dsc06183
東京都水道局が運営する「東京都水の科学館」。水に関する様々な展示や、実験ショーのイベントを通して、水の不思議な性質や水の大切さ、また給水所のしくみを知る事が出来る施設です。地下には実際に稼働している「有明給水所」があり、そのガイドツアーも大人気ですよ。入場も無料で、お子様とのお出かけにピッタリ!お台場観光の穴場スポットでもあります。今回は、そんな「東京都水の科学館」の見どころを紹介します!

一緒に紹介してくれるのは、ポンちゃんこと綾部りさちゃんです!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • 水の科学館の全体紹介

    20161102-dsc06411
    まずは全体紹介から!「東京都水の科学館」は、地下4階から地上3階のフロアで構成されています。地下には本物の給水所「有明給水所」があり、

    20161102-dsc06396
    1階にある芝生広場の下が貯水池となっています。晴れた日は、パレットタウンを眺めながらお弁当を食べるのも良いですね。

    20161102-dsc06106
    地上1階~3階には、5つのゾーンがあり、展示を通して水の世界を体験する事ができます!混雑も少なく、ゆっくりと楽しむ事ができる、まさに穴場のスポットです!

    20161102-dsc06094
    各階には、給水器が設置してあり、地下の給水所の水を飲めます。すぐそこの給水所からの、しぼりたてなんで1.5割増しで普段の水道水よりも美味しい気がします(笑)。

    %e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc
    無料のロッカーや授乳室、休憩スペースも完備されていて、小さなお子様をお連れの方でも、思いっきり楽しむ事が出来ますよ!

    それでは、各ゾーンの見どころを、3階から順に紹介していきます!

    アクア・トリップ

    20161102-dsc06098
    まずは、最新の映像シアターで「水の旅」を体感できる3階「アクア・トリップ」。ソファーに寝転びリラックスしながら映像を楽しむ事が出来きます。映像は約15分間。9:45から16:30まで、15分間隔で上映してます。1階のインフォメーションで、希望の時間の整理券をもらって、上映5分前に、3階の入口に集合しましょう。

    photo01

    出典:http://www.mizunokagaku.jp/guidance/aquatrip.html

    映像は前方と左右、そして天井に映し出されます。森から浄水場、そして街の蛇口へ。普段飲んでいる水がどのように作られ、送られているのかを「水つぶ」の視点で体感できます。

     20161102-dsc06101
    前方のソファーでみると迫力のある映像が楽しめますよ!

    アクア・フォレスト

    20161102-dsc06106
    標本やクイズを楽しみながら、森や自然の大切さを学べる3階「アクア・フォレスト」

    20161102-dsc06111
    奥多摩の水源林をモデルとしたこのゾーンでは、細かな展示が沢山あるので、細部まで見ると色んな発見が出来ますよ!

    20161102-dsc06112
    森に降った雨は、土にしみこみやがて川をつくり、ダムに流れ込み、水道水となります。本をめくりながら、森の役割を知る事ができます。

    20161102-dsc06123
    森に住む生き物達の標本も展示されてます。

    20161102-dsc06142
    クイズコーナーもあります。水道水源林や森を守る仕事について、楽しく学ぶ事が出来ますよ!

    20161102-dsc06171
    大きな木の展示物を発見!この木には色々な生き物が住んでるので、見つけてみましょう!木の中に入ると、何やら木を外からたたく音が!なんの音なのかは是非、実際に確かめてみましょう!

    アクア・ラボラリー

    20161102-dsc06352
    続いては、ワクワクする実験ショーが魅力の2階「アクア・ラボラリー」。ポンちゃんは眼鏡を装着して、研究員のような雰囲気を出しています(笑)。

    20161102-dsc06252
    このゾーンには、水の性質を利用した体験型の展示も沢山あります。こちらは「霧の空気砲」です。発射口の反対側のゴム状の部分を叩いて、霧のリングを飛ばしましょう!

    20161102-dsc06259
    中央には何やら、沢山のペットボトルが・・・

    20161102-dsc06266
    その中の一つ、上の水が下に流れないペットボトル。しかし、ペットボトルを水平に円を描くように回してみると、

    20161102-dsc06270
    水が下に流れました!回転させる事で圧力が加わり、水が流れるようです。

    20161102-dsc06292
    お子様に大人気の、シャボン玉の中に入れる装置もあります。

    20161102-dsc06314
    そして、このフロアのメイン「水の実験ショー」。スタッフの方が目の前で、水を使った実験を披露してくれます。毎回実験は変わり、どんな実験をするかは、「アクア・ラボラリー」に行かないとわかりません。

    20161102-dsc06316
    訪れた時は、真空実験でした。水が入ったビーカーを、真空装置の中にいれ、真空状態にします。すると、水がある変化をするんですね。それがコチラ!

    20161102-dsc06318-1
    モザイク処理をさせて頂きました(笑)。この結果は実際に行って確かめて欲しいと思います。「えっ!!あの水がこんな事に!?」と驚きますよ。

    20161102-dsc06321-1
    ポンちゃんも、ビックリ!是非体験して下さい!

    アクア・タウン

    20161102-dsc06235
    続いては、様々な用途に使われる水について、色々な展示を通して学ぶ事が出来る2階「アクア・タウン」。浄水場で作られた水道水は、地下の排水管を通って家庭に届けられます。何気なく使っている水について、改めて見つめ直し、水の大切さを再認識する事が出来ます。

    20161102-dsc06222
    こちらのコーナーは、水道局が行っている活動を分かりやすく紹介した展示です。

    20161102-dsc06242
    美味しい水をそのまま各家庭に届けるための活動や、雨水を利用したり、再生水利用といった環境に優しい水の利用方法、また土を使わない「水耕栽培」といった新しい水の利用方法まで学べます。

    20161102-dsc06184
    続いて、大きな蛇口のオブジェが特徴的なこちらは、水にまつわるクイズに挑戦するコーナーです。

    20161102-dsc06186
    3拓に答えて、3問全問正解すると、大きな蛇口からファンファーレと共に霧状の水が流れますよ!ポンちゃんは何度か挑戦しましたが、パーフェクトならず(笑)。

    20161102-dsc06195
    続いては・・おっとポンちゃんがトイレ中?

    20161102-dsc06202
    と思いきや、こちらはトイレを模した装置に座る事で体の水分量を図る事が出来る展示です。ポンちゃんの水分量は!?

    20161102-dsc06198
    26リットル!!体の55%の水分量です。成人の水分量平均は60%なので、ちょっと少な目のようですね。しかし、水分量が少なくても大丈夫!

    20161102-dsc06103
    美味しい水を補給できます!「やっぱりしぼりたては違いますね♡」とポンちゃん(笑)。

    アクア・パーク

    20161102-dsc06361
    5つのゾーン最後は、自由に水に触れられる遊び場1階「アクア・パーク」。プールには小さなお子様が、喜ぶオモチャや仕掛けが沢山の大人気スポットです!

    20161102-dsc06375
    水鉄砲を使って的を狙ったり、

    20161102-dsc06358
    プールの下に潜り込んで、顔をだしたり思う存分に遊べます。スイッチを押すと雲から雨が降ってくる仕掛けもありますよ。

    アクア・ツアー

    20161102-dsc06085
    続いて、地下にある本物の給水所を見学できる「アクア・ツアー」をご紹介。1階インフォメーションで受付をしたら、出発の5分前に向かいにある写真の場所に集合しましょう!

    dsc06079-1
    ツアーの出発時刻は、インフォメーションの前に張り出されていますよ。

    20161102-dsc06089
    ツアーの所要時間は平日15分、休日30分です。平日は、地下3階のポンプ見学室のみ。休日は、地下1階・地下2階・地下3階のフロアを見学する事が出来ます。

    photo02

    出典:http://www.mizunokagaku.jp/guidance/aquatour.html

    スタッフの方と一緒に、地下の「有明給水所」を巡ります。ポンプ室をみながら、スタッフさんのガイドや、大きなモニターの映像で街にどのように水が送られていくのか知る事ができます。ポンプにプロジェクションマッピングを投影する演出もあり、あっという間に時間が過ぎていきますよ。残念ながら撮影はできませんが、是非大迫力の「有明給水所」を探検してください。

    イベントも盛り沢山

    dsc06092-1
    「東京都水の科学館」では多くのイベントも魅力です。本格的な科学実験ショーをはじめ、ジャグリングショーや、プロのイラストレーターの方に似顔絵書いてもらえるイベントなど様々。さらには、ワークショップやキッズイベントなども行われますよ。詳しいイベント情報は「東京都水の科学館公式HP」からどうぞ!

    まとめ

    以上、「東京都水の科学館」の見どころナビでした!混雑もなく小さなお子様も、のびのびと遊ぶことが出来る穴場スポットだと思います。また、本格的な科学実験ショーも魅力的なので、イベント時を狙って、足を運ぶのも良いですね。是非、水の世界を体験しに訪れてください!

    <関連記事>

    国際展示場(東京ビッグサイト)のランチ!絶品お昼ご飯13選!

    東京ビッグサイト(国際展示場)のアクセス・駐車場完全ナビ!

    お台場『フジテレビ』本社ビルを見学!見どころをご紹介♪

    お台場たこ焼きミュージアムは人気店が大集合【メニュー紹介】

    名称 東京都水の科学館
    定休日 月曜日(休日に当たる場合はその翌日)
    営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
    入場料 無料
    アクセス ゆりかもめ 国際展示場正門駅 徒歩10分
    りんかい線 国際展示場駅 徒歩10分
    都バス 武蔵野大学前 徒歩3分
    都バス フェリー埠頭入口 徒歩5分
    住所 東京都江東区有明3丁目1−8
  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn