NHKスタジオパークは残念ながら2020年5月をもって閉館しました。
こんな楽しいところが東京にあったんだという歴史的資料のため、記事はこのまま残させて頂きます。(東京ルッチ編集部)

20151023-DSC06000

渋谷にある「NHKスタジオパーク」はNHKをまるごと楽しめる放送テーマパークです!昔懐かしの番組映像から最新の放送技術にふれたり、公開生放送の見学やNHKのマスコット「どーもくん」たちと出会えたりもします。ここに行けば、子供だけではなく大人も、沢山の感心や驚き、納得をするでしょう!今回は、そんな「NHKスタジオパーク」のすべてのフロア、展示コーナーの紹介と、お得な情報、アクセスまで紹介します!さあ、いつも何気なく見ているテレビの裏側の世界を、覗きに行きましょう!

20151023-DSC05945

ナビゲーターは、キングカズヤ(現在はグルメマン)です。サッカー選手のキングカズこと三浦知良選手に憧れ、服装も意識してます。それではどうぞ!

  • Google Tag
  • Google Tag
  • フロア案内

    20151023-DSC05956

    館内はA、B、Cの3フロアに分かれ、17のコーナー・展示があります。マップにもあるように、A→B→A→Cの順路がおススメのコースなので、そのように回りながら紹介していきます!それでは行きましょう!

    スタート

    20151023-DSC05951

    まずはチケットを入り口の横の券売機で買いましょう。

    入場料

    大人(18歳以上65歳未満):200円

    こども(高校生以下・18歳未満)と65歳以上:無料

    団体(20名以上):150円※予約が必要です。詳しくはこちら

    無料の方も、券売機に無料ボタンがあるので発券してください。

    それではスタートです!!

    デカッ!キレイ!8Kテレビ

    20151023-DSC06118

    20151023-DSC05954

    入口を入ってすぐに、見どころの一つでもある次世代テレビ「8Kスーパーハイビジョン」があります。なんと現在のハイビジョンの16倍の画素数!!60インチのディスプレイを36枚組み合わせた超大型テレビですそれではご覧ください。コチラです!!

    8k-NHK-3

    出典:NHKスタジオパーク(http://www.nhk.or.jp/studiopark/floor/index.html)

    画像小っ!!!すいません。撮影禁止でした。実際の「8Kスーパーハイビジョン」は1階の壁を覆い尽くす大きさで、映像は本物よりもキレイに見える程、高精細でリアルです。臨場感あふれる立体音響と映像を見ていると、実際にその場に行っているかと思わせる迫力です。これは実際に見て確かめてください。5分~10分の5つの映像を楽しむことが出来ます。

    旬の番組をチェック!

    20151023-DSC05957

    続いてこちらの「スタジオギャラリー」では旬の番組の展示を見ることが出来ます。

    20151023-DSC05959

    キングカズヤが訪れた時は連続テレビ小説「朝が来た」の展示がされてました。江戸時代の設定は朝ドラ初の試みなんですね。ちなみにこの写真のタイトルは「フライデーを気にしないキングカズヤ」です(笑)

    ギャラリー-NHK3

    宮崎あおいさんとのツーショットや、実際に座ったりもできますので、こんなおもしろ写真も沢山撮れますよ!

    20151023-DSC05961

    この日は沢山の子供たちが社会見学に来てました!面白いことをやっているキングカズヤの横を、風のように駆け抜けていきました(笑)アウェイなの?

    色んな映像が見れる!

    20151023-DSC05964

    続いてはエスカレーターに乗って、地下一階に。ここからBフロアです。下りてすぐの所にあるのが「メディアウォール」。

    20151023-DSC05969

    カラフルな画面が広がります。こちらでは、懐かしいNHKの番組や、スポーツ、ニュース映像を楽しめますよ。

    20151023-DSC05967

    好きな映像をタッチしてみましょう。映像が拡大され見ることが出来ます!

    20151023-DSC05971

    お気に入りの映像を探しましょう!

    名作を上映中

    20151023-DSC05965

    こちらの「CRー350スタジオ」では、今が旬の作品や、もう一度見たい懐かしの名作を上映してます。残念ながら、中は撮影禁止ですが、小さな映画館といった感じですよ。

    20151023-DSC06122

    訪れた時のラインナップです!ひょっこりひょうたん島は40分もたっぷり!!※上映番組は変更になることがあります

    クイズに挑戦!

    20151023-DSC05973

    こちらの「NHKクエスト」では、エンターテインメント番組や教育番組といった、NHKの番組にまつわる様々なクイズにチャレンジできます。

    20151023-DSC05977

    1から順番に、タッチパネルでクイズに挑戦していきましょう。意外に難しい問題が多いですよ。

    ニュースを世界に発信

    20151023-DSC05981

    続いては、日本のニュースや文化を世界へ発信しているNHKの国際放送「NHKワールド」。

    20151023-DSC06123

    撮影禁止ですが、この対面にはガラス越しに「国際放送ラジオスタジオ」があります。タイミングが合えば、様々な言語で収録中のスタジオを見学できます!

    科学を楽しもう!

    20151023-DSC05991

    見たり、さわったりして楽しめる、科学番組のエンターテイメント「はてなルーム」。

    20151023-DSC05982

    普段の生活の中にある「はてな」を調べ、実験をして謎を解明する科学番組「ためしてガッテン」と「すイエんサー」。こちらではその番組で生まれた疑問の数々が紹介されてます。

    20151023-DSC05983

    今までの常識を覆し、新しい常識を発見していく科学番組「ためしてガッテン」は1995年から放送している長寿番組です。ガッテンのポーズはみなさんもご存知ですよね。ここでは沢山ガッテンできますよ。それでは、ガッテンポイントをひとつご紹介。

    20151023-DSC05992

    スイカの種が入らないように切るにはどうしたらいいのか?という「はてな」です。答えを考えてから、この部屋のどこかにある答えを探しに行きましょう!

    20151023-DSC05993

    ありました!しま模様に種が並んでいるので、しま模様に直角に切ってから、種のない部分を更に切るんですね!納得!ゴーーーール!!いやガッテンちゃうんかーい!!(笑)・・・・カメラマンが、それで本当にいいんですね?といってシャッターを切りました。こちらは全く合点がいかなったようです。

    20151023-DSC05989

    20151023-DSC05990

    疑問を科学的に解決する様子を撮影した、VTRを見ながら番組が進行する、人気番組「すイエんサー」のコーナー。名物の「4人掛けベンチ」に座って、恒例のショットを撮る事が出来ますよ。

    アフレコを体験

    20151023-DSC05994

    声優になりきってアフレコ体験ができる「アニメファクトリー」。

    20151023-DSC05996

    人気のコーナーなので行列ができてますねー。整理券を発券し待ちましょう。番号が来たらスタッフの方が案内してくれます。3つのブースに2人ずつ入れて、5分くらいなので意外とすぐに回って来ますよ!

    20151023-DSC06011

    「おじゃる丸」、「忍たま乱太郎」、「キングダム」等のアフレコが体験できます。キングカズヤは「キングダム」を選択。最後に評価があるので、高評価目指してがんばりましょう!

    20151023-DSC06016

    まずは、お手本を見ながら練習。主人公の「信(しん)」とカリスマ的な人物である秦国(しんこく)六大将軍の一人「王騎(おうき)」の掛け合いです。もちろんキングにふさわしい「王騎」の役は、キングカズヤです。このシーンでは「私ですよ!!」が決め台詞です。それでは本番です。

    20151023-DSC06017

    「私ですよ!!!!!!」思わずサングラスを取ってしまいました(笑)。ポイントは恥ずかしがらずに、キャラクターになりきる事ですね。となりで「信」のアフレコをしたカメラマンは恥ずかしがって、声も小さかったです。ここは思い切ってやるほうが、高評価ですよ!

    20151023-DSC06018

    ドローなの?!声の大きさよりも、タイミングが重要の様です。

    憧れのニュースキャスターに

    20151023-DSC05997

    20151023-DSC05998

    ニュースキャスターやお天気キャスターを体験できる「スタジオパークNEWS」。ここが最大の見どころではないでしょうか。それではご覧ください。

    20151023-DSC05999

    どうもはじまりました、スポーツNEWSベスト11!ニュースキャスターのキングカズヤです!!いやー、サッカー日本代表勝ちましたねー。次も期待です。あっ、もう終了の時間ですか?では、最後に今日のお天気をお願いします!どうぞー。

    20151023-DSC06002

    はい!お天気キャスターのキングカズヤです!見てくださいこの、富士山!雲一つない青空が広がってます。今日は一日晴れるでしょう!それではスタジオにお返しします!・・・・・はい!見事な、ニュースキャスターとお天気キャスターを務めあげたキングカズヤ。実際は、

    20151023-DSC06001

    こんな感じで撮影してますよ。スタッフさんが写真撮影もしてくれるので、思いっきりなりきりましょうー!

    番組を作ろう!

    20151023-DSC06005

    こちらの「クリエイティブラボ」では映像と音楽の素材、そしてどーもくん等のキャラクターを組み合わせてオリジナル映像を作ることが出来ます。

    20151023-DSC06124

    動画編集を通して、番組作りの楽しさを学べますよ!参加希望の方は隣の予約カウンターで受付しましょう。

    休憩はコチラ

    20151023-DSC06019

    20151023-DSC06020

    どーもくんが沢山いる休憩スペース「どーもスクエア」!お菓子、飲み物が自動販売機で買えるので、ちょっとした休憩にはもってこいです。又、パンフレットも沢山あるので、NHKの最新情報もゲットできます。※持ち込みによる飲食はできません

    20151023-DSC06026

    色んな、どーもくんを探しましょう!

    あのドラマの感動を!

    20151023-DSC06024

    新旧の大河ドラマ、連続テレビ小説が勢ぞろいした「ドラマライブラリー」。

    20151023-DSC06029

    20151023-DSC06028

    映像を見れたり、衣装、小道具、ポスターなどの秘蔵コレクションが展示されています。もちろん「あまちゃん」も、じぇじぇじぇー!!

    20151023-DSC06038

    軍士官兵衛で使用された具足は、非常に迫力があります。一見の価値ありです。

    こども番組♪

    20151023-DSC06040

    1960年代から現在までの子供番組を見ることが出来る「こどもライブラリー」。懐かしい子供番組とキャラクターに、大人の方が夢中になるかも。

    20151023-DSC06043

    20151023-DSC06044

    わー、ノッポさん発見!一切喋らないキャラクターなのに、動きで夢中にされたのを思い出しました。でっきるかな、でっきるかな!

    20151023-DSC06125

    20151023-DSC06126

    壁には「ニャンちゅうワールド放送局」のキャラクター「ニャンちゅう」等、歴代のキャラクターのシルエットが!好きなキャラクターを探しましょう!

    ここまでがBフロアです。

    生放送を見学

    20151023-DSC06048

    続いてAフロアに戻ります。「こどもライブラリー」の先のエスカレータを使用し、1階に上がると目の前に「CTー450スタジオ」があります。こちらでは、様々な番組が放送されています。ガラス越しに、番組制作の様子やゲストの姿などを観覧することができます。

    20151023-DSC06116

    テレビ番組「スタジオパークからこんにちは」、「土曜スタジオパーク」、ラジオ番組「日曜バラエティー」などの放送中は観覧者がいっぱいです。放送中は撮影禁止ですよ。中で観覧するには、予約、または抽選が必要です。詳しくはこちらから。

    自然番組の撮影現場を体験!

    20151023-DSC06049

    自然番組撮影の特殊カメラのワザを体験できる「ネイチャーカメラマン」。

    20151023-DSC06092

    20151023-DSC06060

    危険動物に接近出来るカメラ、夜行性の生き物を撮影する暗視カメラなどを操作することが出来ますよ。モニターにカメラの映像が映ります。

    20151023-DSC06051

    こちらは、自分の顔がどの動物に似ているか分かるマシーンです。動物番組「ダーウィンが来た!」のヒゲじいが、判定してくれます。

    20151023-DSC06055

    サングラスをつけたまま挑戦してみました。果たしてどんな動物に似ているのでしょうか?

    20151023-DSC06056

    結果は「プレーリードッグ」!なぜガッツポーズをしたのか自分でも分かりません(笑)。ちなみに、サングラスを外すと「タヌキ」でした。面白いので是非体験してください。

    20151023-DSC06072

    企画展で豪雨暴風体験もやってました。こちらのマシーンは日本気象協会が作成したもので、合成画面で降水量と風速がどのくらい強いか疑似体験できます。モニターの前に立つと、風と雨が映し出されます。ヘルメットはCGです。風速10m/s、雨量10mm/hから始まり、

    20151023-DSC06079

    最終的には風速30m/s、雨量80mm/hほどになります。かなり臨場感が出てるんじゃないでしょうか?実際に風は吹いてませんよ(笑)企画の期間は不明ですが、あれば体験してみましょう!

    以上がAフロアです。

    こどもの遊び場

    20151023-DSC06093

    ゆるやかな傾斜の通路を通るか、エレベーターを使用しCフロアに行くと、「キッズワールド」があります。

    20151023-DSC06095

    こちらでは「いないいないばあっ!」「みいつけた!」などの番組のキャラクターとゲームができたり、

    20151023-DSC06098

    なんと映像の中に入って、「おかあさんといっしょ」のお兄さんお姉さん達と歌ったり踊ったりして遊べるのです!お子さんは夢中になりますよ!

    「キッズワールド」のとなりには「イベントホールが」あります。そちらでは、定期的にイベントが行われてますので、訪れた際は覗いてみてください。

    お土産はここで!

    20151023-DSC06101

    NHKのキャラクターグッズが充実した「スタジオショップ」。お土産はこちらで買いましょう!

    20151023-DSC06104

    20151023-DSC06106

    「おかあさんといっしょ」の帽子1,335円(税込)。他にも、大河ドラマや連続テレビ小説のグッズも豊富に揃います。

    営業時間 10:00~18:30

    お食事

    20151023-DSC06108

    お腹が空いたらこちら「スタジオカフェ」。番組とコラボレーションしたメニューも食べられます!

    カフェ-NHK2

    出典:http://www.nhk-sc.or.jp/studiopark/cafe/rest.html

    こちらが井上真央さん主演の大河ドラマ「花燃ゆ」とのコラボレーションメニュー「花燃ゆ御膳」1,200円(税込)です。山口県と群馬県の食材又、郷土料理が味わえます!ボリュームもあって、お腹いっぱいになりますよ。

    営業時間:[平日]11:30~18:30[土・日・祝]11:00〜18:30

    出口

    20151023-DSC06110

    以上ですべてのフロアと展示の説明が終わりました。出口は「スタジオカフェ」の先ですが、もちろん入り口からも出ることは出来ますよ!

    次は、大人気イベントとお得な情報の紹介を!

    「どーもくん」に会える!?

    20151023-DSC06120

    NHKのキャラクターに会うことが出来る「ウェルカムグリーティング」。別のキャラクターショー等が行われてない限り、毎日開催してます!どのキャラクターに会えるかは当日のお楽しみです。この日は「どーもくん」に会えましたよ!

    20151023-DSC06128

    チケット売り場に、その日のスケジュールがありますのでチェックしておきましょう!

    お得!無料公開デー!

    なんとすべての方が無料で入場できる日「無料公開デー」があります!平日だけではなく休日にも行われるこのイベント、日程の詳細はNHKスタジオパークHPをご参照ください。※混雑状況により入場制限や、入口と出口を限定し一方通行にすることがあります。

    アクセス

    アクセスをご案内します。「NHKスタジオパーク」へは渋谷駅「渋谷マークシティ前 2番乗り場」からの直行バスが便利です。

    直行バス

    20151023-DSC05940

    直行バスは「渋谷マークシティ」のイーストモール1階の、

    20151023-DSC05941

    目の前のバス停から出てます。後ろの道路を挟んだ先がJR渋谷駅です。約15分間隔で運行しており、6分程で到着しますよ!

    料金 大人210円(IC利用 206円)/小児110円(IC利用 103円)

    駅から

    最寄駅は4つです。

    ・渋谷駅「ハチ公口」(JR山手線・東横線・田園都市線・井の頭線・地下鉄銀座線・地下鉄半蔵門線・地下鉄副都心線):徒歩約15分

    ・原宿駅「表参道口」(JR山手線):徒歩約10分

    ・明治神宮前駅「2番出口」(地下鉄千代田線・地下鉄副都心線):徒歩約10分

    ・代々木公園駅「2番出口」(地下鉄千代田線):徒歩約15分

    まとめ

    20151023-DSC05948

    いかがでしたでしょうか?「NHKスタジオパーク」は子供から大人まで、楽しくテレビの裏側を体験出来るところが魅力です。ここを訪れた後にテレビを見ると、いつもより違った視点でみれて、きっと新しい発見や、新たな疑問が湧いてくるはずです。更に、入場料もリーズナブルなので、お父さんお母さんも気軽に行くことが出来ますよね!NHKが大好きな方、テレビの世界に興味がある方は、是非訪れてください!

    ©NHK・TYO

    名称

    【閉館】NHKスタジオパーク

    アクセス

    渋谷駅「渋谷マークシティ前 2番乗り場」からの直行バス:約6分

    渋谷駅「ハチ公口」(JR山手線・東横線・田園都市線・井の頭線・地下鉄銀座線・地下鉄半蔵門線・地下鉄副都心線):徒歩約15分

    原宿駅「表参道口」(JR山手線):徒歩約10分

    明治神宮前駅「2番出口」(地下鉄千代田線・地下鉄副都心線):徒歩約10分

    代々木公園駅「2番出口」(地下鉄千代田線):徒歩約15分

    入場料

    大人(18歳以上65歳未満):200円

    団体(20名以上):150円※予約が必要です

    こども(高校生以下・18歳未満)と65歳以上:無料

    営業時間

    10:00~18:00(最終入場 17:30)※スタジオショップ、スタジオカフェは異なります。

    定休日

    不定期(NHKスタジオパークHPでご確認下さい)

    住所

    東京都渋谷区神南2-2-1

    地図

  • Content Search Window
  • POPIN