20151215-DSC09938
『上野動物園』は1882年開園の日本最古の動物園です。正式名称を『恩賜上野動物園』と言います。『上野動物園』といえばパンダが有名ですが、パンダ以外にも世界各国の動物を飼育しています。世界三大珍獣(ジャイアントパンダ、オカピ、コビトカバ)を一度に楽しめるのも見所の一つで、動物園デートにはピッタリのスポットですよ。

今回、そんな上野動物園を一緒にご紹介してくれるのは「ポンちゃん」の愛称で親しまれるタレント、綾部りさちゃんです。

※写真の入園門は現在整備中です。

  • GO TO トラベル キャンペーンを利用してホテル・ツアーを予約する
  • Google Tag
  • Google Tag
  • 上野動物園とは

    日本語A4
    上野動物園は東園西園の2ブロックに分かれています。それぞれの園で展示されている動物が違います。※クリックで拡大します

    『東園』には有名な『ジャイアントパンダ舎』をはじめ『日本の動物』『ゴリラ・トラの住む森』『ゾウのすむ森』や中型のサル類が展示されています。また、スマトラトラやニシゴリラといった希少動物の飼育でも全国的に有名です。

    不忍池北側にある『西園』では50種以上の小型の動物が展示されている『小獣館』、両生爬虫類館(ビバリウム)、国内唯一の『アイアイのすむ森』『キリン・カバエリア』を見る事が出来ます。

    東園のみどころ!

    それでは東園からご紹介します!

    一番人気のジャイアントパンダ

    20151215-DSC00284
    入園ゲートをくぐるとすぐ右手に上野動物園一番人気のパンダ舎があり、常に人だかりが出来ています。オスのリーリーとメスのシンシンが展示されていますよ。

    20151215-DSC09948
    展示方法はガラス板を張りめぐらせてあるので、見る分にはとても見やすいです。どの角度からもパンダを見る事が出来ます。

    20151215-DSC00287
    写真撮影をしようという方は、ガラス板の反射の関係で他のお客さんや柵などがパンダと一緒に映り込んだりするので、光の加減に気を付けてベストポジョンを探してください。

    ゾウも大人気

    20151215-DSC00065
    上野動物園のもう一つの目玉といえば、開園当時から変わらない人気のゾウたちです。かわいそうなぞう』という童話をご存知の方も多いのでは無いでしょうか?幼い頃に読んだ記憶がある方も多いはず。そのゾウのモチーフとなったのが、この上野動物園のゾウたちです。

    20151215-DSC00063
    悲しい歴史もありますが、今はのびのびと過ごしています!中には、立派な象牙の生えたゾウもいました。それを見つけたポンちゃんが真顔で、
    「マンモス!!!」
    と言っていたことは、秘密にしておきます(笑)。

    凛々しい顔つきのゴリラ

    20151215-DSC00025
    最近、名古屋にある『東山動物園』のイケメンゴリラ、シャバーニくんが話題になりましたよね?『上野動物園』にも負けないくらい素敵なゴリラがいます!

    DSC00036-1
    それが写真右のハオコくん。実はシャバーニくんのお兄さんです。こちらも若い女性に人気なんだとか。かなり凛々しい顔つきをしていますよ。

    20151215-DSC00023
    『ゴリラのすむ森』はゴリラの実際にすむ環境に近づけてあるということで、かなり素の状態のゴリラが見る事が出来ますよ。

    今年の主役!ニホンザル

    20151215-DSC00054
    今年は申年なので何かと注目される事が多いであろうニホンザル。

    20151215-DSC00053
    小屋でくつろぐ姿や、

    20151215-DSC00056
    ほのぼのとした親子の姿など

    20151215-DSC00057
    見ていると癒されますよ。

    動物園に五重塔が!?

    20151215-DSC00283
    上野動物園は日本初の動物園で1882年に開園しました。なので園内には、実は多くの重要文化財が存在しています。その中で一際目立っているのが東園にある五重塔。『上野動物園』の歴史を感じるのも、素敵な楽しみ方の一つですよ。

    西園へGO!

    20151215-DSC00094
    では続きまして西園へと向かいます。東園と西園は0.3kmを約1分半で結ぶ日本初のモノレールで移動する事が出来ます。

    大人(中学生以上):150円
    小児(2歳~小学生まで):80円

    20151215-DSC00174
    モノレールの外観は動物が描かれていて可愛らしくて人気ですよ。もちろん徒歩で歩くことも十分可能ですが、東園と西園を結ぶモノレールを使うのもおススメです。

    女性に人気のペンギン

    20151215-DSC00111
    ペンギンといえば水族館のイメージが強いですが『上野動物園』にもいます!以前は、ペンギンが道を歩く『ペンギンの散歩』を見る事が出来たらしいですが、最近は実施してないみたいです。残念…。でも、女子に大人気でした!

    定番のキリン

    20151215-DSC00129
    動物園に行くと、必ず見たくなるのがキリンでは無いでしょうか?定番ですよね。上野動物園』にはもちろんキリンもいます。

    20151215-DSC00133
    首が長い彼らの不思議な生活をじっくり観察してみましょう。ポンちゃんにカメラを向けると、キリンと首の長さ勝負を挑んできました(笑)。果たして勝てる日がやって来るのか?首を長くして待っていたいと思います。(←上手いw)

    巨大なガラパゴスゾウガメ

    20151215-DSC00207
    両性爬虫類館にはとても大きなガラパゴスゾウガメがいます!

    20151215-DSC00205
    大人の男性でも普通に背中に乗れるでしょう。

    20151215-DSC00204
    乗りたい気持ちが抑えきれないポンちゃん…。かなり前のめりになっています(笑)。

    世界三大珍獣のコビトカバ

    20151215-DSC00140
    通常のカバよりも小さく、まるでカバの子供のような世界三大珍獣の一つであるコビトカバ。その小さな体のせいで、このコビトカバは長い間学会において『通常のカバの変種』という認識をされ続け、種として存在を認められるまで長い時間を費やしました。

    20151215-DSC00137
    現在ではコビトカバは通常のカバの原始的な特徴を持つ祖先型『遺存種(レリック)』だと言われています。

    20151215-DSC00141
    上野動物園には通常サイズのカバもいるので、ぜひ大きさの比較を楽しんでください。

    至る所にパンダが!

    20151215-DSC00067
    上野動物園には至る所にパンダにちなんだモノを発見できますよ。まずはお土産!園内と園外にあるグッズ売り場では、パンダグッズが豊富にそろいます。

    20151215-DSC00108
    こんなパンダの耳をつけて、デートをすると盛り上がる事間違い無し!

    20151215-DSC00300
    そして、なんとなんとポストもパンダです(笑)。上野動物園を出て、JR上野駅に向かう所にありましたよ。

    お食事も魅力的!

    20151215-DSC00107
    園内はお弁当の持ち込みがOKで、ベンチなどで頂く事が出来ます。勿論、デートで手作りのお弁当を囲むのも楽しいですが、せっかく上野動物園に行ったらぜひカフェテリアに立ち寄ってみてください。

    カフェB4ヨコ151120
    西園 カフェカメレオン

    B4バードメニュー151001
    東園 バードソング

    西園食堂_151218
    西園 西園食堂

    東園、西園とカフェテリアごとに動物園にちなんだメニューがあるので、食べ歩くのも楽しみ方の一つですよ。

    ガイドツアー!

    20151215-DSC00183
    上野動物園では火・水・木・金・土曜日に動物解説員さんによるガイドツアーも行われています。参加は無料、所要時間は約45分です。事前の申込は不要なので、当日のご予定に合わせて参加を決める形でいいと思います。

    20151215-DSC00291
    集合時間は11時、集合場所は園内の案内板でご確認ください。

    チケット情報

    20151215-DSC09939

    ◇料金
    一般 600円
    65歳以上 300円
    中学生 200円

    ◇年間パスポート(購入日から1年間有効)
    一般 2,400円
    65歳以上 1,200円
    中学生 -
    ※小学生以下(小学校6年生まで)と、都内在住・在学の中学生は無料です。

    まとめ

    20151215-DSC00295
    東京の都心部にありながら、多くの自然を残している上野動物園!目的の動物だけじっくり見るのも良し、園内の動物を全部見て周るのも良し。色々な楽しみ方が出来る動物園になっています。是非、お出掛けして、自分好みの楽しみ方を見つけてください。

    上野動物園のお得情報はコチラ↓
    ・上野動物園の混雑回避法&お得情報!知れば得する6つの事!

    関連記事はコチラ↓
    ・上野のアメ横を探索!グルメ、センタービル、営業時間もナビ

    ・かっぱ橋道具街を探索しよう!見るだけでも楽しいお店14選

    名称 上野動物園
    定休日 毎週月曜日(月曜日が休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
    年末年始(12月29日~翌年1月1日)
    ※月によって一部の月曜日を開園する場合もあり。
    営業時間 9:30~17:00
    入場料 一般:600円
    65歳以上:300円
    中学生:200円
    アクセス JR上野駅(公園口)から徒歩8分
    京成電鉄上野駅(正面口)から徒歩13分
    東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅(7番出口)から徒歩15分
    都営地下鉄大江戸線上野御徒町駅(A5出口)から徒歩18分
    東京メトロ根津駅(2番出口)から徒歩5分
    住所 東京都台東区上野公園9-83
  • GOTOキャンペーン
    GO TO トラベル キャンペーンを利用してホテル・ツアーを予約する
  • Content Search Window
  • POPIN