IMG_1426
六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなど東京を代表するランドマークが立ち並ぶ六本木。都会的なエネルギーにあふれ、東京にいながら異国文化を感じられる街でもあります。

六本木スイーツアイキャッチ

今回は六本木のスイーツ11選をお届けします。にぎやかな街にありながら、 スイーツは洗練された静かな輝きを放つものばかり。ナビゲーターはお菓子作家の山本蓮理です。

  • Google Tag
  • Google Tag
  • クレーム デ ラ クレーム 六本木ヒルズ店

    IMG_1415
    六本木ヒルズにあるシュークリーム専門店「クレーム デラ クレーム」

    IMG_1416
    「瑞穂のカスタードシュークリーム 税込291円」
    は、シューにまぶされたクラッシュナッツと鮮やかな黄色のカスタードクリームが特徴です。カスタードクリームは、京都丹波地方の瑞穂卵のみを使用しています。

    IMG_1417
    変わり種のシュークリームもおしゃれなラインナップ。小さなシュークリームが3つ並んだバトンシューは、「京のお抹茶」「京の白味噌」の2種類。どちらも税込388円です。大きめのフレッシュフルーツがのった「フルーツバトンシュー 税込723円」もあります。

    クレーム デ ラ クレーム 六本木ヒルズ店
    住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 2F ⇒Google map
    営業時間:11:00~21:00
    定休日:無休

    カフェクレープ 六本木ヒルズ店

    IMG_1413
    六本木ヒルズ内のクレープ専門店「カフェクレープ」
    甘いクレープから食事系クレープまで多種多様なクレープが60種類以上あります。むっちりとした生地が特徴的なクレープは400円台からのお手頃価格で気軽に立ち寄ることができます。

    この投稿をInstagramで見る

    mariさん(@902mari)がシェアした投稿

    中身がたっぷり入った重量感のあるクレープ。六本木ヒルズ店ではランチタイムには「プロシュート&イタリアンサラダ」「アボカドシュリンプサラダ」「サーモン&アボカドサラダ」「チキンコブサラダ」などのサラダクレープをドリンク付き税込780円で楽しめます。

    カフェクレープ 六本木ヒルズ店
    住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F ⇒Google map
    営業時間:10:00~22:00
    定休日:無休

    夢のまた夢

    IMG_1402
    「日本で唯一の健幸スイーツ専門店」
    を掲げる「夢のまた夢」
    白砂糖、ショートニングなどのトランス脂肪酸を使用しない健康にこだわったスイーツ店です。こちらのスイーツは蜜芋が主原料。普通のさつまいもの倍甘いといわれる蜜芋を焼き、溢れ出す「蜜」を利用して甘さを出しています。

    IMG_1403
    ケーキとプリンが主な商品です。代表的なケーキ「栗乃宝石箱  税込3,500円」は、ケーキの半分が丹波栗に埋め尽くされています。メープルマロン、ブルーベリーも入った大事に食べたいケーキ。「黒糖くるみの宝石箱 税込2,000円」は、漢方果実とも言われるさんざし入り。くるみが密度高くぎっしりと詰まっています。ケーキはしっとり。驚くのはその甘さです。芋の甘さとは思えないほどしっかり甘く、スイーツを食べた!という満足感が得られます。ダイエットを意識している方でも安心して召し上がれます。

    IMG_1614
    プリンは「蜜芋の希少糖プディング 税込400円」。こちらも砂糖を使っていないと思えないほど甘く、さつまいもの味もしっかりしていました。とろける食感がたまらない一品です。

    夢のまた夢
    住所: 東京都港区元麻布3-1-37 ⇒Google map
    営業時間:[月~土]10:00~19:00/[日]10:00~17:00
    定休日:毎月第2、4日曜日

    ジェラテリア ピッコ 六本木店(閉店)

    IMG_1398
    六本木ヒルズの脇の通りをまっすぐ行くと見つかるのが「ジェラテリア ピッコ」。麻布十番駅からも六本木駅からも同じくらいの距離にあります。

    ※現在は、閉店しています。

    ヘルシーで季節の素材を取り入れたジェラートは、シングル 税込310円、ダブル 税込410円、トリプル 税込460円。コーンまたはカップを選ぶことができます。人気No.1は「搾りたて牛乳」。フレッシュでさわやかなミルクが香ります。

    ジェラテリア ピッコ 六本木店
    住所:東京都港区六本木6-8-21 ⇒Google map
    営業時間:12:00~22:00 ※1月~3月は12:00~19:00 
    定休日:月曜日

    ルワンジュ東京

    IMG_1388
    大通りから外れた静かな場所にある「ルワンジュ東京」。スイーツとワインが楽しめる会員制のサロンを併設する高級店です。

    レアチーズケーキの中にレモンクリームとベイクドチーズケーキを内包した真っ白なケーキ「キューブブラン」をはじめとしたキューブ型のケーキはバリエーション豊富。見るからに美しく、特別な日に食べたい一品です。

    ルワンジュ東京
    住所:東京都港区六本木 7-17-14 ⇒Google map
    営業時間:[月~土]11:00~24:00/[日・祝]11:00~21:00
    定休日:無休

    グッディ・フォーユー・六本木

    IMG_1393
    ホームメイドのチーズケーキ、スコーン、ベーグルのお店「 グッディ・フォーユー」

    IMG_1394
    店内には「チョコチップとハチミツのスコーン 税込250円」「林檎とシナモンのスコーン 税込250円」など、自然体で気取らないスコーンが並びます。チーズケーキはテレビでもよく紹介されており、とても有名です。

    IMG_1655
    人気商品の「ムーン・クリームスコーン 税込320円」を購入。一見シュークリームかと思う見た目ですが、スコーンです。中に入っているクリームは、生クリームにホワイトチョコと練乳をブレンドしたもの。重量感のあるスコーンに濃縮された甘みのクリーム。普段のおやつにぴったりの一品でした。

    グッディ・フォーユー・六本木
    住所:東京都港区西麻布1-7-4 ⇒Google map
    営業時間:[月~水]10:00~21:00/[木・金]10:00~22:00/[土]12:00~19:00
    定休日:日曜日・祝日

    アマンド 六本木店

    IMG_1330
    六本木交差点にある「アマンド」。「アマンド前」は六本木の待ち合わせ場所の定番ですね。六本木店は1964年からこの場所で営業しています。

    IMG_1331
    人気商品は「リングシュー クラシック 税込350円」。ドーナツのような丸い輪のシューにカスタードクリームと生クリームが挟まれています。ナイフとフォークで食べる、口を汚さないシュークリームとして開発されたものだそう。昔懐かしい素朴な味わいで、しみじみと食べてしまいます。

    アマンド 六本木店
    住所: 東京都港区六本木6-1-26 天城ビル1F・2F ⇒Google map
    営業時間: [日〜水・祝]10:00〜23:00/[木〜土]10:00〜 3:00
    定休日:無休

    yelo

    IMG_1336
    かき氷カフェバー「yelo」。夏には行列のできる人気店です。なんと朝11時から翌朝の5時まで営業しています。深夜のスイーツもいいですね。

    この投稿をInstagramで見る

    かき氷yelo(@yelojp)がシェアした投稿

    「ティラミス氷 税込850円」は、繊細なふわふわの氷にマスカポーネチーズをベースにしたシロップがかかり、上にココアパウダーがかかっています。どこを食べても味が染み込んで、飽きずに食べ続けられます。

    yelo(イエロ)
    住所: 東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木 1F ⇒Google map
    営業時間:[月~土] 11:00~5:00/ [日] 11:00~23:00
    定休日:正月休み

    狸だんご本舗 榮むら

    IMG_1366
    路地に佇む和菓子屋さん「狸だんご本舗 榮むら」

    IMG_1371
    美しい上生菓子のほか、きんつばやまんじゅうなどが並びます。

    IMG_1625
    「仔狸だんご 税込140円」
    「麩まんじゅう 税込210円」を購入。小さくてお茶請けにもよさそうです。

    IMG_1660
    「仔狸だんご」
    は小さな三色だんご。小さな中に職人さんのこだわりがぎゅっと詰まっています。上から青のり×黒あん、芥子の実×白あん、黒ゴマ×黒あん。あんはどれも上品な甘さです。青のりは組み合わせの面白さに驚きました。青のりの味とあんの甘さが意外に合います。芥子の実は最中のような食感でした。
    「麩まんじゅう」は表面がつやつやに輝いています。緑がかった色はよもぎではなく青のりで、ほんのり塩気を感じます。生麩の皮は2㎜ほどと薄く、ぷりっとした食感。しっかりかみ切れる弾力のある生地です。目いっぱいつまったあんはみずみずしく、今にも溢れ出しそう。きめ細かくさらさらで、一瞬で喉の奥に溶けていきました。

    狸だんご本舗 榮むら
    住所:東京都港区六本木4-10-12 ⇒Google map
    営業時間:10:00~19:30
    定休日:日曜日

    パレタス 東京ミッドタウン店

    IMG_1423
    東京ミッドタウンの中にあるフローズンフルーツのお店「パレタス」。ジェラートやヨーグルトと旬の果物を融合させたアイスバーが並びます。

    IMG_1426
    ショーケースの華やかさが目を奪います。「イチゴミルク 税込500円」は、練乳をまぶした大きないちごをミルクジェラートに閉じ込めた一品。抹茶ジェラートに渋皮付きの栗と小豆を閉じ込めた「栗抹茶 税込450円」も人気商品です。

    IMG_1425
    「ホワイトサングリア 税込480円」「ピニャコラーダ 税込480円」
    など、アルコール入りの商品もありました。

    パレタス 東京ミッドタウン店
    住所: 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア B1F ⇒Google map
    営業時間: 11:00~21:00
    定休日:無休

    フルーツギャレリア サン・フルーツ 東京ミッドタウン店

    IMG_1427
    東京ミッドタウンにある、創業90余年の高級フルーツ専門店「サンフルーツ」

    IMG_1431
    贈答用の高級果物の販売のほか、果物を贅沢に使ったスイーツの販売もしています。「アメリカンチェリーババロア 税込648円」をはじめとしたフルーツババロアや、「宮崎完熟マンゴープリン 税込864円」などのプリン、レモン・オレンジ・グレープフルーツのフレッシュゼリー。喉ごしがよくキラキラと輝くスイーツは必見です。

    IMG_1428
    クッキーやパウンドケーキなどの焼き菓子もあります。

    フルーツギャレリア サン・フルーツ 東京ミッドタウン店
    住所: 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F ⇒Google map
    営業時間:11:00~21:00
    定休日:元旦

    まとめ

    六本木のスイーツはさすが!華やかな都会を闊歩しながら食べたくなるようなスイーツばかりでした。大通りだけでなく路地裏にも名店が潜んでいるので、気になったお店があったらぜひ行ってみてくださいね。

  • 記事修正リクエスト

    ※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • ISE
  • UZOU
  • PopIn