IMG_7444
はい、どーもこんにちは、エンゲル係数80%越えのえーちーです。

生きた蟹を丸々1匹、目の前でさばきながら頂けるお店「きた福」に行ってきました。今回は動画も交えてご紹介させていただきます!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • きた福ってどんなお店なの?

    IMG_8908
    きた福は、赤坂と銀座にお店があり、今回は赤坂のお店に行ってきました。こちらは、ミシュランガイド東京2017にてひとつ星を獲得しているお店です。個室のみのお店で、すべてコースでの注文となります。通年変わらないメニューと、季節に合わせた美味しい蟹を提供してくれる季節限定メニューがあります。コースの種類も豊富で、蟹の種類から選ぶのもよし、お肉など食べたい方はお肉込みのコースを選ぶのもよし。お値段は大体2万円からとなっています。とにかく生きた蟹を調理してくれるがメインのお店で、個室に板前さんがきてくださり、テンポ良く蟹を捌き食べさせてくれます。個室3部屋のため、予約必須です!2回転制で、17:00~21:00~を選ぶことが出来ます。

    それでは、捌いていく様子を動画でそうぞ!

    本当にあっという間の出来事です!目を離さないように見てください。

    まるで、早送りのような動画ですが、本当にこのスピードで捌いてくれます。

    コースの内容

    今回は10種類ほどあるコースの中から、2万円の活たらば蟹コース(通年)をセレクト!

    突き出しや前菜

    IMG_7449
    蟹!蟹!と、はやる気持ちを抑えて、まずはお料理をいただきます。

    IMG_7448
    この時はちょうどホタルイカの旬だったので、身のつまりが最高のホタルイカを食べることができました!

    IMG_7445
    京料理なので、味付けも和食本来の繊細な味がします。やはり和食は美しいなぁ、としみじみと感じました。

    蟹のお刺身

    IMG_7432
    こんな風に殻を切ってくれて、食べやすくしてくれます。この包丁は特注だそうで、実際に持ってみたらかなりの重さがありました。

    IMG_7431
    美味しくないわけありませんね!ねっとりとした食感と濃厚な蟹は、何もつけくても塩味があり、幸福感に包まれました。さっきまで生きていた蟹なのでたまに動くのも、驚きがあり面白い!

    蟹の湯どうし

    こちらでは、レアミディアムレアと食べ比べすることが出来ます。

    IMG_8903
    レア、ミディアムレアに合わせて、板前さんが湯どうししてくれます。

    IMG_7425
    レア】少し赤みがかったのがわかりますか。様々な食べ方が出来るように、少しずつ湯どうししてくれます。

    IMG_2145
    あぁ~幸せ…蟹は殻を取るのがめんどくさいなんてここでは絶対にありえません。すべてが食べやすい状態で出してくれます。

    IMG_7423
    ミディアムレア】先ほどより火が入っています。風味と蟹の弾力も同時に楽しめます。私は、一番ミディアムレアだ好きでした。

    IMG_2143
    お刺身、湯どうしと、何もつけずに食べても美味しいって、本当に凄い!

    IMG_7419
    身がたっぷり詰まった、蟹爪です。蟹の甲羅を持って、するっと食べられてしまいます。あまりにも美味しくて「来世は蟹になって、指しゃぶっていたい」と板前さんに言ったら、「ここで、食べられてしまいますよ」と言われました。個室で板前さんが調理してくれるため、お料理の説明など会話も楽しむことが出来るのが、うれしいですね!

    IMG_7438
    次にこの大きな甲羅部分を次に湯どうししていきます!なんとも言えない、無残な状態ですが、「美味しくなぁーれ」と「ありがとう…」を心の中で唱えました。生命力が強いそうで、この状態でも動いていました。

    IMG_7406
    湯どうしが終わった蟹がこちら。写真左下にある、白っぽいぷるんとしたものは、蟹の「心臓」です。初めて心臓を食べましたが、濃厚で美味しかったです。半分に分けたので、本来はこの倍の大きさがあります。また、珍しい「ふんどし」の部分も食べることが出来ます。ふんどしは、歯ごたえがよく、蟹1匹に少ししか取れないので、珍味とも言われています。このような稀少部位を食べることが出来るのは、1匹丸ごと調理しているおかげですね!

    焼き蟹

    大きい脚の部分は贅沢に焼きで食べます。

    IMG_7461
    七輪に鎮座した蟹は、いつ食べころになるのかと、目が離せなかったです。

    IMG_8901
    贅沢な焼きは、とにかく甘みが強く歯ごたえも抜群!濃縮された旨みを堪能することが出来ます!

    締めのお食事

    ここまで蟹を贅沢に食べたので、お腹も心も幸福感で満腹でしたが、締めのご飯まで美味しいのです。

    IMG_2144
    たっぷりのいくらが出てきて、大興奮!ご飯に「これでもかっ!」という位いくらかけ食べます。

    IMG_8907
    ご飯が見えなくなるほどのいくら。更に牛肉の時雨煮もあり、そちらもおかわりしてしまいました。お腹いっぱいだったはずなのに、不思議です!

    IMG_8906
    デザートは、ブラッドオレンジのゼリー。食後に口の中をさっぱりとしてくれ、コースの終わりを爽やかに締めくくってくれます。

    まとめ

    蟹ずくしのコースは最初から圧巻の解体が始まり、まさしく蟹のエンターテイメント!また、板前さんが各部屋に来てくれるため、蟹についての知識やお料理の説明をしっかりと聞けるので、蟹の心臓やふんどし部分など稀少部位も見逃すことなく食べることができます!個室3部屋でミシュランガイドの星を獲得しているお店で入店ハードルはかなり高いですが、蟹好きであれば一度は訪れるべきお店だと思います!

    店舗名 赤坂 きた福
    定休日 日曜日、祝日
    営業時間 17:00~24:00
    アクセス 東京メトロ赤坂駅より徒歩3分
    住所 東京都港区赤坂3-13-6 国際天野ビル 7F
  • Content Search Window
  • POPIN