異国情緒あふれる都内屈指のエリアといえば、そう新大久保!近頃の韓国ブームも手伝ってか、平日でも多くの人で賑わっています。

韓国アイドルグッズや韓国コスメはもちろん、やはり韓国グルメを食べに来る人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな新大久保で最近オープンした日本初の韓国グルメ横丁に足を運んでみました。

行ってきたのは、トレンドグルメに目がないライターの道上友紀です!

  • Google Tag
  • 緊急事態宣言

    ※営業時間が異なる場合がございます。店舗の感染症対策情報等と合わせ、直接店舗にお問い合わせいただくか、公式サイトでご確認ください。

  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • 韓国グルメが大集結した「新大久保韓国横丁」

    やってきたのは、2021年12月20日にオープンした「新大久保韓国横丁」。この横丁、只者ではありません!日本初の韓国グルメが大集結した横丁なのです。

    都内でも多くの横丁が続々オープンしていて、ちょっとした“横丁ブーム”となっている昨今。

    その中でも韓国カルチャーで賑わう新大久保に、本格的な横丁がオープンしたとあって、とにかく話題のお店なのです。

    JR新大久保駅から徒歩6分で訪れることができるのも魅力。JR新大久保駅は都内では珍しく、1つの出口しかありません。

    新大久保駅の改札を出て、信号を渡って右側を直進すれば着くと覚えれば安心。方向音痴の人、新大久保に慣れていない人もメインストリート沿いに歩いていけば迷わずたどり着くでしょう。

    ここは韓国!?写真映えする店内

    多くの人で賑わう入り口を抜けると、そこはまるで韓国!思わず「かわいい〜!」と声が出ちゃいます。

    横丁とあって韓国の市場のような、賑やかな雰囲気が楽しめます。軒を連ねるのは、10店舗ほど。

    その10店舗それぞれが、特色ある料理を提供しています。どれを食べようか迷ってしまうほど多いメニューに、気持ちが弾みます。

    ポップな雰囲気は見ているだけで楽しく、写真を撮りたくなるほどキュート。近頃流行っているネオンサインは、写真映えするのでどこを撮ってもサマになります。

    SNSにあげたら、間違いなく“いいね!”がもらえそうです(笑)。

    チヂミや韓国ではお馴染みの豚足などのローカル料理から、トッポギサムギョプサルまで、まさに韓国フードの天国です!

    充実したラインナップで、ここに来れば必ず食べたいものが見つかりますよ。

    【実食】新大久保ではレアな韓国フードも!

    それにしても、店内は美味しそうな匂いで充満しています。散策もいいけど、お腹すいたな…ということで、さっそくお食事タイム!

    迷いにまよって今回は、「ヤンニョムチキン(小) 1,078円(税込)」と「プルコギキンパ 968円(税込)」、そして「カンジャンケジャン 2,750円(税込)」をオーダーしてみました。

    見て、この豪華さを!“昼からこんなに食べていいの?”というほど豪勢です。一品のボリュームがハンパない

    映えていることはもちろん、しっかりと胃も満たしてくれるのが韓国フード。彩りも豊かで食欲をそそられます。

    それでは、さっそく「ヤンニョムチキン(小) 1,078円(税込)」をいただきます。サクッとした衣に、甘辛いチリソースがたっぷりかかっています。

    わぁ!これは美味しい。チリソースがかかっているのにサクッとしているのが素晴らしい、と妙に感心してしまいました。

    チキンもジューシーで美味しい。これはお酒がすすみます…!

    続いて、「プルコギキンパ 968円(税込)」も大きな口でいただきます。お肉の風味がたまりません。ピリ辛っていうより、甘辛!

    これは辛いのが苦手な人でも食べられるお味ですね。牛肉の香りと、シャキシャキとした野菜のハーモニーが絶品。ごま油の香り高さに、つい微笑みがこぼれてしまいます。

    ここまできたら「カンジャンケジャン 2,750円(税込)」も、絶対美味しいはず!期待満々で食べたら…あらあら♡ やっぱり美味しい〜♡♡ 思わず“うま〜”と声が出てしまうほど。

    生のカニを特製ダレに漬け込んでいるそうで、とにかく身がプリっとしています

    そういえば、生のカニを食べるのは初めてかも?日本では、お正月にボイルされたカニをいただきますが、これは初めての味覚。

    しょうゆの香りとカニのぷりっぷり。さらに濃厚なカニ味噌がたまりません。

    カニ甲羅に入れて食べるジャスミンライス、カニ味噌と相性抜群!新大久保で「カンジャンケジャン」を食べられるお店はそう多くないので、ここへ来たらぜひ味わってほしい一品です。

    フード持込可!カラオケやダーツも完備

    お腹も満たされたところで、気になるのは階段。“2階は何があるのかな?”とワクワクしながら階段を登ります。

    お?おぉ〜!1階の横丁とは打って変わって、ラウンジは落ち着いた雰囲気です!これは、デートにも良さそう。

    2階は夜の街並みをイメージしているそうで、これまた韓国情緒あふれる雰囲気。

    ちなみにラウンジには、1階で注文した料理を持ち込んでもOKです!

    ダーツもあっておしゃれです。みんなでお酒を楽しみつつ、ダーツなんてイケてる感じ!かっこいいですね。

    さらに、アパートメントのようなカラフルさが際立つカラオケルームも発見しました。

    VIPルームは、ピンク一色でおしゃれ〜♡ ここで新歓や忘年会したら、盛り上がりそうですね。

    さらに、1階の料理やお酒もカラオケルームからオーダー可能。本格的な韓国フードを楽しみつつ、しっかり遊ぶこともできるなんて素敵ですよね!

    まとめ

    女子会やデート、仕事の仲間とちょっと一杯♪ 誰と行っても楽しめる「新大久保韓国横丁」でした。

    美味しい韓国フードにアルコールを堪能したら、カラオケやダーツで遊んでから帰ることもできる――そんな横丁は今まで見たことない!

    なかなか海外旅行も思うようにいかない今だからこそ、日本でプチ渡韓を果たしてみては?

    新大久保韓国横丁
    営業時間 【月~土】11:30~29:00
    【 日 】11:30~23:00
    定休日 無休
    電話番号 03-6205-9910
    席数 総席数450席
    設備 カラオケ・プロジェクター・ダーツなど
    住所 東京都大久保2-19-1セントラル大久保1,2階
    地図 Googleマップ
    アクセス JR新大久保駅から徒歩6分
    公式サイト 新大久保韓国横丁
  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU