東京ルッチで一番(?)の大人気企画!

新国立競技場が出来上がるまでを紹介している『新国立競技場の現在』が久々の更新!今回はデートマン『新国立競技場』の仕上り具合をリサーチして来ましたよ。

皆さんも首を長くして待っていた事と思います!それでは早速どうぞ!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 17/12/11の新国立競技場


    東京ルッチとしては4カ月ぶりに訪れたのですが、一気にこんなに仕上がっていました!


    出典:http://heritager.com/?p=46661

    薄っすら完成形の雰囲気が分かる様になってきていますね。


    近くで見るとかなりの大迫力です!


    カーブ状になっているので、おそらく、こちら側がバックスタンド部分になるのではないでしょうか。

    出来上がりが楽しみですね!

    ではここで、2016年の8月からスタートしたこの大人気(?)企画、ここまでのハイライトをどうぞ!


    基礎部分が出来てから一気に外観が組み上がっているのが分かりますよね。

    おそらくここからは一気に色々変化が見られると思うので、こまめにチェックしていこうと思います!

    スクープ写真


    外観は写真で捉える事が出来ましたが、ちょっとだけでも中を見てみたいですよね?勿論、みなさんの思いは届いていますよ(笑)!

    みなさんのリクエストにお応えして、外周をぐるっとし、スクープ写真を収めましたよ!


    トラックが頻繁に出入りしている所を狙ってシャッターをパシャリ!


    ちょっと違う角度からもパシャリ!

    文春砲も真っ青の衝撃スクープ写真大成功です!!

    え?全然、中のスクープ写真ではないじゃないかって…?

    写真を大きくして、ズームにし、目を薄っすら閉じながら見てみると観客席が見えますよ…(笑)。

    これぞ職人の技


    ではここで、工事現場の職人さん達の頑張って姿をお届けしたいと思います。

    工事の模様をずっと見ていると、大型クレーンを巧みに操縦されている、職人さんの姿には感嘆してしまいます!


    『うわっ!これとこれ、ぶつかるんちゃうん!』って思わず、叫んでしまいそうになりますよ(笑)。


    『こういう職人さんってきっと、幼少期、あやとりで負けた事なんてないんだろうな…。』って妄想して関心をしていると、驚愕のプロの技に遭遇しました!


    ちょうど、指でさしている箇所にご注目!

    え?見えない…(笑)?


    これで見えるでしょうか?

    うん?もっとアップ?


    これでどうでしょうか?

    ただでさえ操作の難しそうなクレーンを使って、バケツリレー的な事をしていたのです!(例えが稚拙ですみませんw)


    確かに、下から上げるのにはかなりの時間を費やすから楽やろうけど…(笑)。

    それにしても、こんな狭い所にピンポイントでバケツリレー的な感じで渡すクレーン技術、まさにプロのなせる業です!

    まとめ


    いよいよ東京五輪まで1000日を切っています!ここから、『新国立競技場』だけでなく、周辺の環境も色々目まぐるしく変わっていくと思うので、随時チェックしてリポートしていきます。では、次回をお楽しみに!

    《関連記事》

    新国立競技場が急ピッチで工事中!アレが出来ていたよ!17/8/19

    現在の新国立競技場を激写した!今回は大スクープあり17/7/3

    現在の新国立競技場の状況!超巨大重機登場!17/5/5

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn