こんにちは、かきのるいです。

みなさん、恵比寿にある釜元たん米衛というお店はご存じですか? 昨年オープンし、最長4時間待ちの行列ができるほど話題になった牛タン専門店です。

そして、2022年6月3日に釜元シリーズ第2弾として、ハンバーグ専門店「釜元はん米衛 中目黒店」がオープンしました!

肉のプロが厳選した牛肉100%のハンバーグを、熱々の溶岩プレートで自分好みの焼き加減で食べられるお店なんだとか。

言葉では伝えきれない感動がありすぎなのですが、読んで損はないと断言できます!

それでは、実食レポをどうぞ!

  • Google Tag
  • 緊急事態宣言

    ※営業時間が異なる場合がございます。店舗の感染症対策情報等と合わせ、直接店舗にお問い合わせいただくか、公式サイトでご確認ください。

  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • おしゃれな街並みに溶け込む「釜元はん米衛」

    「釜元はん米衛 中目黒店」は、中目黒駅正面改札から歩いて3分ほどの場所にあります。

    渋さとあたたかさが相まった特徴的な外観です。

    キッチンを囲んで18席のカウンターが用意されています。

    オープンキッチンが目の前にあるカウンター席では、ライブ感を楽しめます。

    内装は和モダンで落ち着いた色合い。入り口に設置された巨大な窓ガラスのおかげで、暖かい日差しが店内に差し込みます。

    カウンター席を進んだ先には、横並びで座れる2人用のソファー席が5つ。

    こちらからもキッチンの様子が見えるようになっています。

    今回は、こちらのソファー席に案内していただきました。

    なんだか車窓みたいでワクワクします!

    定食以上、割烹未満「ハンバーグ定食」が登場!!

    ジュ〜ッ!という音とともに「ハンバーグ定食」が登場!!

    今回は「熟成和牛レアハンバーグ&とろけるカマンベールチーズ180g 2,200円(税込)」をいただきました。

    コンセプトは「定食以上、割烹未満」。

    主役を引き立てる薬味や、炊き立てのご飯など、ひとつの定食でも盛りだくさんなんです!

    食べる前から、香ばしいハンバーグの香りが漂います!

    黒毛和牛100%のハンバーグを実食!

    ハンバーグは表面だけ炭火で焼かれ、ほぼ生の状態で溶岩プレートにのってきます!!

    牛肉100%だからこそできるレア感!

    熟成黒毛和牛とフレッシュ肉を合わせて朝挽きされた、なんとも贅沢なハンバーグです。

    溶岩プレートでずっと焼きたて

    ハンバーグを焼く際は、卓上の銀色の箸を使いましょう!

    自分好みの大きさに切って、赤身の部分を焼いていきます!!

    まずはそのまま一口。

    ん!?柔らかいの次元通り越してとろける!!!

    ハンバーグがとろけるって、どういうことなの~~~!!

    同じく溶岩にのったカマンベールチーズも、申し分ないトロトロ加減です!

    これをハンバーグと一緒に…

    はぁ、、幸せの権化。

    そして主役を引き立てる薬味や、炊き立てのご飯など、ひとつの定食でも盛りだくさんなんです!

    ハンバーグに衣装を纏わせる!個性派ぞろいの薬味たち

    同店オリジナルのステーキソースは、タマネギやニンジンの甘さを最大限まで引き出したお肉と米に合う最高のソース。

    加えて、ハンバーグをいろいろな味にカスタマイズして、食べることができる3種類の薬味も大活躍しますよ~!

    「食べるタンラー油」は、恵比寿の「釜元たん米衛」に使用されている牛タンが、そぼろ状になってラー油につけてあります。

    女性におすすめなのは「食べる醤油」

    自家製醤油で和えたニラとネギが、絶妙にインパクトのある味で、さっぱりしつつも、しっかりとした薬味感を味わうことができます!

    シャキッとした「鬼おろし」も、お肉を爽やかにさせてくれますよ!

    なんというバリエーションの多さでしょう!!

    もはや薬味だけで白米が進んでしまいます!!皆さんの推しはどの薬味になりそうですか~?

    お米が進むお供も豊富

    言い忘れていましたが、定食についてくるのは、ご飯とハンバーグだけではありません。

    お米をより美味しく食べるために「選べる小鉢」2つ用意されています。

    選べるのは、季節の小鉢から定番のご飯のおかずまで、合わせて常時10種類以上

    今の季節は「セロリとコーンのコールスロー」「鮭のマヨネーズ和え」など、サッパリとしていて夏にぴったりです。

    今回いただいたのは、「だし巻き卵」「明太子」

    いや~これは外さないやつ!!

    ご飯がいくらあっても足りないです!

    禁断の「明太子×カマンベールチーズ」の組み合わせ。

    試してみてくださいね…!

    京都の老舗米屋のブレンド米

    0.7合炊きの釜で1人1つずつ炊き上げて提供されるご飯。粒が一つ一つ立っています。

    白米好きの私はテンション爆上がり!!!

    京都の老舗米屋「八代目儀兵衛」が見定めたブレンド米を、炊きたてて食べることができます!

    他にこんなお店ありますか!?いや、ない。

    こんなにご飯のお供があるのに「0.7合じゃ足りないよー!」という方、朗報です。

    なんと、おかわり1回無料でできちゃいます!

    しかも、同じように釜で、炊きたてで食べれるというのだから、もうお仕事頑張っちゃいますよね…!

    めーーっちゃ大満足でした!!

    注文方法とメニューを確認

    注文は、入り口すぐに置かれた食券機から行います!


    ※クリックで拡大できます

    ハンバーグ定食は2種類。

    次にハンバーグのグラム選択して…


    ※クリックで拡大できます

    好みのおばんざいを2種類選択します!

    追加注文は1種類につき+100円です。

    支払い方法は現金・クレジットカードの他に、多様なキャッシュレスサービスに対応しているのも嬉しいポイントですね!

    行列になる前に「釜元はん米衛」へ急げ!

    「釜元たん米衛」は、口コミが口コミを呼び、今では大人気店になっています。

    その系列の「釜元はん米衛」のハンバーグには、行列ができるのも遅くはないでしょう。

    この記事を読んだら、すぐ中目黒に走ったほうがいいくらい、おすすめなお店です!

    レアが好きなお姉さんも、ウェルダンが好きなお父さんも、お好みの焼き加減でハンバーグを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    釜元はん米衛 中目黒店
    営業時間 11:30~22:00(LO.21:00)
    定休日 第二月曜日
    電話番号 03-6451-2747
    席数 28席
    個室 なし
    住所 東京都目黒区上目黒1-6-5 森ビル1B
    地図 Googleマップ
    アクセス 東急東横線、東京メトロ日比谷線中目黒駅徒歩3分
    公式サイト 釜元はん米衛
    ▼▼予約&クーポン確認▼▼
    食べログ予約

    ▼恵比寿にある「釜元たん米衛」の実食レポはこちら!

    ▼あわせて読みたい!

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU