ボタン1つでプロの味を堪能できる!食の宅配サービス「UberEats(ウーバーイーツ)」

「おいしい料理を食べたい! …でも外に出る時間がない」「毎日自炊するのは疲れてしまう…」そんな人にピッタリなサービスです♪

しかし…「名前は聞いたことあるけど、実際に使ったことない…」なんて人も、まだ結構いらっしゃるのではないでしょうか?


そこで今回は初心者の方でもすぐに利用できるよう「ウーバーイーツの使い方」をご紹介!

→アプリのダウンロード
→アカウントの登録方法
→料理を注文する

…までの流れを実際にスマホで操作しながらお伝えしていきますよ。

この記事を読めば「Uber Eats」使い方は完全マスター!!“好きな料理をワンタッチ”で注文できるようになっちゃいますよ。

クーポン情報も掲載しているのでぜひ参考にしてくだいさい。

えんまゆ
ナビゲーターはUber Eatsユーザー!1児の息子がいるライターの“えんまゆ”です。
  • Google Tag
  • Google Tag
  • ウーバーイーツとは?

    ウーバーイーツの特徴・仕組みについて


    まずウーバーイーツとは、個人経営からチェーンまで様々なお店の料理を自宅まで届けてくれるデリバリーサービス。

    えんまゆ
    アプリWEBサイトどちらでも利用できます。

    元々、ウーバーは配車サービスとしてタクシーの代わりに行きたい場所へ配送してくれる海外ではおなじみのアプリ。そのウーバーが始めた宅配サービスなので、家に届くまでの注文システムも簡単安全に利用できます


    最初に個人情報を登録する手間だけかかりますが、あとはお店を選んでネットショッピングのように買い物をするだけ

    えんまゆ
    配送状況もリアルタイムで確認できるのでとても便利ですよ。

    配送は自転車やバイクで登録されたスタッフが行います。誰かを選ぶことはできませんが、受け取り後にスタッフの対応を評価することができます。

    利用できるエリア・時間帯・登録料は?


    現在ウーバーイーツを利用できるのは、23区のほぼ全て、西東京の一部、八王子、町田エリアです利用時間帯は、朝9時〜深夜0時のあいだ。 

    ※ただし以下エリアは8時〜翌1時まで
    江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区

    登録するのに料金はかかりませんが、配送手数料は発生しますお店によって違いがあるので注意しておきましょう。

    えんまゆ
    配達手数料50〜700円などバラバラです! 無料クーポンが出ることもあるのでよくチェックしておきましょう

    ウーバーイーツの登録から利用までを完全ナビ!

    ウーバーの登録方法

    今回はUber Eatsをスマホアプリで登録する場合をご説明します。まず、登録の際に必要になるのが以下4つです。

    ・スマホの電話番号(認証SMSが届くため)
    ・メールアドレス
    ・パスワード
    ・クレジットカード

    現金払いもできますが、アカウントを作る際にカードの登録が必要になります。

    えんまゆ
    では、早速登録していきましょう!

    登録方法は以下⑨ステップです。

    アプリを各ストアからダウンロード


    アプリを立ち上げてログイン画面を表示

     

    携帯電話番号を入力して「次へ」をタップ

     

    SMSで届いた認証コードを入力して「次へ」をタップ

     

    ※SMSが届きにくくなっているようです。…と届かない場合は「次の方法でコードを再送: SMS」をタップ

    メールアドレスを入力して「次へ」をタップ

    パスワードを入力して「次へ」をタップ

     

    名前を入力して「次へ」をタップ

     

    支払い方法を登録クレジットカードやデビットカード)

     

    利用規約や個人情報保護方針に同意して「次へ」をタップ

     

    以上で登録作業は完了!上記工程を終えると、Uber Eatsのサービスを利用できるようになります。

    えんまゆ
    ちになみに、現金払いや、支払い情報を追加するときは…

    ログイン後、以下のように「お支払い」→「現金」→「続行」で登録できます。


    えんまゆ
    入力項目も最低限の情報だけなので簡単でわかりやすい

    ウーバーを実際に使ってみた!

    では、登録が完了したら実際に注文してみましょう。

    ①商品や飲食店をアプリで検索

    ▼お気に入りのお店を選択

    アプリを開くと、現在地から配送可能な店舗が自動で表示されます。ランチやデザート、ディナーなどジャンル別に検索することもできるので、いろいろ試してみてください。

    えんまゆ
    気になる店舗は「お気に入り」に保存しておくと、一覧ですぐ確認できます。

    今回は世田谷の千歳烏山にある「おへそカフェ」というお店で注文することにしました! 配達手数料は300円です。高すぎず相応な料金かなと思いました。

    ②お好みのメニューをタップしてカートに入れる

    商品が決まったらカートに追加しましょう。大盛りなどオプションはチェックボタンをクリックすればOK。「タコライス(大盛り)」と「バターチキンカレー」の2品を選んでみました。美味しそう!

    ③注文内容を確認して会計に進みます

    えんまゆ
    プロモーションコード(割引)があれば、このタイミングでも利用可能!

    ある場合は「プロモーションコードを追加」をクリックして入力します。注文前にクーポンがないかチェックしてみてください。

    ④問題がなければ注文を確定し、配達されるのを待ちます

    ▼配達予想時間

     

     

    決済が完了したら、あとは待つだけ! 到着予定時刻や現在の位置はアプリで確認できます

     

    配達員の位置情報リアルタイムでわかるので、とても便利でわかりやすい!

    えんまゆ
    自転車が動くのが楽しいのか、うちの5歳児は画面にくぎ付けでした笑


    受け取りは今回玄関に「置き配」を選択。

    えんまゆ
    手渡し」など、受け取り方も複数選ぶことができます。

    位置情報が自宅に近づくとしばらくしてインターホンの音が。

    「UberEatsです!」と一声かけていただき、スタッフが去ってから玄関を開けると袋に包まれた料理がポツンと置いてありました。


    タコライス(大盛り)」と「バターチキンカレー」の2品が無事到着。

    簡易的な持ち帰り用のプラスチック容器といえど、キレイに盛り付けがしてあります。さすがにイメージ写真とのギャップはありますが、パックされているのでそこは仕方がありません。


    そのまま食べてももちろんOKですが、外食気分を高めたいのでお皿に取り分けてみました!

     
    大盛りタコライスは容器パンパンに入っていたので、2人分はありそうな量半熟卵は別添えなので衛生面にも気配りされているなと感じました。


    バターチキンカレーは辛いかなと思っていたのですが、実際は子どもでも食べれるレベルでした。濃厚でおいしい!

    辛さのレベル表記はあるお店とないお店があるので、確認しておくといいかも。

    注文してみての感想


    自宅で作るには手間もかかるし、材料をわざわざ買いに行くのも面倒…。そして、毎日毎日自炊じゃどの料理を作っても飽きちゃうなって思うこともありますよね?

    えんまゆ
    でも、ウーバーイーツならボタン一つでプロの味を堪能できることに感動しました! 

    時間も、画面に記載されていた待ち時間どおりでびっくり。知らない人が配達しに来るという不安もありましたが、受け取りは顔を見合わせずに対応することもできるので安心です。

    自炊に飽きたとき、たまには外食気分を味わいたいときにピッタリ! ランチやディナーだけでなくデザートの配達もしてくれるので、次はおやつの時間にも使ってみようかなと思いました。

    えんまゆ
    とにかくこれは、登録しておいて損ナシ!

    Uber Eatsの登録はコチラからできます👉「Uber Eats ホームページ

    紹介クーポンで初回1000円引きになる!

    試してみたい! と思った方に、是非使って欲しいのがクーポン。

    注文時に入力する「プロモーションコード」の部分で、これを入力すると初回の注文から1,000円割引が適用されるので、お試しにはピッタリですよ。

    プロモーションコード:interjpq2206jbve
    (※有効期限などにより、利用できない場合もあります。)

    自宅に届くプロの味「Uber Eats」ぜひ利用してみてくだい!

    ボタン一つで自宅にお店のメニューが届く宅配サービスの「UberEats(ウーバーイーツ)」。ぜひ、この機会に利用してみてくだいね♬

    《関連記事》
    ・「新宿のUber Eatsおすすめ店【実食レポ】人気の15店舗を厳選
    ・「渋谷のUber Eatsおすすめ店【実食レポ】人気の24ジャンルから厳選
    ・「池袋のUber Eatsおすすめ店【実食レポ】人気の24ジャンルから厳選

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn