ハッピーロード大山商店街で食べ歩きレポ!立ち寄りたいお店10選!


商店街の魅力と言えばやはり食べ歩き。

今回は数ある商店街の中から、今注目を集めている「ハッピーロード大山商店街」で食い倒れしてきました!

おすすめの厳選10店をピックアップしましたので、「暖かくなってきたしのんびり食べ歩きでもしたい」「大山の近くに住んでるけど実際商店街にどんなお店があるのか知らない」「ハッピーロード大山が気になる」「商店街をブラブラするのが好き」という方は是非参考にしてみてください。

食べ歩きしてきたのは、ぽんちゃんこと綾部リサちゃんとライターのみそ汁おに子です。

綾部リサ
今日もいっぱい食べるぞーー!

ハッピーロード大山商店街とは?


ハッピーロード大山は、東武東上線の大山駅からおよそ560m続く商店街。

複数のテレビ番組で紹介されたり、2006年には「がんばる商店街77選」にも選出されるなど、いま注目を集めています。

また、お笑いコンビのサンドイッチマンが若手時代に近くに住んでいて、このハッピーロード商店街はお二人の御用達であったことでも知られています。

コントと商店街レポを融合した「サンドウィッチマンのぶらり即席コントの旅」というDVDもあるみたいなので気になる方は見てみてください。

それではそんな魅力満載のハッピーロード大山で、早速食べ歩きしていきましょう!

板橋名物カレーパンが大人気!「ベーカリー&カフェ マルジュウ」


板橋名物カレーパンが大人気の「マルジュウ」。

「一生に一度は食べてほしい」と推されているほどのお店の自信作であり人気NO.1商品である「マルジュウカレーパン」(160円)は、そのおいしさに県外から買い求めにくるお客さんもいるのだとか。


綾部リサ
私たちはちょうどタイミングよく揚げたてを買うことができました!


一口かじった瞬間に、1メートル先まで聞こえるんじゃないかというくらいの「サクッ」という軽やかな音がするパン生地は、ふわふわなのに噛むと口の中できちんと跳ね返る弾力があります。

”サクふわ”のコントラストが見事で、冗談抜きで今まで食べたカレーパンの中で一番おいしかったです。


ぽんちゃんも一口食べて思わずこの表情!

大山ハッピーロードを訪れたら絶対に食べるべき一品です。

営業時間:7:00-22:00
定休日:年中無休
住所:板橋区大山町5-11

昨年オープンの新鋭タピオカドリンク「タピゴリ」


昨年オープンした新鋭タピオカドリンク店「タピゴリ」

この日ぽんちゃんが一番楽しみにしていたお店です。


タピオカドリンクを中心に、オリジナルティーやスムージーまで幅広く揃います。


ぽんちゃんは王道の「ブラックミルクティー」(380円)、みそ汁おに子はインスタ映え必至のハーブティーを使った「バタフライピーティーピーチ&レモン」(420円)をチョイスしました。

甘さ、氷の量、トッピング(タピオカ・ナタデココ・アロエ)を好みに合わせて選ぶことができます。


タピオカミルクティーはうっかりホットをチョイスしてしまい中身が見えないのですが…バタフライピーティーは混ぜるとさっきまでとは全く違う色合いに。

名前からは味の想像がつかなかったのですが、さっぱりと飲める爽やかな味わいで美味でした。

綾部リサ
タピオカがもちもちで噛みごたえ抜群!

営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休
住所:板橋区大山町4-7

鳥づくし!本格焼き鳥屋の「やきとり本舗ハマケイ」


本格焼き鳥屋の「やきとり本舗ハマケイ」。

焼き鳥のみならず鳥の丸焼きや唐揚、手羽焼きなど、豊富なラインナップでお客さんをお出迎えしてくれます。この日も次から次へとお客さんがやってくる繁盛ぶりでした。

そして今回私たちは焼き鳥の「モモ串(たれ・塩)」(各99円)、「なんこつ串(塩)」(147円)、「鶏つくね串(タレ)」(99円)を頂きました。


焼き鳥大好きぽんちゃんも大満足の笑顔です。

綾部リサ
塩だれもしっかり味がついてておいしいー!

営業時間:10:00-20:00
定休日:不定休
住所:板橋区大山町5-8

おにぎりから和菓子まで!和を凝縮した「修月堂」


和菓子の「修月堂」では、和菓子のみならず、おにぎりやおいなりさんなどのご飯ものも豊富に取り揃えています。

今回はこちらのお店で人気の「どら焼き」(140円)を頂きました。


綾部リサ
生地がふかふかでホットケーキみたい!

小ぶりながらも食べごたえのあるどら焼きで、人気なのも頷けます。

営業時間:9:00-21:00
定休日:不定休
住所:板橋区大山町31-2

多くの芸能人も訪れる歴史あるクレープ店「ピエロ」


多くの芸能人も訪れるクレープとソフトクリームの店「ピエロ」。

1979年に開店し、およそ40年もの歴史を誇る老舗です。


メニューの数はなんと200種類にものぼり、何を頼もうか迷ってしまいます。

一番人気は「生クリームバナナチョコ」(430円)。生クリームたっぷりでとてもボリューミーです。


出典:Instagram

手作りの生クリームは甘すぎず程よい甘さなので、最後まで飽きることなく食べられます。

営業時間:(平日)12:30-20:00(土・日・祭日)11:00-20:00
定休日:火曜日
住所:板橋区大山町31-5

溢れる肉汁とスープ!小籠湯包専門店「台湾タンパオ」


小籠湯包専門店「台湾タンパオ」では、本場の小籠包を味わうことができます。

実は小籠包発祥の地である台湾では、スープがたっぷり入った小籠包だけが小籠湯包(ショウロンタンパオ)と名乗ることができるのです。


そんな本場認定の看板メニュー「小籠湯包(6個入り)」(380円)を、早速「生ビール」(380円)片手に頂きます!


お箸で割ってみると中から旨みたっぷりのスープが溢れ出します。

醤油の他に特製酢・ラー油・豆板醤も用意されていて、好みの味に調整することができるのも嬉しいポイントです。

綾部リサ
粗挽きの豚肉とスープの融合がたまらない!ビールがすすむーーーー!

営業時間:10:00-20:30
定休日:不定休
住所:板橋区大山町40-4

マツコ・デラックスも絶賛のハムカツ「アライ精肉店」


昭和11年創業という非常に歴史のある「アライ精肉店」。

多くのテレビで紹介される有名店で、芸能人のサインもたくさん飾ってあります。


数ある商品のなかでも絶大な人気を誇るのがメンチカツとハムカツ。


今回は「マツコの知らない世界」でマツコ・デラックスさんも絶賛した「ハムカツ」(70円)を頂きました。

綾部リサ
顔の三分の二を占める大きさで70円は破格すぎる!サックサクでおいしい!

食べ歩きも終盤でお腹もいっぱいになってきた状態でも、ペロリと食べられるおいしさでした。

営業時間:10:30-20:00
定休日:火曜日
住所:板橋区大山町40-7

大きめのお団子が特徴!「伊勢屋餅菓子店」


「伊勢屋餅菓子店」はアド街ック天国で紹介されたこともある有名店です。


”働く人のためのお菓子”をキャッチフレーズに、おやつを食べて「よし、もうひと仕事するか」と思えるようなボリュームのある和菓子が並んでいます。


今回は「いそべだんご」(80円)と「焼きだんご」(80円)を頂きました。

綾部リサ
普通のお団子の1.5倍くらいの大きさで、もちもち感もすごいです!


また、和菓子のみならず、どこか懐かしい手作りのおにぎりも売っています。

お店は朝8時から営業しているので、朝ごはん用におにぎりを購入される方も多いようです。

綾部リサ
私も自宅用におにぎり6個も買っちゃいました!

営業時間:8:00-19:00
定休日:火曜日
住所:板橋区大山町47-6

丁寧に焼き上げられた手焼き煎餅「富士味煎餅」


「富士味煎餅」では、昔から変わらない手焼きのお煎餅を買うことができます。


コシヒカリを100%使用した最高級の生地を手作業で焼き上げたこだわりのお煎餅がガラスケースにぎっしりと入っている光景は圧巻です。


どれにしようか悩んだ結果、王将(180円)と京角(150円)を一枚ずつ購入。

綾部リサ
しっかり厚みも硬さもあって、まさに昔ながらのお煎餅といった感じでした

一枚ずつでも購入できますし、詰め合わせのようなセットもありますので用途に合わせて選ぶことができます。

営業時間:9:30-19:00
定休日:火曜日
住所:板橋区大山町24-12

本格緑茶でまったり!お休み処「大山園」


静岡茶を中心とした本格緑茶を味わえるお休み処「大山園」

店内では、お茶菓子と煎茶がセットになった煎茶セットを始めとして、抹茶やフレーバーティー、ハーブティーなど多くの種類のお茶を楽しめます。

私たちは食べ歩きでお腹も満たされていたため、煎茶単品で頼むことに。


天然玉露とも呼ばれる甘味の強いお茶「あさつゆ」と、明るく冴えた緑色で渋味が少なく旨味の強いお茶「さえみどり」(各350円)をチョイス。

それぞれ茶葉の香りが異なり、同じ緑茶でも全く違う味わいなのが不思議でした。

飲み終わったあとはお湯をもらえるので、おかわりをすることもできます。


特別にさっき富士味煎餅で購入したお煎餅も一緒に頂きました。

綾部リサ
煎茶とお煎餅の組み合わせは最高です!


また、お店には「お疲れ度診断チャート」という表があり、体の疲れに合わせてぴったりなハーブティーを提案してくれますので、是非チェックしてみてください。

ちなみにみそ汁おに子もぽんちゃんも血液ドロドロタイプでした…。玉ねぎ食べよう…。

営業時間:10:00-20:00(火曜日は11:00-19:00)
定休日:不定休
住所:板橋区大山町6-8

まとめ


ハッピーロード大山は、170以上の店舗が軒を連ねるその規模の大きさだけでなく、イベントに力を入れていたり全国の市町村とコラボしたりと活気と魅力が溢れる商店街です。

人気と知名度があるため混雑を覚悟で行ったのですが、商店街自体が長いため、土日でも人が分散されて歩きやすい印象でした。

今回はみそ汁おに子が独断と偏見でピックアップした厳選10店をご紹介しましたが、まだまだお店はたくさんありますので、是非あなたのおすすめの一店も見つけてみてください!

≪ハッピーロード大山商店街≫
アクセス:大山駅南口徒歩30秒
住所:板橋区大山町49-1⇒Google map
公式サイトハッピーロード大山商店街

その他の商店街の記事はこちら!
👉東京ルッチの商店街記事

※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容の間違いが見つかりましたら『 記事修正リクエスト 』よりご連絡ください。

ライター紹介 ライター一覧

みそ汁 おに子

みそ汁 おに子

「お味噌汁飲みたい」が口癖の、みそ汁おに子です。
好きなタイプは空腹時にそっとおにぎりを差し出してくれる人。

そんな食べ物のことばかり考えている私ですが、趣味はゴルフ・SUP・筋トレ・旅行と意外とアクティブな一面もあります。

グルメはもちろんのこと、おでかけスポットやフィットネス・スポーツなど幅広いジャンルのお役立ち情報を発信していきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 豊洲市場で食べるべき絶品グルメ8選【実食レポ】

  • 大行列も納得!安くて美味い東京のグルメ回転寿司8選【実食レポ】

  • 東京都内のおすすめ唐揚げ専門店8選【全店実食レポ】

  • 東京の絶品おにぎり屋さん10選|おにぎり好きが実食して厳選!

関連記事

  • 孤独のグルメで話題の砂町銀座商店街で食べ歩き!厳選10店を紹介!

  • 阿佐谷パールセンター商店街で食べ歩き!おすすめ10店舗をご紹介!

  • 谷中銀座商店街で食べ歩き!絶品グルメ9選を実食レポ!

  • 築地場外市場で食べ歩き!絶品グルメ12選【実食レポ】

  • 新大久保の食べ歩き屋台グルメ7選|韓流雑誌の編集者がオススメ!

  • 十条銀座商店街で食べ歩き!絶対行くべきお店11選!