1. TOP
  2. ライ・チャンがゆく!浅草豆花大王で絶品台湾スイーツに舌が太鼓判!

ライ・チャンがゆく!浅草豆花大王で絶品台湾スイーツに舌が太鼓判!


こんにちは、東京ルッチ編集部です!

台湾出身のライ・チャンと巡る都内の台湾スポットグルメ編、今回は浅草にある「浅草豆花大王」に行ってきました!台湾名物である豆花(トウファ)を提供する数少ないお店のひとつです!

ライちゃんも故郷の味を思い出すために欠かさない豆花、実食してきました!

浅草豆花大王とは?


浅草豆花大王は、豆花を手作りで提供している台湾料理店。

そもそも『豆花って、なに・・・?』

ライ・チャン
豆花(トウファ)とは、絹ごし豆腐のような食感の豆乳で作られたヘルシーなプリンのようなもの!シロップやトッピングによって味もボリュームも変わる、台湾で国民的人気を誇る伝統的なヘルシースイーツなんです♡

そんな大人気スイーツ豆花だけでなく、仙草ゼリーなどの他の台湾スイーツや、ドリンク、台湾料理など幅広い種類のメニューを提供しています!

さらに、台湾で大人気の豆花を自宅で作るための料理教室も行なっていて人気を集めているのだとか。

店舗内には「中国茶館香香天風」という中国茶の専門店が併設されていて、浅草豆花大王の料理を食べながら香香天風の中国茶を楽しむこともできます。

外観と内観


浅草豆花大王の外観はこちら!
浅草駅より徒歩15分ほどで黄色と赤色の看板が目印です!
豆花の大きな写真が目に止まりますね。


内観は台湾のお祭りのポスターや、台湾製の陶器が飾られた、静かで落ち着く雰囲気です。

併設されたお茶屋では本格的な中国茶が飲める!


奥には中国茶の販売場所があり、茶葉を購入できます!

また、その場でお茶を入れてもらうことも可能です。
このような小さな急須に茶葉を入れお湯を注げばすぐ完成とのこと。


急須で作ったお茶はこのようにポットに入れてくれます!

この入れ方がとても独特で興味深いですね^^

ライ・チャン
急須もポットも台湾と同じです!故郷を思い出します♪

 

浅草豆花大王のメニュー


こちらが浅草豆花大王のメニューです。(※クリックで拡大)

豆花をはじめ、タピオカミルクティーなどの定番の台湾ドリンクや台湾ビール、軽食も幅広く取り揃えられています!

軽食メニューも意外とお腹にいっぱいになりそうなものも多いので、ランチとデザートという形で来店しても問題ないです!

 

ライちゃんおすすめのメニューを実食!

それではライちゃんのおすすめの2つのメニューを実食です!

1.豆漿豆花 小+2色団子+銀耳+緑豆+粉圓+花生


最初に実食したのが「豆漿豆花(ドウジャントウファ) 小サイズ:450円,大サイズ:600円」に2色団子、粉圓(タピオカ)、花生(ピーナッツ)と緑豆、銀耳(白きくらげ)をトッピングしたもの(2色団子、粉圓、花生 :各150円、緑豆、銀耳:各100円)

ライ・チャン
豆漿とは豆乳のことで、台湾では朝ごはんに定番のソウルフードです!

豆漿豆花は普通の豆花ではなく、豆漿(豆乳)をかけ、きび砂糖シロップを添えた冷たいデザートです!


たくさんのトッピングにライちゃんもこの笑顔!

ライ・チャン
タピオカがすごく大きい!あと、豆花にはピーナッツがとてもよく合うんですよ♪


台湾式のスプーンでいざ実食!
食べる前から美味しさが伝わってきますがそのお味は・・・?


グットポーズ!

豆花は基本的には温かいスイーツですが冷たくてもとってもおいしいです!

特にピーナッツとの相性は抜群で、豆乳に少し溶け柔らかくなったピーナッツと豆腐を食べる食感が楽しいです♪

ライ・チャン
これは本場の台湾にとても忠実な味!何杯でも食べられそうです!

 

2.芒果冰 上(マンゴーかき氷)


続いて実食したのが、芒果冰(マンゴーかき氷:1300円)
もはや芸術と思わせるほどに氷の上にマンゴーがのっていて、食欲が全開になりそうです…!


そしてこのボリューム!
2人で1つを食べても良さそうなほどの大きさです!


マンゴーが大好きというライちゃん。
台湾でもよく食べているそう。そのお味は・・?


美味しすぎたそうです。

ライ・チャン
とっても美味しい!すごいのが氷の中にまでシロップが塗られていて、どこを食べても絶対にマンゴーの味がします!


実際に編集部も実食させてもらいましたが口に入れた途端マンゴーの濃厚さと練乳の甘さが絡んで絶品でした!

濃厚なのにさっぱりしているので、1人でもパクパクと食べれてしまいそう!

ね、美味しいでしょ?と言わんばかりの表情のライちゃん。

このあともずっと美味しそうに食べていました。

 

まとめ


浅草豆花大王には日本のスイーツとは一風変わったスイーツや、インスタ映え間違いなしのメニューがたくさんありました!

店内も落ち着いてゆっくりと過ごせるので、浅草の観光のついでによるのもおすすめ!

浅草に訪れた際には、浅草豆花大王に立ち寄ってみてください!

<浅草豆花大王の公式ホームページはこちら!>

開店時間:平日12:00~20:00
     土日祝日11:00~19:00
定休日:火曜日
アクセス:浅草駅から徒歩15分
住所:東京都台東区浅草4-43-4 メゾンニシムラ1F⇒Googleマップ

 

≪関連記事≫
ライ・チャンがゆく!自由が丘Chatime(チャタイム)でインスタ映えミルクティーを飲む!

ライ・チャンがゆく!新宿「西門食房」の台湾料理に箸が止まらなくなる!誰か止めて!

ライ・チャンがゆく!阿佐ヶ谷Gong cha(ゴンチャ)で新たな台湾ティーと出会う!

 

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ライ・チャン

ライ・チャン

台湾出身の元テニス選手。17歳までJr.テニスプロとして世界ツアーをまわり活躍。
17歳の時に日本の高校にテニスでスカウトされて来日。大学卒業まではテニス一筋!
その後「台湾と日本の架け橋になりたい!」「もっと台湾を伝えたい!」という思いが強く
日本に残り活動中。趣味はランニング。一人旅。料理。ゴルフの打ちっ放し。
■DMMオンラインサロン「ライ・チャンの千客万ライ!!!」
👉https://lounge.dmm.com/detail/1286/

この人が書いた記事  記事一覧

  • ライ・チャンがゆく!名店「京鼎樓」の小籠包を食べまくる!

  • ライ・チャンがゆく!新橋の「台湾堂」は穴場の本格台湾マッサージ店!

  • ライ・チャンがゆく!「台湾式リフレクソロジーnora」は妊婦さんも安心のマッサージ店!

  • ライ・チャンがゆく!メニューは豆花だけの「東京豆花工房」で心ゆくまで豆花を味わう!

関連記事

  • 漫才協会オススメ芸人ファイル⑥漫才協会が誇る生粋のコント師・コント山口君と竹田君

  • 看板娘企画!上野の大衆居酒屋『うみブタ』に突撃!

  • かっぱ橋道具街を探索しよう!見るだけでも楽しいお店14選

  • 東京スカイツリータウン®のイルミネーション2017の見どころナビ!

  • 漫才協会オススメ芸人ファイル⑤超人的!?女性コンビ・すず風にゃん子・金魚&正統派姉妹コンビ・ニックス

  • 浅草東洋館の楽しみ方!出ている漫才師が教える観覧マニュアル!