【2024年】メンズ白髪染めシャンプーおすすめ8選!男性に人気のシャンプーを厳選

年齢を重ねると、多くの男性が白髪による老けた印象を気にするようになります。株式会社リクルートの調査によると、男性の4人に1人が白髪を気にしています。また、男性は女性に比べて自宅で白髪を染める傾向があります
※「(株)リクルート ホットペッパービューティーアカデミー 白髪・グレイヘアに関する意識調査2023」

このページでは、そんな悩みを持つ方々へ、男性におすすめの白髪染めシャンプー8選を紹介します!

市販されている製品からプロに推薦されるものまで、ランキング形式で紹介。実際に商品を購入して検証を行い、使用感の良かったシャンプーだけを厳選しました。使用してわかった使い方のコツ選び方の重要ポイントまで詳しく解説しています。

男性の魅力を高め、若々しい印象を維持する秘訣を、今すぐチェックしてみましょう!

この記事を監修したのは
【現役美容師】塩尻弘器

塩尻 弘器
京都理容美容専修学校を卒業後、京都市内のサロンを経て2020年4月にROSYをオープン。
骨格、髪質に合わせた提案で女性、男性を問わず幅広い支持を得ている。
ROSY:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000490642/

目次

本当に染まるメンズ白髪染めシャンプーランキング8選

白髪染めシャンプーの選択肢が多すぎて、どれを選べばいいか迷っている男性も多いのではないでしょうか。そんな方々のために、特におすすめの商品をランキング形式で紹介します!

選び方はこちら»

これらの商品は、男性特有の髪の悩みやニーズを考慮し、当サイト独自の基準に基づいて厳選しました。あなたにぴったりの白髪染めシャンプーを見つけるための参考にしてみてください!

ランキングの選定基準
  • 頭皮への優しさ…男性は頭皮にシャンプーが触れやすいので頭皮に優しい洗浄成分や染料の商品を厳選
  • 色…最低でもブラック、ブラウンの2色は展開されている商品を厳選
  • 価格…5,000円台以下の商品を厳選
  • 口コミ・評判…Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで評価が星4以上の商品を厳選

各商品の簡単な比較表を作成しました。価格、カラー展開、染まり具合、洗浄力、頭皮ケアを比較しています!

スクロールできます
商品名商品画像価格(税込)カラー展開染まり具合洗浄力頭皮ケア
利尻ヘアカラーシャンプー1,925円4色
クロモアkuromoe(クロモア)2,178円2色
グローリンワンクロスグローリーワン3,960円2色
Motto
ボタニカラーシャンプー
2,200円3色
サロンドプロ
ナチュラルグレイッシュ
リンスインシャンプー
サロンドプロナチュラルグレイッシュリンスインシャンプー727円2色
KIWABI
ROOT VANISH
KIWABI(綺和美) ROOT VANISH5,478円3色
テンスターヘナ
カラーシャンプー
1,491円2色

ここからはそれぞれの詳細やおすすめポイントをまとめていきます!

利尻ヘアカラーシャンプーは男女ともに愛用者が多い白髪染めシャンプー

おすすめポイント
  • 累計販売本数3,100万本突破!
  • 天然利尻昆布が髪や頭皮を保湿しつつ染める
  • アミノ酸系を中心とした優しい洗浄成分
  • 選べる4色カラー

※ 利尻ヘアカラーシリーズ/2009年6月から2023年5月までの累計販売本数(株式会ピュール調べ)

スクロールできます
価格1,925円(税込)
内容量200ml
ライトブラウン
ナチュラルブラウン
ダークブラウン
ブラック
注目成分天然利尻昆布エキス
メーカー株式会社ピュール


当サイトが男性に特におすすめするランキング1位の「利尻カラーシャンプー」は、その知名度と幅広い支持を誇ります!

通常のカラー剤と違って髪や頭皮を乾燥させて傷めることが少ないのが特徴です。このシャンプーは、植物由来の色素と利尻昆布のミネラル成分を配合し、髪と頭皮を優しく保湿しながら白髪を自然に染めます。乾燥やダメージを最小限に抑え、使用するたびにケアをしてくれます。

利尻ヘアカラーシャンプー徐々に染まるイメージ

利尻カラーシャンプーはライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色展開で、独自技術による細かい泡が髪全体に均等に付着し、根元から美しく染め上げます。

利尻ヘアカラーシャンプー4色のイメージ

価格もドラッグストアでの購入価格は3,850円ですが、公式サイトでは初回限定で半額の1,925円で提供されています。この機会に試してみる価値は大いにあります!
興味のある方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

スクロールできます
販売サイト最安値リンク
公式サイト1,925円(税込)公式サイトで試してみる
Amazon3,045円(税込)Amazonで試してみる
楽天市場2,980円(税込)楽天市場で試してみる
Yahoo!ショッピング3,034円(税込)Yahoo!で試してみる

利尻ヘアカラーシャンプーの詳細はこちら

クロモアはトリートメント不要のクリームシャンプー

おすすめポイント
  • クリームシャンプーだからしっかりを染めやすい
  • 独自のカラー製法で色落ちしにくい
  • 56種の天然由来成分配合
  • トリートメント不要で毛先までツヤがでる
スクロールできます
価格2,178円(税込)
内容量200ml
プレミアムブラック
ベーシックブラウン
注目成分リピジュア
メーカーKSS株式会社

「クロモア」はクリームタイプの白髪染めシャンプーで、白髪カバーと髪と頭皮の潤いを提供します。加齢やストレスが原因の白髪や乾燥、頭皮の問題に悩む男性におすすめです。

泡立たない特性上、均一に塗布するコツが必要ですが、その分、白髪を着色しやすいです

保湿成分「リピジュア」はヒアルロン酸の2倍の保湿力を誇り、長時間潤いを保持します。さらに、2種類の染料がキューティクルを保護しながら白髪を染め上げます。

56種の天然由来成分と8つの無添加処方が、髪と頭皮を優しくケア。シャンプー、白髪染め、トリートメントを1つに合わせた3in1シャンプーです!

クロモアの詳細はこちら

グローリンワンクロスは週1回の利用でも染められる

おすすめポイント
  • 週一回のシャンプーで美しく自然に染まる
  • 天然由来の保湿成分が髪のツヤやコシをアップ
  • カラーリング独特の臭いがなくて使いやすい
スクロールできます
価格3,960円(税込)
内容量100ml
リアルブラック
ナチュラルブラウン
注目成分加水分解ケラチン、ヘマチン、アルギニン、加水分解シルク
メーカー株式会社 ソシア


「グローリンワンクロス」は、一度の使用でしっかりと白髪を染め上げるシャンプーです。

天然由来の保湿成分がツヤとコシをもたらし、特に髪のボリュームを求める男性に適しています
牡丹、芍薬、百合の花エキスに加えてケラチン、シルク、ヘマチンが配合されており、不快な臭いや刺激が少ないのが特徴です。

週に1回の使用で白髪を着色したい男性に、この白髪染めシャンプーをおすすめします!

グローリンワンクロスの詳細はこちら

Motto ボタニカラーシャンプーはダメージを抑えながらしっかり染める

おすすめポイント
  • トリートメント成分ヘンナ配合
  • 髪のダメージを防ぎながら、少しずつ染めてくれる
  • 「塩基性染料」&「HC染料」配合でしっかり染まる
  • 無添加、弱酸性
スクロールできます
価格2,200円(税込)
内容量300ml
・ブラック
・ブラウン
・ダークブラウン
注目成分コカミドプロピルベタイン、ヘンナ、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、など
メーカー株式会社コジット

「Mottoボタニカラーシャンプー」は、植物由来のイオンカラー成分「ヘナ」を使い、自然に白髪を染めることができるシャンプーで、男性にも人気があります。

このシャンプーは、髪のダメージを内側と外側から修復する高分子と低分子のケラチンを配合しています。使用を重ねることで、ダメージケアをしながら髪色をしっかりと深めます。リーズナブルな価格で美髪をサポートし、ロングセラーを続ける商品です。

Motto ボタニカラーシャンプーの詳細はこちら

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュリンスインシャンプーはどこでも買えてコスパが良い

おすすめポイント
  • 1,000円以下で購入できるのでコスパ◎
  • 髪にハリ・コシを与え、うるおいをキープ
  • 頭皮環境を整え、痛んだ髪の方でも使える
スクロールできます
通常価格720円(税込)~
内容量250ml
ダークブラウン
ナチュラルブラック
注目成分海藻エキス、ローヤルゼリーエキス
メーカー株式会社ダリヤ

「サロンドプロ ナチュラルグレイッシュリンスインシャンプー」は、1,000円以下で購入できるコストパフォーマンスに優れた白髪染めシャンプーです。

色移りがしにくい設計で、使い勝手も良いです。海藻エキスやローヤルゼリーエキスが髪にハリとコシを与え、うるおいをキープします。

洗浄成分は強めですが、頭皮の油分や汚れが気になる男性には特におすすめです。

サロンドプロの詳細はこちら

RISHIRIA Furel(リシリアフレル)は初めての方にもおすすめ

おすすめポイント
  • 植物由来で髪や頭皮をいたわりながら白髪をケア
  • キメ細かい泡が優しく染める
  • 専用ボトルと詰め替え用パウチセットで環境にも配慮
スクロールできます
価格3,960円
内容量240ml
・ダークブラウン
・モカブラウン
・ナチュラルブラック
注目成分天然利尻昆布エキス
メーカー株式会社ピュール

リシリアフレルは、天然利尻昆布の豊富な美容成分を活用し、髪の保護と潤いを提供します。

環境と人に優しい製造プロセスも評価ポイントで、無添加で安全な製品を作っています。天然利尻昆布や植物由来エキスが、髪のうねり防止やドライヤー時間の短縮に役立ち、忙しい人にもぴったりです。

ホワイトフローラルの香りで、白髪染め特有の匂いを感じさせない点も魅力です。さらに、手や浴槽に色が付かないよう設計され、石鹸で簡単に落とせるため、初めての方のもおすすめです

リシリアフレルの詳細はこちら

KIWABI(綺和美) ROOT VANISHは美容成分が96%

おすすめポイント
  • 美容成分が96%なので髪を痛めにくい
  • 泡立ちがよくもっちり泡で根元から染める
  • 8種の天然植物エキス配合
スクロールできます
価格5,478円(税込)
内容量300ml
・ブラック
・ダークブラウン
・ライトブラウン
注目成分カミツレ花エキス、8種の天然植物エキス配合、コカミドプロピルベタイン、酸性石鹸のラウレス-4カルボン酸Na
メーカースリーエム株式会社

「KIWABI ROOT VANISH白髪染めカラーシャンプー」は、美容成分が96%を占め、髪を修復しつつ徐々に白髪を染めるシャンプーです。

カミツレ花エキスや8種類の天然植物エキスが髪に潤いと輝きを与え、コカミドプロピルベタインとラウレス-4カルボン酸Naが汚れを落としながら色持ちをサポートします。

価格はやや高めですが、潤いを求めるミディアムショート以上の髪を持つ男性に特におすすめです。

KIWABIの詳細はこちら

テンスターヘナ カラーシャンプーは発色が良く染まりやすい

おすすめポイント
  • 独自開発の染毛技術で着色・色持ちが良い
  • ヘンナ葉エキス配合でダメージケアも
スクロールできます
通常価格1,491円(税込)
内容量300ml
・ブラック
・ブラウン
注目成分ヘンナ葉エキス
メーカー株式会社 三宝

「テンスターヘナ カラーシャンプー」は、シリーズ累計で1,000万本を販売した白髪染めシャンプーです。

2種類のヘアカラー成分を使用した独自の染毛技術により、鮮やかな髪色と持続性に優れた色持ちを実現します。ヘンナ葉エキスがダメージを防ぎ、キューティクルを整えるため、髪のダメージを気にする男性に特におすすめです。

テンスターヘナ カラーシャンプーの詳細はこちら

男性に合った白髪染めシャンプーの選び方

男性向け白髪染めシャンプーを選ぶ際には、頭皮へのダメージ、カラー展開、価格を考慮することが重要です。選択を間違えると、望まない髪色や肌トラブルが発生する可能性があるため、選び方を理解して自分に合った製品を選びましょう。

白髪染めシャンプーの選び方
  • 頭皮へのダメージが少ないものを選ぶ
  • なりたい髪色になれるカラー展開のあるものを選ぶ
  • 自分が続けやすい価格のものを選ぶ

頭皮へのダメージが少ないものを選ぶ

短髪の男性は、頭皮に直接シャンプーが触れやすいため、頭皮へのダメージが少ないものを選ぶことが特に重要です!シャンプー選びの際に確認するべきポイントは、「染料」と「洗浄成分」です。

まず、染料についてです。染料には化学染料と天然染料がありますが、頭皮への刺激が少ない天然染料を使用しているものがおすすめです。天然染料は、化学物質による刺激を軽減し、髪や頭皮に優しい効果があります。

次に、洗浄成分についてです。洗浄成分は、強すぎると頭皮にダメージを与える可能性があります。アミノ酸系の洗浄成分を中心としたシャンプーは、洗浄力が適度で、頭皮に優しいのが特徴です。

洗浄成分が優しい白髪染めシャンプー

これらのシャンプーを選ぶことで、短髪の男性でも頭皮へのダメージを最小限に抑えながら、白髪を染めることができます!

なりたい髪色になれるカラー展開のあるものを選ぶ

白髪染めシャンプーを選ぶ際に、自分が目指す髪色になれるかどうかはとても重要なポイントです!
市場には、3色や4色のカラー展開を用意している白髪染めシャンプーもあり、男性でも自分に合った色を選ぶことができます。

まず、茶色系か黒系か、どちらの色味を選ぶかを考えましょう。しっかりと濃いめに染めたいのか、それとも自然な感じに染めたいのかによって、選ぶ色が変わってきます。


目立つ白髪をしっかりと染めたい方には「ブラック」や「ダークブラウン」がおすすめです。これらの色は、白髪を目立たなくし、全体の色合いを引き締めてくれます。
一方で、まだ白髪が目立っていない方や自然に染めたい方には「ライトブラウン」などの明るめのカラーがおすすめです。明るい色は、白髪をやわらかくカバーし、ナチュラルな仕上がりになります。

色展開の豊富な白髪染めシャンプー

これらのシャンプーは、豊富なカラー展開が魅力です!自分の髪色や好みに合わせて、最適なカラーを選んでください。

自分が続けやすい価格のものを選ぶ

白髪染めシャンプーは、白髪を着色するために継続的に使用する必要があります。
そのため、自分が続けやすい価格帯の商品を選ぶことも重要な要素です!

当サイトでは、1,000円以内で買えるコスパの良いものから、5,000円台の髪に優しい高品質なものまで、さまざまな価格帯のシャンプーを紹介しています。自分の予算に合った白髪染めシャンプーを選ぶことで、無理なく長く使い続けることができます。

ランキングに戻る

メンズ白髪染めシャンプーのメリット・デメリット

白髪染めシャンプーは、髪へのダメージが比較的少なく、自然に染めるというメリットがあります。しかし、デメリットも存在しますので、しっかりと理解した上で選ぶことが大切です!

ここでは、白髪染めシャンプーのメリットとデメリットについて解説します。

白髪染めシャンプーのメリット
  • シャンプーを置き換えるだけなので手軽
  • 徐々に染めるので自然な仕上がりになる
  • 髪や頭皮へのダメージが少ない

シャンプーを置き換えるだけなので手軽

白髪染めシャンプーは、普段使っているシャンプーを置き換えるだけで自然に白髪をカバーできる手軽な白髪ケアです!忙しい方でも手軽に始められるので、とても便利です。

美容院に行く時間やカラー剤の長い放置時間も不要です。そのため、仕事で忙しい男性にとって非常に魅力的です。
朝の忙しい時間に、特別な手間をかけずに白髪ケアができるのは大きなメリットですね!

さらに、白髪染めシャンプーはネットでの購入はもちろん、ドラッグストアでも手軽に購入できるのも嬉しいポイントです。これなら、いつでもどこでも必要な時に手に入れることができます。

徐々に染めるので自然な仕上がりになる

白髪染めシャンプーの大きなメリットは、自然な仕上がりです!カラーリング剤に比べて染毛力が強くないため、徐々に白髪を染めていきます。これにより、白髪を自然に染め上げ、均等に色を付けることができます。

急激な変化がないので周囲にバレにくいのもポイントです。日常生活の中で、少しずつ白髪を目立たなくすることができるので、自然な印象を保てます。急な色の変化がないため、周囲に違和感を与えず、ナチュラルな仕上がりを実現します。

髪や頭皮へのダメージが少ない

男性にとって、髪や頭皮へのダメージが気になるのは当然です!白髪染めシャンプーは一般的なカラーリング剤とは異なり、穏やかな成分で作られているため、髪や頭皮へのダメージを最小限に抑えることができます。

髪や頭皮に優しい成分が含まれているので、毎日使っても安心です。特に、アミノ酸系の洗浄成分や天然由来の染料が配合されているものを選ぶと、さらに効果的です。これにより、髪の健康を保ちながら、白髪を自然にカバーできます。

メリットの多い白髪染めシャンプーですが、ここからはデメリットについて解説していきます。

白髪染めシャンプーのデメリット
  • うまく泡立てないと染まりにバラつきがある
  • 染料の持続性は高くない
  • 男性用白髪染めシャンプーの選択肢が限定されている

うまく泡立てないと染まりにバラつきがある

白髪染めシャンプーを使用する際、うまく泡立てないと染料が髪全体に均等に行き渡らず、部分的に白髪が目立つことがあります。この点は、美容院でプロが染める場合と比べるとデメリットとなります。ムラを防ぐためには、髪につける前に手のひらでしっかりと泡立ててから、時間をかけて髪に馴染ませることが重要です。

まず、シャンプーを適量手に取り、しっかりと泡立てることがポイントです。髪全体に均等に泡が行き渡るように、丁寧にマッサージするように洗いましょう。特に白髪が気になる部分には、重点的に泡をつけて馴染ませることで、均一な仕上がりが期待できます。髪を洗い流す前に数分間放置すると、より効果的です。

染料の持続性は高くない

白髪染めシャンプーのデメリットとして、染料の持続性が挙げられます。通常のカラーリング剤と比べて、シャンプーでは色が薄れやすく、染めた効果が短命になりがちです。持続性を高めるためには、以下の方法が有効です。

放置時間を設ける

シャンプーを髪に塗布した後、数分間そのままにしておくことで染料が髪に浸透しやすくなります。

定期的に使用する

効果を持続させるために、週に数回定期的に使用することをおすすめします。

染料が含まれるトリートメントを併用する

染料入りのトリートメントを併用することで、色持ちを良くすることができます。

これらの方法を取り入れることで、白髪染めシャンプーの持続性を高めることができます。

男性用白髪染めシャンプーの選択肢が限定されている

白髪染めシャンプーを含むコスメ市場全般では、女性をメインターゲットにしている製品が多く、男性向けの白髪染めシャンプーは少数です。しかし、女性用と男性用の成分に大差はないため、男性が女性用製品を使っても問題ありません。

男性が女性用白髪染めシャンプーを選ぶ際には、香りやテクスチャーに違和感を感じる場合があるかもしれませんが、効果に関しては期待できます。当サイトでは、男性にも人気のある女性用白髪染めシャンプーをいくつか紹介しています。例えば、利尻ヘアカラーシャンプーやMottoボタニカラーシャンプーなどは、男女問わず高い評価を受けています。

これらの製品を使うことで、男性でも手軽に白髪ケアを行うことができます。自分に合ったシャンプーを見つけて、白髪の悩みを解消しましょう!

【男性必見】効果的な白髪染めシャンプーの使い方

白髪染めシャンプーの効果を最大限に引き出すために、男性におすすめの使い方を詳しく解説します。

STEP
髪のブラッシングをしっかり行う

洗髪前にブラッシングを行い、髪の汚れや古い皮脂を取り除き、絡みを解消して泡立ちを向上させます。

STEP
白髪染めシャンプーを手に出す前に手を濡らしておく

白髪染めシャンプー使用時には、色移りを防ぐために手とお風呂場を事前に濡らしましょう。乾燥すると色移りしやすくなります。

男性は頭皮にも付着しやすいので、頭皮もしっかりと濡らしておきましょう!

STEP
適量を手に取り泡立てる

自分の髪量に合わせて適量のシャンプーを取り、しっかりと泡立てます。

短髪の男性の場合は2プッシュ程度が適切です。

STEP
泡を全体に広げる

泡を髪全体に均等に広げて洗うことで、ムラなく染めることが可能です。

STEP
しっかりと洗い流す

染料が髪に残らないようにしっかり洗い流すことで、ムラを防ぎます。

メンズ白髪染めシャンプーQ&A

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントの違いは?

白髪染めシャンプーはムラなく染めやすく、手軽に使用できます。白髪染めトリートメントは染毛力が強く、よりしっかり染めたい場合に適しています。
より効果を高めたい場合、併用するのもおすすめです。

男性用と女性用の違いは?

香りなどに差はありますが、染料や洗浄成分などに大きな違いはありません。

お風呂の床や壁は染まりますか?

基本的に染まることはありませんが、乾燥していると色が付着する場合があります。必ずお風呂全体を濡らしてから使用しましょう。

男性の白髪の原因は?

男性の白髪の原因は、主に遺伝と加齢にあります。年齢を重ねると、メラニン生成が減少し、髪が白くなりやすくなるのです。また、ストレスや生活習慣の乱れも白髪の一因となることがあります。過度なストレスは、血行不良を引き起こし、毛根への栄養供給が滞るため、白髪が増える原因になることも。さらに、食生活の影響も見逃せません。栄養バランスが崩れると、髪の健康を保つのが難しくなります。適切なケアと生活習慣の改善で、白髪対策を心掛けましょう。

白髪染めシャンプーは毎日使っても良いの?

刺激が少ないので、毎日使用しても問題ありません。色落ちが気になる場合は毎日使用して色をキープしましょう。

白髪染めシャンプーを使うと、髪や頭皮にダメージはありますか?

マイルドな成分で設計されているので、通常の白髪染めに比べて髪や頭皮へのダメージが少ないとされています。
ただし、敏感肌の方は成分を確認し、パッチテストを行うことをおすすめします。

白髪染めシャンプーで染めた後、特別なケアは必要ですか?

白髪染めシャンプー使用後は保湿効果の高いコンディショナーやヘアマスクを定期的に使用し、髪の保湿を心がけましょう。色持ちを良くするために、紫外線から髪を守るヘアケア製品を使うことも効果的です。

白髪染めシャンプーを使う際、均一に染めるコツは何ですか?

まずしっかり泡立てることです。泡立てることで染料が髪の隅々まで行き渡り、均一に広がります。

メンズ向け白髪染めシャンプーで若々しい髪色を目指しましょう

この記事を通して、メンズ向け白髪染めシャンプーの選び方とおすすめランキングをご紹介しました。

女性の約6割は彼氏や夫に白髪染めをしてほしいと考えています。女性に若々しく思われたいのであれば、白髪ケアをした方が良いでしょう。

白髪染めシャンプーは継続して使用すれば、ツヤと潤いの回復、若々しい髪色の実現が可能です。あなたに最適な商品を見つけて、理想の白髪ケアを実現しましょう!

白髪染めシャンプーだけでは心配という方には、白髪染めトリートメントとの併用もおすすめですので、こちらも確認してみてください。

※監修者は選び方や使い方などの知識について監修して頂いており、ランキングの選定は行っておりません。ランキングは編集部が調査を行い作成しています。

目次