1. TOP
  2. 卓球ができる居酒屋「卓球酒場ぽん蔵」でサーッ!と飲もう

卓球ができる居酒屋「卓球酒場ぽん蔵」でサーッ!と飲もう

IMG_6366
ダイニングバーや格安居酒屋チェーン店、小料理屋さんや立ち飲み屋などなど。都内には用途にあった素敵な飲み屋さんがたくさんあります。馴染み深いお店で飲むのもいいけれど、たまにはちょっぴり刺激が欲しい……。そんなあなたにピッタリな“おもしろ居酒屋”や“変わったバー”を、筆者が直接足を運びご紹介。

IMG_5910
今回は友達と一緒に盛り上がれる卓球や、童心に帰って熱中できるテレビゲームなどをツマミにお酒をいただける「卓球酒場ぽん蔵」吉祥寺店を、妄想力と身体をフルに駆使し、楽しむ様子をお届け。

入店

IMG_6333
吉祥寺駅北口から徒歩約5分。ヨドバシカメラ北の路地を入ってしばらく歩くと左手に「卓球酒場ぽん蔵」の看板が見えます。

学生時代は常にワースト1の足の速さを保ち、水泳の時間にはみんなが泳ぐ中プールサイドで一人ベソかきながら先生の熱血指導を受ける等のエピソードを有する、空前絶後の運動神経皆無人間、そう我こそはあだちまる子。
ですが、卓球やダーツなどの“ビギナーズラック”要素を多分に含むスポーツの場合「これ活躍できんじゃね?」と淡い期待を抱けます。卓球の構えだって披露しちゃいます。

IMG_5826
これから始まるやもしれぬ“あだちまる子劇場”に胸を踊らせつつ、いざ入店。

ユニークな個室

IMG_6182
入店して通されたのは「ファミ子ンの(置いてある)部屋」。名前からして楽しませやがる。

IMG_6037
ゆったりくつろげるおしゃれな個室のソファ席。しかしこれだけでは普通の居酒屋とさほど変わりありません。

IMG_5910
ジャーン!個室の脇には「ファミコンの部屋」の名に恥じぬ神々しいばかりのファミコンソフトたちがあるではないか。

IMG_6189
まばゆい光を放つファミコンソフトたちを目の前に、今すぐにでもテレビ前を占拠してやり込みたいところですが、私は大人。そして取材。「私よ、鎮まりなさい……ご飯とか飲み物紹介したあとに取材と称して思いっきりやれるんだから…ね、わかった?……いい子。」と自身を説き伏せ一旦席に戻ります。

フード・ドリンクメニュー

 IMG_6488
ぽん蔵はアミューズメント要素だけではなく、フードドリンクメニューも豊富。とくにカクテルメニュー充実のラインナップです。

IMG_6360
私がチョイスしたのは「Lemon Beer(レモンビール)900円」。こちらのレモンビールは取り扱う店舗が少ないレアな一品だったりします。

IMG_6107
おすすめフードメニューその1「ローストビーフのねぎマヨぽん(700円)」。絶品ローストビーフにサッパリぽん酢×まろやかマヨネーズがベストマッチ。

IMG_6022 IMG_6069
おすすめフードメニューその2「ナスとトマトの生ハムのせピッツァ(900円)」。パリッとモチモチ生地ジューシーなナスと塩味のきいた生ハムが絶品。

IMG_6133 IMG_6128
おすすめフードメニューその3「焼きチーズ(500円)」。お酒のツマミにぴったり。こんがり焼いたチーズ濃厚はちみつソースをつけて召し上がれ。

IMG_6208
ぽん蔵はコースメニューオススメ。平日限定の3時間飲み放題コース2,980円など、お得においしく楽しく過ごせます。

テレビゲーム

IMG_5989
待ってました!と言わんばかりに無料開放されているゲームスペースに駆け込む筆者。電光石火の速さでソフトを吟味します。

IMG_5997
あだちまる子的懐古ソフト3選。私にとってのボードゲームは桃鉄より人生ゲームよりドカポンだったな。デビラーマン最強説だったな。

IMG_6362
しかし、ドカポンを友達と99週やるとなると日が明けてしまうので、元祖格ゲー「ストリートファイター2」で短期決戦マウンティングしようではないか。

IMG_6306
ピザを皿ごと喰らう様子を対戦相手に見せつけ威嚇した結果……。

IMG_5902
はい、YOU WIN。「しょうりゅうけんをやぶらぬかぎり おまえに かちめはない」

IMG_6326 
勝利の美酒に酔いしれましょう。

IMG_6127
「ゲームしながら飲み食いするってのがだいたいの子どもたちの1番の夢なんですけど、大人だし取材だし楽しいからビール飲みながらぷよぷよやってやりましたよ。」そう語るのはあだちまる子さん26歳。猫背が発言に深みを持たせます。

ボードゲーム・ミニゲーム

IMG_5956
ぽん蔵ではミニゲーム・ボードゲームも盛り沢山。無料貸出されています。

IMG_6061

IMG_6372
ここは定番UNOをセレクト。手元のカードはまだ10枚近くあるといるのに「UNO!」と発する錯乱状態。普段大人数でUNOをする機会がないが故の失態です。

IMG_6302
IMG_6369
気を取り直し、ジェンガで遊びましょう。ジェンガに刻印された「右隣の人の魅力を3つ言う。」の文字。このあと繰り広げられる異性交友録に思いを馳せざるを得ない。

ダーツ

IMG_6159
店内カウンター席の脇に設置されているダーツスペースで集中力を研ぎ澄ませよう。お酒が入ると的に定まりやすい気もするし。

IMG_6248
ブルに入ったときの「デューン!」の音ってどんなハードなアルコールよりブッ飛ぶ快感ですよね。この日「デューン!」の音を店内に響き渡らせることはできなかったですけどね。

卓球

IMG_6166
さて今一度、声に出して店名を確認しよう。卓球酒場ぽん蔵…卓球酒場…卓球……卓球!そう、ここは卓球ができる酒場だ!

IMG_6255
広々とした卓球スペース。ほろ酔い気分で友達と卓球勝負だなんて、旅館かちょっと大きめのスーパー銭湯くらいじゃないとなかなかできませんが、ぽん蔵なら気軽に一戦も二戦も交えることができます。(無料開放、ドリンク持ち込み不可、一組20分交代制

ここがあだちまる子の独壇場となる舞台か。役者は揃った。華麗なる卓球プレイをとくとご覧にいれよう。

IMG_6366
ピンポンのことを「ピングポング」とか言い出しちゃいそうなくらいの本格的な構えで敵を迎え撃つあだちまる子。さて、お出かけ情報サイト界の国立大学「東京ルッチ」の聡明な読者の方々ならもうお気づきだろう。

IMG_6420
そう、とっ散らかしました。散々ドヤッた末の醜態です。この情景とともにお送りするエンディングテーマは「蒲田行進曲」ならぬ「吉祥寺行進曲」でしょうか。階段があったら転げ落ちたい。

まとめ

IMG_6331
カウンターで豊富なカクテルに酔いしれたり、大人数でチーム対抗卓球トーナメントに興じたり、愛する彼女とダーツテレビゲームをツマミに愛を育んだり。朝5時まで営業しているので“卓球2次会”や“テレビゲーム3次会”なんてお茶目な飲み会にもピッタリ。そんなアミューズメント空間を提供する「卓球酒場ぽん蔵」で喜怒哀楽とお酒を味わうのはいかが?

[cft format=0 ]

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あだちまる子

あだちまる子

東京のディープや名所を食い気と妄想で紹介します。

日サロに通いつつ家にこもってラジオを聞くネオギャルニート時代を経て、現在はライターをしている雑食で知育中の人です。
働くこと、運動すること以外はだいたい好き!
よかったらTwitterネトストしてくださいね。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 山と川しかない東京の秘境「白丸駅」で下車をするべき理由

  • 浮気調査や指紋採取!池袋の探偵カフェ「プログレス」で本物の探偵に出会う

  • サラリーマンと怪獣たちの秘密のオアシス「怪獣酒場」が新橋に誕生

  • 立川、海開きしたってよ “タチヒビーチ”でBBQや南国気分を味わえるぞ

関連記事

  • 下北沢「オンザウェイ」の可愛すぎるカップケーキを食べてきたよ!

  • 渋谷の激うまラーメン・つけ麺!グルメマンおすすすめ12選!

  • 2時間350円!渋谷の宮下公園で気軽にボルダリング体験!

  • 上野のパン屋|かわい過ぎるパンダのパンから本格的なパンまで9選

  • よみうりランドのイルミネーション紹介【デートにぴったり】

  • 原宿の本当によく当たる占い店5選【体験取材レポ】