みなさん、日本酒はお好きですか?

全国の日本酒好きから絶大な支持を得ている、日本酒専門店三軒茶屋にあるとのことです!

お店の名前は「赤鬼」。

基本的に飛び込み来店が難しく、お店自体が予約を推奨しているほどの人気ぶり。今回は、来店の一週間前に予約が取れました!

 

皆さんも手元に日本酒を用意して、この記事と一緒にほろ酔い気分を味わってくださいね♪

  • Google Tag
  • 緊急事態宣言

    ※営業時間が異なる場合がございます。店舗の感染症対策情報等と合わせ、直接店舗にお問い合わせいただくか、公式サイトでご確認ください。

  • 免責

    ※記事内で使用されている写真は、コロナ禍以前に撮影したものも含まれています。

  • Google Tag
  • 常時100種類以上の取り揃え!日本酒専門店「赤鬼」

    お店は三軒茶屋駅から徒歩3分、三角地帯の中にあります。

    日本酒専門店として、連日満席になるほどの大人気店です!

    それもそのはず…!日本酒は常時100種類以上も取り揃えており、ここでしか飲めない銘柄もあります!遠方から訪れる方もいるほど、日本酒好きにはたまらない名店です♪

    予約は必須ですが、運が良ければ22時頃だと立ち寄れることも。(特に平日が狙い目です!)

    訪れたこの日は、ちょうど華金ということもあり大賑わい!

    店内はカウンター席とテーブル席で38ほどあり、実家のようなあたたかい雰囲気です。

    豊富な日本酒リストにワクワク♪


    ※クリックで拡大できます

    女将さん曰く生酒をメインに取り揃えており、フルーティーな日本酒が得意なお店とのことです。

    有名どころから珍しいものまで、ズラリと揃っていますが、マーカーで引かれてる”赤鬼限定”なるものが気になります…!


    ※クリックで拡大できます

    なんと日本酒の中でも最高級と呼ばれる「十四代」は、全種類を堪能することができます!さすがです!!!

    これを目当てに訪れる方も多いのではないでしょうか。

    こだわりのお酒と料理に酔いしれる…

    まずはビールで乾杯!

    1杯目から日本酒!」と、いきたいところですが、敢えてビールで乾杯

    というのも、さすが人気の日本酒専門店。サワーや水割りなどは用意しておらず、ビールと日本酒のみと強気のラインナップです。

    この日のお通しは「煮物」「川エビのチリソース」でした。お通しからほっこりするようなメニューで美味です♪

    続いて赤鬼名物の「こんにゃくの刺身 550円(税込)」を注文。

    気に入らなければ全額返金します」との表記がありました(笑)。そんな心配は全くなく、むしろ想像を超えてきます!

    つるつるぷるぷるでサッパリ♪ 冷えたこんにゃくと出汁醤油が、よく絡んでビールが進みます!

    日本酒1杯目!山口県は大嶺酒造から

    1杯目に選んだ日本酒は、山口県美祢市の大嶺酒造が造る「Ohmine 生 990円(税込)」

    ゆきおんなのラベルがとってもキュート♡

    マスカットのような甘酸っぱくセクシーさを感じる味わいは、雪女をイメージしているのだとか。

    甘酸っぱい日本酒に合うのは「白子の天ぷら 1,320円(税込)」。

    日本酒と白子の天ぷらは鉄板にして至高。

    とろとろクリーミーで日本酒がどんどん進みます…!

    日本酒2杯目!秋田県は天寿酒造から

    お次はこちら「鳥海山 生 うすにごり 赤鬼限定 880円(税込)」

    言わずと知れた日本酒の名産地、秋田県の由利本荘市、天寿酒造のお酒です。

    花酵母を使用しており、シンプルながらコクのある甘味を感じる一杯。うすにごりは赤鬼でしか飲めないレア品です!

    「干し柿とクリームチーズの春巻 880円(税込)」は一番ヒットでした!

    干し柿はホクホクで温かく、クリームチーズと一緒になると甘じょっぱさが際立ちます♡

    日本酒と特に相性の良い料理を見つけるのも楽しみの一つ。

    日本酒の肴が豊富!

    焼き物でオススメなのは「白身魚のカマ焼き(おまかせ、二~三種盛合せ) 880円(税込)」。

    これだけのボリュームで880円はコスパ最高です!

    皮はパリっ!身はふわふわ~♡ ほどよい塩加減でこちらも日本酒に合います。

    揚げ物、焼き物と連続で来たので、「カニミソ 550円(税込)」と「珍しい!生のカラスミ 550円(税込)」を注文。

    終盤はこちらのアテをつまみに日本酒がさらに進みました♪ 生のカラスミの食感が新鮮。

    生カラスミを置いているお店は東京では少ないので、「赤鬼」に来たら必ず食べておきたい一品です♪

    「赤鬼」でレアな日本酒を堪能してみては?

    限定の日本酒を楽しめる「赤鬼」。

    日本酒専門店だからこそのおつまみメニューも充実していて、予約必須なのも納得です!

    ここでしか味わえないものに出会いたくなったら、ぜひ予約して足を運んでみてくださいね♪

    赤鬼
    営業時間 【月~金]】17:30~23:30
    【土日祝】 17:00~23:30
    定休日 無休
    電話番号 03-3410-9918
    席数 38席
    個室 なし
    住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-15-3
    地図 Googleマップ
    アクセス 三軒茶屋駅から徒歩3分
    公式サイト 赤鬼
    ▼▼予約&クーポン確認▼▼
    ぐるなび予約 食べログ予約 ホットペッパー予約

     

     

    《執筆:Yuki/編集:かきのるい》

  • 問い合わせ

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU