1. TOP
  2. 無料で楽しめる消防博物館の見どころ完全ナビ!

無料で楽しめる消防博物館の見どころ完全ナビ!

dsc03518
東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅直結の「消防博物館」。こちらの施設では、江戸時代からの現代に至るまでの、消防の歴史に触れながら、防火と防災について学べます。貴重な資料の展示や、参加型の展示コーナー、消防ヘリや、消防車の乗車体験も行われており、なんと入場は無料!今回は、そんな「消防博物館」の見どころをナビゲートします!

一緒に紹介してくれるのは、アイドルユニット「TheHighR♡ller」の村田玲奈ちゃんです。特技はI字開脚!今回は飛び出すのでしょうか?それもお楽しみに。

消防博物館の全体紹介

dsc03320
まずは「消防博物館」の全体を紹介します。「消防博物館」は地下1階から地上10階までのフロアで構成させており、様々な展示が楽しめます。入口は地下1階と1階にありますよ。

dsc03727
大正時代から平成にかけて使われていた消防自動車の展示や、

dsc03589
本物の消防装備の展示、

dsc03369
当時の消防活動を分かりやすく解説したジオラマの展示などを見ながら、消防の歴史を知る事ができます。

dsc03559
消防ヘリの乗車体験は小さなお子様に大人気ですよ!

dsc03326
また館内には、無料のコインロッカーもあるので、じっくりと展示が楽しめます!

dsc03731
さらに、ステキな商品が貰えるスタンプカードもあります。2回訪れるだけで、商品ゲットのチャンスがあるので、是非やってみましょう!スタンプカードは地下1階の受付にありますよ!それでは、各階ごとの見どころを10階から紹介していきます!エレベーターを利用し10階に上がりましょう!

10階「展望休憩室」

dsc03328
10階にある「展望休憩室」では、東京都庁や六本木ヒルズをはじめ、晴れた日にはなんと富士山を見ることができます!また、博物館で唯一の飲食可能スペースです。自動販売機もあるので、お弁当を持参して食事するのもいいですね。ただし、食事のゴミは必ず持ち帰りましょう。

dsc03338
この日は生憎の雨模様。余談ですが、玲奈ちゃんとはこれで3回目の撮影ですが、3回とも雨で、2回目は台風の中撮影しました(笑)。玲奈ちゃんが指をさしているので、富士山でも見えたかと思い、カメラを向けると、

dsc03337
まったく見えず。何を指さしているの(笑)。

7階「図書室」

pic-kannai-7f_library

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/mus/mus-kannai-6_7f.html

7階は「図書室」です。消防関係の本や資料が豊富に揃います。本と資料の閲覧のみの利用となり、コピーなどのサービスはありません。開室日と利用時間は毎週水曜日、金曜日、日曜日の13:00~16:30までですよ。

6階「企画展」

dsc03348
6階は「企画展示室」「映像室」です。企画展が行われるときは、このスペースに展示物が並びます。企画展のスケジュールについては「消防博物館公式HP」をご覧ください。

dsc03349
「映像室」では、防災アニメが上映されています。「ちびまる子ちゃんの火の用心」「ドナルド・ダックの防火訓練」「スーパーマリオの消防隊」など、6つのアニメ作品がありますよ。個人的には、火を投げて敵を倒すことの出来るスーパーマリオのアニメ「スーパーマリオの消防隊」が気になりますね(笑)。

dsc03354
また、このフロアには広いキッズルームもありますよ!

5階「江戸の火消し」

dsc03365
5階の「江戸の火消」ゾーン。火消が誕生した江戸時代の、消防について紹介するフロアーです。消防の始まりについて見てみましょう!

dsc03370
こちらは、江戸時代の町並みを再現したジオラマです。町人の様子や活躍する火消たちの勇ましい姿がみられます。

dsc03369
この時代は破壊消火という、建物を壊して燃え広がりをとめる消化方法でした。

dsc03383
火消の際に使われた道具も展示されています。こちらは、町方が使っていた火消道具。中央は「龍吐水」という火消道具です。上部から水が放水されます。

dsc03407
こちらは、武家が来ていた装束。右は「奥方火事装束」という、武家の子女が嫁入りの時に持参した火事場用の装束です。避難する時に、雑踏の中でも目立つよう色鮮やかな生地を使っていたようです。

dsc03404
このフロア一番の見どころはコチラ!火消のシンボルである「いろは48組、本所深川16組」のすべての組の纏(まとい)です。

dsc03395
本物の2分の1の大きさの模型で展示されていますよ!

dsc03379
また、このフロアでは、消防ヘリコプターに乗る事が出来きます。ただ、屋外にあるため、雨の日は開放されていませんが、晴れた日に来た際は是非搭乗しましょう!

4階「消防の変遷」

dsc03426
4階の「消防の変遷」ゾーン。明治時代から大正、昭和にかけての消防を紹介するフロアです。江戸時代に比べ、装備の近代化によってめざましい発展をとげた、消防の変遷を見ていきましょう。

dsc03422
まず目を引くこちらは「馬牽き蒸気ポンプ」です。

dsc03421
明治になってから導入された蒸気ポンプ。石炭で火をおこし、蒸気の圧力で放水します。江戸時代の消化方法に比べると、かなり進歩してますね。しかし、この蒸気ポンプは放水の圧力が得られるまで20分ほどかかるようです。

dsc03429
高さ18メートルまで伸ばすことが出来た「救護はしご車」。木製なのでちょっと怖いですね。

dsc03449
明治時代の消化活動の様子が、ジオラマで分かりやすく表現されてます。

dsc03462
大正12年に起こった、関東大震災についての展示もあります。中央気象台の地震計の針が吹き飛んだと言われている関東大震災。火災により発生した強風と竜巻が加わり、消火活動は翌々日の未明まで続いたそうです。

dsc03473
戦時中の消化器具も発見!火元に投げつけて消化する「防火弾」「手榴弾消火器」、そして防火用の砂ですね。

4%e9%9a%8e%e6%9c%8d
各時代の防災服や制服も展示されています。

dsc03435
最後はこちら、通称「赤バイ」と呼ばれる二輪消防車です。交通渋滞が多い事を背景に、1969年~1976年の間だけ使われました。非常に珍しいバイクだと思います!是非見てください!

3階「現代の消防」

dsc03616
3階は「現代の消防」ゾーン。火事だけにとどまらず、様々な災害から生命や財産を守るために活動する現代の消防について紹介しています。写真は「ショーステージ」です。

dsc03634
火事になった時に、どのように消防が動いているのかが良く分かります。

dsc03524
続いて「消防隊に変身」コーナー。ここでは実際に消防隊が使っている資器材に触れたり、防火衣(子供用もあり)を着て消防ポンプ車に乗ることができますよ!「ポンプ隊」「特別消化中隊」「特別救助隊」の3種類の中から好きな防火衣を選びましょう!

dsc03494
特別消化中隊をチョイスした玲奈ちゃん。今日一テンションが上がってます!

dsc03499
ヘルメットを着用し着替え完了!キュートですね♪

 dsc03504
消防ポンプ車に乗れば、消防隊の気分になれますよ!記念撮影をして楽しみましょう。しかしこんな可愛い消防隊がいたら、建物の火は消えても、ハートに火がついてしまいそう!・・・座布団50枚はもらえるぐらいうまい事を言いましたね(笑)。

 dsc03528
そしてこのゾーンの一番人気「空の消防隊」コーナー。空の消防隊として活躍したヘリコプター「ちどり」の一部とエンジン、テールローターが展示してあり、搭乗する事が出来ます。搭乗体験は行列が出来る程の人気ですよ!

dsc03569
小さなお子様に混じって、玲奈ちゃんも搭乗!スイッチを押すとフロントガラスに飛行映像が流れます。空を飛んでいるような感覚を味わえます。

dsc03565
機内の装置に触っても大丈夫なので、是非色々と触ってみましょう!

 dsc03586
このゾーンには他にも、最新の消防装備や救急資器材などの実物展示もありますよ!

1階「エントランス」

dsc03636
続いては1階の「エントランス」。ミニシアターでは、防災アニメや、消防隊の紹介などの映像を楽しめます。

dsc03639
また、3階で搭乗体験が行われていた消防ヘリコプター「ちどり」の実物が展示されているので、要チェック!この「ちどり」は昭和57年まで現役で活躍していたようです。

地下1階「消防自動車の変遷」

dsc03657
地下1階の「消防自動車の変遷」ゾーン。大正6年に東京に初めて消防ポンプ自動車が導入されてから、日に日に進化を遂げた消防自動車。このフロアーには、大正から平成までに活躍した消防自動車8台が展示されています。消防自動車の変遷を見ていきましょう!消防クラシックカーは車好きの方には堪りませんよ!

dsc03660
まずこちらは、なんとメルセデスベンツのシャシにカールメッツ社の梯子を載せた「ベンツ・メッツ梯子自動車」です。昭和30年から50年までの20年間活躍し、出場件数は4000件を超える梯子自動車です。ベンツの消防車なんてなんだかオシャレですね。

dsc03652
大正13年に輸入された「アーレンスフォックス消防ポンプ自動車」。エンジン前方にポンプを抱えたスタイルは、このメーカー独特のもの。

dsc03665
こちらも大正13年に輸入された「スタッツ消防ポンプ自動車」。消防車にしておくには惜しいほどの、見事なプロポーションは、多くの人々を魅了しました!

dsc03685
昭和58年に志村消防署に配置された「イベコ・マギルス梯子自動車」。梯子の先端のバスケット内で操作が可能で、最大地上高は約30メートルです。平成12年まで活躍していたこの消防車は、みなさんの記憶にもあるのではないでしょうか?

point4_3また、このフロアでは「消防自動車乗車撮影会」も行われています。展示車両に乗って記念撮影をし、その場でポストカードにした物をもらえるという人気のイベントです。乗車できる車両は毎回変更するので、なんど訪れても楽しめます。参加も無料ですよ!詳しくは「消防博物館公式HP」をご覧ください。

地下1階「ミュージアムショップ」

dsc03722
最後は同じく地下1階の「ミュージアムショップ」です。消防博物館のオリジナルグッズから防災用品まで揃いますよ。気になったグッズを紹介していきます!

dsc03695
まずは防災グッズから。こちらは保温、防暑、断熱に優れた救急アルミックシート【650円税込】。金色を外側にすると保温、銀色を外側にすると防暑、断熱ができます。小林幸子さんの衣装にも見える、スーパー防災グッズですね!

dsc03698
なんと耐熱温度は150℃というけむりフード【520円税込】。火災時でも下の方の空気を入れて、フードを被れば煙の中を3分間走って逃げれるとう優れものです。

dsc03718
防災グッズ最後は、アキモトのおいしい備蓄食ソフトパン【440円税込】。缶詰とは思えないほど美味しく、やわらかい、長期保存が可能なパンの缶詰です。備蓄用ですが、おいしさのあまりすぐに食べてしまう方も多いとか(笑)。

dsc03723
つづいては、オリジナルグッズ!纏をあしらったネクタイピン【410円税込】は金と銀のカラーがあります。他にもヘリコプターと梯子車バージョンも!

dsc03713
ご当地ハローキティーの東京消防庁バージョン【200円税込】も発見!これは非常に珍しいのではないでしょうか?

この他にも、色々なグッズがあるので、是非立ち寄ってみましょう!

まとめ

dsc03670
「消防博物館」の見どころ完全ナビはいかがでしたでしょうか?小さなお子様が楽しめる展示が多く、館内はお子様を連れたファミリーの方が多かったです。しかし、消防クラシックカーや消防活動のジオラマなどは、大人の方こそ楽しめる展示です。また消防の歴史は、今の安全な暮らしが当たり前ではなく、多くの人々の努力の上に成り立っている事を学べます。是非、友達や家族と一緒に訪れてみてください!

あっ、最後に、今回玲奈ちゃんのI字開脚が無かったなーと思ったそこのあなた!!甘い!実は玲奈ちゃんは、しっかりI字開脚をしていたんですね。上から3枚目の写真をじっくり見てみてください!それでは(笑)。

名称

消防博物館

アクセス

東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」 2番出口直結

JR中央本線「信濃町」駅・「四ツ谷」駅 徒歩各約12分

都営新宿線「曙橋」駅 徒歩約7分

営業時間

9:30~17:00

住所

東京都新宿区四谷3丁目10-4

地図

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

村田玲奈

村田玲奈

カジノをコンセプトにしたアイドルユニット「TheHighR♡ller」のプロデュース、振り付け担当、リーダーをしてます!
showroom1000日連続配信を目指し、毎日配信中♪
1000日目にはみなさんと一緒にカジノの本場、ラスベガスで配信します!
2017年3月5日発売のCD「愛して21許して22」はオンラインサイトで絶賛発売中⇒tunecore

この人が書いた記事  記事一覧

  • 孤独のグルメにも登場!東京大学の学食で赤門ラーメンを食べてきた!

  • 秋葉原駅周辺のコインロッカーをメイドさんが完全ナビ【穴場有り】

  • 逆さツリーに双子ツリー!東京スカイツリー(R)の絶景スポット7選

  • 500円で2杯の試飲付き!ヱビスビール記念館のツアー体験レポ

関連記事

  • 中野セントラルパークがアツイ!読めば中野に引越ししたくなる!?

  • 上野駅のコインロッカー攻略!大型・穴場・100円のロッカーはココ

  • 科学技術館は不思議でおもしろい展示が沢山!【体験ナビ】

  • 汐留の日テレタワーを満喫!絶対に失敗しない楽しみ方を紹介

  • お台場のソニー・エクスプローラサイエンスで節約デートだ!

  • ダイバーシティはガンダムだけじゃない!注目スポット11選