『東京ルッチ』を御覧の皆様、浅草の情報なら私にお任せ下さい!

木曽さんちゅうです♪

 

私が所属する漫才協会の紹介記事も今回で10回目を数えることになりました。

 

今回は漫才協会でも異色のピン芸人さんをご紹介させて頂きます!


ウクレレ漫談ぴろきさんです♪

まぁ、何てユーモラスな風貌でしょうか!

 

ウクレレ漫談・ぴろきさんをご紹介!

1964年1月1日生まれ、2019年現在55歳。

ちょんまげ丸眼鏡フリルのブラウス蝶ネクタイ、そして幅広のズボン

いわゆるずんぐりむっくりの丸っこい体型

ひと目見たら忘れられない珍妙(すいません)な風貌、何処からどう見ても芸人さんです♪


さぁ、次の項では漫才協会の興行『漫才大行進』で異彩を放つ、ぴろきさんの魅力を徹底解剖!

 

ぴろきの魅力を大きく3つ!

それではぴろきさんの舞台の魅力をご紹介して参りましょう!

 

♪明るく陽気に行きましょう♪

出囃子が鳴り、若手の人がめくりをめくります。

もうこのストロークで笑い声が漏れ出しておりますっ。

いわゆる出落ちってヤツです、これは毎回鉄板!

 

そして♪ぽろろん、ぽろろん♪とウクレレを爪弾きながら、何とも気の抜けた調子でふわふわ歌い出します♪

この脱力感、クセになります!

で、この脱力感に駄目押しの一撃、それが“明るく陽気に行きましょう♪”の締めのフレーズ、これが繰り返されます。

 

“明るく陽気に行きましょう”…とにかく耳に残ります♪

 

そしてウクレレの響きが何処か朗らかで能天気で、、、得も言われぬデトックスな雰囲気に支配されるんです☆☆☆

 

思わず笑っちゃう“朗らかな自虐”


そしてネタです。

家族における自分を自虐で綴ります♪


前振りでその辺りを紹介します♪

♪こう見えても、妻と娘がおります♪

♪娘がめちゃめっちゃかわいんです♪

♪そっくりです♪

会場に広がる笑い。

ここから先は浅草東洋館でお楽しみ下さい☆☆☆

 

ウクレレもこだわってます!


あまり着目する方はいないでしょうけど、ぴろきさん、ウクレレも相当こだわっております!

こちら、見る人が見たら分かる素敵な木目…何とウン十万する逸品なんだそうです!

裏側も…


こんな感じ♪

生でぴろきさんを観られる時はこのウクレレの見た目&音色もチェックしてみて下さい♪

 

最後に


とにかく見た目に楽しく、雰囲気朗らかで、そしてネタはスパイスが効いてて…唯一無二の芸人さんです。

こんなシックな色合いの時もあったり。

お土産には、

CDとか、


ストラップもありますよ♪

 

ぴろきさんのキャラクターが愛されてる証ですね☆☆☆ひっ

それではそんなぴろきさんから、動画でメッセージを頂いております♪

 

どうです、貴方も一度生のぴろきさんを観たくなりませんか??

いっひっひっ。

ぴろきさんも出演する浅草東洋館の、楽しみ方やアクセスは「浅草東洋館の楽しみ方!出ている漫才師が教える観覧マニュアル!」の記事をどうぞ!