DSC06690
今まで、人気の観光スポット、デートとスポットとしてお馴染みだったサンシャイン60展望台』が遂に生まれ変わりました。その名も『SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台』です。『東京を、空からおもしろく。』という事で、『見るだけの展望台』から『体感型展望台』として大きく生まれ変わりました。

オープン初日にデートマンが潜入してきたので、ご紹介したいと思います。

  • Google Tag
  • Google Tag
  • チケット売り場

    DSC06676
    こちらがB1Fのチケット売り場になります。

    【入場料金】

    大人/1800円

    学生(高校・大学・専門学校)/1500円

    こども(小・中学生)/900円

    幼児(4才以上)/500円

    シニア(65才以上)/1500円



    【別途料金(VR料金)】

    TOKYO弾丸フライト/600円 1回/1名様

    スウィングコースター/400円 1回/1名様

    ※入場チケットとセットでのご購入となります。

    『TOKYO弾丸フライト』・『スウィングコースター』のみのご利用は出来ません。

    ※13才未満のお客様は利用できません、その他利用制限があります。

    ※販売数に限りがあります。

    ※B1チケットカウンター(9:30~20:50)で当日チケットの販売を開始いたします。

    ※当日チケットは販売数に限りがあるため、WEBでの販売状況により、ご購入いただけない場合がございます。

    時速36kmで上昇

    DSC06678
    チケットを購入するとエレベーターで60階まで上がって行きます。その時の最大速度は時速36km!

    DSC06679
    エレベーターの中もロマンチックですよ。

    DSC06680
    エレベーターから降りると、まず目に飛び込んで来るのがこの『FLYING TENT』です。

    DSC06684
    こちら壁面には『CLOUD WALK』と言って、人間が雲の上を歩いている様子が映し出せれます。

    DSC06685
    本日はオープン初日だったので記念品のバッジを貰いましたよ。先着6,000名様限定です!

    DSC06686
    そしてこちらが『SKY CIRCUS TENT』の入り口!残念ながらここは撮影NG…。大きな画面に高さ251mの部屋からの景色を楽しめます。しかし、外を眺めていると…。是非、ご自身で行って体験して下さい。デートで行くと必ず盛り上がりますよ。

    天空251mからの世界

    DSC06689
    『SKY CIRCUS TENT』から出ると、次は実際の251mからの景色を楽しむ事が出来ます。

    DSC06688
    ここでは『雲』、『水』、『泡』、『風』、『光』からなる架空の生き物の切り絵をモチーフとしたグラフィックが空間を彩ります。足元の模様は雲を表しています。夜になると天井の丸いライトが光ってより、幻想的な世界が演出されます。

    DSC06694
    新宿ビル群や富士山など、海抜251m、360度見渡せる大パノラマ!臨場感溢れる眺望を楽しめます。

    DSC06697
    勿論、東京スカイツリーに東京ドームがしっかり見えますよ。

    DSC06692
    また、足元の雲の模様の隙間から地上の世界を覗く事が出来ます。是非見て下さいね。何かが起きますよ(笑)。

    視覚で楽しむ

    鏡を使った世界

    DSC06698
    次のコーナーは鏡を使って視覚で楽しむ『ワンダーミラー』コーナーです。

    DSC06702
    鏡の前に立つと、自分が透明人間に(笑)!

    DSC06706
    こちらは鏡の前に立つと、突然、メタボになった自分が(笑)!ここでは7種類の不思議な鏡を楽しめます。

    光を使った世界

    DSC06707
    次は光を使って視覚で楽しむコーナー。ここは無限反射映像トンネル『無限スケープ』です。

    DSC06708
    まるで巨大な万華鏡の中を歩いているような幻想的な感覚になります。

    DSC06710
    落ち葉で秋を表していますね。

    DSC06711
    次は雪で冬を表しています。スタッフの方に尋ねた所、春夏秋冬と四季を表現しているらしい。この『無限スケープ』2パターンあるとの事なので、デートマンはもう一度入り直しました。

    DSC06732
    うん?これは何を表しているのでしょう?

    DSC06733
    幾何学模様??

    DSC06734
    四季とはまた違った幻想的な世界を演出してくれます。

    DSC06736
    皆さんはどっちのパターンがお好みですか?混雑している時は1回しか入れないと思うので、どのパターンになるか楽しみにしましょう~!

    DSC06724
    ここはミラーボールと偏光フレーム(プレート)で、多彩な光、色、影が流れるように踊る、光の噴水『LIGHTファウンテン』です。空の輝きを集めて多彩な光の色と影を織りなす空間になっています。ここは夜に来た方が綺麗でしょうね。

    DSC06716
    ここは『モザイクSKY』と言い、風景と鏡と光が織りなす展望スペースです。ここからスカイツリーを眺める事が出来ます。ここも夜に来た方が綺麗でしょうね。

    覗いて楽しむ

    DSC06725
    次はのぞいた世界をカメラで撮ってお持ち帰り出来る『カレイドスコープ60』です。

    DSC06729
    壁に穴がたくさん開いているので覗いてみて下さい。

    DSC06728
    お気に入りの世界を上手にカメラでおさめて持ち帰りましょう。

    カップルにお勧め

    DSC06737
    こちらは相性診断が出来るという『フォーチュンウィンドウ』です。

    DSC06738
    夜間限定サービスだったので検証出来ませんでした。(その前に男性カメラマンと一緒だったので、例え夜間に行っててもしたくなかったがw)是非、カップルで夜に訪れた際はやってみて下さい。夜景を見ながら手をつなぐと夜空が愛称を教えてくれるそうですよ。

    見て・触れて・驚いて楽しむ

    雲に触れる

    DSC06739
    こちらは生まれたばかりの不思議な雲に触れるという『BABY CLOUD』コーナー。優しく撫でてみると、音が鳴ったり光ったりします。

    傘を握ると…

    DSC06742
    そして次に現れたのは傘を使って遊ぶ、眺望、天候、疑似体験エンターテイメント『アソブレラNEXT』です。傘を使って遊ぶ…。傘は英語でアンブレラ…。アンブレラを使って遊ぶ…。だからアソブレラ(笑)?山田く~ん、座布団取り上げて(笑)!(←取り上げるんかいw)

    ここではこの傘を握ってと、いろんなものが降ってきて、その感触を楽しめます。

    大砲で発射

    DSC06744
    これは1番の目玉である、未来の東京の名所をフライトする『TOKYO弾丸フライト』です。大砲の中でうつ伏せになり、東京の空に打ち放たれます。そして、そのままスピードに乗って未来の東京の名所をドンドン駆け抜けて行くアトラクション。

    DSC06830
    勿論デートマンゴーグルを装着し、人間大砲型のマシンに乗り込み、打ち上げられてきました(笑)。

    DSC06826
    2分のフライトの間に色々なトラブルが…(笑)。

    DSC06833
    こんなに下がったりしますよ(笑)。今までに体験した事がない感覚でした。

    DSC06831
    あまりにも『わぁ~!わぁ~!』と言い過ぎたのか、知らない方々に写真を撮られているデートマン(笑)。

    ブランコ型コースター

    DSC06750
    こちらも目玉の一つ!池袋の街を上空から疾走、風を切ってリズムに乗って滑空するスリリングなブランコ型体感コースター『スウィングコースター』です。

    DSC06809
    これまた、勿論デートマンも挑戦です。空に浮かんだ音符のレールを疾走しながら、一気に地上まで滑降したり、ビルの間をすり抜けたりと、空を飛んでいるかのような感覚が楽しめます。

    DSC06752
    4人で同時に楽しめますが、4人が体感するコースはそれぞれ別のものらしい。訪れる時間によってDayモードとNightモードに変化するので何回も乗りたくなりますね。

    天気を操る?!

    DSC06755
    ここは人間の動きを感知し、ご自身のまわりに生まれる、『雲』や『風』、『雨』などを操る事が出来る『SKY PARTY』です。

    DSC06757
    自在に天気を操りながら、雷を落とす事も出来ます。デートマンは女子供だろうと容赦なく、雷を落としまくりました(笑)。小さなお子さんから大人まで、皆で楽しめ最新技術が満載です。

    景色を楽しみながら食事

    DSC06765
    ここ『Cafe Quu Quu Quu』には『SKY CIRCUS』にちなんだオリジナルメニューが満載。

    DSC06766
    心地よい音楽に包まれながら眺望を楽しめる、天空のカフェとなっています。奥にはソファー席もあります!

    DSC06780
    今回注文したのは『タワーロコモコ 1200円』です。これは瓶をひっくり返して完成するロコモコ!

    DSC06788
    綺麗にひっくり返せました!綺麗にひっくり返さないと崩れたりするので、デートで注文すると絶対に盛り上がるでしょうね(笑)。

    DSC06785
    こちらは『SKY CIRCUS TENTカレー 1000円』です。スパイシーで本格的で美味しかったですよ。

    DSC06774
    その他にも、ポテトフライやサンドイッチなどの軽食もあります。

    DSC06775
    スイーツも充実!ドーナツやティラミス、ワッフルなど、どれも見た目から可愛い物ばかりですよ!

    DSC06773
    アルコール類も揃います!夜のデートの新定番にもなりそうですね!

    お土産もあるよ

    DSC06791
    ここはお土産が買える『SKY CIRCUS SHOP』です。空をテーマにしたオリジナルアイテムがいっぱいあります。

    DSC06796
    【SKY CIRCUSクッキー】990円(税込)
    こちらは、スタッフの方一押しの商品です。

    DSC06798
    中には、チョコブランドのレーマン社とコラボした、SKY CIRCUSに浮かぶ雲をイメージした『チョコクッキー』が入ってます。これを買えば間違い無しですね。

    DSC06794
    【ハートBOXグミ】486円(税込)
    かわいいハートのBOXは、女性へのお土産にピッタリですね。

    DSC06799
    【クラウドクッション】1,944円~(税込)
    雲をイメージしたクッションは、ふわふわの弾力で最高の触り心地です!

    DSC06801
    その他にも『天空恋みくじ』というのもありました。『日本初!おみくじ付きアクセサリー』です。

    DSC06800
    【天空恋みくじ】各1,000円(税込)
    『晴吉』、『雷吉』、『月吉』、『星吉』などの占い結果が出ます。一体、何吉が良いのか分からないですが(笑)、楽しそうですね!是非、デートで来た際には試してみて下さい。

    アクセス・駐車場

    電車の方

    東池袋駅(東京メトロ有楽町線)/6・7番出口より地下通路で徒歩約3分
    池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)/35番出口より徒歩約8分
    東池袋四丁目停留所(都電荒川線)/徒歩約4分

    車の方

    首都高速道路東池袋出口より地下駐車場に直結
    【営業時間】24時間・年中無休 【収容台数】1,800台 【駐車料金】300円/30分 ※車高 2.1mまで

    まとめ

    P1040020
    最新技術を駆使し、映像や音響の魅力を活かしたコンテンツが満載の新感覚な展望台『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台』は如何でしたでしょうか?窓からの景色も勿論楽しめるし、思わず写真を撮りたくなる仕掛けが多くて、今までにない、新感覚の展望台になっています。是非、皆さんも一度訪れてみて下さい!

    関連記事はコチラ↓

    ポケモンセンターメガトウキョーのグッズを写真で大紹介!

    池袋・サンシャインシティのプラネタリウム”満天”デート!最新版

    池袋・ナンジャタウンを完全ナビ!『餃子・割引』情報も紹介

    名称 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
    営業時間 10:00~22:00
    入場料 大人:1,800円
    学生(高校・大学・専門学校):1,500円
    こども(小・中学生):900円
    幼児(4才以上):500円
    シニア(65才以上):1,500円
    アクセス 池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)徒歩約8分
    東池袋駅(東京メトロ有楽町線)徒歩約3分
    東池袋四丁目停留所(都電荒川線)徒歩4分
    首都高速5号線東池袋出口から直結
    住所 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60ビル60階
  • Content Search Window
  • POPIN