どーも、こんにちは。必ず飲み会の後はラーメンで締めるえーちーです。
お酒が大好きで、よく飲み歩くのですが中野は私にとってとてもバランスの良い街だと気付いてしまいました!!
美味しいお酒を飲める場所が多く、そして締めに最適なラーメン屋さんが沢山。
今回は、そんな中野にある本当に美味しいラーメン・つけ麺屋さんをご紹介します。全店舗実食レポートです!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 魚介系豚骨の濃厚スープ「麺屋 はし本」

    食べログのトップ5000にも入る丁寧に作られたラーメンが食べられる「麺屋 はし本」。


    少し駅から離れてますが、食べる価値あり!!
    魚介系豚骨の濃厚スープは、どハマりすること間違い無し!


    辛味らー麺850円
    辛味は、別皿でいただきました。
    別皿にしていただく事で、何も入れずに楽しんだ後、お好みの辛さにできるのでおすすめです。
    ちなみに辛味は、結構辛さがあるので入れすぎ注意です!
    ほろっとしたチャーシューも絶品です。

    住所:東京都中野区新井1-25-4⇨google map
    営業時間:平日  11:30~20:00(売り切れ次第終了)
    土祝祭日11:30~17:00(売り切れ次第終了)
    定休日:日曜日、第三月曜日
    最寄り駅:中野駅 徒歩9分

     

    店内の製麺所で作る麺と濃厚味噌スープ「味噌が一番」

    味噌ラーメンが好きな人に絶対食べて欲しい「味噌が一番」。


    辛いどろ味噌麺880円
    真ん中にトッピングされた肉味噌玉を少しずつ溶かして食べられるので、最後まで濃厚で飽きが来ない味になっています!


    店内に製麺所があるだけあって、麺がとても美味しい!!
    中太麺でありながら、喉越しも良くて、スープとの相性も抜群!
    かなりどろっとしたスープですが、コクがあるので、クドく感じませんよ!


    多くのお客さんが頼んでいる「土鍋味噌つけ麺880円
    つけ麺を注文したら、まず麺だけで味わってみてください!
    麺だけでも、とっても美味しいですよ。
    辛いどろ味噌麺と違い、スープはさっぱりとしているので、女性でもとても食べやすいです!
    味噌ってこんなに美味しいんだ、と感じさせてくれます。


    特製もっちり焼き餃子」小 4個 280円
    メニューの名前の通り、もっちり食感のジューシーな餃子。
    結構、ラーメンにボリュームがあるので、シェアして食べるのをおすすめします。

    えーちー
    平日16:00までは、おにぎり2つまで無料です!
    住所:東京都中野区中野5-65-11 筑紫ビルB1F⇨google map
    営業時間:11:00-24:00(L.O24:00)
    最寄り駅:中野駅 徒歩2分

    バランス抜群の煮干し中華そば「さいころ 中野本店」

    中野エリアでは珍しい、夜遅くまで営業している、煮干し中華そばのお店「肉煮干し中華そば さいころ」。


    外観は、まるでBARのような佇まい。
    何度か、前を通っていましたがラーメン屋さんと気付きませんでした(笑)


    中華そば」700円。
    煮干し系のラーメンが好きな方は、絶対に大好きなスープです。
    エグみも強くなく、さっぱりとしているので、〆のらーめんにも最適です!!
    煮干し感の強い喜多方ラーメンという印象をえーちーは持ちました!
    麺もとても美味しく、ツルツルと喉越しがとてもいいですよ。

    えーちー
    毎月29日は、1番人気の肉煮干し中華そばを500円で食べれますよ!

    住所:東京都中野区中野2-28-8 1F・2F⇨google map
    営業時間:[平日・土]11:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
    [日・祝]11:00~23:00
    [毎月29日] 11:00~23:00⇒肉煮干し中華そば500円
    23:00~翌2:00(L.O.1:30)⇒通常価格
    最寄り駅:中野駅 徒歩10分

    山岸一雄が修業したお店「中野 大勝軒」

    山岸一雄さんが修行した、つけ麺発祥のお店「中野 大勝軒」。お持ち帰りのセットも大人気ですよ!


    とっても歴史を感じさせる外観。
    他のラーメン屋さんに比べ、開店時間が早く、朝から沢山のお客さんがラーメンをすすっています。


    肉入りつけそば750円+「からしネギ150円をトッピングしました!
    この和風だしが効いたスープが嫌いな日本人はいないでしょう!(笑)あっさりとしていて、どんどん食べ進められます。
    二日酔いの日や、こってり系を避けたい時は、絶対に大勝軒です!
    つけ汁の中には、これでもか!?って位、細切りのチャーシューが入っています。


    そして、このつけそばが美味しい理由の一つに、この麺があります!
    本当につるつる麺で、小麦粉の美味しさを感じることができます!太麺ですが、重く感じませんよ。

    住所:東京都中野区中野3-33-13 第2ビル1F⇨google map
    営業時間:10:30~20:30
    定休日:水曜日
    最寄り駅:中野駅 徒歩2分

    ミシュランに掲載された中華そば「青葉」

    中野で中華そばといえば、まずはここへ!ミシュラン・ビブグルマンにも選ばれた「中華そば 青葉」。


    今や、青葉はたくさん店舗がありますが、ここ中野が本店です!
    常に沢山のお客さんが訪れていますが、座席数も多いので待ち時間も短いですよ。


    「特製中華そば」900円。
    元祖Wスープとも言われる、魚介と豚骨のスープはバランスが秀逸!ストレートの中細麺とスープの相性も抜群です!


    「つけめん」780円。
    コクがありながらも、あっさりしているつけダレは飲みたくなるくらい(笑)
    また、麺は細麺ですがしっかりとしめられてコシがあります!
    最初は、麺の多さにびっくりしてしまいますが、気付いたらペロリと完食してしまいます。

    住所:東京都中野区中野5-58-1 なかのまるひる 1F⇨google map
    営業時間:10:30~21:00頃(売り切れ次第閉店)
    最寄り駅:中野駅 北口徒歩5分

    背脂チャッチャ系の人気店「野方ホープ」

    こってりだけどあっさり!?中毒性のある背脂入りラーメン「野方ホープ 中野店」。中野には野方の本店と、写真の中野店とあります。


    夜でもしっかりとライトアップされていて目立ちます!!
    不思議と前を通ると吸い寄せられてしまいます(笑)


    のがほ 濃850円
    辛味噌、コク味噌、マー油の三種類のタレがのっています。
    これを少しずつ溶いて食べることで、さらに深みのある味わいになります。
    背脂の量は選べるのですが、写真は「少なめ」で注文した時のものです。
    少なめでもしっかりと背脂が入っていて、脂の甘さとコクを感じられます。
    背脂が多いとこってりしててジャンク感が強いんでしょ!?と思われがちですが、思いの外あっさりしています(笑)


    飲み終わりの至福のひと時です(笑)
    深酒派の私には嬉しい深夜営業をしているので、帰りのタクシーに乗る前に食べています(笑)

    《野方ホープ 中野店》
    住所:東京都中野区新井2-2-1 1F⇨google map
    営業時間:[日~木]11:00~翌2:00
    [金・土・祝前]11:00~翌4:00
    最寄り駅:中野駅 徒歩7分

    《野方ホープ 本店》
    住所:東京都中野区野方2-58-4⇨google map
    営業時間11:00~翌4:00(L.O.翌3:30)
    最寄り駅西武新宿線 野方駅 徒歩10分

    辛い物好きならココ「どうげんぼうず」

    辛いもの好きを虜にする辛そばが食べられる「どうげんぼうず」。


    こちらが辛いものマニアをうならせる「ネギ辛そば880円です。
    辛さは、普通<ちい辛<ぶち辛<シバキから選ぶことができます。
    私は、少々びびって、ちい辛にしてみました。


    この特徴的なちぢれ麺が、よくスープとなじみます。

    えーちー
    ただ辛いのではなく山椒のビリビリ感もあります!これぞ、痺れる辛さ!!これだけ辛さがあるのに、魚介や鶏の風味も感じられる奇跡のスープです!

    住所:東京都中野区本町4-30-11 アーク新中野 1F⇨google map
    営業時間:[平日]11:30~15:00、18:00~22:00/[日曜] 11:30~15:00
    ※スープガなくなり次第終了
    定休日:月曜日
    最寄り駅:新中野駅 徒歩2分

    超濃厚な家系「横浜家系らーめん 二代目武道家」

    豚骨が濃くて、スープが赤みかかっている!がつんと染み渡るラーメンを食べたいなら「二代目 武道家」。


    この赤い看板が家系って感じがしますよね!!
    店名もありなかなか女性は入りにくいのかな!?と思っていましたが、意外にも女性客が多かったです。


    ラーメン 並700円
    豚骨が濃厚すぎて、赤みを帯びたスープはドはまりすること間違い無し!
    他の家系ラーメンのどのお店よりも、こってりと濃厚だと思いますよ。
    濃厚なこってりラーメンが食べたい!!という時は、絶対に「二代目武道家」へ。

    住所:東京都中野区中野3-34-32 凱旋ビル 1F⇨google map
    営業時間:10:30~翌2:00
    最寄り駅:中野駅 徒歩3分

    麺もスープも完成度の高い家系「武蔵屋 中野本店」

    麺の美味しさ、スープの高い完成度、とにかく絶品の家系ラーメン店「武蔵屋 中野本店」。


    ラーメン 並700円
    家系ラーメンは、こってりした濃い目の味付けが特徴で、麺の美味しさを見逃しがちですが、ここのラーメンは麺がとにかく美味しいです。
    家系ラーメン総本山「吉村家」も使用している「酒井製麺」の麺を使用しています。
    とってもモチモチで他の家系ラーメンのお店よりも細めなのが特徴です。
    ここは、うれしい事に半ラーメンもあるので、飲み帰りや、小腹が空いたときにも気軽に食べに行くことができますよ。


    この七味がたぁーっぷり入った液体?は、ご飯にかけてもらーめんに入れてもよく合います!

    えーちー
    ライスは、通常サイズと半ライスが選べて「無料」です!!

    住所:東京都中野区中央4-4-1 藤晃ビル1F⇨google map
    営業時間:11:00~翌2:00※金曜のみ翌3:00
    最寄り駅:新中野駅 徒歩2分

    和牛を使用した牛骨らーめん「まる勝」

    和牛を惜しみなく使用した一風変わったラーメン店「まる勝」。


    牛こくラーメン980円
    もちろん、この大きなチャーシューも和牛を使用しています!
    このチャーシューがないと500円で食べることができますよ。
    スープは、牛骨独特の甘味が強いです。
    ストレートの極細麺との相性も抜群!!
    今まで食べたことのないタイプのラーメンでしたが、これがハマる人が続出の理由!


    ミニスタミナ丼340円
    ご飯ものがあるとつい食べたくなって2種類オーダー(笑)
    贅沢にチャーシューが乗っていて、食欲を掻き立てます!
    さらにオニオンフライも香ばしく、ブラックペッパーが味わいのアクセントになっていて、ご飯がすすむ一杯ですよ!!


    マルカツ丼ハーフ400円
    本当にやわらかい牛肉で味付けがご飯にベストマッチ!
    なんといっても臭みを感じない脂もとても美味しかったです。

    住所:東京都中野区中央4-19-14⇨google map
    営業時間:11:30~15:00/17:00~21:00
    定休日:木曜日
    最寄り駅:中野駅 徒歩7分/新中野 徒歩4分

    超濃厚な煮干しスープ「鈴蘭 中野店」

    煮干の旨さ教えます!「煮干中華そば 鈴蘭」。


    こちらは、濃厚!?濃厚すぎる「煮干そば」がとても美味しいお店です。
    店内に入ると、とっても煮干の香りが漂っていて、着丼するまでわくわくが止まりませんよ!
    最近のラーメン屋さんには珍しいボックス席もあるので、家族連れや、グループでの来店にもおすすめです。


    辛つけ麺800円
    あれだけ上で「煮干そば」が美味しいよ…と言っていたのですが、私はこのつけ麺が大好きです(笑)
    辛油をレンゲでよけると、銀色がかった煮干スープがお目見えします!
    しっかりと辛いのですが、煮干の風味も抜群で唯一無二のつけ麺です。
    煮干そばにも同じものが乗っているチャーシューは、レアでとてもしっとりとしています。
    今までのチャーシューの常識が変わるかも!?

    住所:東京都中野区中野3-33-15 中野駅南口KHTビル1F⇨google map
    営業時間:11:30~22:00
    定休日:月曜日
    最寄り駅:中野駅 南口 徒歩2分

    まとめ


    どうでしたでしょうか?!今回は、中野周辺のおすすめラーメンをご紹介しました。
    しかし、まだまだ中野にはラーメン屋さんが沢山あります!!
    この際、全店舗制覇してみたいです(笑)
    少しずつ、更新していけたらいいなぁって思っています!
    おすすめのラーメン屋さんがあったら、是非教えてください。
    すっ飛んでいきます(笑)
    中野周辺のお店は、インスタグラム「#えーちーの中野グルメ」でチェックできます!!

  • Content Search Window
  • POPIN