1. TOP
  2. ふくろうと触れあおう!池袋の人気ふくろうカフェを体験レポート

ふくろうと触れあおう!池袋の人気ふくろうカフェを体験レポート

IMG_4688
ふくろうと繋がりの深い豊島区。街のいたる場所にふくろうのオブジェが点在し、なかでも池袋駅の待ち合わせ場所として人々に親しまれている”いけふくろう”は、ふくろうの街である豊島区の象徴的存在です。

IMG_4592
オブジェのふくろうもいいけれど、ナマのふくろうもいかが?というわけで、今回は直接ふくろうと触れ合える人気スポット2選をご紹介。

IMG_4579
おしゃれなカフェじゃ物足りない欲しがりなあなたに、そして動物好きなかわいい彼女も大満足で僕も大満足したい素敵な紳士に捧げる、完全触れ合いドキュメンタリー。

あうるぱーく フクロウカフェ池袋【フライト体験】

IMG_4534
池袋駅西口からマルイデパート方面へ徒歩約5分の場所に、豊島区の観光名所としても有名な「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」はあります。

IMG_4535
あうるぱーくが入るビルの前にドーンと鎮座するのは「いけふくろう神社」。

IMG_4536
立派な佇まいの鳥居には、ふくろう自然保護への思いが深く感じられます。

IMG_4661
そんなあうるぱーくではフライト体験エサやり体験ができるとのことで、多数のメディアでも取り上げられています。非日常の体験を求め、国内外からの観光客で連日賑わっています。

6b9f3192af0c76b96b6ca2d1934aa1da_407737333ae9e91618eeb4adb2b3e9b0

出典:http://www.owlpark.tokyo/

予約をしなくても当日入店することができるので、池袋で遊んだ際にフラッと立ち寄るのもオススメ。

営業時間:(月火金)12:00~20:00(土日祝)11:00~20:00 ※いずれも最終入店受付19:00まで
定休日:水曜日・木曜日(祝日の場合は11:00より営業)
入場料:大人1200円・高校生以下1000円・小学生未満無料(体験料含む、時間無制限)※混雑時などは1時間交代制
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋西池袋3-30-11 泰共フラットビル2F⇒Googleマップ

いけふくろうカフェ【30羽以上との触れあい癒やし空間】

入店まで

IMG_4593
さて、ナマのふくろうさんと触れ合うべく小雨の降りしきる中やってきたのは「いけふくろうカフェ」。

IMG_4541
JR池袋東口、イルムス・三省堂側出口から徒歩約2分、ジュンク堂書店向かいのビル6Fにあります。※写真の行列は同ビル1Fに入っているラーメン店「無敵屋」のもの。

IMG_4543

IMG_4662
各回1時間入れ替え制の入店なので、電話やインターネットで事前に予約するとスムーズです。また、直接店舗へ出向き次回の予約をすることも可能です。

土日祝の場合、入店時間の5分前に「いけふくろうカフェ」が入るビルの2軒隣のローソン前で待っていると店員さんが入店案内をしてくれます。平日の場合は、そのまま店舗に伺うことで入店できます。

IMG_4545
入店前に渡される注意事項を読み、いざ潜入。

ふくろうがいる空間

IMG_4665
まず目に飛び込むカジュマルの樹。そして驚くなかれ、このふくろうミミズクの列挙。

IMG_4548
大中小さまざまな大きさのふくろうたちがいたるところに。

IMG_4550
ふくろう初心者の筆者にとってはこれだけで圧巻です。

IMG_4551
そこにいるだけで絵になる存在感

IMG_4575
このようにふくろうやミミズクそれぞれの性格情報が記載されたプラカードが店内のいたるところに貼り出されているので、参考にしながら接すると交流が捗りそうです。

ふれあいタイム

IMG_4676
ようやく目の前にふくろうがいる状況に慣れてきたころ、ふとまわりを見渡すと早速ふくろうたちと親交を深める人がチラホラと。

「筆者とその一味」みたいな構図に仕上がっちゃってますけど皆さん面識がございません。自撮りってむずいな?

IMG_4607
小雨にもかかわらず盛況する店内。その中でこだまする「かわいいー!」「思ったより軽い!」の声に、若干ビビり気味の私もそろそろ「フレンズなんだね!」しないといけません。

IMG_4699
悠然と人間の手を向かい入れる天照大ふくろう。手を触れた瞬間、自然と私の表情も緩み聖母のよう。わーい!

IMG_4626
優しく弄ると指先に伝わる羽毛のもふもふヌクヌクの感触。すごーい!

IMG_4649
すっかりふくろうを手懐け、モブおじさんフェイスでドヤる私。た、た、たーのしー!

これはもう、玄人になるしかない。

意を決して店員さんへこう告げましょう。「あ、あのぉ。か、肩に乗せ…あ、いや、腕とか…そのぉ……ケモナーになりたいですッッ!!」

こんなこと言ったら社会性もなにもないのできちんと「ふくろうを乗せてみたいです。」と伝えましょう。

IMG_4686

IMG_4643

IMG_4678
すると次から次へと私の身体を通り抜けてゆくふくろうたち。私のアヘ顔から察するに、身体の大きなふくろうでもとても軽く大人しいことに驚いているのでしょう。

これをきっかけに、私の中の「熱烈歓迎ふくろう」モードがスイッチオン。

IMG_4671
ふくろうとのズッ友写真を撮ってみたり、

IMG_4635
それぞれが違う方向を見ているだけなのにアヴァンギャルドな写真に仕上がって満足してみたり、

IMG_4582
白ふくろうのご尊顔をただひたすらにアップで撮影する作業に勤しんだり。

IMG_4590

IMG_4547
すっかりケモナーなあなたも眼福なふくろうグッズガチャガチャも用意されてますよ。

”初めて”と”癒やし”がいっぱいで、限られた時間の中でも満たされました

営業時間:(平日)13:00-/14:00-/15:00-/16:00-/18:00-/19:00-/ ※平日ふくろうさん休憩17時〜18時(日祝) 12:00-/13:00-/14:00-/15:00-/16:00-/17:00-/18:00-/ の各回入替制
定休日:ふくろうさんの体調により休む場合あり
入場料:1ペットボトルドリンク込(平日)1,500円、(土日祝)1,600円
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目1−17−1崎本ビル6F⇒Googleマップ

まとめ

IMG_4609
鋭い目つきから勝手に恐怖心を抱いていましたが、鳴き声やじゃれる様子、のほほんとした雰囲気がまるで猫のようで、すっかりファンになってしまいました。次はふくろう上級者を目指すべく、あうるぱーくでフライト体験・餌やり体験、いけふくろうカフェで推しふくろうを見つける”ふくろうハシゴ道中”を目論む筆者でありました。

カフェに行く前に、まず待ち合わせ場所を決めましょう!「池袋駅の待ち合わせ場所まとめ!東西南北の出口を全て紹介!」をどうぞ!

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

IMG_4688

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あだちまる子

あだちまる子

東京のディープや名所を食い気と妄想で紹介します。

日サロに通いつつ家にこもってラジオを聞くネオギャルニート時代を経て、現在はライターをしている雑食で知育中の人です。
働くこと、運動すること以外はだいたい好き!
多分よくわからないと思うのでよかったらTwitterネトストしてください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • IMG_1590

    サラリーマンと怪獣たちの秘密のオアシス「怪獣酒場」が新橋に誕生

  • IMG_0674

    立川、海開きしたってよ “タチヒビーチ”でBBQや南国気分を味わえるぞ

  • IMG_0083

    池袋に国際空港だと……?豪華ディナーとVRで極上ファーストクラス体験

  • IMG_9839

    新宿のマジックバー手品家で世界が認めるホンモノに出会う!

関連記事

  • フジテレビ-6

    お台場フジテレビへのアクセス!【行き方 完全ガイド】

  • 20151215-DSC00304

    上野のアメ横を探索!グルメ、センタービル、営業時間もナビ

  • %e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

    杉並アニメーションミュージアムは無料でこんなに楽しめる!

  • IMG_0674

    立川、海開きしたってよ “タチヒビーチ”でBBQや南国気分を味わえるぞ

  • P1040707

    バスタ新宿近辺のコンビニ8店!バスタ新宿からの距離も紹介

  • IMG_9179

    めざせインスタマスター【原宿編】フォトジェニックスポット13選