白髪染めシャンプーおすすめランキング7選!本当に染まる人気の商品はどれ?

白髪染めシャンプーは、自宅で手軽に使え、髪を洗いながら自然に白髪を目立たなくできる便利な商品です。

しかし、そんな白髪染めシャンプーですが、最近ではさまざまな種類があるので、どれを選べば良いのかよく分かりませんよね。

そこで、このページではドラッグストアなどで市販されている白髪染めシャンプーの中から特におすすめの商品をランキングで紹介します。

また、白髪染めシャンプーの選び方や本当に染まる効果的な使い方も解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

白髪染めシャンプーおすすめ7選!ドラッグストアでも買える商品をランキングで紹介

ここからは、おすすめの白髪染めシャンプーの特徴を紹介していきます!染料や洗浄成分まで細かく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらのランキングは「染料」「洗浄成分」「価格」「口コミ・評判」に着目し、下記の当サイト独自の選定基準でランク付けしています。

白髪染めシャンプーおすすめランキングの選定基準
  • 各商品の染料を全て確認し、色持ちが良く頭皮に優しい染料の商品を厳選
  • 各商品の洗浄成分を全て確認し、刺激の強すぎない洗浄成分の商品を厳選
  • 5,000円台以下で自分に合った価格で続けやすい商品を厳選
  • Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで評価が星4以上の人気を集めている商品を厳選
スクロールできます
商品名価格(税込)内容量カラー染毛色頭皮ケア洗浄力
利尻ヘアカラーシャンプー1,925円200g4色展開
リシリアフレル3,960円240ml3色展開
Mottoボタニカラーシャンプー2,200円300ml3色展開
サロンドプロ727円250ml2色展開
グローリンワンクロス5,800円100ml2色展開
KIWABI ROOT VANISH5,478円300ml3色展開
テンスターヘナカラーシャンプー1,491円300ml2色展開

利尻ヘアカラーシャンプーは愛用者が多くコストパフォーマンスが高い

利尻ヘアカラーシャンプーのポイント
  • 高コスパで人気の白髪染めシャンプー
  • 髪のダメージケア・頭皮ケアもできる
  • シャンプーをするだけで簡単に白髪を染められる
  • 自然由来の成分で毎日使用しても安心・安全

利尻ヘアカラーシャンプーは、累計販売数3100万本を誇るコストパフォーマンスに優れた人気のヘアケア商品です。

利尻ヘアカラーシャンプーは、天然の利尻昆布が髪や頭皮の潤いを守ってくれるため、髪や頭皮を痛めずに白髪染めをすることができます。

染毛力はそこまで強くないものの、「徐々に染まるから周りにバレにくい」という口コミも多くみられました。

カラーは「ライトブラウン」「ナチュラルブラウン」「ダークブラウン」「ブラック」の4種類があり、なりたい髪色に合わせた色を選ぶことができます。

利尻ヘアカラーシャンプーは様々な店舗で販売されていますが、安く購入したいなら通常価格の半額になっている公式サイトを利用しましょう。

このレベルの白髪染めシャンプーが2,000円以下で購入できるのはかなりコスパが良いので、ぜひ一度試してみてください!

スクロールできます
販売サイト最安値リンク
ドラッグストア3,850円(税込)
公式サイト1,925円(税込)公式サイトで購入する
Amazon3,045円(税込)Amazonで購入する
楽天市場2,980円(税込)楽天市場で購入する
Yahoo!ショッピング3,034円(税込)Yahoo!で購入する
スクロールできます
最安価格1,925円(税込)
内容量200g
ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラック
洗浄成分アミノ酸系シャンプー
肌質普通肌、乾燥肌、脂性肌
メーカー株式会社ピュール

RISHIRIA Furel(リシリアフレル)は髪のうねり軽減を期待できる

RISHIRIA Furelのポイント
  • 傷めずキレイに髪を染められる!
  • 天然利尻昆布で髪に潤いを与える
  • ディープダメージケアで髪を潤しながらうねりにくい髪へ変化させる
  • 根元からキレイに染める

リシリアフレルシャンプーは、白髪を目立たなくしながら髪のうねりも軽減する白髪染めシャンプーです!

天然の利尻昆布から抽出した成分が髪に潤いを与え、さらに配合されているフコイダンが乾燥から守り、植物由来の色素が健康的な発色と自然な髪色を実現します。

洗浄成分も刺激の強い硫酸塩系が使われておらず、刺激の低いアミノ酸系やベタイン系で優しく洗い上げます。

リシリアフレルシャンプーは、頭皮の刺激に敏感な方におすすめの白髪染めシャンプーです。

スクロールできます
価格1,980円
内容量240ml
ダークブラウン、モカブラウン、ナチュラルブラック
洗浄成分ベタイン系シャンプー
肌質普通肌、乾燥肌、敏感肌
メーカー株式会社ピュール

Mottoボタニカラーシャンプーはヘナ配合でダメージを抑える

Mottoボタニカラーシャンプーのポイント
  • 「塩基性染料」&「HC染料」配合でしっかり染めることができる
  • トリートメント成分ヘンナ配合
  • 髪のダメージを防ぎながら、少しずつカラーリング
  • 「シルク」「ヒアルロン酸」保湿成分を配合

Mottoボタニカラーシャンプーは、植物由来のイオンカラー成分「ヘナ」を配合しており、自然な仕上がりで白髪を染めることができます。

このシャンプーは、髪を内外から修復する高分子と低分子のケラチンを配合し、パラベンフリー、鉱物油無添加、ノンシリコンと、成分にこだわりを感じます。

さらに、Mottoボタニカラーシャンプーはリーズナブルな価格で、カラーバリエーションも3種類もあるので幅広い方におすすめです!

ボタニカラーシリーズは、様々な女性の美髪願望に応えるロングセラー商品で、より良い効果を得るために「Mottoボタニカラートリートメント」との併用も可能です!

スクロールできます
価格2,200円(税込)
内容量300ml
ブラック、ブラウン、ダークブラウン
洗浄成分石けん系シャンプー
肌質普通肌、乾燥肌、敏感肌
メーカー株式会社コジット

サロンドプロはドラッグストアでも買いやすい

\最安で購入するならこちら!/

サロンドプロのポイント
  • リンスインタイプのシャンプー
  • 手や皮膚に色がつきにくい
  • 洗浄成分配合で頭皮環境を整える
  • シトラスハーバルのいい香り
  • 洗髪した後の髪のパサつきを防ぐ

サロンドプロのナチュラルグレイッシュリンスインシャンプーは、海藻エキス(ヒバマタエキス)とローヤルゼリーエキスを含む、リンス不要で使える白髪染めシャンプーです。

これにより、忙しい女性も時間をかけずに白髪染めとヘアケアを同時に行えます。

また、サロンドプロはアクアフローラルの香りで清涼感を好む女性に適しており、ドラッグストアでも気軽に購入できるのもポイントです。

「白髪対策」「シャンプー」「リンス」の3in1シャンプーを手軽に使ってみたい方におすすめの白髪染めシャンプーです!

スクロールできます
価格727円(税込)
内容量250ml
ダークブラウン、ナチュラルブラック
洗浄成分硫酸塩系シャンプー
肌質普通肌、脂性肌
メーカー株式会社ダリヤ

グローリンワンクロスは週1で自然に染められる

グローリンワンクロスのポイント
  • 週一回のシャンプーで自然に染めることができる
  • 加水分解ケラチン、ヘマチン、アルギニン、加水分解シルクなど成分を配合
  • 仕上がりがキレイでごわつかない
  • カラーリング独特のニオイがなくて安心

グローリンワンクロスは、ヘアパックのような細やかな泡が髪を染め、週に1回の使用で美しい黒髪と自然な仕上がりを期待できます!

このシャンプーには、髪と頭皮の美容及び健康を向上させる成分が含まれていて、白髪染め特有の不快なニオイや刺激臭を抑えられているのも嬉しいポイントです。

加水分解ケラチン、ヘマチン、アルギニン、加水分解シルクなど、髪のダメージを抑える成分が豊富に配合されており、染めるだけでなくヘアケアも同時に行えます。

スクロールできます
価格5,800円(税込)
内容量100ml
リアルブラック、ナチュラルブラウン
洗浄成分アミノ酸系シャンプー
肌質普通肌、脂性肌、乾燥肌
メーカー株式会社ソシア

KIWABI(綺和美)ROOT VANISHはダメージケアもできる

KIWABI ROOT VANISHのポイント
  • 髪の表面を染め、髪の毛を傷めない
  • 8種の天然植物エキス配合
  • 髪や頭皮に優しい(ノンシリコン、添加物フリー)
  • 泡立ちがよくもっちり泡で根元から染める

KIWABI ROOT VANISH白髪染めカラーシャンプーは、96%が美容成分で構成されているので、髪を修復し健康的なツヤを与えながら白髪を徐々に染めていきます。

洗浄成分も刺激の強い成分は配合されておらず、コカミドプロピルベタインとラウレス-4カルボン酸Naが優しく汚れを落としつつ色持ちを良くします。

ラベンダーエッセンスのナチュラルな香りで、白髪染め特有の不快なニオイがなく、快適に使用できます。

スクロールできます
価格5,478円(税込)
内容量300ml
ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン
洗浄成分アミノ酸系シャンプー
肌質普通肌、乾燥肌、敏感肌
メーカースリーエム株式会社

テンスターヘナカラーシャンプーは色持ちが良い

テンスターヘナカラーシャンプーのポイント
  • シリーズ累計1000万本販売
  • 独自の染毛技術で鮮やかな髪色と良好な色持ち
  • 厳選した18種のボタニカル成分を配合

テンスターヘナカラーシャンプーは、シリーズ累計1000万本を超える販売実績を持つ女性向け白髪染めシャンプーです。

2種類のヘアカラー成分を用いた独自技術で、鮮明な髪色と持続性を実現します。

テンスターヘナカラーシャンプーには、髪のダメージを抑え、キューティクルを整えるヘンナ葉エキスが含まれているのも嬉しいポイントです。

スクロールできます
通常価格1,491円(税込)
内容量300ml
ブラック、ブラウン
洗浄成分アミノ酸系シャンプー
肌質普通肌、乾燥肌、敏感肌
メーカー株式会社三宝

【番外編】利尻炭酸カラーシャンプーは2024年夏の頭皮ケアに最適

利尻炭酸カラーシャンプーのポイント
  • もちもちの炭酸泡で夏の汚れた頭皮をスッキリ洗浄
  • 3つのカラー成分が髪を傷めずに染める
  • 泡が極小なのでムラなく染めやすい

2024年夏も暑くなるので、白髪だけでなく頭皮の皮脂汚れも気になる方には、利尻炭酸カラーシャンプーがおすすめです。

利尻炭酸カラーシャンプーは5,000ppmの高濃度炭酸泡で毛穴の汚れまでスッキリ洗い上げます。

さらに、この高密度泡のおかげでムラなく白髪を染められるのも嬉しいポイントです。

紫外線でダメージを受けるこの季節には、白髪染めシャンプーとして利尻炭酸カラーシャンプーをぜひお試しください。

スクロールできます
通常価格1,925円(税込)
内容量180g
ダークブラック、ブラック
洗浄成分アミノ酸系シャンプー
肌質普通肌、乾燥肌、敏感肌
メーカー株式会社ピュール

白髪染めシャンプーを選ぶ際に重要なポイントを解説

白髪染めシャンプーの効果を最大限に引き出すためには、選び方が重要。自分に合った色を選びつつ成分にも注目しましょう!

白髪染めシャンプーを選ぶ際のポイント
  • 自分の髪色に合ったカラーを選ぶ
  • 染料は3種類のハイブリッドが最適
  • 刺激の少ない洗浄成分を選ぶ

自分の髪色に合ったカラーを選ぶ

白髪染めシャンプーは、自身の髪色に合ったカラーを選ばないと浮いてしまいます。まずは自分の髪色に合った色を選びましょう!

目立つ白髪をしっかりと染めたい方には濃い色のブラックなどがおすすめ!

逆に、白髪があまり目立たない方には、より自然な印象のブラウン系カラーがおすすめです。

ダークブラウンやライトブラウンは、程よく明るい色合いを持っているため、自然に見えるでしょう。

染料は3種類のハイブリッドが最適

白髪染めシャンプーの染料には大きく分けて「塩基性染料」「HC染料」「天然染料」があります。

それぞれの染料には異なる特徴があり、染毛力、持続性、刺激性が異なります。自分に合った染料を選ぶために、以下の情報を参考にしてください。

塩基染料

塩基性染料は、髪の表面に付着し、キューティクルをわずかに開いて色素を浸透させることで染色します。持続性は4回の洗髪までで、比較的短期間~中期間持続します。この染料は、明るい色が特徴で、豊富なカラーバリエーションが揃っています。使用が比較的簡単で、一時的なカバレッジに適しています。

HC染料

HC染料は、髪の表面に色素を形成し、洗髪による摩耗で徐々に色が落ちる染料です。持続性は6回の洗髪までで、短期間~中期間持続します。HC染料は、柔らかく自然な色合いを提供し、アレルギー反応が起きにくいのが特徴です。しかし、頻繁な使用が必要です。

天然染料

天然染料は、天然成分が髪に直接色を付けるか、髪をコーティングして色を付ける染料です。持続性は2回の洗髪までで、通常は短期間持続しますが、使用頻度によっては長期間持続することもあります。天然染料は環境に優しく、髪を補強し健康に保つ効果がありますが、色の選択肢やカバレッジ力が限られることがあります。

基本的に白髪染めシャンプーは複数種類の染料が含まれていますが、「塩基性染料」「HC染料」「天然染料」3種類の染料が含まれたシャンプーも多くあります。

そういったシャンプーは幅広いユーザーのニーズに対応できるように開発されたシャンプーなので特におすすめです!

刺激の少ない洗浄成分を選ぶ

シャンプーの洗浄成分には大きく分けて「硫酸塩系」「ベタイン系」「アミノ酸系」「石けん系」がありますが、それぞれの中にも洗浄力や刺激に違いがありますので、いかにご紹介します!

硫酸塩系

洗浄力が非常に高く、泡立ちも良いです!ただし、髪や頭皮への刺激も強く、乾燥を引き起こしやすいのがデメリットです。

アミノ酸系

洗浄力は中程度で、肌への刺激が非常に少ないのが特徴です。やさしい洗浄力で、保湿性も高いため、敏感肌の方におすすめです。

ベタイン系

洗浄力は中程度で、肌への刺激もやさしいから中程度です。穏やかな洗浄力で泡立ちも良く、比較的刺激が少ないため、幅広い方に適しています

石けん系

洗浄力は中程度から高く、肌への刺激もやさしいから中程度です。天然油脂をアルカリで処理して作られており、自然由来の成分で肌に優しいのが特徴です。ただし、水の硬度によっては洗い残しが生じやすいこともあります。

脂性肌の方は洗浄力が強めの硫酸塩系や石けん系を、乾燥肌や敏感肌の方には刺激の弱いベタイン系やアミノ酸系を選んでください。

以下にそれぞれの洗浄成分が主に使われている白髪染めシャンプーをまとめましたので、参考にしてみてください!

白髪染めシャンプーを使用するメリットとデメリットを解説

ここからは、白髪染めシャンプーを使用するメリットとデメリットについて解説します。

白髪染めシャンプーを使用する前にメリットとデメリットを把握しておきましょう。

白髪染めシャンプーは手軽に使えるのがメリット

白髪染めシャンプーを使用するメリット
  • ドラッグストアでも購入できるから手軽に使える
  • 自然な仕上がりになるから周囲に気づかれない
  • 白髪染めと同時に頭皮ケアを行える


白髪染めシャンプーはドラッグストアで手軽に購入可能なので、美容院への頻繁な通院や高額な費用、自宅での時間を要するカラーリング作業からも解放されます。

シャンプーするだけで徐々に白髪を染め上げることができるので、周囲に気づかれにくいのもメリットです。

また、頭皮ケアの成分も含まれており、繰り返し使用しても髪と頭皮を痛めにくいので、美しい髪を維持しながら白髪染めと頭皮ケアが同時に行えます。

白髪染めシャンプーは継続的な使用が必要なのがデメリット

白髪染めシャンプーを使用するデメリット
  • 徐々に染まるカラーリング剤なので継続的な使用が必要
  • 髪質によって効果に個人差がある
  • 短期間では白髪染め効果が薄い

白髪染めシャンプーは徐々に染まるカラーリングなので、継続的な使用が必要です。

そのため即効性を期待する人には不向きで、効果を実感するには時間がかかります。また、その染色力は一般のカラーリング剤に比べて弱く、色落ちしやすいため、継続使用が推奨されます。

しかし白髪染めシャンプーはドラッグストアで気軽に購入でき、自宅で手軽に自然な色合いに染められるメリットがあるため、長期的に見れば便利な商品です。

白髪染めシャンプーの効果を上げる使い方を紹介

白髪染めシャンプーは基本的に普段のシャンプーと使い方は変わりませんが、より綺麗でムラなく染めるのであれば正しい方法を使用することが大切です。

使用前にアレルギーがないかチェック!

白髪染めシャンプーを使う前に、アレルギーの有無を確認することは非常に重要です。特に敏感肌の方やアレルギー体質の方は、事前にパッチテストを行いましょう。パッチテストは、少量のシャンプーを腕の内側に塗り、24~48時間後に異常がないか確認する簡単な方法です。肌に赤みやかゆみが出た場合は、使用を避けてください。アレルギー反応を防ぐためにも、自分の肌に合った商品を選ぶことが大切です。安全に美しい髪色を楽しむために、ぜひチェックをお忘れなく!

STEP
シャンプー前にはブラッシングと予洗いをする。

髪のホコリ、皮脂汚れ、スタイリング剤が残っていると染めムラを引き起こすため、ブラッシングと予洗いで丁寧に洗い流しましょう。

38℃のぬるま湯で3~5分かけて予洗いすると、シャンプーがよく泡立ちます。染料が薄まらないように予洗い後は髪の水気を絞りましょう。

STEP
濡れた手にたっぷりとシャンプーを出す

乾燥した手に白髪染めシャンプーを出すと手に染料が残る可能性があるため、手をしっかり濡らしてから使用しましょう。

同様に浴槽や床を濡らしておくとお風呂場の色移りを予防できます!

使用量は多めに!通常のシャンプーよりも多く使用することで、ムラを防げます。

STEP
しっかりを泡立てて髪になじませる

髪に直接塗る前に手のひらで泡立てて頭皮へのダメージを防ぎます。

さらに洗うときにしっかり泡立てることでムラなく自然に染められます。

待ち時間なしで染めることも可能ですが、よりしっかりと染めたい場合は3~5分放置するのがおすすめです。

STEP
十分に洗い流す

髪に染料が残ると肌トラブルの原因になりますので、色水が出なくなるまでしっかりと洗い流しましょう。

STEP
トリートメントで髪をケア

シャンプー後は通常のトリートメントで髪をケアし、キューティクルを整えて染料の流出を防ぎます。

よりしっかりと染めたい方には、白髪染めトリートメントもおすすめです。

白髪染めシャンプーに関するよくある質問をまとめました

初めての人におすすめの白髪染めシャンプーを教えてください。

初めての方におすすめの白髪染めシャンプーは、利尻ヘアカラーシャンプーです!このシャンプーは自然な仕上がりを提供し、髪に優しい成分が含まれています。

愛用者も多く、コスパも抜群なので、安心してお試しいただけます。手軽に使えるので、初めて白髪染めシャンプーを使う方にピッタリです。

白髪染めシャンプーは本当に染まる?白髪がなくなる?

白髪染めシャンプーは本当に染まります

ただし、通常の白髪染めと違って、白髪染めシャンプーは髪の外側を少しずつ染めていくので、一度で劇的な変化を期待するのは難しいです。

また、白髪染めシャンプーを使っても、白髪そのものがなくなるわけではありません。

白髪染めシャンプーは、白髪を目立たなくするためのアイテムです。白髪ケアにも効果があるアイテムもありますが、完全に白髪がなくなることはありません。

毎日使ったほうが良い?

白髪染めシャンプーは、最初の数ヶ月は毎日使うのがおすすめです。色素が髪にしっかり定着するまで時間がかかります。

満足する色になったら、使う頻度を減らしてもOK。ただ、商品によって違うので、使用方法はちゃんと確認してくださいね。

素手で使用しても大丈夫?

白髪染めシャンプーは、素手で使っても基本的に大丈夫です。

でも、色が手に残ることもあるので、気になる人は手袋を使うと安心です。使用後はしっかり手を洗うことを忘れずに!

効果が感じられない時の対処法は?

効果が感じられないときは、次のことを試してみてください。

  1. 使用頻度を増やす:毎日使うと色素が髪に定着しやすくなります。
  2. 使用方法を見直す:製品の使い方をもう一度確認して、正しく使えているかチェックしましょう。
  3. 他の製品と併用:白髪染めトリートメントなど、他のアイテムと一緒に使うと効果がアップすることも。

それでもダメなら、専門家に相談するか、別の白髪染めシャンプーを試してみてくださいね。

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントの違い

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントは使い方や効果に違いがあります。

シャンプーは毎日の洗髪時に使い、徐々に白髪を染めていきます。

一方、トリートメントは洗髪後に使い、短時間で染毛効果を発揮するのが特徴です。また、トリートメントは髪に栄養を与える成分が多く含まれていることもあります

白髪染めシャンプーは何回で染まる?効果が実感できる?

白髪染めシャンプーは、通常数回の使用で徐々に色がついていきます。

本当に染まるまでには製品によりますが、初めて使う際は1~2週間程度毎日使用するのがおすすめです。

その後、色が安定したら週に数回の使用でも効果を維持できます。製品の使用説明を参考にしてください。

白髪染めシャンプーはどこで買えますか?

白髪染めシャンプーは、市販のドラッグストアやスーパーマーケット、またはオンラインショップで購入できます。

特におすすめの製品は、公式サイトや大手ECサイトでも取り扱っています。店舗ごとの取り扱い状況を確認すると良いでしょう。

お風呂の床や壁は染まりますか?

基本的にお風呂の床や壁が染まることはありませんが、乾燥していると色が付着する場合があります

白髪染めシャンプーを使う前に、必ず浴室全体を濡らしておくことをおすすめします。

これにより、万が一染料が付着しても洗い流しやすくなります。

使用後は、染料が付いた箇所をすぐに洗い流し、汚れが定着しないようにしましょう。

また、液だれしやすいポンプタイプの場合は、特に注意が必要です。

使用中に浴槽や床、壁に飛び散らないよう、こまめにシャワーで洗い流すことが大切です。

これらの注意点を守ることで、お風呂場の汚れを最小限に抑えることができます。

目次