1. TOP
  2. 亀有にある【こち亀】の両津勘吉像!14体全てを巡る旅!

亀有にある【こち亀】の両津勘吉像!14体全てを巡る旅!

 2016/05/19 観光 名所

P1040068
今や人気が世界レベルとなっている『こちら亀有公園前派出所』!その舞台となっているのは東京の葛飾区亀有です。その亀有に『こち亀人気キャラクターの銅像』が14体あるという事なので、今回、自称東京ルッチの人気キャラ・デートマンが取材に行って来ました。それではどうぞ!

北口方面から

P1040026
こち亀キャラの銅像はJR亀有駅から徒歩で回れる所にあります。

P1040023
改札から出ると、すぐ『热烈欢迎!よく来たな!!こち亀の街!亀有へ!!』と目に入って来ます。热烈欢迎』『熱烈歓迎』の中国語が表記されているぐらいなので、中国でもこち亀が人気なのが伺われます。

P1040024
左の下の方に『こち亀銅像』のマップが記されています。①から⑭まで番号順に行くには北口からスタートです。

P1040099
このマップも駅に用意されていますので、これを見ながら回ると分かりやすいですよ。取るのを忘れた方は画像をクリックして下さい。大きくなって見やすくなりますよ。

①両津勘吉像

P1040030
北口から出るとすぐ、片手を挙げ『よお!』と挨拶をしてくれているかの様な『両津勘吉像』があります。

P1040033
ちなみに北口の近くには交番があり、『亀有公園前派出所!?』と期待して近付いてみると…

P1040034
『亀有駅北口交番』でした…。確かに、亀有駅の北口にあるので文句の付けようがありませんが…。でも、ちょっと期待してしまいますよね(笑)。

②薔薇と麗子像

P1040091
その交番のすぐ横にこち亀のアイドル的存在『麗子』『薔薇と麗子像』があります。麗子ファンが多い為、盗難防止で交番の横に作られたらしいです。

ちなみに麗子の本名は『秋本・カトリーヌ・麗子』でフランス人とのハーフ。ウィキペディア情報では単行本108巻段階で総額200万円を両さん貸しているらしい(笑)。

P1040092
銅像でも抜群のプロポーションが再現されています。またまたウィキペディア情報によれば、スリーサイズはB/W/H = 95.3cm / 59cm / 90cmみたいですよ(笑)。

③ダブルピース両さん像

P1040037
『薔薇と麗子像』から北東へ徒歩3分ぐらいの所の『亀有公園』内に2つ銅像はあります。ちなみにこの『亀有公園』の前には派出所はありません(笑)。

P1040038
こちらは『ダブルピース両さん像』です。ミニチュアサイズの可愛らしい両さんです。

④ひとやすみ両さん像

P1040039
2つ目の銅像は『ひとやすみ両さん像』です。

P1040045
こちらは一緒に記念撮影が出来る様になっています。

⑤敬礼両さん像

P1040047
次は亀有公園から西へ徒歩4分ぐらいの所に『敬礼両さん像』があります。こちらも3頭身のミニチュア両さんです。

南口方面へ

P1040083
残り9体の銅像は南口方面にあります。

P1040104
南口方面のマップです。クリックすると大きくなって見やすくなりますよ。

⑥両津勘吉祭姿像

P1040048
まず1体目は南口のバス停留所近くにある『両津勘吉祭姿像』です。キンキラキンの両さん。

⑦ようこそ亀有へ両さん

P1040050
『両津勘吉祭姿像』のすぐ近くに『ようこそ亀有へ両さん像』です。こちらも両さんの横に座れて記念撮影が出来ます。

⑧サンバ両さん像

P1040051
『ようこそ亀有へ両さん像』から亀有中央商店街を徒歩3分ぐらいの所に『サンバ両さん像』があります。可愛いミニチュア両さんです。

⑨少年両さん像

P1040053
次は『サンバ両さん像』から南東へ徒歩2分ぐらいの亀有銀座商店街沿いにある『少年両さん像』です。

P1040054
こちらは両さんが子供の頃の親友・戸田豚平、千田珍吉で度々問題を起こしていた、それぞれの名前から『トン・チン・カン』と呼ばれていたトリオの銅像です。

P1040055
この『トン・チン・カン銅像』の所にマップもあるので次の場所をチェック出来ますよ。

P1040056
何故か絵馬を飾れました…。近くに神社はなかったですが…。これは誰にお願いしているのかな…(笑)。

⑩本田像

P1040058
こちらもこち亀の人気キャラ、元暴走族『関東連合』(アニメでは『関東男連合』)の初代総長で、九州や大阪決戦で1人で暴走族1000人を潰し、数百台のバイクを破壊したという逸話の持ち主の『本田速人』『本田像』

P1040059
両さんを『先輩』と慕い、よく行動を共にすることが多いがその度に様々な事件に巻き込まれていく本田。普段は気弱で頼りないが、バイクに乗ると顔付きが劇的に変わり言動が荒くなり凄まじい運転技術を披露!バイクに乗るとこんな可愛いらしい顔から一変します(笑)。『トン・チン・カン銅像』から徒歩3分ぐらいです。

⑪ワハハ両さん像

P1040060
次も徒歩3分ぐらいで『ワハハ両さん像』です。ミニチュア両さんは可愛いですね。

⑫少年よ、あの星を目指せ!両さん像

P1040064
次の銅像は香取神社にあります。『ワハハ両さん像』から徒歩5分ぐらい移動します。

P1040065
さすがは『こち亀』の街だけあって、神社も狛犬ではなくて狛亀ですね(笑)。

P1040069
この神社は『こちら亀有公園前派出所』の漫画の中でも実際に登場しています。

P1040071
お賽銭を入れる所にも亀が…(笑)。

P1040068
そしてこちらが『少年よ、あの星を目指せ!両さん像』です。境内の中にありますよ。

P1040074
絵馬もやはり両さんです。と、何故か『キャプテン翼』の絵馬が…?

P1040077
実は先日、サッカー漫画の金字塔『キャプテン翼』で主人公が所属していたサッカークラブ『南葛SC』が現実に結成されました。『葛飾区からJリーガーを出して街を活性化させよう!』をコンセプトに結成されたサッカークラブ『南葛SC』がここ香取神社で必勝祈願を行い、その時、作者の『高橋陽一』先生も一緒に参拝されたらしい。その縁もあって、『キャプテン翼』絵馬もあるんですね。

⑬中川像

P1040080
次はこち亀のアイドル的存在『中川圭一』『中川像』です。香取神社から徒歩5分ぐらいです。

P1040081
制服の細かい所まで忠実に作られています。ちなみに中川圭一は何故か指定の制服は着ておらず、特注デザインの黄色の制服を着ています。ウィキペディア情報では30万円もする特注みたいですよ(笑)。

⑭麗子像

P1040085
最後の銅像は南口駅前のイトーヨーカドー7F『亀有地区センター』内にあります。

P1040088
最後は『麗子像』です。

P1040089
やはりスタイルの良さに目が行ってしまいますね(笑)。

まとめ

P1040049
全14体の銅像をご紹介させて頂きました。お気に入りのこち亀キャラの銅像はあったでしょうか?1時間もあれば、全銅像巡り出来るので、こち亀ファンの方なら是非一度行ってみて下さい!ちなみにデートマン個人的には大原部長の銅像があって欲しかったです(笑)。

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

デートマン

デートマン

東京ルッチでピンクスーツに身を包み、東京の様々なデートスポットを紹介しています。『東京のデートスポットならデートマンに聞け』、日々東京中のデートスポットを東奔西走!デートコースに迷っている男性諸君、デートプランはデートマンにお任せを!合言葉は『グッデー(good date)』です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新宿駅の改札内・改札外コインロッカー!穴場も必勝法も紹介

  • 東京駅の高速バス乗り場!八重洲南口・八重洲口鍛冶橋を案内

  • 渋谷駅コインロッカー情報!絶対空いてる『穴場アリ』

  • 新国立競技場が仕上がってきてる!職人のスゴ技激写!17/12/11

関連記事

  • めざせインスタマスター【原宿編】フォトジェニックスポット13選

  • レンタル着物で楽々♪浅草の定番スポットをぶらり散策してみたよ!

  • お台場”無料で遊べる”クルマのテーマパーク!メガウェブ!

  • 等々力渓谷公園でお散歩デート!お薦めランチも駐車場も紹介

  • 東京スカイツリー®で上手なデート!チケット・料金情報も伝授

  • 『浅草花やしき』は日本最古の遊園地!割引き情報も紹介