楽天占いリモート鑑定在籍する滝沢洋一先生。

滝沢洋一先生はさまざまな相談に対応されていますが、中でも偽りのない真実を伝えてくださる霊視に定評があります。口コミを覗いてみても、「そんなところまでわかるの・・・!?」と滝沢洋一先生のアドバイスに驚きを隠せない様子がうかがえます…!

今回は、そんな滝沢洋一先生についてリサーチし、実際に鑑定を体験してきました。

東京ルッチと明かさずに潜入体験をしました。霊視を信じない人も一目置くという気になる霊視能力は如何に?

\初回1,000円値引き中/
楽天占いリモート鑑定を試してみる

※占いの利用頻度に決まりはありません。しかし、東京ルッチ編集部的には、相談した後は、アドバイスを元に実行に移し、結果が出てから相談に行くなど、自分自身で結果について考える期間を置く事をおすすめしています!

滝沢洋一先生について

まずは楽天占いリモート鑑定の登録情報を元に、滝沢洋一先生のプロフィールをご紹介します。

滝沢洋一先生プロフィール
料金 10分2,200円~
鑑定方法 ビデオ鑑定
電話鑑定
鑑定歴 20年以上
占術 オリジナル占術・タロット/カード・心理学・スピリチュアル
相談ジャンル 人生・未来予想・仕事・人間関係
口コミ数 9件
口コミ評価 4.7(5段階評価)

※2022年2月17日時点

口コミ評価は4.7。当たり外れのあるスピリチュアル鑑定の中で、非常に高い点数ですね。

果たして評判通りの先生なのか?それでは、さっそく体験レポートをお届けします!

潜入体験レポート!

相談者は、夢で起こる不思議な現象が気になるTさん(20代女性)。東京ルッチということは明かさず鑑定を受けてもらいました。

鑑定の開始は「入室して鑑定を始める」をクリックします。

以下体験レポートです。

滝沢先生:「あっ。聞こえていますでしょうか?」

Tさん:「聞こえてます~!」

滝沢先生:「こんばんは。滝沢洋一です。本日は宜しくお願い致します。ご相談ですが、具体的に数字や期限を言って頂ければと思います。例えば「彼との何年後はどうなってるか?」みたいな感じですね。」

Tさん:「宜しくお願い致します!あっ。あの具体的な数字というか…そうではないというか。寝ている時に見る夢の話なんですけど。こんな相談で大丈夫ですかね…?最近見る夢に毎度同じ方が出てくるんですね。あまりいい気分になれないというか。これって…何なんですかね。」

滝沢先生:「その方との関係性はなにですか?気になる方ですか?友人ですか?」

Tさん:「過去に仲が良かった友人です!女性の方です。今はもう全く連絡をとっていません。」

滝沢先生:「その方の夢の中の表情はどうですか?笑っているとか怒っているとか。怒っているとかであれば生霊などの可能性もあったりしますね。」

Tさん:「(生霊!?それだけは勘弁してくれ・‥泣)いや、怒っていることはないですね。普通に喋っていたりします。」

滝沢先生:「‥‥」

途中で電波が悪くなり1分ほど鑑定が中断。一時的ではありましたがリモート鑑定ならではのハプニングも。

滝沢先生:「あっ聞こえますでしょうか?」

Tさん:「聞こえます大丈夫ですー!」

滝沢先生:「失礼いたしました。システムの問題だと思われます。ちょっとマイクを変えました。大変失礼いたしました。」

この後からは問題なく鑑定することができました◎

Tさん:「これって回避する方法とかありますかね。もうどうにもできませんか?><」

滝沢先生:「まずはですね、鏡を用意してください。100均などに売っている小さな鏡で大丈夫です。
鏡というのはお風呂でもそうですが本来は、自分を映すものですよね。ですが、自分ではなくほかのところを映してみてください。要は反射させるんですね。悪いものを反射させることで、こちらに来ないようにする方法があります。」

Tさん:「なるほど…。自分ではなく違うところを映すんですね!?それはどこでも大丈夫ですか?」

滝沢先生:「大丈夫です。」

Tさん:「わかりました!ちょっと‥‥やってみます…!」

こちらで1つの相談終了。回答があまりにもストレートで素早かったので、思いのほか時間が余りました。
なので、残りの時間で先生に気になることを聞いてみました!

Tさん:「先生って私を見て、…相談の答え?みたいなものか視えるのですかね…?」

滝沢先生:「そうですね。イメージというか。視えています。今だったらTさんの前に崖みたいなものが視えますね。ちょっとそのまま進と危ないからあと1・2年は現状を保ったほうがいい感じとかですね。」

Tさん:「えーーー!そうなんですね!視えているんだ‥‥凄い‥‥!じゃあ一旦現状維持でこのまま様子を見ることにします。(*_*;」

滝沢先生:「そうですね。」

Tさん:「ちなみになんですが。今後コロナっていつまで続くとか先生はわかりますか?」

滝沢先生:「いってもあと1、2年ほどではないでしょうか。海外の方ではもう収束してきてますしね。そんなことよりも今後戦争がおこりますよ。第三次世界大戦みたいな感じで。世界規模で戦争がおこって日本も~~~~~~~~~~・・・・・」

途中でコロナの話が戦争の話になっていき頭が『???』になったころに鑑定終了の時間になりました。

滝沢先生:「他は大丈夫そうですか?」

Tさん:「大丈夫です!沢山相談に乗っていただきありがとうございました!」

滝沢先生:「途中で一時切断されてしまったこと、大変申し訳ございませんでした。ありがとうございました。」

最後の最後まで丁寧な対応をしていただき鑑定が終了しました。

後日談

鑑定の5日後頃にロシアとウクライナの世界規模なニュースが話題になりました。
鑑定中は『この先生何を言っているんだろう(‘_’)?』と”戦争”というワードに正直ハテナがでていたのですが、先生が言っていた話と完全一致でびっくり。
先生が言ってたのってまさかこのことだったの…!?とニュースを見たときは鳥肌が立ちました。
先生は一体どこまで未来が視えているのでしょうか…。

体験を終えての感想と評価をぶっちゃけ!

ここからは体験者Tさんの、鑑定の感想と評価を紹介します。

体験料金は?

今回は以下のような料金でした。

占術:スピリチュアル
時間: 25分
料金:5,500円(1分あたり 220円)1,000円割引きの初回特典利用で 4,500円(1分あたり180円)でした。

体験後の感想

Tさんに聞いた、体験後のリアルな感想はこちらです。

Tさんの感想
まず初めに鑑定を受ける前の予約時点で、鑑定時間が早朝と夜中しか選べないことに正直びっくりしました
今回はお仕事の都合で23時以降の予約鑑定をしましたが、『霊視』できる先生だとHPの情報見て知っていたので夜はちょっぴり怖いかもという気持ちもありました。><
いざ鑑定がはじまると滝沢先生はとても丁寧な口調で柔らかい雰囲気の方だったので、怖さを感じることなくホッとしました。
ただ、「生霊かもしれませんね~」の回答はいきなりゾワっとしましたね(笑)
気になるけどちょっと怖いという方は朝の予約をおすすめします!もしくは誰か近くに人がいる中での鑑定ですかね!
鑑定自体は口コミ通り、良いことも悪いことも先生が視えるものを全てストレートに話してくださります。なのでこちらも気持ちがスッキリするというか、そんなにシンプルな考えでいいんだ…!という感じで気が楽になりました。
スピード感がある鑑定だったので、思っていたよりも1つの相談に対する時間がとても早かったです。なので、事前にいくつかの相談を用意しておいてもいいかもしれません◎全ての質問に快く回答してくださるので、沢山の悩みがある方にも是非体験してみて欲しいです!

満足度評価

体験したTさんに、アドバイス力・コミュニケーション能力・スピード感の3つの観点から満足度を5段階で評価してもらいました!

アドバイス力:★★★☆☆

Tさん:アドバイスというより、その場で視えた結果・イメージ・解決法というニュアンスの方があっている気がします。先生が視えるものをそのままストレートに話してくださっているのだと思いますが、話す次元が???凄すぎて『ほえ~~(゜.゜)』という感じで聞いていました。なんだか言葉では表情しにくい不思議な気持ちになるんですよね。笑

コミュニケーション能力:★★★★☆

Tさん:気になることはとくにありませんでした。とても口調が丁寧な方で、雰囲気も柔らかく話しやすかったです。全然何でも聞いてくださいと初めに言ってくださりました。

スピード感:★★★★★

Tさん:スピード感あります。相談に対する回答が瞬時にかえってきてびっくり。即答です。だからこそ「視えているんだろうなぁ~」となんとなく私も感じました。笑 深く悩み込んでしまう方にぜひおすすめしたいです!

霊視好きならお試しを!

今回は楽天占いリモート鑑定の「滝沢洋一先生」について、体験レポも踏まえながら詳しくご紹介しました!

口コミを見てもわかるように、スピリチュアル系にとても定評のある先生です。他の先生とは一味違う占いを開拓してみてもいいかもしれませんね♩

また滝沢先生の口コミや評判を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!
滝沢洋一先生の口コミ徹底リサーチ!

💰お得なキャンペーン情報💰

楽天占いリモート鑑定では、初回鑑定に限り1,000円値引きキャンペーンを実施中!

10分コースなら、通常2,200円の鑑定料金が1,000円引きの1,200円で受けられます!是非、キャンペーン期間中にお試しを!

\初回1,000円値引き中/
楽天占いリモート鑑定を試してみる

文:たにゆり/編集:グルメマン

《関連記事》

東京ルッチ編集部