1. TOP
  2. 絶対に楽しめる池袋の人気観光スポットまとめ!

絶対に楽しめる池袋の人気観光スポットまとめ!


池袋」は、北関東からのアクセスも良い立地にあり東京屈指の観光地です。今回の記事では東京ルッチが実際に行ってみて“楽しかった”池袋の観光スポットを厳選してご紹介しています!定番のサンシャインシティからアニメの聖地、ラーメンなど、友人・恋人・お子様連れの家族まで、幅広い世代で楽しめちゃいますよ★

池袋のデートスポットまとめ記事「絶対楽しめる池袋の人気デートスポットまとめ!」と併せて活用して下さい!

サンシャイン60展望台


SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」です。「東京を、空からおもしろく。」をコンセプトにしている展望台です。時速36kmのエレベーターで、地上から251mの高さにあるビル60階まで登ります。


その場所から東京の景色が一望できます。池袋の街並みはもちろんですが、新宿ビルの郡やスカイツリー、東京ドームなども…。天候の良い日は富士山を見ることだって出来ます!


サンシャイン60展望台では、景色を楽しむ“見る展望台”のほか、VRや最新技術を駆使した施設で“体験する展望台”を体験できます。写真は体験型の目玉施設である、人間大砲型マシンです。大砲で打ち上げられた後は、東京の名所を2分で巡ることができるVR体験です。その他、家族・友達・恋人でも楽しめる施設がたくさん詰まっています!

もっと詳細が知りたい場合は「『SKY CIRCUSサンシャイン60展望台』体験レポ!未体験の新感覚!」をどうぞ!

《SKY CIRCUS サンシャイン60展望台》
営業時間:10:00~22:00
アクセス:池袋駅 徒歩 8分
住所:東京都豊島区東池袋3−1⇒Googleマップ

サンシャイン水族館


「天空のオアシス」をコンセプトとしているサンシャイン水族館には、多くの海の生き物が生息しています。室内にはイワシの群れやラッコ、エイ、クラゲ、大きなカニさんなどがいます。水槽に照らされる光、その中で泳ぐ魚たちは、癒やしを与えてくれます。(写真では、にらめっこしていますが…)


屋外ではペンギン、アシカなどがおり、ショーやパフォーマンスが開催されています。また、屋外は2017年にリニューアルし新エリアも増設されています。初めて行く人も、すでに行ったことがある人も楽しめる東京屈指の水族館です!

その他詳細は「池袋サンシャイン水族館「アクアリウム」満喫!割引情報アリ」をどうぞ!

《サンシャイン水族館》
営業時間:10:00~18:00(~3月31日まで)
     10:00~20:00(4月1日~10月31日まで)
アクセス:池袋駅 徒歩 8分
住所:東京都豊島区東池袋3−1 ワールドインポートマートビル⇒Googleマップ

ナンジャタウン


サンシャインシティ内にある「ナンジャタウン」は大人から子供まで楽しめるテーマパークです。「思い出とオロドロキとトキメキの街」をテーマにしてり、次の3つの街で構成されています。西洋風の町並みと遊びがつまっている「ドッキンガム広場」、昭和の懐かしい町並みが広がる「福袋七丁目商店街」会談やおばけ屋敷エリア「もののけ番外地」と3つの街で構成されています。


それぞれの街に独自の世界観が広がり、歩いているだけでも楽しい気分になれます。また、全国のご当地餃子が集まった「ナンジャ餃子スタジアム」やデザート全般を扱う「福袋デザート横丁」もあり、遊んで・食べて・休めてと1日満喫できる場所です。また、施設は屋内にあるので、雨の日でも安心して楽しむことが出来ますよ!

その他、詳細は「池袋・ナンジャタウンを完全ナビ!『餃子・割引』情報も紹介」の記事をどうぞ!

《ナンジャタウン》
営業時間:10:00~22:00
アクセス:池袋駅 徒歩 8分
住所:東京都豊島区東池袋3丁目1−3 サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル⇒Googleマップ

ポケモンセンターメガトウキョー


サンシャインシティにあるポケモンセンターメガトウキョーには、子供、親子さらには海外の人まで多くのポケモンファンが訪れている場所です。店内には、ぬいぐるみや被り物、カードゲームにお菓子など、グッズがたくさん置かれています。


また、「ピカチュウに会えるイベント」や丁寧に遊び方を教えてくれる「ポケモンカードゲーム教室」など連日楽しいイベントが開催されています。その他、メガトウキョーに行くまで、その内容がわからないイベントまで行われているっていうから、もうこれは、現地に足を運び自分の目で確かめてみるしかなさそうですね!

詳細は「ポケモンセンターメガトウキョーのグッズを写真で大紹介!」の記事から確認してみてください★

《ポケモンセンターメガトウキョー》
営業時間:10:00~20:00(※サンシャインシティ 専門店街アルパの営業時間に準じます。)
アクセス:池袋駅 徒歩 8分
住所:東京都豊島区東池袋3丁目1−2 サンシャインシティ⇒Googleマップ

ニコニコ本社


池袋のP’パルコ地下1・2階にある「ニコニコ本社」です。その名のとおりですが、あのニコニコ動画がプロデュースしている施設です。毎週月〜金曜日19時〜は超有名人を招いて“ニコラジ”の公開生放送されるスタジオがあり、その様子は外にあるモニターに映し出されます。


その他にも毎日何かしら行われているイベントスペース、おかずもお椀もごはんだけのライス定食や、一度は食べてみたい憧れのあるマンガ肉を提供しているカフェ、ニコニコ関連のグッズ売り場などがあります。駅から徒歩1分の場所にあるので、池袋の他の観光場所と合わせ、気軽に訪れてみてはいかがでしょう?

その他詳細は「ニコニコ本社の見どころ5選!公開生放送には超有名人も来るよ!」の記事をどうぞ!

《ニコニコ本社》
営業時間:11:00~21:00(~3月31日まで)
アクセス:池袋駅 徒歩 1分
住所:東京都豊島区東池袋1丁目50−35 池袋P’PARCO⇒Googleマップ

RINGO


続いては「P’パルコ」の近くにある焼きたてカスタードアップルパイの専門店「RINGO」TBSテレビの「王様のブランチ」で東京のパイ部門で1位に輝いた程の人気スイーツです。ごらんのように、常に行列が出来ています。


メニューは「焼きたてカスタードアップルパイ 370円(税別)」のみ名前の通り焼きたてが味わえます。パイの中には、カスタードクリームとリンゴがたっぷり!食べ歩きにピッタリなスイーツですよ!

池袋のスイーツが知りたい方は「毎日がパーティーになるスイーツ天国!池袋のスイーツ11選!」をご覧ください。

《RINGO 池袋店》
営業時間: 10:00~22:00
住所: 東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅 ⇒Google map

乙女ロード


オタクの聖地といえば「秋葉原」のイメージが強いかも知れません。最近あまり耳にしなくなりましたが、かつて池袋は「腐女子の街」と呼ばれていたことがあり、女性のオタク向けの街として知られています。サンシャイン前交差点から、春日通り(国道254号)の東池袋三丁目交差点までの道路にはアニメのグッズなどを販売しているお店が点在しています。その通りを「乙女ロード」といいます。


乙女ロードと呼ばれる通りには、メイドカフェならぬ“執事カフェ”も存在しています。サブカルチャーはもはやオタクの文化ではなく、日本の文化として認知されていますよね。あまり興味がない人でも、歩いたりウインドーショッピングするだけでも十分楽しめますよ!

《サンシャイン乙女ロード》
住所:東京都豊島区東池袋3丁目1 サンシャイン60前通り⇒Googleマップ

アニメイト総本店


そんな乙女ロードの一角にあるのが、アニメ・コミック・ゲームといった日本を代表するサブカルチャーのグッズ専門店「アニメイト」の総本店が池袋にあります。全国100店舗以上を展開している本店は、9F建ての大きなビルとなっており、店内にはCD、DVD、フギュアグッズ、トレーディングカード、食玩などのグッズが販売されています。


コスプレ衣装の販売をしており、アニメイト池袋総本店は女性客が多いといわれています。その他、アニソンアーティストや声優さん、さらに漫画家さんのキャンペーンやフェアなども開催しています。

《アニメイト池袋本店》
営業時間:10:00~21:00
アクセス:池袋駅 徒歩 5分
住所:東京都豊島区東池袋1-20-7⇒Googleマップ

ラーメン激戦区池袋


お腹が減ったらラーメンはいかがでしょう?じつは、池袋は店舗数にして100店以上で東京でも屈指のラーメン激戦区なんです。店の一件先はまたラーメン店なんてこともざらで、並び必須の人気店・有名店が数多くあります。


写真のつけめんを提供しているのは、あの人気店「六厘舎」の系列店「舎鈴」です。見た目・ボリュームともに文句なしで、濃厚魚介豚骨スープとコシのある麺は安定感抜群の味です。つけめん並630円〜、その他メニューも全体的にリーズナブルな商品ラインナップとなっています。もちろん、舎鈴以外にも池袋のオススメのラーメン店はたくさんあります!

その他のラーメン店は「池袋でグルメマンが選んだ激うまラーメン14選!」で、ぜひチェックしてみてください!

ランチパック専門店


JR池袋駅北改札前には、年齢・性別問わず幅広い人が大好きなランチパック専門店があります。店内に入るとビッシリ一面にランチパックが!定番のランチパックに加え、普段あまり目にしない「ご当地ランチパック」「マイナーランチパック」と70種類以上のランチパックが取り揃えてあります。


購入したランチパックにはトーストサービスもあり、こんがりと焼き色のついたホカホカランチパックを味わうことができます。その他、コーヒーやビン牛乳などドリンクの販売もしており、ちょっと一息って時にも利用できます。ちなみにランチパック専門店は池袋を含め2店舗のみ!他では食べられないランチパックがココにはあります!

ランチパック専門店について詳しい詳細は「東京に2店舗しかない『ランチパック専門店』を調べて来た!」をどうぞ!

《ランチパック専門店》
営業時間:平日7:00~20:00/土日祝9:00~20:00
アクセス:JR池袋駅北改札目の前

探偵Caféプログレス


一見、どこにでもある普通のカフェ&バーと代わり映えしませんが、「探偵Caféプログレス」はコンセプトが面白いと話題です。カフェ&バーとしては、定番のドリンク&フードメニューから、店舗オリジナルのワニ料理やサボテン料理といった一風変わったメニューも楽しめます。


そして最大の魅力は店舗名のとおり、スタッフ全員が本物の探偵ということ。実際の探偵が使用している、指紋採取や盗聴器の発見を体験することができます!犯人を見つけ出すことが出来れば、嬉しいプレゼントも用意されています。その他にも「特殊メイク体験」やオリジナルグッズの販売も行っています。


事件現場や犯人のマグショット、貸出しされる衣装と共に記念撮影を行うことだって出来ちゃいます。プロの探偵しか知らない裏話や、普段の生活では体験できないものが詰まっている店舗です。

詳しくは「浮気調査や指紋採取!池袋の探偵カフェ「プログレス」で本物の探偵に出会う」をどうぞ!

《探偵Caféプログレス》
営業時間:BAR 19:00~4:00(ラストオーダー)
     日曜日はAM0:00まで(祝前日除く)
Cafe’ 土日祝 AM11:30~PM5:30
アクセス:池袋駅 徒歩 7分
住所:東京都豊島区池袋2丁目47−12 第Ⅱ絆ビル⇒Googleマップ

まとめ

以上、池袋の観光スポットまとめでした!観光・ショッピング・グルメと池袋には楽しめる場所がいっぱい!これからも、どんどん遊びに行って記事を追加していきますのでお楽しみに★

«関連記事»

絶対楽しめる池袋の人気デートスポットまとめ!
J-WORLD(ジェイワールド)TOKYOでジャンプの世界観を体験!
【池袋ランチ】ワンコインや食べ放題の激ウマ昼ごはん13選!
誰かと一緒に食べたくなるパンが満載!池袋のパン屋11選!

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

池袋 観光 まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

じんろう

じんろう

どうも!じんろうです。
最近やたら「渋谷のモヤイに似ているね!」って言われます。
渋谷の象徴に似ていることは非常に光栄ですが、みなさんはどう思いますか?

検証写真の撮影に必ず行くので、東京都内でモヤイ以上に似ている銅像あったら紹介してください!

東京ルッチでは主に「コインロッカー」「喫煙所」など便利記事を担当しています。便利で快適に過ごせる記事を、モヤイ似の顔と共にお届けします!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 絶対に楽しめる!原宿・表参道の観光スポットまとめ

  • 渋谷駅の喫煙所!駅近や雨の日でもサクッと使える場所11選!

  • 池袋 観光 まとめ

    絶対に楽しめる池袋の人気観光スポットまとめ!

  • 絶対楽しめる池袋の人気デートスポットまとめ!

関連記事

  • 図書館もある練馬区立美術館の見どころ5選を写真で紹介!

  • 星空の達人がいるコスモプラネタリウム渋谷はデートに最適だった!

  • 東京駅周辺の安くて便利な駐車場8選!【写真付きナビ】

  • よみうりランドでデートしよう!アクセス・チケット情報あり

  • 東京駅のATM完全網羅!改札内外に手数料無しATMあり!

  • 逆さツリーに双子ツリー!東京スカイツリー(R)の絶景スポット7選