1. TOP
  2. ラスカルがいっぱい!吉祥寺ラスカルベーカリーに行ってきたよ

ラスカルがいっぱい!吉祥寺ラスカルベーカリーに行ってきたよ


2017年9月に吉祥寺に登場した「ラスカルベーカリー」。店内はラスカルにあふれ、ラスカルをモチーフにしたパンやランチが食べられるとあって、全国各地からラスカルファンが訪れています。


そんなラスカルベーカリーを、お菓子作家の山本蓮理がご紹介させていただきます!
朝から整理券を求めて並ぶ列ができるほどの人気店のため、今回はオープン前の時間に取材させていただきました。

ラスカルベーカリーとは?


ラスカルべーカリーは、「あらいぐまラスカル」をテーマにしたベーカリー&カフェ。なんと今年は「あらいぐまラスカル」のアニメ放映から40周年のアニバーサリーに当たるそうです。ラスカルは1977年からずっと人々に愛され続けてきたのですね…。ラスカルベーカリーも、そのアニバーサリーを記念してオープンしました。

お店は吉祥寺から徒歩10分。中道通り沿いにあります。2階建ての建物で1Fはベーカリー、2Fはカフェになっていてお席は22席ほど。店内のいたるところにラスカルがあふれたかわいらしいお店です。

1F:ベーカリー


早速店内を紹介していきましょう!1Fはベーカリー。お店を入るとすぐのところに、パンがずらりと並べられています。ラスカルをモチーフにしたキャラクターパンのほか、惣菜パンやマフィンなども販売しています。

お店は朝8時からやっているのでパンも8時から変えるのですが、キャラクターパンが並ぶのは朝10時からなのでご注意を!また、キャラクターパンはおひとり様あたりの販売個数に制限があります

細部にこだわりを感じる店内の様子はこちら。いろんなところにラスカルがいるので、探すのも楽しい!


ラスカルの足跡に沿ってレジに並びましょう!


看板にはパンを抱えたラスカルが。かわいい!


パン棚の上を見上げるとミニラスカルたちが。


パンだけでなくラスカルグッズの販売も!

ラスカルのキャラクターパンをご紹介♪


大人気のキャラクターパンをご紹介します!食べるのがもったいなくなるくらいかわいいパンばかりです。

ちなみにポップアップなどの期間限定出店を除けば、ラスカルベーカリーは現在吉祥寺だけにあります。さらにここでしか販売していないパンも揃いますよ。

ラスカル(ウインク)


一際目を引くのがラスカルの顔がモチーフになったシリーズです。こちらはその中のひとつ、「ラスカル(ウインク)330円」。中にサクサクチョコクリームが入ったパンで、表面はメロンパンに近い食感になっています。
※おひとり様1つまで購入可能

ラスカル(おすまし)


続いて同じシリーズの「ラスカル(おすまし) 330円」。目がくりくりで、こちらをじっと見つめるようなラスカルがたまらなくかわいいパンです。
※おひとり様1つまで購入可能

ラスカル(キュン顔)


こちらは吉祥寺店限定の「ラスカル(キュン顔) 330円」。吉祥寺でしか買えない、ラスカルのかわいさ炸裂のパンです。ひとつひとつ手描きの顔なので、ちょっとずつ違った個性を感じるのもいとおしい。何度でも会いに来たいパンですね。
※おひとり様1つまで購入可能

しっぽパン


ラスカルのしっぽをイメージした「しっぽパン 320円」。しましまの生地に、チョコクリームが挟んであります。手のひらサイズで、食感はしっとりしています。
※おひとり様1つまで購入可能

ラスカルコロネ


「ラスカルコロネ 300円」は、ソフトでさっくりしたパンに、カスタードクリームがたっぷり入ったコロネです。ラスカルクッキーが見た目にも食感としてもアクセントになっています。
※おひとり様3つまで購入可能

チーズ蒸しパン


ころんとしたフォルムにラスカルの焼き印がついた「チーズ蒸しパン 280円」チーズ風味豊かな蒸しパンは、子供から大人まで愛される優しい味です。
※おひとり様3つまで購入可能

ラスカルブレッド


自慢のホテル生地をラスカルの形の型で焼いた「ラスカルブレッド 380円」。ラスカルの顔はフィルムに描かれているので、パンには描かれていません。八枚切りくらいの薄さにスライスされていて、自分で切り分けなくてもいいのがうれしいです。ミルキーでふわりと甘みを感じるパンで、ランチメニューのサンドイッチにも使用されています。
※おひとり様1つまで購入可能

ラスカルグッズもあります!


ベーカリーのある1Fには、ラスカルグッズのコーナーもあります。全体的に種類が多くて驚いたのですが、更に驚いたのがラスカルベーカリー限定グッズの多さ。マグカップやお皿、バッグなどラスカルベーカリーでしか購入できないグッズがたくさんあります。グッズ購入を目的に遠方から訪れる方も多数いらっしゃるそうです!

ラスカルベーカリー限定グッズを一部ご紹介します♪


こちらは「ラスカルベーカリー限定ランチトート 1,296円」。RB(=ラスカルベーカリー)OPENと書かれた看板の側でラスカルが手を振っているイラストが印象的なランチトートです。毎日のお昼に、ぜひラスカルを連れて行ってあげてくださいね。


こちらは「ラスカルベーカリー限定プレート 1,944円」。カフェごはんにぴったりの大き目サイズのプレートです。お店でも実際に使用されているので、ご来店の記念にぜひ手に取ってみてください。


「ラスカルベーカリー限定ハンガリー産はちみつ 1,296円」。ビンのラベルにもタグにもラスカルがいます!はちみつはラスカルの大好物です。同じく限定品の「紅茶 1,296円」に入れて飲むのもおすすめです。

2F:カフェ&キッズスペース


2F に上がると、カフェスペースが広がっていました。

現在、2Fは店内限定メニューを注文の方のみのスペースだそうです。店内限定メニューはラスカルサンド、ラスカルクロックムッシュ、ラスカルのしっぽシチューパイ、自家製シューのアイスサンドがあります。朝9:30から整理券が配布され、整理券に記載された時間で利用ができます。整理券は枚数に限りがありますので、並ぶのはお早めに。

2Fには、1Fにもましてたくさんのラスカルたちが待っていてくれました。早速チェックしていきましょう!

お子様連れにも安心のキッズスペースや自由に電源がとれるコンセントなど、「あったらうれしい」がたくさん詰まっているのも2Fの注目ポイント。

店内限定メニューのラスカルサンドを実食!


お待ちかねの店内限定メニュー「ラスカルサンド 750円」を実食!撮影のためにたくさんのラスカルが寄ってきてくれました。


ラスカルサンド、もっとよく見てみましょう。ラスカルブレッドを2枚使用したサンドイッチで、中にはベーコン、レタス、トマト、半熟目玉焼きが入っています。ラスカルの顔のベース部分は2種類のチーズを使っていて、目や口を描いている黒い部分はなんとバルサミコ酢だそうです。サラダにもオリーブとミニトマトが添えられていて、女性に嬉しいバランスの良いプレートになっています。


こちらは横から撮影。このサンドイッチで印象的なのはなんといってもパンです。とても厚みがあり、ふわふわでミルキー、ほわりとした甘さが広がるパン。薄いパンで作るサンドイッチもありますが、ラスカルサンドはこの厚いパンですべての具材を優しく包み、絶妙なバランスを生み出しているのです。


ベーコン、レタス、トマト、半熟目玉焼きが挟んであります。


手で持って食べたい方はワックスペーパーを使いましょう。パンがしっかりしていて全体にボリュームがあるので、崩れないように注意しながらいただきます!


ちょうど半分くらい食べたところでとろりと溶けだす半熟卵に出会えました。また新しい食感が楽しめて、後半も飽きずに食べ続けられました。想像以上のクオリティに大満足!とてもおいしいです。

LINEスタンプ無料配布中!


食事を終えてちらりと横を見ると「あらいぐまラスカル」LINEスタンプ配布中のお知らせが!
全8種類のスタンプがラスカルベーカリーオープン記念で無料配布されているそうです!!配布期間は11月15日まで。ぜひご来店の際にはQRコードからダウンロードしてみてくださいね。

まとめ


お店も商品も、細部までこだわりを感じるラスカルいっぱいのパン屋さん。写真を撮りたくなるポイントも満載でとても楽しい時間を過ごさせていただきました!
「行ってみたい!」と思われた方、休日はやはり混雑が予想されるので、平日を狙って行くのをおすすめします。また臨時休業日があるので、公式サイトでお休みをチェックしてから行くのも忘れずに!お友達と、ご家族と、ラスカルの世界を堪能してくださいね♪

《関連記事》

リーズナブル&ハイクオリティに感動!吉祥寺のパン屋さん9選!

吉祥寺の美味しすぎるスイーツ11選!穴場店も紹介!

吉祥寺のおすすめランチはココ!安くて美味しいお店11選!

名称

ラスカルベーカリー

アクセス

JR「吉祥寺駅」北口から徒歩9分

営業時間

平日 8:00〜20:00

土・日・祝日 10:00〜20:00

定休日

臨時休業日あり※公式サイトをご確認ください

住所

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-7-2

地図

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

山本蓮理

山本蓮理

夜が似合う音楽・言葉・お菓子作家。見た目によらず低い声で歌い、話す。「夢見菓子」という焼き菓子屋さんをやってます。お菓子作りの知識を活かして、東京のオススメスイーツを中心に紹介していきます!
【夢見菓子HP】http://yumemigashi.com/
【Instagram】renlie0410

この人が書いた記事  記事一覧

  • ラスカルがいっぱい!吉祥寺ラスカルベーカリーに行ってきたよ

  • 浅草のスイーツ10選|なつかしさ溢れる新旧名店をご紹介!

  • 浅草のパン屋さん10選|長年愛され続ける老舗の味が勢ぞろい!

  • 銀座コージーコーナーのおすすめクリスマスケーキはコレ!試食会に行ってきたよ♪

関連記事

  • 新宿でステーキ・熟成肉ランチが味わえるお店10選!稲村亜美ちゃんと紹介!

  • 中目黒の「ダ イーサ」で世界一のピザを食べてきた!

  • 紅茶王子の紅茶が楽しめるカフェ「ティースタンドナナ」に行ってきた!

  • 新宿の”週7で通いたくなる”絶品ランチ・お昼ご飯15選!

  • 渋谷の激うまラーメン・つけ麺!グルメマンおすすすめ12選!

  • グルメマンがオススメする品川駅のお土産15選【2017】