1. TOP
  2. 有楽町駅のコインロッカー完全ナビ!最安値や穴場を紹介!

有楽町駅のコインロッカー完全ナビ!最安値や穴場を紹介!


有楽町は東京を代表する商業地帯の一角です。周辺には、銀座・日本橋・霞が関・丸の内と東京のオフィス街や歴史のある街に囲まれている場所です。今回は、ショッピングやビジネスパーソンに溢れる街「有楽町駅周辺のコインロッカー」を調べてきました。地域最安値のコインロッカーや穴場スポットを紹介します。

ナビゲーターは東京の数々のコインロッカーを案内してきた私、


「止まない雨は無し!空かないロッカーも無し!」でおなじみ、コインロッカー案内人のじんろうです!

有楽町のコインロッカーの相場

まずは、有楽町のコインロッカーのサイズや時間をご紹介!

【料金・サイズ】
有楽町にあるコインロッカーの相場の料金・サイズは以下のとおりです。中サイズからキャリーケースが入ります。

・大700円「843×355×575(mm)」
・中500円「550×355×575(mm)」
・小300円「316×355×575(mm)」

【使用可能時間】
駅構内内は始発から終電まで。施設内はその施設の時間内。
外にあるロッカーは基本的に24時間です。24時間のコインロッカーはAM00:00やAM2:00を過ぎると追加で1日分の料金が加算されます。

【支払い方法】
現金のみのカギ型と、Suica・PASMOなどの交通系電子マネー(IC型)が使えるコインロッカーがあります。IC型は、鍵が必要ないので非常に便利です。

有楽町駅構内ルミネストリート


駅構内のオススメコインロッカーは1箇所です。JR有楽町駅銀座改札口を出た、ルミネストリートにあるコインロッカーです。設置台数は3つあり、いずれもICカード対応です。


有楽町駅構内には、他にも京橋口、中央口とコインロッカーが設置してありますが、占拠率は非常に高いです。このエリアは駅構内としては唯一、空きが多いスポットでした!


場所です。JR有楽町駅銀座口改札を出て右に曲がり、ルミネストリートを進んで行くと右手にあります。

《有楽町駅構内ルミネストリートコインロッカー》
サイズ・料金:
大700円 中500円 小300円
支払い方法:
IC型

LUMINE 有楽町


続いて、LUMINE有楽町にあるコインロッカーです。


撮影日は平日でしたが、ほぼ空いていました。小・中・大サイズあり、ICカード対応です。大サイズは600円なので、相場よりも安いです!LUMINEの営業時間内に利用するのであれば、便利な場所ではないでしょうか。


場所は、有楽町の地下1F、LUMINE1とLUMINE2の間コインロッカーが設置されています。

《LUMINE地下1Fコインロッカー》
サイズ・料金:
大600円 中500円 小400円
支払い方法:
IC型
営業時間:
11:00~21:00
住所:
東京都千代田区有楽町2丁目5−1⇛Googleマップ

無印良品


無印良品には、今回紹介する中で最安値の200円〜利用できるコインロッカーがあります。


サイズも大・中・小と揃っており、料金もリーズナブルです。しかし、やはり占拠率は少し高め。安く利用したい場合は、早い時間に行くことをオススメします。


無印良品 有楽町店端の自動販売機横に設置されています。

《無印良品 有楽町店横コインロッカー》
サイズ・料金:
大500円 中300円 小200円
支払い方法:
現金
住所:
東京都千代田区丸の内3丁目8−3 インフォス有楽町⇛Googleマップ

有楽町駅前広場


有楽町の駅前広場にもお得なコインロッカーがあります!横長のコインロッカーには、大・中・小とサイズが揃っています。


小・中サイズは相場通りの価格ですが、大サイズが600円で利用できます。目立つ場所にありますが、撮影日(平日昼下がり)は、まずまずの空き状況でした!


場所は、JR有楽町駅中央口を方向に進みます。


方向に進み、この写真でいうとちょうどエレベーターの裏の◯エリアに設置してあります!

《有楽町駅前広場コインロッカー》
サイズ・料金:
大600円 中500円 小300円
支払い方法:
現金

有楽町地下広場 穴場!


地下広場にもコインロッカーが設置してあります。


こちらも大・中・小サイズの利用が可能です。駅チカで占拠率も低め、雨風も関係ない穴場スポットです!


地下広場内は7:00~0:00までの時間帯しか出入りできませんが、日中の予定を済ませる程度なら十分の時間設定ではないでしょうか。


場所です。JR有楽町駅中央改札口を抜けて地下道に向かいます。


エスカレータor階段を降ります。


エスカレーターor階段を下り、矢印の方向に進んだところにあります。

《有楽町地下広場コインロッカー》
サイズ・料金:
大600円 中500円 小300円
支払い方法:
現金

東京国際フォーラム 超穴場!


最後に紹介するのが東京国際フォーラムにあるコインロッカーです。「なぜ、国際展示場?」とお思いの方も多いかと思いますが、ズバリ!空いているから!


地下1Fにある4箇所のコインロッカーをご紹介します!取材日の平日の昼下がりは、ほぼ全てのコインロッカーが空いていました。


ファミマ!の隣に設置してあるのコインロッカーは小サイズのみ、


のコインロッカーも小サイズのみ、よりは数が多めです。


のコインロッカーは小・中サイズが設置されており、数も多め!


のコインロッカーは大・中・小サイズと揃っており、場内で唯一のIC型コインロッカーです。

ココに来れば、いずれかのコインロッカーは開いているのはないでしょうか。日比谷方面の人や、どうしてもコインロッカーが見つからない人にオススメです!

《東京国際フォーラム地下1F コインロッカー》
サイズ・料金:
大700円 中500円 小300円
支払い方法:
現金・IC型
営業時間:
7:00~23:30
住所:
東京都千代田区丸の内3丁目5−1⇛Googleマップ

まとめ

以上、有楽町のコインロッカーでした!ショッピングを楽しむ人や、ビジネスマンの方の移動に役立てていただけたら嬉しいです!

《関連記事》

新橋駅コインロッカー完全ナビ!駅近の穴場や100円ロッカーをご紹介!

東京駅コインロッカー必勝法!ここは絶対空いてる穴場も紹介

新橋・汐留エリアで必食のおすすめランチ9選 ~人気店から穴場まで

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

じんろう

じんろう

どうも!じんろうです。
最近やたら「渋谷のモヤイに似ているね!」って言われます。
渋谷の象徴に似ていることは非常に光栄ですが、みなさんはどう思いますか?

検証写真の撮影に必ず行くので、東京都内でモヤイ以上に似ている銅像あったら紹介してください!

東京ルッチでは主に「コインロッカー」「喫煙所」など便利記事を担当しています。便利で快適に過ごせる記事を、モヤイ似の顔と共にお届けします!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新宿駅から徒歩60秒の駅近カフェまとめ!

  • 有楽町駅のコインロッカー完全ナビ!最安値や穴場を紹介!

  • 絶対楽しめる!原宿・表参道のデートスポットまとめ

  • 絶対に楽しめる!原宿・表参道の観光スポットまとめ

関連記事

  • 看板娘企画!日本一のから揚げ『飯田橋 あらた』に突撃!

  • 今こそ秋葉原!定番観光スポットから新名所までおすすめ13選

  • 有楽町駅前の交通会館マルシェに行ってみた!毎週末開催中

  • 東京駅の諸国ご当地プラザでは日本全国のお土産が手に入る!

  • 明治大学博物館には恐怖の拷問器具が!まるで拷問博物館!

  • 丸の内イルミネーション2017の見どころをナビ!