IMG_1409
ビジネスタウンと繁華街のどちらの顔も持つ六本木は、日々多くの人々が行き交います。大使館も多く、国際色豊かなのも特徴。

IMG_1475
今回は、そんな六本木にあるパン屋さん11選をご紹介します。前半は<六本木駅付近>、後半は<六本木一丁目駅付近>のパン屋さんを中心にご紹介。ナビゲーターはお菓子作家の山本蓮理です。

  • Google Tag
  • Google Tag
  • ラトリエ・デュ・パン

    IMG_1383
    六本木駅からほど近い「ラトリエ・デュ・パン」

    IMG_1387
    小麦粉の製粉からお店で行い
    、製法に徹底的にこだわっています。イートインスペースも併設されており、本格派なのにリーズナブルで人気のお店です。

    IMG_1385
    人気No.1は「六本木あんぱん 税別150円」。白いあんぱんは珍しいですが、これは白玉粉を使っているそうです。しっとりもっちりした生地です。中にはしっかり豆の形の残ったつぶあんが入っています。十勝産の小豆を使い、低糖がうれしいあんです。小ぶりなサイズがかわいらしく、お土産にしたい一品でした。

    IMG_1549
    写真左側は、見た目にインパクトのある「ほうれん草とくるみのフルール 税別240円」。ほうれん草とくるみ、チーズを焼きこんだパンです。ライ麦を使ったパリッとした生地は、噛むほどに旨味を感じます。ほうれんそうは香り立ち、独特の苦みがアクセントに。ゴロっとしたくるみもたくさん入っていて、食べごたえのあるパンでした。

    ラトリエ・デュ・パン
    住所:東京都港区六本木6-1-12 21六本木ビル 1F ⇒Google map
    営業時間:[平日]7:30~22:00/[土日祝]11:00~22:00
    定休日:無休

    ポンパドウル六本木店

    IMG_1376
    六本木駅すぐ近く、大通り沿いの「ポンパドウル」。赤い看板が目を引きます。

    IMG_1378
    パンの種類は豊富で、普段使いにも最適です。

    IMG_1377
    人気No.1は、「塩パンロール 税込129円」。クロワッサンのような形をしていて、サクッと固めのパン。岩塩がきいています。

    ポンパドウル 六本木本店
    住所:東京都港区六本木6-2-35 ⇒Google map
    営業時間:[月~土]8:30~20:00/[日曜]10:00~20:00
    定休日:不定休

    シナボン/シアトルズベストコーヒー 六本木店

    IMG_1380
    アメリカのシアトル発・シナモンロールの専門店「シナボン」。六本木店はシアトルズベストコーヒーが併設されています。

    IMG_1382
    ダイナミックなサイズ感と、カロリーなんて気にしない!という潔さが光ります。

    IMG_1491
    「ミニピーカンボン 税込340円」
    を実食。シナモンロールにキャラメル風味のクリームチーズフロスティング、さらにナッツのトッピング。ミニサイズとは思えない重量感で、破壊力抜群です。もちろん甘いのですが、キャラメルが意外に塩気があって絶妙なバランスを生み出しています。内側に焼きこまれたシナモンも、しっかり主張していてひとつでいろんな味を楽しめます。とびっきり甘いものを食べたい衝動に駆られた時にはぜひ食べてみてください。

    シナボン/シアトルズベストコーヒー 六本木店
    住所:東京都港区六本木6-5-18 六本木センタービル ⇒Google map
    営業時間:[月~金]8:00~23:00/[土] 10:00~23:00/[日・祝] 10:00~21:00
    定休日:無休

    ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 六本木ヒルズ店

    IMG_1405
    六本木ヒルズの中、高級フランス料理を楽しめる「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」に併設されたパン屋さん「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」

    IMG_1529

    IMG_1559
    六本木ヒルズ店での人気No.1は、「ロブションのカレーパン 税込324円」かぼちゃ&チーズ入りに惹かれて購入しました。トーストしていただくと、外側はカリカリに。まん丸なので、どこから食べてもカレーとパンのバランスが良いです。 中のカレーはひき肉、かぼちゃ、とろりと溶けだすチーズが入っています。上品な味で、後味はスパイスのピリッとした辛みが残ります。

    IMG_1407
    人気No.2は、「ソーセージとシュークルートのフォカッチャ 税込442円」。人気No.3は「苺とホワイトチョコレートのリュスティック 税込410円」です。どれもお洒落で組み合わせを聞くだけで垂涎の商品ですね。

    ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 六本木ヒルズ店
    住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F ⇒Google map
    営業時間:10:00~21:00
    定休日:無休

    メゾンカイザー 東京ミッドタウン店

    IMG_1418
    東京ミッドタウンの地下にある「メゾンカイザー」。フランスの伝統的製法である、天然酵母を利用した低温長時間発酵で丁寧に仕上げられたパンが並びます。小麦粉はオリジナル、バターは最高級品質のものを使用し、材料にもこだわっています。

    IMG_1419
    ハード系のパンが充実しています。全体的に種類が多く、夕方でも焼きたてのパンが並んでいます。

    IMG_1420

    「クロワッサン 税込216円」は根強い人気No.1。No.2は「バゲットモンジュ 税込303円」。No.3はスイス産エメンタールチーズを使った「パンオフロマージュ 税込432円」です。 

    メゾンカイザー 東京ミッドタウン店
    住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F ⇒Google map
    営業時間:11:00~21:00
    定休日:ミッドタウンに準ずる

    PAUL 六本木一丁目店

    IMG_1346
    六本木一丁目方面の泉ガーデンタワー内にある「Paul」

    IMG_1347
    ゆったりした店内に自慢のバゲットを使ったサンドイッチをはじめ、高級感あるパンが並びます。

    IMG_1348
    人気のクロワッサンにはいくつかバリエーションがあります。アーモンドクリームとアーモンドスライスをトッピングした「クロワッサン・アマンド 税込345円」、チョコレートでコーティングした「クロワッサン・ショコ 税込280円」、ホワイトチョコレートでコーティングしてキャラメルをトッピングした「クロワッサン・ショコ・ブラン 税込302円」など。絶品のクロワッサンを使用した、贅沢極まる品々です。

    PAUL 六本木一丁目店
    住所:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー1F ⇒Google map
    営業時間:[月~金]8:00~21:00/[土]10:00~20:00/[日・祝]10:00~18:00
    定休日:不定休(年始など)

    福島屋 六本木店

    IMG_1349
    アークヒルズの地下にある「福島屋」

    IMG_1351
    こだわりの食材を販売するお店で、その一角にパンを販売しているコーナーがあります。

    IMG_1350
    「メープルピーカンデニッシュ 税別250円」、「レモンチーズデニッシュ 税別250円」、「栗アンクロワッサン 税別250円」など、洗練されたパンが並びます。ランチタイムや会社帰りのお買い物ついでにも立ち寄りたいお店です。

    福島屋 六本木店
    住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー B1F ⇒Google map
    営業時間:[月~金] 8:00~22:00/ [土・日・祝] 10:00~21:00
    定休日:アークヒルズに準ずる

    ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー

    IMG_1357
    ANAインターコンチネンタルホテルの1階にある「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」。同じくホテルの36階には、ミシュラン三ツ星シェフのフランス料理店 「ピエール・ガニェール」もあります。国際的なホテルの中にあるパン屋さんだけあって、お店の佇まいもディスプレイもエレガント。

    IMG_1358
    サワーチェリーとチーズクリームのブリオッシュ「ブリオッシュ・スリーズ・エ・クレームフロマージュ 税込320円」、デニッシュにヨーグルトクリームとグレープフルーツのコンポートをのせた「グレープフルーツ&ヨーグルトデニッシュ 税込340円」など、さわやかな気分になれそうなパンが並んでいます。ケーキなどのスイーツも充実しています。

    ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー
    住所:東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京1F ⇒Google map
    営業時間:7:00-20:30
    定休日:無休

    長野ベーカリー※閉店

    IMG_1362
    1948年創業、六本木通り沿いの「長野ベーカリー」。手作り感があり、昔ながらの温かみを感じるお店です。パンはテイクアウトのみ。平日しか営業していないのですが、お昼には行列ができ、夕方に行くとほぼ売り切れていることがあるので注意が必要です。

    ※現在は、閉店しています。

    人気商品の「コロッケパン 税込200円」。コッペパンサンドも人気で、「ピーナッツコッペ 税込160円」「渋皮入りマロンコッペ 税込160円」などがあります。

    長野ベーカリー
    住所: 東京都港区赤坂2-17-31 ⇒Google map
    営業時間:7:00~19:00
    定休日:土曜日・日曜日・祝日

    The Earl Tokyo

    IMG_1364
    世界各国のサンドイッチを楽しめるお店「The Earl Tokyo(ジ・アール・トーキョー)」

    @engou35がシェアした投稿

    サンドイッチの名前が世界の地名になっています。ローストチキン、パクチー、ミント、チリソースを挟んだ「バンコク10:30 税込1,500円」、ターキー、キャラメライズドオニオン、クランベリー、ガーリックアイオリソースを挟んだ「キャプテンアメリカ 税込1,500円」など。30種類ほどのサンドイッチがあり、ベジタリアン向けメニューもあります。海外のお客様も多い高級グルメサンドイッチを味わえます。

    The Earl Tokyo
    住所: 東京都港区赤坂2-21-1 川本ビル1F⇒Google map
    営業時間:[月~金] 6:00~16:00/[土・日] 9:30~14:00
    定休日:祝日 

    メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー

    IMG_1337
    六本木駅・六本木一丁目駅どちらからも同じくらいの距離にある「メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー」

    IMG_1339
    パリに本店があるパン屋さんの東京支店で、素材もフランス産のものを使用しています。

    IMG_1344
    気になるパンが満載。サンドイッチやキッシュもあり、所狭しと並んでいます。

    IMG_1519
    迷いに迷って「クロワッサン・オ・ジャンボン 税別580円」を購入。ハムとチーズをクロワッサンに挟んだサンドイッチです。高級パンですが、とにかく大きいので満足感は抜群です。広げた手のひらほどの大きさがあります。大きいのに大味ではなく、サクサクのクロワッサンはきめ細かな層が美しいです。中には大きなハムとたっぷりのチーズ。外側のサクサクの部分と対照的に具に触れる部分はジューシーで、食べながら感動の連続でした。

    メゾン ランドゥメンヌ トーキョー
    住所:東京都港区麻布台3-1-5⇒Google map
    営業時間:[月~日]7:00~19:30
    定休日:不定休(年始のみ)

    まとめ

    六本木のパン屋さんは 、世界各国で高い評価を得ているお店、長い歴史があるお店など実力と実績を十分に兼ね備えたパン屋さんばかりです。どこに行っても外れなしなので、その日の気分に合わせて足を運んでみてくださいね。

    <関連記事>
    東京で絶品ケバブが食べたいなら六本木へ!【人気3店舗を紹介】

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn