ライ・チャンがゆく!駒込「台湾キッチンかのか」の絶品料理に唸りっぱなし!

こんにちは、東京ルッチ編集部です!

食べるのが大好きな台湾人タレント、ライ・チャンがゆく!シリーズグルメ編です。

今回は駒込にある台湾レストラン「かのか」にお邪魔しました!

ライ・チャン
こんにちは、ライ・チャンです!久しぶりの台湾グルメです!また東京で新しい台湾料理屋に出会えるのが楽しみです!

台湾キッチンかのかとは?


台湾キッチンかのかは2016年2月に駒込でオープンしたお店です。駒込駅東口から徒歩1分とアクセスも抜群。

オーナー、店長でありシェフも務める台南出身の劉 謙誠(リュウ チェンザン)さん(右から2番目)の作る料理はとても定評があり、著名人も数多く足を運ぶほどです。

ランチタイムは満席の日も多い人気店なんです!

 

かのかの外観・内観


こちらがかのかの外観です!看板や扉もとてもおしゃれでカフェのような見た目!


外にはメニューがたくさん載っている看板もあるためとてもわかりやすいです!

ライ・チャン
こんなにたくさん台湾のメニューが!思わず立ち寄りたくなっちゃいそう〜!


内観は白が基調の落ち着いた空間に台湾小物が散りばめられていてとても素敵です!


レジカウンターは台湾らしさをすごく感じられるほどの装飾や絵が飾られています!

思わず台湾に行きたくなりますね…。

Kanokaのメニュー


こちらがかのかのメニューです!おつまみからご飯ものまで幅広いメニューがあります!

他の台湾料理店でもなかなか置かれていないメニューまであるそうなので台湾好きの方にはとても喜ばれそうですね…。

 

ライちゃんが気になるメニューを実食!


それでは早速ライちゃんが気になるメニューを実食していきます!

ライ・チャン
美味しそうな匂いがずっとしてるんです!もう待ちきれない〜!!

焼米粉(焼きビーフン)


まず実食したのが焼きビーフン(800円)。台湾では主流で食べられているビーフンを焼きそばのように焼き上げたものです。


ライちゃんは焼きビーフンが大好き!台湾でもよく食べていたそうです!

ライ・チャン
具沢山で美味しそうーー!早速食べちゃいますー!


と一気に頬張るライちゃん。一気に持ちすぎでビーフンがはみ出ています。

味はいかがでしょうか?


写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、「うお、美味しい!」って感じで笑顔になるまでの図なんです。

編集部も1口もらいましたがこれは絶品!柔らかいビーフンと具沢山の野菜や肉が合わさって食べ応え抜群です!

付け合わせの黒酢で味も調節できるのでこってり好きの方も満足できますよ!

 

自家製大根餅


続いて実食したのが自家製大根餅(800円)。台湾といえば大根餅!というほど日本でも根強い人気を誇る大根餅。

なんと自家製です!


食べる〜?と言いつつあげない攻撃を何回か繰り返そうとしているライちゃん。

1口目にくれることは100%ないので物凄い静観して見てます。

ライ・チャン
大根餅は日本にいても定期的に食べたくなっちゃうんです!食べる?あげないけど!


と言いながら一気に口に運ぶライちゃん。やっぱり微妙に上を向くのはもうデフォルトなんでしょう。

そのお味はいかがでしょうか?


見開いた目をすかさず閉じるくらいの美味しさだそうです。

編集部も1つ恵んでもらいましたがモチモチ食感がたまりません!少し甘辛いタレとの相性が絶妙で何個でも食べれそうな勢いです!

 

沙茶牛肉(サーツァーニョウロウ)


最後に実食したのが沙茶牛肉(サーツァーニョウロウ:750円)

こちらは牛肉と青菜を沙茶醤という台湾式のBBQソースで炒めたものです。


ライ・チャン
うーーんすごく良い匂いがするー!

匂いだけで心を鷲掴みにされているライちゃん。

ただ、編集部も思わず目を瞑るほどの美味しそうな匂いが漂っていました。

早速食べるライちゃん。そのお味は?

ライ・チャン
くーー!美味しいーー!


あまりに美味しすぎるためかこの満面の笑みです。編集部も一口もらったのですがこれは唸るほどの美味しさでした。

牛肉はとてもジューシーに焼かれていて香ばしく、少しピリッとした味付けは一口食べたら一気に虜になるほどの美味しさです!

箸が止まりませんでした…。ぜひこの美味しさはお店で体感していただきたいです!

 

まとめ


ライちゃんの目が閉じている時間の方が長かったのではないかというくらい、美味しい料理がたくさんある台湾キッチンかのか。

駅から徒歩1分という好立地だけでなく、台湾シェフが作るからこそできる本場の味を楽しめ、人気の理由も頷けるほど感動が大きかったです!

駒込に立ち寄った時にはぜひ足を運んでみてくださいね!

 

≪台湾キッチンかのか≫

営業時間: ランチ 11:30~14:00 ディナー 17:00〜22:00
定休日:日曜・祝日・第1、3月曜日(臨時休業はTwitter、Blogを確認)
アクセス:JR山手線駒込駅東口から徒歩1分ほど
住所:東京都北区中里1丁目4−4横川ビルディング⇒Googleマップ
公式サイト台湾キッチン かのか

ライ・チャンがゆく!では他にも台湾フードやスポットを紹介中!
👉ライ・チャンがゆく!をチェック!

※記事に間違い等ありましたら『 記事修正リクエスト 』よりご連絡ください。

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ライ・チャン

ライ・チャン

台湾出身の元テニス選手。17歳までJr.テニスプロとして世界ツアーをまわり活躍。
17歳の時に日本の高校にテニスでスカウトされて来日。大学卒業まではテニス一筋!
その後「台湾と日本の架け橋になりたい!」「もっと台湾を伝えたい!」という思いが強く
日本に残り活動中。趣味はランニング。一人旅。料理。ゴルフの打ちっ放し。
■オフィシャルブログ「LaiChan☆STYLE」
👉https://ameblo.jp/laichan-official
■DMMオンラインサロン「ライ・チャンの千客万ライ!!!」
👉https://lounge.dmm.com/detail/1286/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【随時更新】台湾人タレント、ライ・チャンがコンビニのタピオカドリンクを飲み比べ!

  • ライ・チャンがゆく!駒込「台湾キッチンかのか」の絶品料理に唸りっぱなし!

  • 【番外編】ライ・チャンがゆく!かすみがうらマラソンで10マイルを大完走!

  • 東京のおすすめタピオカドリンク10選!人気店から穴場まで実食レポ!

関連記事

  • ライ・チャンがゆく!「台湾式リフレクソロジーnora」は妊婦さんも安心のマッサージ店!

  • ライ・チャンがゆく!新宿「台湾佐記麺線&台湾バル888」の麺線に大感激!

  • ライ・チャンがゆく!阿佐ヶ谷Gong cha(ゴンチャ)で新たな台湾ティーと出会う!

  • 東京のおすすめタピオカドリンク10選!人気店から穴場まで実食レポ!

  • ライ・チャンがゆく!名店「京鼎樓」の小籠包を食べまくる!

  • ライ・チャンがゆく!品川フットセラピーの超本格台湾マッサージで大絶叫!