皆さん、ミニシアターで映画を観たことがありますか?

大きい映画館で観るのももちろんいいのですが、ミニシアターでしか味わえない素敵な魅力や感動があります♪

ミニシアターでは、「昔の作品」「大きい映画館で上映が終了した作品」「掘り出し作品」など幅広いジャンルの作品が観られるんです!

「こんないい作品があったなんて!」「席が自由なの⁈」「飲食の持ち込みも良いんだ~」と1度行ったらハマってしまうこと間違いなし。

そこで今回は、取材させてもらった3店舗のミニシアターの魅力をたっぷりとご紹介します!!

ねねころ
月に40本の映画を観ている私、ねねころがご紹介します♪ちなみに好きな映画は「BAGDAD CAFE」です!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 創立から変わらない立ち見もある「Tollywood


    下北沢の古着屋CHICAGO隣、階段を上がってすぐのところにある「Tollywood(トリウッド)」下北沢の映画館はここだけ!

    トリウッドでしか観られない作品が多いので、とても貴重なミニシアターです。

    劇場は全47席と小さい作りで、舞台挨拶などのイベントの時はゲストとの距離がかなり近い!!

    【内観】

    中へ入り、一番に目に飛び込んだのはフライヤーの量!!邦画から洋画まで、都内の映画館で上映されているフライヤーなどがとても豊富です。

    館内では食べ物の販売はありません。飲み物は自販機がありますが、飲食物は周りの迷惑にならない範囲なら持ち込みOK!

    レジ横には上映作品のグッズが売られています。

    ねねころ
    上映期間中にしか買えないグッズがほとんどなので、お早めに!!

    【チケット】


    当日購入する場合は受付にて購入できます。席は自由席!整理番号順にて入場するので、席を確保しておきたい!という方はチケット代+400円で予約もできます!※予約される場合は電話での予約です。

    【スクリーン・上映作品情報】


    劇場は1つで席は47席+立ち見8人で55人のみ。その分他の劇場より作品の音の迫力すごいんです!(特に低音がすごい!)そしてここだけであろう、このインパクトある黄色い椅子!

    今回一番後ろの席に座ったのですが、一番後ろの席のみ高さがありました!150㎝の私は、足が床につかずブラブラするくらい笑

    ねねころ
    椅子は座り心地よく、ゆったりと座れます♪