術で体重変化はしない(体型を整える治療)
・皮下脂肪を減らし、痛みを伴う施術
・見た目に変化が出るのは2〜3ヶ月ほど


▲医師が身体をチェック中…!

次に、施術するお腹周りの脂肪を見てもらいましたが、意外にも腹筋部分の脂肪が少ないとのことでした。

前より、どちらかというと後ろに脂肪がついているとのこと。

“腹筋に脂肪が少ない”と言われたのは、予想外でした。医師にそう言われるので納得感もあります。

そのため今回は、コンプレックスだった運動しても脂肪が落ちづらい“わき腹”の施術に決定しました。

施術する部位が決まったら、次に全身写真の撮影を行っていきます!

施術前に全身の撮影


▲クリニックで用意されているパンツ&ガウンにお着替え

まずは、施術室に入室して施術着に着替えます!

施術着は、ハーフパンツとガウンです。腕時計など身につけているモノは、事前に外しておきましょう。

着替えが終わったら、部屋の外で待機中のスタッフさんに一声かけて撮影開始!


▲施術部位を撮影

撮影は、手を胸の上でクロスさせた状態でおこないます。

全身写真を撮影するので、時計回りに1周、計8回分の撮影をしていきます!

こんな感じの写真を1周分撮影していきます。

施術後、2ヶ月を目処に見た目が変化したか無料で比較写真を撮影してくれます!

2ヶ月後、どのくらい変化が見られるか楽しみ♪
暴飲暴食しないように注意しなければ!(笑)


▲施術箇所をマーキング中…

次に、アプリケーターを装着する箇所にマーキング(水性)をおこなっていきます。


▲マーキングした部分の脂肪を冷却する

マーキングした箇所の脂肪を冷却していきます。


▲ぷよぷよだな…お腹…

こちらマーキング直前のお腹。

う〜ん、やっぱり、お腹周り(特にわき腹)のぷよぷよ具合が気になりますね〜。

どの程度、見た目に変化があらわれるか楽しみです♪
お次は、いよいよ医療痩身!

実際に医療痩身を体験!


▲脂肪冷却機クールスカルプティング®

今回、脂肪を撃退してくれると噂の仲間がこちらの「クールスカルプティング®」。

ハーバード大学の医学部関連機関の研究所で、長年かけて開発された最新の医療機器!

2017年に日本の厚生労働省の認可を取得し、医療機関でのみ使用が許可されています。


▲身体に機器を装着中…

基本的に施術は、2名体制で行っていただきます。

1箇所ごとにクールスカルプティング®1台を使用するので、見た目がすごい大掛かり!

「Dクリニック東京」では機器を2台用意しているので、2箇所同時に施術することが可能です。

効率的な施術で結果を出したい方や忙しい方にもおすすめです!

まず、皮膚を保護するジェルパッドを貼付し、アプリケーターを装着して施術開始!

施術時間は、部位ごとによって変わります。

今回の脇腹は35分間でした!


▲少しヒリヒリする…吸い付かれているような感覚

こんな感じでアプリケーターが吸盤のように施術部位に吸い付きます。

冷却開始直後は、冷感と吸引されているようなヒリヒリ感がありましたが、5分ほどで薄れてきました。

4℃で冷却するため、感覚が麻痺していくのだとか!

ちなみに施術中は、ベッドに横たわりながらスマホを触ってもOK!

そうこうしているうちに35分が経過。

体への負担も少なく、あっという間に冷却終了。

 
▲いや、赤っ!!!

こちらがアプリケーターを外した直後のわき腹の様子。

吸引されていたため、施術部位が真っ赤になっています。

冷却後は治療の効果を上げるため、ここから2分間のマッサージをおこないます。

グリグリと脇腹を掴まれていきます。

グリグリ…

グリグリグリグリ…

ん?

痛いっ…!!

正直「痛くない」とは言えないです、これ。

例えると、怪我したところをグリグリ触られているような感じ…。

スタッフさんから「痛みは徐々に薄れていきますので」と一言。

さらに、グリグリは続きます…。

この鈍痛に耐えること2分

……

………たしかに、痛みは5分ほどで薄れていきました。

当日中に痛みは消えましたが、わき腹(施術箇所)の感覚が鈍くなったように感じました。

ちなみに、感覚が鈍くなる「知覚異常」は、1ヶ月前後で無くなるとのこと。

「日常生活に影響することはありません」とスタッフさんに言われましたが、施術直後は“本当かよ!?”と疑っていました。そのくらい知覚異常を感じてました。


▲施術直後のウエストを計測

今回は特別に、施術後どの程度の脂肪が減るか確認するため、ウエストを測らせてもらうことに

※クールスカルプティング®の効果は、施術後すぐに現れるわけではありません。

 

90cm。。。

果たして、これからどのくらいウエストダウンしていくか楽しみです!

その様子は、下の経過日記を通してご覧ください!

ダウンタイム経過日記

術後〜1週間:ほぼ変化なし

施術後、1週間が経過しました。

見た目にはよくわかりませんが、早速ウエストを測ってみたいと思います。

90cm(±0)

う〜ん、ウエストの変化は特になく。

施術部位を触ると若干の痛み感覚異常は続いています。

2週間:痛みはほぼ消える

89cm(−1)

1cm縮んでる!

施術部位の痛みはほとんど感じなくなり、感覚異常は先週と変わらず。

3週間〜1ヶ月:順調にサイズダウン!感覚異常もほぼなくなる

3週間目に入るとメジャー計測で、サイズダウンが確認できてきました。

〜3週間

88.3cm(−1.7)

ウエストが順調に細くなってきました!

ちょうどお正月だったので、ついつい食べすぎてしまいましたが、ウエストが前週よりも0.7cm減ってますね!

〜4週間

87cm(−3)

すごい縮んでる!

食事制限等は特に行わなかったのに、先週に引き続きウエストに変化が見られました!

〜1ヶ月

85.5cm(−4.5)

順調に縮んできました!

この頃から、痛みと感覚異常は全く感じなくなりました!

術後2ヶ月:ビフォー&アフター大公開!クリニックへ再訪問

施術から2ヶ月後。

この日は、経過確認を含めてクリニックで撮影問診が行われました。

最初にお伝えしておくと、この頃(2022年2月)−4.5cmだったウエストが−3cmへ逆戻りしていたんです。


▲施術前と2ヶ月後の体重(それぞれ朝測定)

体重こそあまり変わっていないものの…。

前回計測から“食レポ”の記事作成にも追われており(完全な言い訳…)。1ヶ月前からお正月の暴飲暴食と運動量の低下も影響しているのかも知れません。

結果が出るのか正直不安。。。

怯えながら、クリニックへ恐る恐る足を運びました。

▼その時、撮影してもらった写真がこちら

 

…ん??

…ぱっ見比べてみると、わかりづらいんですが。

ここにご注目ください!!!

特にこのあたりを見ていたきたいです。

ボコッと膨らんでいた脇ばらが、シャープに凹んでいませんか?


▲右(施術前)より左(2ヶ月後)のほうが全体的にぷよぷよ感がなくなっている印象

また、肉の厚みも施術前に比較するとスッキリしている印象です。

この違い、おわかりになりますでしょうか?

運動しても落としきれなかった“脂肪細胞が体外に出てる”というのが目に見えてわかります。

正直、撮影するまで実感はありませんでしたが、全くそんなことはなかったです!

やったー!嬉しい!!!


▲勝利のガッツポーズ

先生いわく、施術後に「暴飲暴食してしまった」という人が多いとのことですが、脂肪細胞自体を減らしているので、見た目の変化はわかりやすいとのこと!

「もっと目に見えて効果を体験したい人は2回同一箇所の施術がおすすめ」ともおっしゃってました。

運動や食事制限だけでは落としづらかった脂肪ですが、減ったということを実感できました。

引き続きモチベーションあげてトレーニングに励もうと前向きな気持ちにもなりました。

何にせよ、私ハッピーです!

医療痩身のFAQ

最後に医療痩身についての疑問点を解消しましょう♪

痛みやダウンタイムはあるか?

施術の際に痛みを感じるタイミングは主に2回ありました。

1回目:冷却開始時
…冷却の際、吸引圧で治療部位が引っ張られる感覚強い冷感を感じる場合があります。
ただし、痛みは治療開始5〜10分ほどで慣れてくる場合がほとんどです。

2回目:冷却後のマッサージ
…冷却後、数分間のマッサージを行う際に強い痛みを感じる場合があります。
ヒリヒリとした痛みは、数分後で和らいできます。

ダウンタイムとして、吸引による赤みや内出血、皮膚のヒリヒリ感といった違和感が出る場合もありますが、数日~2週間ほどで落ち着きます。筋肉痛のような痛みが出る場合、通常1ヶ月程度で治まります。

施術箇所を触るとヒリヒリとした違和感が2,3週間ほど続きましたが、日常生活には全く支障をきたさないのでご安心ください!

効果はどのくらいの期間であらわれるか

施術後、2〜4ヶ月程度で徐々に脂肪細胞が体外へ排出されます。

多くの方は、2ヶ月程度で見た目に変化があらわれてきます。

クールスカルプティング®は部分的な脂肪を減少させる治療のため、体重が目に見えて減ることはありません。

確かに、体重の大幅な減少は見られませんでしたが、お腹周りの脂肪が引き締まったように感じました!

リバウンドはしないか?

脂肪細胞自体を冷却し破壊するため、暴飲暴食を行わない限りは、リバウンドの可能性は極めて低いです。

お正月にたくさん食べすぎてしまいました…暴飲暴食は要注意ですね!!

施術回数は何回必要か?

部位や脂肪のつき方、ご希望のボディラインによって、施術回数は変わってきます。

複数回治療を重ねれば、より多くの効果は見られますが、頻繁に通う必要はありません。

今回、施術は1回でしたが十分に効果を実感できました!

施術ができない場合はあるか?

皮膚の弱い方は、出血斑、痺れ(しびれ)、赤みなどが生じる場合があります。

以下にいずれか当てはまる方は受けられません。
クリオグロブリン血症
発作性寒冷血色素尿症
寒冷凝集素症
下脂肪が極端に少ない方(脂肪層の厚みが1cm未満)
同施術を複数回実施している場合

ご自身が対象にならないか、事前に確認しておきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今やダイエットは、科学的エビデンスを用いて効率的におこなっていく時代。

その先駆けとして、医療痩身という医療ダイエット法を体験してみるのはいかがでしょうか?

理想の体型を目指して、一緒に頑張りましょう!

Dクリニック東京 PLUS
診療時間 【平日】
10:00〜19:00
【休日】
9:00〜18:00
※全日14:00~15:00は昼休診
休診日 月曜日
電話番号 03-5539-6191
住所 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
地図 Googleマップ
アクセス 東京駅八重洲口から徒歩3分

 

  • 問い合わせ

  • ISE
  • 動画PC